赤い嘴ブイストロームな週末♪

fajkl27.jpg

 

 

由布岳のてっぺんが白い2月の初日だったけれども

 

 

 

 

あ〜 気持ちがいい〜昼下がり。

 

 

fajkl23.jpg

 

 

テントの中はポカポカでうとうと♪

 

 

 

 

爆睡中のコースケ氏を追い出して(^▽^;)へへへ

 

 

fajkl26.jpg

 

 

 

 

しばらくしたらarakabu氏もやってきて、

 

 

fajkl24.jpg

 

 

 

我が家も同じテント買ったものだから、一緒に組み立て。

 

 

fajkl25.jpg

 

 

 

と、この日は冷やかしだけにして次の日は、

 

私たちもV-stさんで体のならしがてらつくみの河津桜を見に行こう♪

 

 

 

fajkl30.jpg

 

 

静岡が元祖の河津桜(オオシマザクラとカンヒザクラの自然交配らしい)。

 

 

つくみの四浦半島が2005年から植樹をはじめました。

とは知らなかったけど、いまから10年前の同じ時期に四浦半島にツーリングしたとき、

「小さいけど、もう桜が咲いてるんだね!」 なんて思い出が。

 

2月8日から桜祭りだけど、冬旅にいっちゃうし、、

観光協会に問い合わせたら「今年は暖冬でもう結構さいちゃって( ;∀;)」とのことでした。

期待しよう。

 

 

fajkl5.jpg

 

 

 

ゆふからは下道で2時間。

 

57号に出ると今年の干支さんが♪

 

 

 

fajkl4.jpg

 

 

 

 

fajk4.jpg

 

 

 

 

10号線に出ると吉四六さん(*'▽')

 

fajkl3.jpg

 

 

 

 

先にひゅうが丼でも食べようと、海鮮レストランうみえーるに到着すると〜??

 

 

 

 

「あっ! とり天さん(・∀・)/」って

 

 

あまりにもさりげなく(笑)

ブログみてまーすて!

声をかけてくださりましたぁぁぁ(嬉)

 

 

はじめましてー!!!!

 

 

fajkl2.jpg

 

 

お話させていただくと、わりとご近所みたいで♪

CBとW8のご夫婦でした!

桜が咲いてるという情報もしっかり聞けて、

このあと食事をして半島に出発(*´▽`*)

 

今後ともよろしくお願いします!

 

 

 

 

そしてトンネルぬけて〜

 

 

fajkl1.jpg

 

 

 

 

ちらほら咲いてる桜を横目にとりあえず突端まで。

 

 

 

fajkl20.jpg

 

 

 

 

 

久しぶりの地中海(・∀・)/

 

fajkl17.jpg

 

 

 

 

でしょーが。

 

fajkl19.jpg

 

 

fajkl18.jpg

 

 

 

 

 

あ〜なんか春だね

 

 

 

 

ここだけ春だ!!

 

 

 

 

 

fajkl31.jpg

 

 

fajkl29.jpg

 

 

河津桜はピンクが濃いからちょっと咲いてるとこでも迫力がありますなー

 

 

 

 

むちゃくちゃ咲いてるぞー

 

 

fajkl16.jpg

 

 

 

 

やっぱ桜はなんかウキウキしてくるなー

 

 

fajkl15.jpg

 

 

 

 

半島の山側に行ってみたり、

うろうろしてみたよ。

 

W8さんめっちゃ咲いとったよ!

 

 

fajkl13.jpg

 

 

 

fajkl12.jpg

 

 

もしかして、午後になってあたたかくなったから

さらに咲いたのかな?

 

 

調子にのって四浦展望台までいってみる。

 

 

fajkl7.jpg

 

 

 

fajkl11.jpg

 

 

 

もう3時すぎてるけど、

好奇心が。

 

 

 

 

 

fajkl21.jpg

 

 

 

 

 

fajkl10.jpg

 

 

 

 

fajkl9.jpg

 

 

 

 

 

こちら10年前の同じころの写真↓

 

 

 

今年がどんだけはやいかわかる(◎_◎;)

 

くそ懐かしいw ビバ大分〜!

 

 

 

 

 

 

同じ場所からアウトライダーだ(≧◇≦)

 

 

 

黄金の絨毯から、ピンク色の風景を見て、次の週は真っ白な世界へ。

 

そしてもうすぐ野焼きがはじまるねー!

 

 

 

 

 

ブイストローム1000も6年目。

もう足が伸びるということはないけれどw

 

 

fajkl28.jpg

 

 

老けないように今年も楽しく走ります v( ̄Д ̄)v ブイブイッ

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 23:48 | comments(4) | - | pookmark |
2019年の軌跡

hhlp.jpg

 

 

ぐるぐるマップ2019のタイムライン

 

今年は50thで特別です(σ‘∀‘)σ

 

 

お世話になった皆々様ありがとうございました!

 

よいお年をお迎えください。

 

 

たっせ とり天

 

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 20:39 | - | - | pookmark |
2019極寒忘年CAMP

shi39.jpg

 

 

--- Merry Christmas ---

 

ツリーが飾られた志高湖。

 

暖かい今年の12月だったけど、よりにもよって一番の極寒日となった7日に

忘年キャンプをしてきました(*'▽')/

 

おかげで、それぞれ学びのキャンプとなったようだ。

 

 

今回はチャーリーがバイクなので、極力めんどくさいことを回避して

現地では温めるだけとか、ゆでるだけとか、まぜるだけのキャンプです(笑)

 

 

我が家は白神山地から美味しかったリンゴを取り寄せて、

タップンちゃん直伝の「現地でマヨネーズとポテトチップスを入れるだけりんごサラダ」も準備♪

 

 

shi40.jpg

 

 

 

 

 

 

さて、最近のブームで前回のような混雑を予想して

地元チームは12時頃に現地に到着。

 

人数を考えて広場にしました。

寒くなったからか!? 思ってたよりもあいてたよ♪

 

 

 

 

shi38.jpg

 

 

 

 

設営は男子にまかせて、ケンオーさんが持ってきたハンモックで

とんちゃんと昼寝だ。

 

 

 

 

shi36.jpg

 

 

 

 

 

shi44.jpg

 

ちぎれませんでしたー(笑)

 

 

 

 

 

 

テッシーさんがやってきた(*'▽')

 

 

shi35.jpg

 

 

志高湖って、意外と寒いんだよっ。て伝えといたんだけど

 

「寒さに強いおれをなめんなよ」byテッシー

 

 

shi34.jpg

 

 

確かに、いつも薄着のテッシーさんだ。

しかし・・・ w

 

 

 

 

 

 

みんなが集まるまでまったりタイム。

 

 

shi43.jpg

 

 

 

 

 

次に登場したのは、arakabuさんのお友達ヒグチくん。

 

迫力満点の初代Vスト1000♪

 

shi33.jpg

 

かーっこいいー!!!

なかなかの武勇伝の持ち主だった。

 

 

 

 

 

そしてチャーリーも到着(∩´∀`)∩

 

 

shi32.jpg

 

 

 

続いてコースケくんにarakabuさんもそろって設営大会。

 

 

 

shi51.jpg

 

 

 

shi52.jpg

 

 

 

 

で、いつもの紫石温泉へ。

 

 

shi41.jpg

 

 

えーっと、地元チームの私たちは、

送迎チームということで車ですw

(たんに冬は温泉のあとバイクに乗るのがめんどくさいチーム)

 

 

 

買い出し後のやまなみハイウェイからは

まるで焚火のように照らされる雲を眺めながら志高湖にもどりました。

 

 

shi29.jpg

 

 

 

 

shi27.jpg

 

 

 

 

 

10人で焚火を囲んで長い夜のはじまりだ。

 

 

shi26.jpg

 

 

忙しい中、短い時間だったけどキャリバーさんもかけつけてくれました!

 

中津からあげ美味しかった〜♪

ごちそうさま!

 

 

 

 

みんなで今年の思い出を語り合い、

来年にむけて乾杯!

 

 

shi25.jpg

 

 

 

このあたりから1時間くらいの動画があるんだけど、

おもしろいわ・・・

 

shi46.jpg

 

 

shi45.jpg

 

 

shi50.jpg

 

 

 

 

 

気温が下がっていくとテッシーさんの寒がりっぷりが露呈(笑)

 

 

shi2.jpg

 

 

最後は防災アルミシートをかぶるw

 

 

だから・・・志高湖は寒いっていったのに(笑)

 

 

 

 

 

今回の言い出しっぺコースケくんは、

豆炭のあんかに毛布かけてこたつみたいにしてたよ。

 

shi30.jpg

 

 

 

落ちてるし・・・

 

shi3.jpg

 

 

 

チャーリーは電熱ベスト。

Daiさんとんちゃんはテントにストーブを設置。

 

すでにみんなのテントは凍っている( ;∀;)

 

みんなそれぞれ凍死しないようにおやすみなさい(*'▽')

 

 

 

 

 

 

 

さて私の実験は、マイナスになる極寒キャンプだといつも顔が痛くなって目が覚めるので

名付けて犂虧綿櫺好鼻璽爿瓩鮗作(; ・`д・´)!

 

 

shi53.jpg

 

 

実は、寝る時にマスクをするのも大嫌い、寝袋を極限までかぶったり帽子を被って寝るのも大嫌い(;´Д`)

何か顔を覆うもの・・と探すとちらほらあるけれど、

キャンプで持ってくほどのことでもない大げさなものばかり。

 

なので、うちにあった端切れにミシンで遠し穴を縫って、

針金を通してドーム型に(・∀・)

 

実験の結果は! 寒さにあわせてポンとタオルやフリースを乗せても沈んでこなくて

息苦しくもなく、顔も痛くならず、しかもなんかすごく落ち着くこの絶妙な空間(笑)

うまいこと枕や凹凸のある場所に、針金4点でのっかってくれるのでずれていかない。

一応窒息しないように穴もあけています。

 

 

実験は大成功(*´з`)/

 

 

朝方はあつくなって投げ飛ばしてましたけどw

 

 

 

 

 

shi16.jpg

 

 

 

湖畔の朝〜♪

 

ヒドリガモもオオバンもいっぱい。

 

 

 

shi15.jpg

 

 

shi14.jpg

 

 

shi13.jpg

 

 

 

とんちゃんたちはストーブでぬくぬく朝を迎えました(*‘∀‘)

 

ケンオーさんは顔が痛くてほっぺたにカイロはってたらしい。

 

 

 

朝食はDaiさんがこの、よくスーパーで見る厚切りピザトーストを焼いてくれた!

 

shi23.jpg

 

 

shi24.jpg

 

 

すごいちょうどいい焼き加減♪

 

 

 

 

 

 

だったwww

 

 

shi22.jpg

 

 

 

 

そして、、

 

 

 

 

 

この日一番学んでいたのは

 

 

 

 

テッシーさん(;'∀')

 

 

 

 

 

なにげにテッシーさんが寝袋のカバーをひっくりかえしてパンパンて

 

 

 

 

 

 

 

 

ふったその時!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

shi20.jpg

 

 

 

なんじゃこの 大量のしぶきーー( ;∀;)!!!!!

 

 

 

 

 

 

なんと、、この日のためにアルミシュラフカバーなるものをゲット。

「これで俺は守られた・・」と思いきや、

 

体温と気温差で結露して

シュラフもびしょびしょに( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「おれ・・氷水におぼれて死ぬかと思った(T∇T)・・・」

 

 

shi21.jpg

 

 

 

 

 

そう。

 

 

今回の大きな学びは

 

 

 

 

 

 

 

 

結露

 

 

 

 

 

 

とくに通気性がなかったカバーはテッシーさんのようになりますww

 

気温差の激しいこの季節。

みんなのテントの中も結露。

 

帰ったらよく乾燥させてたたまないと、カビがはえちゃうよ〜

 

 

 

 

あーおもしろかった(笑)

 

 

 

 

 

 

このDODのライダースクーラーバッグいいね〜っ

 

shi17.jpg

 

 

 

 

最近は仲間内でもワークマンかぶり(≧◇≦)

 

shi8.jpg

 

 

安くていいのふえてきました。が、

私のサイズを探すのは難しい・・

 

 

 

shi11.jpg

 

 

 

shi12.jpg

 

 

 

 

それでは11時前、解散だ!

 

 

 

shi9.jpg

 

 

チャーリー四国からありがとう!!!

じゃこは、食べきりました♪

 

 

 

 

ヒグチくんは、ブイスト三角乗りで去っていきました(◎_◎;)

 

 

shi19.jpg

 

shi18.jpg

 

 

 

 

 

shi6.jpg

 

 

それを見たテッシーさん、すかさずオレも〜〜って、

 

あっというまにできるようになるという・・・

 

 

shi7.jpg

 

 

 

 

shi49.jpg

 

 

それ、なんからくちんなの???

 

( ;∀;)???

 

 

 

 

shi47.jpg

 

 

sh8.jpg

 

 

 

 

由布岳には白いものがかかっていました。

 

 

 

shi4.jpg

 

 

 

 

2019年の学びのキャンプはこれにて終了(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 

shi37.jpg

 

 

2020年も またあそぼう!!!!!

 

 

 

 

 

shi10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

今年のクリスマスは博多でイタリアン♪

 

 

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 16:41 | comments(5) | - | pookmark |
ぶいすとキャンプ

shidj7.jpg

 

 

9月、四国キャンプをしたあと、

10月に入ってすぐにまたふつふつとキャンプ熱を発症したぶいすと仲間が

志高湖に集まりました。

 

テッシーさんと、arakabuさんとarakabuさんのお友達と私たちです。

 

 

 

shidj5.jpg

 

shidj4.jpg

 

志高湖は、、えらいこっちゃにごったがえしていた(◎_◎;)

 

 

 

車両は13時から入場だけど、

テントは11時からはれるということを今更気づいた。

だってこんなことなかったんだもん。

 

 

shidj10.jpg

 

13時に来たらもういっぱいww

 

しかも、もう何年も志高湖キャンプをしていて

いつもガラガラのあの場所すらいっぱいだ( ;∀;)・・・

 

 

斜面はいやだしー

 

 

shid6.jpg

 

 

 

と、多い時はいつもは解放しない場所がサイトになるということで、

みんなでそこに集まった。

 

shidj2.jpg

 

 

 

 

ごみごみしてなくてよかった(∩´∀`)∩

 

 

shidj11.jpg

 

バイクの左側の湖に面している場所は焚火も調理も禁止です。

なので右側の丘の部分にテントはりました。

 

 

 

 

shidj12.jpg

 

 

 

先着にはタイガータンデムご夫婦もいらしたよ。

とっても気さくなキャンプ大好きご夫婦だったよ♪

 

 

shidj3.jpg

 

 

shidj9.jpg

 

 

 

 

我が家は温泉送迎要員としてジムニーさんも出動。

 

 

shidj24.jpg

 

 

 

志高湖ではみんな堀田温泉紹介されますが、

みんなで行く時、私は柴石温泉につれていきます。

 

鎌倉時代からの紫石最高!

 

 

 

220円だし。

 

 

 

こんな美白になるし。←希望

 

shidj1.jpg

 

 

 

 

さて、すっかり暗くなりました。

 

 

 

shidj14.jpg

 

 

 

みんなそれぞれ使いたいギアを持ってるので、

それぞれそれぞれ食べたいもの食べてます。

 

 

 

shidj16.jpg

 

 

 

そして、

 

 

語らい。

 

 

 

 

 

 

 

最近、まわりで増え続ける四角いランプ。

 

 

shidj8.jpg

 

 

こうしてキャンプを楽しむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、、

 

おぼえていま〜すか〜〜

 

 

 

 

 

たっせさん、あの日あの時、長崎の西海で「あらかぶ」みっけ。

 

 

 

 

それを知ってか、かなり前からarakabuさんからあるケーキをチラつかされる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで今回の目玉は!

 

 

 

 

shidj22.jpg

 

 

 

arakabuさんがひっくり返らないように、壊れないように

ぶいすとに積んで大事に大事に、、

 

arakabuさんみずから、

 

「あらかぶケーキ」をもってきてくれましたぁぁ!

 

 

 

shidj21.jpg

 

 

じゃーーーーーんっっ!!!

 

 

 

 

 

こ、こ、これを映えというのか!!!!

 

 

 

 

shidj20.jpg

 

 

 

かわいすぎて・・・

 

食べられません( ;∀;)

 

 

 

shidj19.jpg

 

 

 

shidj18.jpg

 

 

 

 

 

とかいって、さっさと食べるんかーーーーいww

 

 

 

shidj37.jpg

 

めちゃくちゃ美味しかったー!

 

 

西海には、こんな形のバス停があって、

 

その形のケーキもあるんだよ〜〜

 

 

これは、、行かにゃ!

 

 

shidj17.jpg

 

 

 

ちょっと、、

 

寒いですから。

 

 

 

shidj36.jpg

 

 

 

おっと、忘れそうになってたけど、

 

仕事になってこれなかったコースケくんが、

もう寝ようとした時に訪ねてきてくれました(笑)

 

 

 

 

 

そしてまた、語らい。

 

shidj15.jpg

 

 

 

 

shidj13.jpg

 

↑哀愁漂いすぎ。

 

 

 

 

 

 

 

朝の志高湖は気持ちい〜♪

 

なんだかんだ、やっぱ志高湖が好きや〜♪

 

 

shidj35.jpg

 

 

 

shidj30.jpg

 

 

shidj31.jpg

 

 

shidj28.jpg

 

 

 

shidj29.jpg

 

 

 

 

 

 

 

みんなでびっくりしたのは、

arakabuさんの朝ごはんの、、、量( ゚Д゚)

 

 

shidj27.jpg

 

 

 

 

ゆっくりしたあと、それぞれ慣れた手つきでちゃっちゃかお片付け。

 

arakabuさんとお友達もツーリングにでかけました。

 

shidj26.jpg

 

 

 

テッシーさんもお決まりの想夫恋へ♪

 

 

shidj25.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして私たちは後日西海まで行ってきた(≧◇≦)/

 

 

三つともコンプリート(*^▽^*)!!!

 

 

shidj33.jpg

 

 

shidj32.jpg

 

 

shidj34.jpg

 

 

 

次のぶいきゃんは、、

 

極寒の志高湖(T∇T;)

 

 

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 22:14 | comments(7) | - | pookmark |
土佐チャーリー村移住TOURING! 三日目

saf57.jpg

 

 

か え る 日

 

 

土佐チャーリー村移住TOURING! 一日目

土佐チャーリー村移住TOURING! 二日目

 

 

3食ツーリング付の四国キャンプ。

朝食はサンドイッチ!

 

 

saf64.jpg

 

 

 

 

ホットサンドもあるよ♪

 

とんちゃんがチャーリーにヤイヤイ言われております。

 

 

 

saf63.jpg

 

 

 

こういうことです(笑)

 

saf62.jpg

 

 

 

帰るだけなので、それぞれテントを干してたたんで

出発の準備ができました。

 

 

土手の上のみんなと空が美しかったので、

記念写真撮っとくよ〜!

 

 

 

 

saf54.jpg

 

 

 

 

ハイ!  ポーズ!

 

 

saf56.jpg

 

 

 

 

ハイ!  飛んで!

 

 

saf55.jpg

 

 

 

 

 

ハイ!  飛んで!

 

 

saf53.jpg

 

まだかよー!

 

 

 

 

ハイ!  もいっかい!

 

 

saf52.jpg

 

まだかぁぁぁ!

 

 

 

 

 

ハイ!  はじけて!

 

 

 

 

 

 

 

ぜぇぜぇ

 

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

 

 

ママチャリがもどってきた(≧◇≦)

 

 

 

 

saf50.jpg

 

 

ママチャリは癒しだ♪

 

 

 

 

 

 

さあ! こんな楽チンキャンプをさせてくれたチャーリーに

お礼を!

 

 

 

 

saf60.jpg

 

 

 

 

 

一人だけ、かたくなに頭を下げない濱田さんwwww

 

 

saf61.jpg

 

 

この二人の関係性がにじみ出ているナイスなシーンだ。

 

 

 

 

それでは、福岡へ

 

 

saf49.jpg

 

 

 

 

広島へ

 

saf47.jpg

 

 

 

 

愛知へ

 

saf45.jpg

 

 

 

 

どこへ?

 

saf46.jpg

 

 

 

 

チャーリー&ママチャリほんとにありがとう!

 

次はどこに村がやってくるかなww

 

 

saf44.jpg

 

 

 

 

 

長崎へ・・

 

saf48.jpg

 

arakabuさんっっ かえるでっ

 

 

 

 

 

わたしは一人じゃないよ〜

 

なんと、てっきり宇和島フェリーと思ってたとんちゃんたちは

同じ時間の三崎からのフェリーに変更していたとゆ(≧◇≦)

 

 

 

みんなで出発したけれど、

一人〜 二人〜 と分岐でわかれていく。

 

寂しい時間でもあります。

 

 

saf43.jpg

 

 

takeayuちゃんは淡路から。

 

またねー!!!!

 

 

 

 

キョクチョさんはしまなみ方面へ。

 

saf41.jpg

 

またねー!!!!

 

 

 

 

 

 

あぁ、、キャンプって楽しい〜♪

 

とくに、タイチョと二人のキャンプはいかにさぼるかがテーマになるから

みんなと行くと人のギアを眺めるのが楽しい(≧◇≦)

 

これからもみんなどしどし投資して見せてくれー!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして私たちはテッシーさんについて

伊予灘でおります。

 

saf40.jpg

 

 

 

saf38.jpg

 

 

瀬戸内海の島々がみんな見えて

海は深く吸い込まれそうな青い色の日でした。

 

 

saf37.jpg

 

saf36.jpg

 

saf35.jpg

 

 

 

夕焼け小焼けラインを走って

 

saf33.jpg

 

 

 

三崎にむかう途中で寄ったのは

 

saf34.jpg

 

 

 

 

あの海の見える駅。

 

 

saf32.jpg

 

 

下灘駅でした(*'▽')

 

 

 

 

saf25.jpg

 

 

 

こんな天気の日にこれてラッキーだ!

 

 

saf27.jpg

 

 

 

 

 

saf18.jpg

 

 

 

とんちゃんと、

 

黄昏てみる。

 

 

saf31.jpg

 

 

 

今度二人で旅にでよ〜

 

どこいく?

 

saf30.jpg

 

 

鹿児島いこっか♪

 

な〜んてねっ

 

 

saf59.jpg

 

 

saf29.jpg

 

 

saf28.jpg

 

 

 

だんだんにぎわいだして

 

 

saf26.jpg

 

 

 

 

観光列車牋僕銃腓發里たり瓩入ってきたよ。

 

 

saf58.jpg

 

 

 

saf17.jpg

 

 

 

 

saf16.jpg

 

 

 

 

saf15.jpg

 

 

 

 

わぁ♪かわいい!!

 

 

saf13.jpg

 

 

 

 

すると、

 

こんなニヒルだったおじさんが

 

saf46.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなことなってました( ;∀;)・・・

 

 

saf14.jpg

 

奥さま見てませんように( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

saf12.jpg

 

 

 

 

びくびくしながらテッシーさん、

ここでおわかれです。。

 

 

saf11.jpg

 

 

 

 

いつも巻き込まれてくれて

 

ありがとうございます(∩´∀`)∩

 

 

 

 

saf10.jpg

 

 

 

その後、arakabuさんについて三崎まで。

 

 

 

saf9.jpg

 

 

 

 

14時半出航を予約済み。

 

 

saf6.jpg

 

 

 

お昼にはじゃこ天つまんだりして

 

saf8.jpg

 

 

saf7.jpg

 

 

 

 

saf5.jpg

 

 

 

国道九四フェリーに無事乗船。

197号でかえります。

 

 

saf4.jpg

 

 

 

 

saf3.jpg

 

 

 

高崎山にただいまぁぁぁ!

 

 

 

saf2.jpg

 

 

 

 

別府ICでみんなと流れ解散となりました。

 

ここからカボス城まで、

 

 

 

 

saf1.jpg

 

 

 

 

信号2個(笑)

 

 

saf24.jpg

 

 

saf23.jpg

 

saf22.jpg

 

 

 

 

故郷のアルプス山脈が優しく迎えてくれました。

ふもとには、彼岸花がちらほらと。

 

 

saf21.jpg

 

 

saf20.jpg

 

 

 

 

 

カボス城に無事帰巣(*'▽')

 

 

saf19.jpg

 

 

参加のみなみなさまお世話になりましたー!

 

チャーリー村は最高だ。

 

チャーリー村には何でもある。

 

もう飽きたとはいわせない(T∇T)

 

 

 

 

 

あ・・どこかにV-st1000につく

GIVIのサイドパニア用のチューブラホルダー落ちてないかな〜〜

 

ホルダーだけでいいんだけどな〜〜

 

ないかな〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 21:20 | comments(10) | - | pookmark |
土佐チャーリー村移住TOURING!二日目

ufoo27.jpg

 

9月半ばなので、THE真夏。

 

土佐チャーリー村移住TOURING! 1日目 より続きます。

 

台風の様子を見てキャンプを企てたので、

涼しい人気のキャンプ場の予約は直前にはとれず、

下界の河原だけど無料(∩´∀`)∩

 

でも、川のおかげで朝はさわやか!

 

 

ufoo43.jpg

 

 

しかも、今日もママチャリ朝ごはんだ(≧◇≦)/

 

 

ufoo41.jpg

 

 

 

ufoo42.jpg

 

 

みんなで輪になって食べる朝ごはんは格別だねっ!

 

チャーリー&ママチャリそして濱田さんにお留守番を頼んで

私たちはTOURINGに出発だ。

 

 

ufoo36.jpg

 

 

今日のルートはテッシーさんにおまかせです。

四国に行くと心強いおじさんたちがいて助かるなぁ〜( ̄д ̄)

 

 

ufoo35.jpg

 

 

V-stromに囲まれて至福の時間だ。

 

 

さて、一行は美しい仁淀川にそって流し、

名越屋沈下橋へ。

 

 

ufoo34.jpg

 

 

 

仁淀川でのアクティビティで楽しむ人もいっぱいだ。

 

 

 

ufoo40.jpg

 

 

 

私はユーターンする場所探しに結構遠くに走ってしまった(笑)

 

そのおかげでみんなが渡る写真が撮れたよ〜♪

 

 

ufoo33.jpg

 

 

 

 

 

 

ufoo31.jpg

 

 

 

 

 

ufoo32.jpg

 

 

 

 

 

ufoo29.jpg

 

 

 

 

 

ufoo30.jpg

 

 

 

 

 

ufoo28.jpg

 

 

 

ちょっと四国トラップにかかってユーターンしたりしてw

 

こだわりテッシーさんおすすめの

芋ケンピのお店に寄ってくれましたー!

 

 

ufoo26.jpg

 

 

ここで、芋焼酎といただく芋ケンピゲット。

帰ってから、みんなもっと買っておけばよかったと後悔。

 

 

ufoo25.jpg

 

 

 

ufoo24.jpg

 

 

 

そして、涼をもとめてUFOラインに上がるよ〜!

 

 

 

ufoo23.jpg

 

 

 

テッシーさんが容赦なくひっぱります。

 

 

 

ufoo22.jpg

 

 

ufoo21.jpg

 

 

 

四国らしい切り立った壁の峠で標高をあげる!

 

 

 

ufoo20.jpg

 

 

 

そしてかっこいいトンネルをぬけ

 

 

ufoo19.jpg

 

 

ufoo18.jpg

 

 

 

やったー!

 

 

UFOラインに到着だ!

 

 

ufoo17.jpg

 

 

 

いの町観光協会によりますと

 

西日本最高峰の石鎚山を背景に伸びる全長27kmの町道。

標高1300m〜1700mの尾根沿いを縫うように走るルート。

 

UFOライン(雄峰ライン)

正式名称:町道瓶ヶ森線(ちょうどうかめがもりせん)]と呼ばれる天空の路♪

 

 

 

 

ufoo16.jpg

 

 

私は前回、愛媛方面から上がったときはあと一歩の場所から通行止めだったので

やっと全線走ることができたー(*'▽')

 

 

雲の移動が忙しい。

 

ufoo78.jpg

 

 

ufoo15.jpg

 

 

 

ufoo14.jpg

 

 

 

ufoo10.jpg

 

 

連休で車も多いので、

停められた場所からのぼってしばし眺める。

 

 

ufoo11.jpg

 

 

 

 

 

ufoo12.jpg

 

 

 

この、みかんおじさんから、後日こんな写真が届きましたw

 

 

すーーーっげーーーーーーーーーー(◎_◎;)!!!

 

 

私も一度この目で見てみたい♪

 

 

ufoo9.jpg

 

 

 

 

ufoo8.jpg

 

 

 

ufoo6.jpg

 

 

 

さて、下山しますが、

実はタイチョ、この旅出発の前日に

 

「きょんちゃん、俺仕事で次の日帰るから、

一人で帰ってきてねバイバイキーン!」

 

 

 

(・0・)、、ひとりで、、

 

 

 

ufoo39.jpg

 

 

ufoo13.jpg

 

 

 

というわけで、テントはタイチョが持って帰るので、

私は今夜はチャーリーの家に居候します(*'▽')

 

頑張ってひとりでかえるもーん

 

ufoo5.jpg

 

 

そらに高いUFOラインを駆ける!

 

 

ufoo4.jpg

 

 

 

ufoo3.jpg

 

 

 

ufoo2.jpg

 

 

 

ufoo77.jpg

 

 

 

雲におそわれたりしながらも

 

 

 

ufoo81.jpg

 

ufoo80.jpg

 

 

 

表情がころころかわって楽しい!

 

 

ufoo79.jpg

 

 

ufoo76.jpg

 

 

ufoo75.jpg

 

 

石鎚のいただきも拝むことができました。

 

 

ufoo38.jpg

 

 

 

 

ufoo74.jpg

 

 

 

下ってきて、おもごふるさとの駅でそれぞれ腹を満たし、

 

ufoo73.jpg

 

 

 

タイチョ解散の集合写真だ。

 

ufoo72.jpg

 

 

ufoo70.jpg

 

 

 

 

 

「我が家のぼーっとしてるチコちゃんをお願いします!」 by タイチョ

 

ufoo69.jpg

 

 

 

タイチョ〜バイバ〜イ!

 

声がとぎれるまでおしゃべりして、

 

よし! あとはみんなについてくだけだ。

 

 

 

 

ufoo68.jpg

 

 

テッシーさんは、今度は四国カルストに上がろうとしている。

 

 

 

 

 

ufoo67.jpg

 

 


ところが、上がりかけると激狭の峠のどこかで

車同士すれ違えずつまってしまって大渋滞!

 

テッシーさん機転をきかせてバイクはみんなユーターンできたけど、

もう前にも後ろにも行けない車たち、、あれからどうしたんだろう・・

 

 

結構走ったから、このままチャーリーの家に帰るかとおもいきや、

あきらめなかったテッシーさんww

 

 

 

ufoo66.jpg

 

 

ufoo65.jpg

 

 

別のルートで四国カルストまであがる気だ!

 

 

 

 

ところが途中でとんちゃんこなくなった。

 

もしや( ;∀;)・・・と心配したが、

どうも走りながら首をアブに噛まれたらしいww

 

 

私のせいではない( ̄д ̄)

 

 

 

 

 

みんなで県境の記念写真♪

 

 

 

 

 

 

ufoo64.jpg

 

 

 

UFOにつづき、天空のなんとかが大好きな私たちは

 

四国カルストへ♪

 

 

ufoo62.jpg

 

 

ufoo61.jpg

 

 

ufoo60.jpg

 

 

 

ところが雲がおおおおおおいぃぃぃぃぃぃ(笑)

 

 

ufoo59.jpg

 

 

 

ufoo58.jpg

 

 

 

 

ufoo57.jpg

 

 

 

 

空が落ちてくるみたいだーー( ;∀;)

 

 

ufoo56.jpg

 

 

 

手前の駐車場から眺めると

 

 

ufoo53.jpg

 

 

カルストの石かとおもったらキャンパーでごったがえしているではないかw

 

 

なので風景にとけこむ豆つぶ写真だけ(^^;)

 

 

ufoo55.jpg

 

 

 

 

ufoo54.jpg

 

 

 

 

 

ufoo52.jpg

 

 

 

 

ufoo51.jpg

 

 

 

 

ufoo50.jpg

 

 

こんな高いところを延々走れる四国!

 

 

ufoo49.jpg

 

 

 

そして、コーヒー大好きメンバーは

 

美味しいと思ったら次の日も(∩´∀`)∩

 

 

 

ufoo48.jpg

 

 

 

あぁ、このアイスコーヒーがわすれられません。

 

 

 

ufoo82.jpg

 

 

 

そのころ、タイチョは三崎からフェリーに乗り込み完了。

 

 

ufoo37.jpg

 

 

 

ufoo47.jpg

 

 

 

私たちはチャーリー村に帰って汗を流し、

 

 

ufoo71.jpg

 

 

 

 

タイチョがいない夜は肉肉肉肉肉祭となりました。

 

 

ufoo46.jpg

 

ufoo45.jpg

 

 

タイチョ〜( ;∀;)・・

 

がんばって( ;∀;)

 

 

 

 

この日のルートはこんな感じでした!

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 19:18 | comments(2) | - | pookmark |
土佐チャーリー村移住TOURING! 一日目

 

tosatr47.jpg

 

 

ほんとに暗いなぁ( ゚Д゚)

 

 

tosatr12.jpg

 

 

道から落っこちないでくださいよ〜

 

こんな真夜中に我が家に集まってきたのは北九州のコースケくんと

長崎のarakabuさん(*'▽')

 

9月、四国にキャンプにいったのだ。

臼杵から7:45初の宇和島行きフェリーに乗るので

仕事が終わってカボス城に前泊したのであります。

 

 

tosatr43.jpg

 

 

赤い嘴くんが4台揃って出発だ。

 

 

 

今回朝から動き出したのはキャンプ大好きこのメンバー(≧◇≦)/

 

 

tosatr89.jpg

 

愛知からはtakeayuちゃん。

広島からはひょんなことから誘われてしまったキョクチョさん。

近所のテッシーさんにDaiさんとんちゃん。

濱田さんにも会えるらしい♪

そして長崎のarakabuさんに北九のコースケくん。

 

このメンバーでチャーリー村に移住する(笑)

 

 

チャーリー村は天国だ。

 

チャーリー村にはなんでもあるw

 

 

 

 

 

 

tosatr44.jpg

 

 

 

 

tosatr40.jpg

 

 

光吉ICから高速にのって、

Daiさんとんちゃんと追っかけっこ状態になって、

 

 

tosatr39.jpg

 

 

久しぶりにフンドー犇皚瓮沺璽の前を走って

 

 

tosatr38.jpg

 

 

臼杵オレンジフェリーに到着。

 

 

tosatr37.jpg

 

 

 

臼杵港といえば・・・8年前の神回↓

 

チャーリーとあほなおっさんブラザーズ 最終回

 

 

tosatr34.jpg

 

 

 

ここで、一人のライダーに声をかけていただきました!

 

何年ぶりかの? ケイイチさんでしたー(≧◇≦)

 

 

 

tosatr33.jpg

 

 

 

Daiさんととんちゃん、わりとギリギリで到着!

 

 

 

tosatr32.jpg

 

 

 

 

ここで「とり天さんのうしろ走ってると、

なんか視線を感じるんだよな・・・・」って誰かにいわれて見てみると

 

 

tosatr30.jpg

 

 

 

なんだろうと思ってたんだけど、

 

これか( ;∀;)

 

 

 

tosatr29.jpg

 

 

ニワカせんべいの、おふろ袋でしたw

 

 

 

 

さて、実はここでもうお別れの方が(;´Д`)

 

 

tosatr36.jpg

 

 

なんと・・コースケくん、仕事で行けないのであります( ;∀;)

 

 

行きたくて行きたくてしょーがないので、

わざわざ前泊してもらって臼杵港までつれてくるとゆ(笑)

 

 

tosatr31.jpg

 

 

 

で、突然バイク乗船!!!!っていわれて

 

バダハタと流れでみんな乗ってしまい

 

バイバイ言えなかったけど(T∇T)

 

去り行く姿はちゃんと見送ったんよ〜( ;∀;)

 

 

 

tosatr26.jpg

 

 

 

大きいバイクの時は、フェリーの乗船てほんと何がおこるかわからないので

ドキドキするのよねぇ・・・

 

この日も前日までとんちゃんといろんな人の動画を見てシミュレーション。

鋭角乗船にビクビクしつつ、思ったより大丈夫だったのだけど、

乗り込んだあと、係員の人が

 

「はい! ここまできて! ここまできて!」と呼んでおいて、

 

停車すると、「はいコッチー!!!」って、

直角に案内するんだよー( ;∀;)

 

もすこし余裕もたせてくださいww

 

 

で、とんちゃんがのりこんできたら、

Daiさんのを見て察したので、

係員さんが呼んでも近寄らないとんちゃん(笑)

 

 

tosatr28.jpg

 

 

おおきくまわって指定じゃない場所にむかっていきました。

こかすよりよいのだ。

 

 

tosatr27.jpg

 

 

私は降りて押したけどね(∩´∀`)∩

 

 

 

 

 

では四国にむけて出航!!!

 

 

tosatr25.jpg

 

朝ごはんはフェリーうどん。

 

 

コースケくんは、ひとりルルルジョイフル〜♪の朝ごはんだったらしい。

 

次回はあそぼうね!

 

 

 

 

 

tosatr21.jpg

 

 

 

 

 

tosatr20.jpg

 

 

ちょっと船酔い( ̄д ̄)

 

 

 

 

 

 

tosatr17.jpg

 

 

 

宇和島に入港しながら見えたミカン畑が凄すぎる!!!!

 

 

tosatr19.jpg

 

 

 

さすがー!!!!!

 

愛媛ミカン王国〜!!!!

 

 

 

tosatr18.jpg

 

 

ミカン食べたーい!!!!

 

ミカンミカン!!!!

 

 

tosatr24.jpg

 

 

9時に着岸!

 

 

ミカン王国におりたちます。

 

 

tosatr14.jpg

 

 

tosatr13.jpg

 

 

 

tosatr15.jpg

 

 

 

そして、わざわざ先導のために松山から迎えにきてくれた

テッシーさん♪♪

 

 

 

tosatr16.jpg

 

 

 

tosatr10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

テッシーさんの、、、

 

 

 

tosatr11.jpg

 

 

 

 

 

 

 

お・も・て・な・し

 

 

 

 

 

 

 

 

tosatr22.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

tosatr23.jpg

 

 

 

 

 

これは・・・あの日あの時・・

 

 

運まかせ 第31号 宮崎版犇綵の隠れ里椎葉村TOURING! 後編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そんなころ、チャーリー家は大変なことになっちょります。

 

 

tosatr87.jpg

 

 

みんなの飲み物と、

 

 

肉・・肉・・・肉・・・・

 

 

tosatr88.jpg

 

 

 

 

 

まさに、家出(笑)

 

 

 

tosatr90.jpg

 

 

 

 

みんなの位置はじわじわと土佐の一点にむかってにじりよってます。

 

 

 

 

私たちはテッシーさんの先導についてくだけ♪

 

 

途中で藁マンモスに(*^▽^*)

 

 

tosatr5.jpg

 

 

 

3年前に四国旅をした長男からこの写真が送られてきて、

その後建築法だので高さのことが問題になったといってやきもきしましたが、

大丈夫だったみたい(*'▽')

 

 

 

tosatr9.jpg

 

 

 

稲穂が実ってるので近よれないけど、

むちゃくちゃ大きいぞ。

 

 

 

tosatr7.jpg

 

 

tosatr6.jpg

 

 

 

テッシーさん寄ってくれてありがとう!

 

 

tosatr86.jpg

 

 

 

 

お昼は道の駅どんぶり館で

 

tosatr2.jpg

 

 

 

ジャコラーメンやざる蕎麦。

 

 

tosatr1.jpg

 

 

やっぱりジャコは正解です。

 

 

 

ここでテッシーさんがあるカフェに電話。

 

 

 

tosatr85.jpg

 

 

 

 

「あー、もしもし松山のライダーですけど。」

 

 

 

松山のライダー・・・たしかにそやな、、そやな( ;∀;)

 

 

小声だったけど聞いてしまった(笑)

 

予約をいれてくれたのだ。

 

 

 

 

tosatr3.jpg

 

 

 

 

ここで、駐車場から出ようとしたとき!

 

 

右に切りながら発進エンストしてしまった( ゚Д゚;)

 

 

右になんとか足をついたら、反動で左に!

 

 

 

左についた反動で右に!

 

 

 

 

左!   右!    左!   右! 

 

 

 

 

 

あぁ〜〜こけんかったぁ〜〜〜♪

 

がんばったワタシww

 

 

 

 

 

 

後ろのみんなをドキドキさせてやったぜ。

 

 

 

 

 

 

tosatr74.jpg

 

 

 

高知県にはいりましたー!

 

 

 

tosatr73.jpg

 

 

 

気持ちよく走って、

 

テッシーさんについてきたカフェ。

 

 

 

tosatr72.jpg

 

 

 

この、まわりはなにもありそうにない山奥の

小さなカフェに、次々とお客さんがやってきます。

 

 

 

tosatr83.jpg

 

 

 

「コーヒー7ふしぎ」

 

 

こだわりの強い男テッシーさんが足しげく通うコーヒー屋さん。

 

アイスコーヒーが!!!!

えらいこっちゃの風味で

 

うーーーっまーーーーー!!!!!!

 

 

tosatr84.jpg

 

 

選んだカボチャのケーキがこれまた

うーーーーーーーーーっまーーーーーーーー!!

 

 

やっと来れた〜!!!

 

マスターの経歴を聞いてうなづけます。

ほんとに美味しかった!

 

 

 

tosatr71.jpg

 

 

テッシーさんありがとう!!!!!

 

 

 

 

 

さて、テントの設営もあるのでのんびりしてられませんが、

仕事でお世話になった土佐市の観光協会さんにご挨拶。

 

 

tosatr70.jpg

 

 

 

 

その後チャーリーの待つ河原のキャンプ場へ。

 

 

tosatr50.jpg

 

 

 

土手からみおろすと、

 

 

すでにチャーリーの家にtakeayuちゃんやキョクチョさんも到着して、

村ができてるww

 

 

 

tosatr69.jpg

 

 

 

元気なガッツチャーリーの登場(笑)←懐かしい呼び名です。

 

tosatr68.jpg

 

 

 

 

今回、キャンプ初登場のチャーリーとキョクチョさん。

 

 

tosatr67.jpg

 

 

 

みんなそれぞれのねぐらを準備だー!

 

 

tosatr66.jpg

 

 

 

 

チャーリーの家には、

いつも絶対入らない鳥の巣と

 

tosatr75.jpg

 

 

 

つくってあげた表札が。

 

tosatr64.jpg

 

 

 

なんか、流行りのおしゃ・・・なんとか・・

とおもいきや、生涯とことん全力のガッツチャーリーは

老後のために(半分老後らしいが)ワイルドなおじいさん街道まっしぐら。

 

ナイフだって鍛冶屋に行って自分で作っちゃうんだから

 

 

 

 

tosatr58.jpg

 

 

ほんとに、尊敬してます。

 

でも目標にはできませんw

 

 

 

 

タイチョはタープのレクチャー中。

 

 

tosatr62.jpg

 

 

 

 

我が家のテントはコンパクトなツーリングテント。

 

 

tosatr65.jpg

 

 

 

こうして村ができあがりました!

 

 

tosatr63.jpg

 

 

 

それぞれのテントがおもしろい!

 

tosatr76.jpg

 

 

私?   見てるだけ(T∇T)

 

 

 

 

 

さて、お台所ではチャーリーとママチャリが仲良くお料理中です。

 

この2泊3日のキャンプは

完全にみんな手ぶらの参加(≧◇≦)

 

 

tosatr61.jpg

 

 

だって、村長自ら3食ツーリング付きで

ぜーーーーーんぶやってくれるんですもの(∩´∀`)∩

 

こんなキャンプあるかww

 

 

まずは到着してすぐに

ウェルカムピザ。

 

tosatr80.jpg

 

↑このセリアのプレートちょーいい!

いつもこれ。飲み物やお箸が行方不明にならない♪

 

ただ、タイチョは「左利き用はないんか( ;∀;)」と、、

つかえませんww

 

 

 

スパイスもこのとおり。。

 

 

tosatr57.jpg

 

 

 

 

 

途中で濱田さんきたー!!!!

 

ミカンもってきてくれた♪

このミカンが甘くておいしかった〜

とんちゃん何個たべたかな。

 

 

tosatr56.jpg

 

 

 

 

そしてほんとの絞りみかんジュース。

チャーリーのキャンプにはこれは毎度おねだりしてしまう。

 

 

tosatr51.jpg

 

 

 

 

夕方になって、観光協会の方が差し入れをもってやってきてくれました!!!!

 

 

tosatr81.jpg

 

 

「土佐のぶしめん」イチオシです♪

 

 

 

気づいたら、

 

初参加のキョクチョさんが、濱田さんの洗礼を受けている(笑)

 

tosatr55.jpg

 

 

 

洗礼は3時間ぐらい続きました(笑)←ウソ

 

tosatr54.jpg

 

 

濱田さん、最高♪

 

 

 

 

 

 

 

そして、温泉にはチャーリー自ら送迎してくれます(*'▽')

 

 

tosatr78.jpg

 

 

 

 

こんな夢のようなキャンプ・・・

 

もう味をしめてしまった( ゚Д゚)

 

 

 

 

tosatr82.jpg

 

 

 

 

そして、焼きそばは、

老後にプロになることを信じてテッシーさんに焼いてもらう。

 

 

tosatr53.jpg

 

 

 

 

期待してます(笑)

 

 

tosatr52.jpg

 

 

 

怒涛のごとく料理がでてきて、

料理の写真が一枚も撮れてなかったことを

とっても後悔(;´Д`)

 

 

tosatr49.jpg

 

 

メニューは

 

串揚げ

焼きそば

アヒージョ

お好み焼き

ステーキ

ピザ

タンシチュー

etc...

 

 

 

 

飲んで笑って、天国のような仁淀川の満天の空の下

 

おやすみなさい(*'▽')

 

 

 

 

涼しい山にTOURING! につづく

 

 

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 19:09 | comments(3) | - | pookmark |
グッドモーニング阿蘇TOURING!

asomav74.jpg

 

 

台風や実家行脚の合間の8月の日記。

 

早朝に南阿蘇まで走ってきました!

 

夏の早朝はお友達ライダーの出発〜!なメールも飛び交います。

 

 

 

私たちは行きたかったモーニング開催中のカフェへ♪

真夏だけどグリーンの屋根のお庭で涼しく感じます。

 

 

 

 

 

タイチョはRX125の慣らしで粛々と別ルート。

できるだけ距離を稼げるようにマイナーな道をつなでいます。

 

 

asomav96.jpg

 

みんなの知ってるやまなみハイウェイ11号線は、

実はこんな裏道をぬけてつながってるんだよ〜

 

 

 

 

asomav97.jpg

 

 

 

 

私はエレベーターロードから一足おさきに到着しました。

南阿蘇の阿蘇ぼうの里くぎのから、少しのところにある「Soils cafe」

 

 

asomav86.jpg

 

 

 

自宅を開放したカフェで、

手入れの行き届いたガーデン。

 

 

 

asomav85.jpg

 

 

 

たっせさん、、場所伝えてるけどバイクの音だけがまわりをグールグル(笑)

 

気のどくに思ったカフェのかわいらしい奥様が走っていかれました(;O;) ←君が行けww

 

 

 

asomav84.jpg

 

 

 

なんというお心遣いなんでしょう( ;∀;)・・

 

もうお料理が美味しいです。。

 

 

 

asomav83.jpg

 

 

ここは、夏から秋までの限定のカフェとのことでしたが、

発展途上のようで開店期間などがまだはっきりしないので

確認してから行くのがよいでしょう。

 

私は朝カレーを目当てにきました(*'▽')

 

その前にトマトが♪

 

asomav82.jpg

 

 

ぜひぜひといただいたこのミニトマト・・・・

 

 

濃厚あまーーーーーーーーーーーい!!!

 

 

実はこちらは阿蘇のトマト農家さんでした!

 

 

 

そして優しい味の朝カレー♪♪

まじで大好きなココナツ系の味です。

 

 

asomav80.jpg

 

asomav81.jpg

 

 

 

タイチョは、トマトスムージーに

ハンバーガー♪

 

 

asomav79.jpg

 

 

これにはタイチョ大喜び!

 

 

他にもメニューがありますが、

サービスでトマトジャムでいただくスコーンをいただきました。

 

asomav77.jpg

 

私、スコーンてあのパサつき感が苦手なんだけど、

このスコーンはしっとり系のスコーンです。

トマトジャムがさっぱりと甘くて最高だ。

 

 

 

そして、幸せの青いお茶♪

バタフライピーというハーブティーだよ〜。

 

 

asomav76.jpg

 

 

これに、レモン汁をトントンとたらすと、

少しずつ紫に変化(∩´∀`)∩

 

 

asomav75.jpg

 

 

はあ・・落ち着く(*´з`)

 

 

 

asomav78.jpg

 

 

もちろん、ミニトマトゲーーット!

 

そんなころ、同じくヒバリカフェのモーニングを狙って長崎を出発したarakabuさん。

 

到着に失敗して朝ごはん難民となってましたwww

 

 

asomav94.jpg

 

 

 

阿蘇でのモーニングスポットは少ないのだ。

 

 

 

asomav95.jpg

 

 

 

Soils Cafeさん、11月からはランチになってるみたいです♪

時間調べてまたいってみよう!

 

 

 

 

asomav73.jpg

 

 

さて、タイチョはまた慣らしの旅に出発。

 

 

 

暇になったので、朝ごはん難民となったarakabuさんを呼びました( ̄д ̄)

 

猫石のある根子岳前に集合www

 

 

asomav72.jpg

 

 

 

 

おら、コンビニで腹を満たしただ(・-・)。

 

asomav71.jpg

 

 

 

 

 

タイチョとは昼にまた合流するとして、

arakabuさんには私の行きたい神社に御伴してもらいました(*'▽')

 

 

 

 

 

asomav69.jpg

 

 

ここは、高森にある村山祖母神社。

祖母山信仰とはまったくの無関係です。

 

 

なぜかここの注連縄が、結界のごとく長い長い・・・

 

 

 

 

もう少し低かったら思わず飛び越えちゃう衝動にかられることを知ってか

絶妙な位置まで下がってる注連縄です。

 

 

asomav70.jpg

 

 

 

なぜこんなに長いのか調べてもわからなかったけど

村の神社の注連縄って、カボス城もそうだけどみんなで12月に作ります。

ここも言われがあって、「長くせにゃ! もっともっと!」って、作ってるのかな。

 

 

高森には巨木がいっぱい。

 

ひっそりしたこの神社にも樹齢300年以上という大木が並んでいました。

 

 

asomav67.jpg

 

 

すっごっ!

 

 

 

 

 

 

 

asomav68.jpg

 

 

 

 

asomav66.jpg

 

 

 

 

拝殿の注連縄も長かったです。

 

 

asomav65.jpg

 

 

 

 

 

ご挨拶の前に、手を清めようとなぜか亀の頭に置かれた柄杓を

 

 

asomav64.jpg

 

 

 

 

取るとww

 

 

 

 

 

asomav63.jpg

 

 

 

これは( ̄д ̄;)・・・

 

 

 

 

こうしておくしかないww

 

 

 

asomav62.jpg

 

 

 

高森には一世風靡中の有名神社もあるけど、

その横にひっそりと謎めいた神社があるんだな。

 

 

 

 

asomav61.jpg

 

 

 

 

 

 

さあ、次の神社にいくよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

走ってると、かわいいひよこを連れたキジが道路を渡ってて

思わず観察♪

 

 

asomav60.jpg

 

 

 

なんか、距離があってあぶないな〜と思ってたら

 

案の定! カラスがぁぁぁ!!!

 

 

 

asomav59.jpg

 

 

それをあっというまに追っ払った!

 

 

 

あれ。

 

 

 

 

さっきまで後ろにいたarakabuさんがいない( ̄д ̄)

 

 

 

何のイリュージョン???

 

 

 

 

スマホにはいっぱいarakabuさんから何か届いているよだがー

(読まんのかい!)

 

 

私次の行先を言わずに、ついてきて!!!って言ったんだな 笑

 

 

 

asomav58.jpg

 

 

asomav57.jpg

 

 

 

そう思いつつもちょつとずすつ進む私(笑)

 

 

 

 

ほら来た(∩´∀`)∩

 

男の人は空間能力があるから大丈夫なんだよ。

 

 

asomav56.jpg

 

 

 

 

さらにスンスン走って、

 

日本3大下り宮のひとつ、

 

草部吉見神社

 

 

asomav55.jpg

 

 

 

 

ここは、神社でもめずらしく

鳥居よりも本殿が下にあるのです。

 

 

asomav24.jpg

 

 

 

 

 

写真を撮ると不思議な感覚。。

 

 

 

asomav53.jpg

 

 

 

上り坂のようにも見える。

 

 

 

asomav54.jpg

 

 

 

三大下り宮といわれたあと二つは

九州人なら一度は行ったことがあると思うけど、あの運玉を投げる日南の鵜戸神社。

もうひとつは群馬県にある 貫前神社だといいます。

 

 

ここはどの彫刻も凄いのですけど、

木彫りの狛犬が私を夢中にさせました。

 

asomav52.jpg

 

いーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

拝殿の奥にそびえるのは

 

 

asomav27.jpg

 

 

asomav30.jpg

 

 

樹齢1000年のご神木。

 

 

asomav51.jpg

 

 

 

私の1.5倍あるarakabuさんと比べると

よくわかるその太さ。

 

asomav29.jpg

 

 

 

 

asomav28.jpg

 

 

 

そして拝殿の下には湧水の池があり、

 

 

asomav26.jpg

 

 

 

不老長寿の水と書いてありました。

 

arakabuさん、むちゃくちゃ飲んでましたw

 

 

asomav25.jpg

 

 

 

一人では来れなかったから、よかった(*'▽')

 

 

 

 

 

asomav23.jpg

 

 

 

 

 

 

 

そのころ、タイチョは内大臣方面に偵察へ。

 

 

 

asomav93.jpg

 

 

asomav92.jpg

 

 

asomav91.jpg

 

 

 

やはり、ずっと通行止め。

 

 

 

asomav90.jpg

 

 

asomav88.jpg

 

 

asomav87.jpg

 

 

 

 

arakabuさんと私は秘密基地でのんびりしていると、

 

 

asomav22.jpg

 

 

 

 

 

 

けっこうな時間差でタイチョがやってきました(*'▽')

 

 

asomav21.jpg

 

 

 

 

 

すると、こちらの方とご対面♪

 

 

 

asomav20.jpg

 

 

 

 

ほらーーーーーーーーー( ;∀;)/

 

 

asomav19.jpg

 

 

だからあのオートリターンは危ないといったんだww

別名自爆リターンともいうらしい(^^;)

 

 

さて、秘密基地からもタイチョとはペースが違うので、

 

arakabuさんと阿蘇を散歩♪

 

 

asomav18.jpg

 

 

 

 

雨の足跡がー

 

 

 

asomav17.jpg

 

 

 

 

と思ったら、ころころ変わる夏の阿蘇。

 

 

asomav16.jpg

 

 

 

 

asomav15.jpg

 

 

 

 

 

少し湿った絨毯に、

 

 

 

asomav14.jpg

 

 

asomav13.jpg

 

 

 

 

雲間からのお日様。

 

 

asomav12.jpg

 

 

 

つい、足を運びたくなる場所。

 

行先に困ったらとりあえず行っとく?で、がっかりしないとこ。

 

 

 

それが阿蘇だね!

 

 

 

 

asomav11.jpg

 

 

asomav10.jpg

 

 

 

やっほーぃ!

 

 

さて、カルデラ入ったら、

 

おなかすいた(・0・)

 

 

 

asomav9.jpg

 

 

 

 

そうだ。

 

 

私もarakabuさんも理由は違ったけど、

食べそびれたヒバリドックを食べよ〜♪♪

 

 

 

asomav8.jpg

 

 

 

arakabuさんについていけば問題なくこれました(笑)

 

おかしいなw

 

 

asomav7.jpg

 

 

asomav3.jpg

 

 

 

asomav2.jpg

 

 

 

 

もこもこ湧いてる湧水が

 

asomav4.jpg

 

 

 

とっても美味しい♪

 

asomav115.jpg

 

 

 

 

 

特等席からは涅槃像が見えるはずだけど、

どんどん雲がおりてきて見えなくなったので、

ソース涅槃像〜〜

 

 

asomav6.jpg

 

 

あー!!! おいしかった!!!!

 

 

 

しかもarakabuさんのおごりだった!!!!

 

ありがとー!!!!

 

 

 

 

 

言わんかったけど財布には300円しかはいってなかったワwww

 

 

 

 

 

asomav1.jpg

 

 

 

 

食べ終わると虹がでました♪

 

 

 

 

 

asomav5.jpg

 

 

 

このあと、もわ〜っとする中をそれぞれ帰巣しました。

 

 

 

asomav113.jpg

 

 

asomav114.jpg

 

 

 

 

 


 

 

 

 

------- また別の朝(・0・) -------

 

 

asomav112.jpg

 

asomav111.jpg

 

 

 

タイチョきた

 

 

 

asomav110.jpg

 

 

asomav109.jpg

 

 

慣らしがそろそろ終わるらしい。

 

 

私たち、これを期にショーエイの「ホーネット ADV」を新調しました。

 

 

 

実は、はずかしながらはじめてコンピューターでフィッテングというものをしてもらって

サイズを決めることにしました。

 

びっくりしたのは、たっせさん頭蓋骨が大きいのでてっきりいつものLかXLとおもいきや、

「Mです」ってよ(;´Д`)・・・えぇぇぇっっっ

 

さらに私はSかとおもいきや、「Mです」ってよ(爆)

 

 

タイチョと同じなわけないやん( ;∀;)。。

 

 

で、頭の形と内側のパッドの高さの調整でぴったりにするのだけど、

私はほんとにやってよかった! Mで肉盛りにしました。

 

ちょっと・・3頭身がさらにあれですけど(笑)

 

 

タイチョは結局きついかんじも否めず、

Lの肉盛り!?にしました。

 

ホーネット ADVをしばらくかぶっての感想は、

やっぱりメットって超進化してるのだとつくづく思う。

フィットがいいのもあるけど、静かだし、

視界が広い!

 

 

 

asomav108.jpg

 

 

で、私もオレンジがよかったけどタイチョとかぶりまくるので、

オフロードブーツにあわせてブラック×イエローにしたら、

 

 

 

 

 

 

 

 

50歳かぶりで

 

B型かぶりで

 

ブイストかぶりで

 

ヘルメットかぶりの

 

arakabuさんに寄せる形となってしまった(笑)

 

 

 

 

 

しかもジャケットが似てる大きい君と小さい君ww

 

 

 

 

よかろうが( ;∀;)

 

 

asomav103.jpg

 

 

 

 

てか、はじめてクシタニカフェに行こうのと思ったのに、

夏の朝はOPENの時間が合いません( ゚Д゚)

 

 

asomav107.jpg

 

 

 

で、この日は忙しくてなかなか走れないコースケくんも一緒で、

 

思いがけないオフメットMTになりました(笑)

 

asomav104.jpg

 

asomav105.jpg

 

 

 

 

まー、暑い暑い(;・∀・)

 

 

こんな日は我が家はさっさと帰ります。

 

 

asomav102.jpg

 

 

asomav101.jpg

 

asomav100.jpg

 

 

asomav99.jpg

 

 

asomav98.jpg

 

 

 

カボス城はガビチョウの掛け声とともに、

恒例の流しソーメンとなりました(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 15:57 | comments(11) | - | pookmark |
晩秋のパワーチャージTOURING!

yuri41.jpg

 

 

 

 

2019年を駆け抜け、そろそろ体力を消耗しつつある今日このごろ←遊んで(;・∀・)

 

明日暇なひと! パワーチャージしにいくぞww

 

 

 

 

yuri40.jpg

 

 

9時で3℃の由布は、朝霧♪

 

 

そして玖珠の道の駅で暇なひとたちと合流だ。

 

yuri39.jpg

 

キャリバーさんに、ken-oさん、Daiさん&とんちゃんとカボス夫婦。

 

 

 

寒くなってきて、かたいからだをほぐしに阿蘇びにいこう!

 

 

 

 

yuri38.jpg

 

 

 

 

 

yuri37.jpg

 

 

 

 

集合がおそかったので、ファームから久住方面をうろうろ。

 

 

 

 

yuri36.jpg

 

 

辻の茶屋の前を通過すると、

大好物の干し柿が並んでるぞ〜♪

いかにゃ( ゚Д゚)

 

 

 

さて、寒い中走って、突然体を動かすと、

 

 

 

攣ります。

 

yuri35.jpg

 

 

 

キャリバーさんは、しばらくこの状態のまま走ることになる(爆)

 

yuri34.jpg

 

 

 

たのむから、、しばらく停車しないでくれ・・・> キャリバー心の声

 

 

 

 

 

 

 

で、ランチには、はじめて久住にある日の出食堂にきてみました。

 

 

yuri50.jpg

 

 

2年くらい前からOpenしてて、我が家から30分の場所にあるので

ツーリングとなると はやい時間に通過してしまっていつも素通りだったけど、

ken-oさんのリサーチで評判もきいてきてみたら、

 

チキン南蛮定食770円おいしっ!!!!!

私好みの甘酢とタルタル。しかも、おまけに久住の地産地消のバイキング付です。

 

 

yuri33.jpg

 

OPEN時間11時からもう満席です。

バイクも次々やってくるのね(≧▽≦)

休日のブランチに決定だ。

 

 

 

さて、午後は阿蘇のパワーで来年にむけての充電をしに

内牧にむかいます。

 

 

yuri32.jpg

 

 

yuri31.jpg

 

 

なんだこの空!

 

これがほんとのスカッとジャパン!

 

 

 

 

 

 

とかいいながら、カフェ Zen に到着。

 

 

yuri18.jpg

 

 

このカフェの裏に、みんなであのユリ・ゲラーになれる最強スポットがあるらしい。

 

そして、まさにその場所でスプーン曲げを体験できるって・・

一番そういうの信じないメンバーとやってきました( ;∀;)

 

 

このメンバーは、ユリ・ゲラーで盛り上がったが、

ayumiちゃんは「え? マリック?」

 

ユリ・ゲラーが通じない世代がいることを痛感ww

 

 

 

実は実家には、姉とり天が昔

テレビのユリ・ゲラーから出てくるパワーで曲げに曲がりまくったスプーンとフォークが

いまでも食器棚に入ってます。

 

その時私には悔しいかなチャンスはなかったので、

今日は曲げる気マンマン←これダメなパターンw

 

 

yuri30.jpg

 

 

ルールはカフェで「コーヒーorソフトクリームのチケット+スプーン」代

あわせて1500円払ったら、説明を聞いてパワースポットゾーンに向かいます。

※許可証のある人しか入れません。

 

制限時間はないけれど曲がらなかったら、スプーンに今日の日付を書いておき、

次回改めてそのスプーンをもってくれば無料でチャレンジできます。

 

 

 

yuri45.jpg

 

 

 

てか! 曲がらなくても、

すごいパワーを体に入れて持ちかえることができます(≧◇≦)/

 

※信じよう!

 

 

yuri29.jpg

 

 

その場所は、阿蘇プラザホテルから入ります。

 

 

 

 

 

yuri28.jpg

 

 

パワーを充電するには複雑な決まったルートがありますが、

詳しい内容は公開できません。

 

 

yuri27.jpg

 

 

気の通りを徹底して考えつくされた配列?の

ミステリーサークルが出現!

 

 

さあ! パワーチャージしつつ、スプーン曲げに挑戦だ(≧◇≦)

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

すでに何も感じない自分が悲しい( ノД`)

 

 

 

 

yuri25.jpg

 

 

 

みんなルールやアドバイスが書かれた紙を見ながらまじめに歩く・・・

 

このメンバーだからどーしても集中できないなにかが( ;∀;)

 

 

 

yuri22.jpg

 

 

 

 

あ! しばふにクマモン!!!!!

 

 

 

yuri17.jpg

 

 

集中できないww

 

 

 

 

 

なぜか偶然宝くじを持ってるken-oさん!

 

yuri44.jpg

 

 

「俺が高級車に乗り出したら怪しいと思ってください」by ken-o

 

 

 

 

 

徐々に真剣になってきたころ

 

 

yuri26.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

タイチョが「あ゛っ!!!!」って叫んで

 

 

やいのやいの集まったとたん

 

 

 

 

yuri23.jpg

 

 

 

かたくなった・・・(*´з`)

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり集中しないと(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

するとその直後Daiさんが あ〜っ!( ゚Д゚)って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

yuri24.jpg

 

 

 

もぅぅぅ(;∇;)・・そういうのいいから集中させて( ;∀;)

 

 

うすうす気づいてたけど、

一緒に来ちゃいけないメンバー・・・

 

 

 

 

 

 

するとその直後タイチョが!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃーんww

 

 

yuri42.jpg

 

 

え〜っっ!!!! 力づくやないんかー!!!!と、

散々みんなうたがわれたタイチョww

 

ほんと、タイチョはやかった・・・

 

 

 

yuri16.jpg

 

 

このように、写真におさめるだけでもご利益があるらしい。

 

 

 

 

yuri15.jpg

 

 

 

 

 

タイチョ、、さっさと自分が曲がっちゃったもんだから

背中ごしに

 

 

yuri13.jpg

 

 

 

 

 

 

「はい心を無にして!」

 

「いろいろ考えずに感じろ!」

 

 

 

 

「ぼくとしてはあの場所かな〜♪」

 

「集中してると突然やわくなる瞬間が・・♪」

 

「少し押したらくるくるなるわよ♪」

 

ぶつぶつぶつぶつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もーーー!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

うるさーーい!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかしくて(曲がらないことがw)

 

 

 

 

 

 

 

集中できないやん( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

yuri20.jpg

 

 

 

 

 

だまってろwwwwwww

 

 

 

 

 

 

 

曲げたのに、みんなからブーイングをうけたタイチョは

誇らしげにみんなを観察( ̄д ̄)

 

 

 

 

こうみえてしんけんなんぢゃ

 

 

 

 

 

yuri14.jpg

 

 

 

すると!!!!

 

 

 

 

Daiさんがぐにゃぐにゃに(;O;)

 

 

 

 

yuri21.jpg

 

 

 

結局1時間半くらい粘ったのに、

曲がったのはDaiさんと、タイチョだけ・・・

 

二人の共通点はウサギ年チームラビッツと、鹿児島の血が流れてるという。。

 

おんせん県産のキャリバーさん、ken-oさん、とんちゃん、私は

びくともしませんでしたー!

 

 

 

 

yuri43.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真を撮ってる横で、別の夫婦も曲がってた・・・

 

 

 

 

パワーチャージしたのか、つかっちゃったのかよくわかんなくなったけど、

カフェでゆっくりいたします。

 

 

 

yuri19.jpg

 

 

このソフトクリームが濃厚!

おいしかったー( ̄д ̄)

 

 

 

曲がらなかった4人は、リベンジを誓った。

 

 

 

さあ・・帰るか(*´з`)

 

 

 

 

 

 

 

バイクに戻ると

 

 

 

スプーンは曲がらなかったけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺たちのハンドルがww

 

 

 

 

yuri12.jpg

 

 

ないですから( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の風向きで、うっすら火山灰がふりかかっておりました。

 

 

yuri48.jpg

 

 

 

 

 

 

yuri10.jpg

 

 

 

 

さあ! 走りおさめまでまだまだ乗るで〜♪

 

 

 

 

yuri6.jpg

 

 

yuri5.jpg

 

 

 

夕焼けの美しい季節です。

 

真っ赤な由布岳にむかってダーーーッシュ!

 

 

yuri4.jpg

 

yuri3.jpg

 

 

こんなに赤い日もめずらしい。

 

 

yuri2.jpg

 

yuri1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

次の日、干し柿めあてに辻の茶屋〜

 

 

 

 

 

yuri49.jpg

 

 

 

 

 

干〜し〜柿〜♪

 

干〜し〜柿〜♪

 

干〜し〜柿〜♪

 

 

 

 

こっそりのぞいてみたら、

 

 

 

yuri47.jpg

 

 

パワーの使い道を模索中〜

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 18:50 | comments(4) | - | pookmark |
1000km走って集合!TOURING第3弾犂扱詈圻

 

 

平成令和にかけての長編日記もいよいよ完結!

御嶽山をバックに鈴菌高原から。

 

 

 

 

kjff24.jpg

 

 

岐阜県高山市朝日町西洞にある鈴蘭高原です。

 

 

 

kjff23.jpg

 

 

kjff74.jpg

 

 

kjff75.jpg

 

 

kjff76.jpg

 

 

 

ここから、takeちゃんがストイックに超ぐねぐねを走って下り、

馬瀬という場所でちょっと休憩。

 

 

kjff37.jpg

 

 

kjff21.jpg

 

 

kjff22.jpg

 

kjff26.jpg

 

 

 

takeちゃんち方面にむかってはいるけれど、

あるパワースポットに寄ってくれるそうだ。

 

 

 

kjff25.jpg

 

 

 

 

 

ゲロの←カタカナで書くなよ(;・∀・)

 

岩屋岩陰遺跡(いわやいわかげいせき)。

 

 

突然バイクの前に現れてびっくり!

 

 

kjff77.jpg

 

kjff1.jpg

 

 

 

さかのぼると縄文時代。

すでに暦があったかもという季節のお日様の位置観測が

できるという巨石群だよ。

 

 

 

kjff2.jpg

 

 

kjff63.jpg

 

kjff20.jpg

 

 

kjf10.jpg

 

 

説明読んでもまったくわからないけど、

これだけの巨石には絶対なにか宿っていると信じているわたし。

 

 

kjff19.jpg

 

kjff9.jpg

 

 

kjff8.jpg

 

kjff18.jpg

 

kjff7.jpg

 

kjff6.jpg

 

 

kjff17.jpg

 

 

縄文時代にこれだけの巨石を動かせたのは、

宇宙人がいた証拠だ。(宇宙人説大好きw)

 

 

kjff5.jpg

 

kjff16.jpg

 

kjff4.jpg

 

 

kjff13.jpg

 

 

 

新緑の雰囲気もどこか九州とちがう。

 

 

kjff3.jpg

 

 

 

 

 

kjff10.jpg

 

 

 

 

 

 

kjff35.jpg

 

kjff78.jpg

 

 

 

このあと名古屋までツーリング。

 

今回の旅のいろんな風景が走馬灯のようにかけぬける。

 

 

kjff34.jpg

 

 

 

 

 

V-strom100のデカパニアにタンデムの二人(・∀・)

 

kjff31.jpg

 

 

ワインディングもかるがる走りやすいのだそうだ。

 

 

 

 

takeちゃんのキメポーズ(*´▽`*)

見逃さんかったで!

 

 

 

 

kjff36.jpg

 

 

 

 

kjff79.jpg

 

kjff30.jpg

 

kjff29.jpg

 

 

国宝の犬山城にもいつか行ってみたいものぢゃ。

 

 

 

kjff28.jpg

 

 

takeayuちゃんが他に旅をしてたら

タイチョは新潟から1日で大分まで帰るつもりだったらしいから( ;∀;)

 

ヨカッタwww

 

 

 

しかも、焼肉(≧◇≦)

 

kjff72.jpg

 

 

 

 

そして、この数日後にタイチョの誕生日ということで

ろうそくをたててくれたデザート。

 

 

 

kjff71.jpg

 

 

 

とどめに私のも!

 

 

 

kjff70.jpg

 

 

なんかいろいろこみあげて、タップンちゃんとの再会に次いで号泣(;´Д`)

 

 

ここで私は、半世紀少女を再認識したのであった(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月5日。

 

すべてに名残惜しいが大人しく帰ります( ̄д ̄)

 

 

kjff73.jpg

 

 

カボス城まで837kmらしい。

 

 

 

 

朝はtakeちやんがおやきを焼いてくれてる。

 

kjff95.jpg

 

私の日常におやきってないから、新鮮だ。

 

 

支度して、9時に大分にむけて出発!!

 

 

 

 

 

 

 

「ありがとう」

 

 

 

 

 

 

 

こんな、ありふれた言葉しかないのか( ノД`)

 

 

kjff64.jpg

 

 

いつも帰りは(愛知からいつも・・だなんてどうかしてるが 笑)

 

交差点まがって振り向くと、ベランダから手をふってくれてる。

 

てきとーにシャッターきってたらうつってた(≧◇≦)

 

 

 

 

 

 

高速にのると、いろいろ振り切るように

故郷をめざして走りだす。

 

 

 

 

 

kjff94.jpg

 

 

養老SAで、一旦荷物の確認。

 

 

 

気温はもう28℃。夏だね。

 

kjff92.jpg

 

 

 

 

それからまた走って福山SAでおそめのランチ。

 

また肉だがww

 

kjff65.jpg

 

 

kjff91.jpg

 

これも飲んでまた走る!

 

 

 

 

大黒摩季のトランポに出会った♪

 

 

kjff82.jpg

 

kjff83.jpg

 

 

かっこいいーーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

 

 

私の大好きな曲!

 

 

 

この曲を大声で唄いながら走る!

 

 

 

 

山口付近からはブロッコリが増えてきた。

 

日本列島数日で様々な季節。

 

kjff61.jpg

 

kjff90.jpg

 

 

 

 

17時、関門橋でただいま九州〜!!!!

 

kjff60.jpg

 

 

kjff89.jpg

 

 

 

 

kjff96.jpg

 

kjff85.jpg

 

 

 

由布へは行橋方面へ。

 

 

kjff57.jpg

 

 

kjff56.jpg

 

 

kjff55.jpg

 

 

kjff54.jpg

 

 

 

 

すっかり緑緑の大分です。

 

 

やっと遠くに由布岳が(*´▽`*)

 

これがみえたらもうおうちは近く。

 

kjff53.jpg

 

kjff52.jpg

 

 

 

タイチョが、最後にテンションあげるぞー!!!って

 

 

kjff84.jpg

 

kjff51.jpg

 

 

 

そんな時は由布岳SAでおりて、

最期のワインディング楽しみます。

 

kjff49.jpg

 

kjff48.jpg

 

 

kjff47.jpg

 

kjff46.jpg

 

 

 

 

こからうちまで、とり天ゴールデンロードって呼んでる 笑

 

 

kjff45.jpg

 

kjff44.jpg

 

kjff41.jpg

 

 

 

 

子供の日だねっ

 

こいのぼりのお出迎え。

 

kjff43.jpg

 

 

 

そして、いつものことだが、

いろんな秘境旅をしても、我が家のアプローチが一番秘境だったりするw

 

 

kjff81.jpg

 

 

kjff38.jpg

 

 

 

 

 

5月5日 PM7:00ちょうどに

 

無事帰巣!

 

 

 

 

 

kjff80.jpg

 

 

 

 

 

こんな旅、突発的にもできないし、

準備もなにもすべてにおいて、仲間とそして誰よりも

タイチョがいてくれるからだ。

 

私は走ってはしゃぐだけ。 ←そのうちバチがあたるひと( ̄д ̄)

 

感謝しかありませんm(__)m。

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんとに、ちょっとじゃないわ( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

kjff69.jpg

 

次の日お片付け。

 

 

 

出発前に咲いてなかった花たちがみんなひらいとったよ。

 

kjff68.jpg

 

 

 

 

レオさんも久しぶりのガレージだ。

 

kjff66.jpg

 

 

 

お し ま い

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

あらすじは、行程自由! とにかく平成最後の日に日本本土最東端に集合!

 

ちょっと日本本土最東端まで

1000km走って集合!TOURING第3弾爛侫Д蝓璽船吋奪帆菽ダ錣隆

1000km走って集合!TOURING第3弾爐んせん県出発の巻

1000km走って集合!TOURING第3弾犇濔悗僚佞呂覆鵑發覆い海箸覆ったー(*'▽')

1000km走って集合!TOURING第3弾犧播戝爾悗犬錣犬錣鉢

1000km走って集合!TOURING第3弾狷本の一番東の風景

1000km走って集合!TOURING第3弾猜神最後の日

1000km走って集合!TOURING第3弾牘ではじまる令和最初の日

1000km走って集合!TOURING第3弾爐个い个に務て司圻

1000km走って集合!TOURING第3弾牴颪い燭い劼箸いるから編

1000km走って集合!TOURING第3弾狎暫禄篶! 鈴菌高原編

1000km走って集合!TOURING第3弾犂扱詈圻

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 17:24 | comments(5) | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Tomboy Birder

+ 運まかせ ARCHIVES

+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE