運まかせ 第32号 庭版爐修海蕕悗鵑僚姚

運まかせ第32号3月2019.jpg

 

 

 

 

菜の花の、あの香り漂う表紙でこんにちは。

 

 

今年の春は仕事に家族行事に一段と忙しくてちょい乗りばかりですが

 

2019年初の運まかせ行くよ〜♪

 

 

 

 

KIMG22555.jpg

 

 

3月になると、閑散としていた庭のあちこちに、

予想していなかった花とか勝手に咲きだして・・・

田舎っていいよ〜(*´з`)♪

 

 

そして我が家に住みついてくれてる鳥家族です。

 

 

gjkhg50.jpg

 

 

どうもどうもどうもどうもww

 

 

gjkhg48.jpg

 

 

 

 

どうも(・o・)・・・

 

gjkhg51.jpg

 

 

 

そして一番声が大きいガビチョウも。

 

 

 

 

今年は少し慣れてくれたか、朝、柿の木に

 

全員集合!  鼻息が荒くなったわ。

 

 

 

スズメは栄養豊富なのか前より大きくなった?

 

 

 

 

 

 

何度挑戦してもおなかがつかえて

 

 

 

 

 

 

入れなくなってまして( ;∀;)

 

 

たっせさんが少し穴を広げてやりました。

 

 

 

朝はこんなかんじで1日をむかえる。

 

カボス城には地域の共有山があって、

そこをみんなで桜の山にしよー!っていって、去年から植樹しています。

 

 

今年も朝から山へ♪

 

KIMG2208.JPG

 

KIMG2211.JPG

 

 

 

我が家はここー!!!

 

とかいって、いつか花見ができるように平らな突端を選んで植樹。

そして命名♪

 

 

KIMG2230.JPG

 

 

 

高齢化してるので、

口々に「大きくなるころは見れんかも( ;∀;)」って言ってます。が、

たぶんみんな長生きw

 

 

植樹がおわって、たっせさんは工作するというので、

私は久しぶりにVきょん号でそこらをうろうろしてみましたヨ。

 

 

 

gjkhg82.jpg

 

 

 

 

JRの久大本線沿いを少しずつめぐっています。

 

どこもかしこも線路沿いは菜の花で、

乗客の目を楽しませてくれていることでしょう♪

 

 

gjkhg81.jpg

 

 

 

 

gjkhg80.jpg

 

 

 

 

 

gjkhg79.jpg

 

 

 

日曜日のいい日和。

 

鉄ちゃんには興味のないスポットでも

私にとっては特別の場所だ。

 

 

 

gjkhg91.jpg

 

 

 

 

gjkhg78.jpg

 

 

 

 

 

gjkhg77.jpg

 

 

 

そんな場所を求めてつらつら走る♪

 

気持ちいいなっ

 

 

 

gjkhg90.jpg

 

 

 

これだけ菜の花があると、

キョーレツな香りが(*'▽';)

 

 

 

KIMG2248.JPG

 

 

 

 

どこまでも続く菜の花畑。

 

 

 

 

gjkhg89.jpg

 

 

 

 

 

gjkhg88.jpg

 

 

 

 

 

 

 

gjkhg97.jpg

 

 

 

 

 

 

 

gjkhg85.jpg

 

 

 

 

 

 

gjkhg84.jpg

 

 

 

 

 

gjkhg86.jpg

 

 

 

菜の花をたどって奥へ奥へ走って、バイクをとめた。

 

民家の縁側にいたおばあちゃんと目があって挨拶したら

 

「年中ここに座ってるけど四季を眺めてるから飽きんの!」って(≧◇≦)

 

 

 

もう、、最高だなっ

 

おばあちゃん。

 

 

 

 

 

gjkhg83.jpg

 

 

 

竹田に入って一回りして、

いつものおづるのお豆腐屋さんで

お昼の食材をゲットしてカボス城へ帰りました。

 

 

 

gjkhg110.jpg

 

 

 

 

 

 

たっせさん、足元ライトつけとった(・o・)

 

 

gjkhg6.jpg

 

 

暗い田舎道帰ってくるときに便利だ。

 

なにしろ、カボス城の入口までの道が一番アドベンチャーなんだから(笑)

 

 

 

 

 

お昼は、「ちょっと花でてるけどね!」ってご近所さんにいただいたフキノトウを天ぷらにしました(*^^*)

これ食べてやっとほんとに春を感じるねーっっ

 

 

KIMG2251.JPG

 

 

 

 

 

さて、午後は桜を植えた山に散歩だよー

 

 

gjkhg63.jpg

 

 

 

 

展望もよく!

 

こんな道が縦横無尽にあるんだもん♪

 

贅沢だ。

 

gjkhg62.jpg

 

 

 

 

gjkhg4.jpg

 

 

 

 

 

 

振り返るとなかなかスリルのある道を走ってきた。

 

やっぱ私もオフ車ほしーなー

 

 

gjkhg60.jpg

 

 

 

 

眼下の汽車もね♪

 

gjkhg3.jpg

 

 

後日、桜が咲くとこんな写真に(*'▽')/

 

 

 

 

しばらくしたらたっせさんもあがってきて、

 

また走りにいく。

 

 

 

gjkhg2.jpg

 

 

 

 

 

gjkhg1.jpg

 

 

 

しょうない駅も春色だったのでよってみる。

 

 

gjkhg71.jpg

 

 

待合所もかわいいなー

 

入り口には

「できるだけ窓口の人から切符を買ってくだい。

無人駅になっちゃうよー」な張り紙も(笑)

 

 

 

gjkhg75.jpg

 

 

 

 

 

桃源郷みたいだぁ♪

 

gjkhg76.jpg

 

 

 

 

gjkhg47.jpg

 

 

 

 

gjkhg74.jpg

 

 

 

 

 

gjkhg73.jpg

 

 

 

 

 

gjkhg72.jpg

 

 

 

さらに走って帰ると、

こんどはホウレンソウが♪

 

 

gjkhg70.jpg

 

 

ほんとにありがたい!

 

人生の楽園だヽ(・∀・ )ノ

 

 

 

 

でも、私もそれなりに努力してるんだよ〜〜〜

 

 

ワイワイ言って(T▽T)

 

ワイワイ言って(T▽T)

 

ワイワイ言ってるんだから(T▽T;)エェ

 

 

 

 

 

 

 

 

そして! ブサの車検であとは乗るだけ(^0_0^)フゴフゴ

 

 

 

gjkhg64.jpg

 

 

どうしよう・・・

 

アクセルひねっちゃって

ウィリーとかしませんように"(-"0"-)"

 

 

 

 

 

 

 

今回の 運まかせ はのんびり日記でしたが

 

ちょっぴり心になぜか罪悪感を抱いておりました昨今。

 

 

 

 

前回の日記で少しふれたこちらの写真の宴。

 

 

KIMG2445.jpg

 

 

実は奥の方は某オートバイ雑誌の編集長さんなのですけど、

それ系の話がむちゃくちゃ大好きな私につかまり盛り上がるにつれて

 

このお方、以前某〇〇ピーの編集長さんだったとキャッチ!

 

 

 

 

 

てことわー!!!

 

 

 

 

 

もう、10年以上の歳月をさかのぼることこのページ。

 

あなたはお気づきになるだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくみてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

なんと!!!お友達の夕焼けさんの隼カスタムが載ったその、

GSX1300Rの前に 

 

KAWASAKI 笑

 

 

完全なる誤植に当時みんなで笑ったものです。

 

 

 

 

もしかしてその時の編集長は貴方様ですねって((笑)

 

 

わかりますわかります。

 

私もカタチは違ってもそんな業界でしたから、、

 

「これは間違わないよね」

 

 

が、

 

 

間違っているんですww

 

 

 

こんな歳月が経って、まさかお会いできてそこを

 

 

突っ込めた奇跡(≧◇≦)

 

 

 

 

と・・そこで業界話になったところで

なんとあの、、あの、、

 

私がちょっと心をいためていた、、ちょっとした高齢化に優しい文字の大きさの

風まかせ が!

 

去年の69号を最後に廃刊に(;´Д`)

 

https://www.crete.co.jp/information/9554/

 

 

 

風まかせ、、、69号でなくなってしまったのなら

 

なら!

 

私が引き継いで!

 

運まかせを69号、70号、、、と

 

 

 

続けてみせます!!!

 

 

って、風まかせの編集長さんに伝えてください!!!!

 

 

 

(まーずーずーしい 表紙ぱくっといてw)

 

 

 

というわけで、今回の表紙は風まかせに敬意を表して

 

 

 

 

いつも以上にぱくったのであります。

 

ごめんなさい。

 

 

運まかせ第32号3月2019.jpg

 

 

 

運まかせよ永久に・・

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 20:49 | comments(1) | - | pookmark |
今日の道を決める!

denm1.jpg

 

 

なんちゃって(;´∀`)

 

ただの汽車まち。

 

田舎だから、待てどくらせどw

 

 

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 21:45 | comments(0) | - | pookmark |
2018走り納め

とり天です。

 

 

 

hasf49.jpg

 

 

自分の挨拶をしたわけではなくて、クリスマスにはとり天です(*'▽')

 

 

hasf48.jpg

 

 

私はいつも紫蘇をドバーーーッて入れます。

 

 

積んでも積んでもかたっぱしからなくなっていくとり天と、

肉魚を食べないたっせさんにはごぼ天タワー(・∀・)/

 

 

hasf45.jpg

 

 

 

ケーキはいつもの母とり天シフォンに生クリームで

 

 

hasf47.jpg

 

 

今回はお庭の柊と南天を添えるだけのとってもシンプルなデコにしました。

 

hasf50.jpg

 

 

 

 

自分で動画をセットしたのに、3歩あるいたら忘れしまい

2時間撮りっぱなしになってて、、

早送りで見たら↓あの人だけ動きまわっていましたー

 

 

hasf52.jpg

 

 

 

 

 

次の日早朝、由布鶴見高崎の山々の上に白い満月が(*´▽`*)

 

hasf43.jpg

 

 

 

 

久しぶりに天気がよかったので

V-stromで2018年12月の涅槃像を拝みに行こうと出発!

 

hasf35.jpg

 

 

 

いつもの久住連山もくっきり!

 

 

 

 

そして↓たっせさん、メッシュですwww

 

hasf34.jpg

 

 

 

 

そして↓たっせさん、サンタクロースのうしろでメッシュですwww

 

hasf33.jpg

 

 

 

最近takeちゃんがこっそり鍛えてると知って、

「俺も負けてられん!」 といって気合入れてメッシュwww

(の、意味がぜんぜんわかりません( ;∀;))

 

hasf32.jpg

 

 

 

 

hasf31.jpg

 

 

 

 

 

いくら晴れてるといっても

 

hasf37.jpg

 

 

 

 

 

12月の阿蘇だよ。

 

 

hasf41.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

12月 男はだまって メ〜ッシュ!!

 

 

hasf55.jpg

 

 

 

 

 

ゆっくり涅槃像を眺めてお気に入りの道を走ります。

 

 

hasf42.jpg

 

 

 

 

hasf36.jpg

 

 

 

hasf40.jpg

 

 

 

 

 

股引色と空のツートンカラーの組み合わせが好きだよー

 

 

hasf30.jpg

 

 

 

 

 

hasf28.jpg

 

 

 

 

 

hasf27.jpg

 

 

 

こんな場所に気軽に来れて

涅槃像や久住の山々を眺められて

九州の冬は最高だ!

 

hasf26.jpg

 

 

hasf25.jpg

 

 

 

 

hasf23.jpg

 

 

 

 

なんだか、

 

hasf24.jpg

 

 

アドベンチャ〜してるって

 

 

 

かんじー!

 

(気分が大事 気分て大事 笑)

 

 

hasf22.jpg

 

↑メッシュのひとw

 

 

 

 

hasf21.jpg

 

 

 

hasf20.jpg

 

 

 

hasf19.jpg

 

 

 

hasf18.jpg

 

 

 

hasf16.jpg

 

 

 

 

お昼はいつもの♪辻ちゃでメリクリ♪

 

hasf39.jpg

 

hasf38.jpg

 

 

 

 

 

 

 

バイクをとめたとたん、

 

たっせさんマフラーにしがみついちょった(笑)

 

 

hasf17.jpg

 

 

'`,、('∀`) '`,、

 

 

 

 

 

 

hasf15.jpg

 

 

 

hasf14.jpg

 

 

 

hasf13.jpg

 

 

 

それから牧ノ戸越えのやまなみハイウェイ。

 

久しぶりに全線はしるよ。

 

 

 

hasf11.jpg

 

hasf12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

hasf10.jpg

 

hasf01.jpg

 

 

 

ようこそおんせん県へ!

 

hasf9.jpg

 

hasf8.jpg

 

 

 

 

 

hasf7.jpg

 

hasf6.jpg

 

 

 

由布の麓も黄金で、

 

 

 

hasf5.jpg

 

 

 

 

 

hasf4.jpg

 

 

 

 

hasf3.jpg

 

 

 

 

 

金色列車と並走して、

 

 

hasf2.jpg

 

 

 

 

 

帰ったら、金色の蝋梅が満開になってたぁ!

 

hasf1.jpg

 

たっせさんが庭のこの木は蝋梅だっていうけど

一度も咲いたことがなかった。

ただただのびてく枝だったから、何度かこっそり切ってしまおうと思ったけど

 

よかった切らんで( ;∀;)

 

 

 

2019年の金運、いいかも(*´з`)

 

 

 

 

 

冷え切ったたっせさんは、ダッシュで温泉にむかいました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hasf56.jpg

 

チビバイクのタイヤ交換したり、Jimnyにスタッドレスはかせたり、

バイクもピッカピカに磨いて年末年始に突入だ!

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 22:05 | comments(6) | - | pookmark |
910CLUBよ永遠に∞じぇーんと呼ぶ人たち

gdtrr6.jpg

 

 

久しぶりのポカポカ妖気。

酔っ払いの時だけ電話してくるポンちゃんが、

めずらしく新車を自慢をしたいというのでノコノコと阿蘇へ( ・∀・ )ノ

 

 

gdtrr4.jpg

 

 

 

すっかり様変わりした枯茶色の林にVキョン号の赤い嘴が映える。

 

 

gdtrr2.jpg

 

 

 

gdtrr3.jpg

 

 

たっせさんは年末試験の勉強中なので今日はソロです。

(ソロって言葉の響きがかっこいいわね)

 

 

gdtrr5.jpg

 

 

 

三愛にはししょーとポンちゃん(*'▽')

 

gdtrr16.jpg

 

 

 

 

新しいのはもうコックピットにタブレットつけてんの?ってことになってるんだねー!

扱えないッてつぶやいてた(笑)

 

 

gdtrr10.jpg

 

 

跨って起こしてみようとしたら、私の太ももがピキッっていったよ( ;∀;)

 

 

 

ポンちゃんも足ツンツンで重くてやばいからー(≧◇≦)/

この日は信号で止まる瞬間を後ろから眺めてるのがおもしろかったー!←おまえもなw

 

 

 

gdtrr15.jpg

 

 

 

 

 

 

3人で秘密基地いこー。

 

 

爆走するポンちゃんが秘密基地への交差点見過ごしていっちゃったので

 

 

gdtrr14.jpg

 

 

 

 

ししょーには「私についてきな」ばりに先導して走ってたのにこの通り(笑)

 

 

 

 

 

 

あっれぇぇ?

 

 

gdtrr13.jpg

 

 

 

 

ししょー・・・

 

 

 

 

 

ここ、どこ?

 

 

 

 

 

 

 

gdtrr12.jpg

 

 

もぉ〜・・自ら波野トラップにかかり、

ポンちゃんよりかなり遅れて到着w

 

 

gdtrr75.jpg

 

「おまえ俺たちよりここに数倍通ってんだろ???」

 

 

そして美味しくカレーをいただいていると梅さんが

 

「今日、荷物積むとこある?」って聞かれたので「あるよ〜(*´▽`*)/」

 

 

おろしたてのポンちゃんのサイドパニアが♪♪

 

 

gdtrr11.jpg

 

ここにキャベツ4個wwww

 

 

 

 

 

ポンちゃんとししょーをだましだましカボス城まで拉致り

 

gdtrr9.jpg

 

 

 

 

無事、うさぎ隊長用のキャベツがカボス城に運ばれました!

 

 

gdtrr7.jpg

 

 

ポンちゃん、はじめてGSバニアに積んだのが

我が家のキャベツ!

 

いい記念なったことでしょう(笑)

 

 

 

 

 

 

gdtrr8.jpg

 

 

 

 

 


 

 

 

 

さて、実はぽんちゃん、ししょー、ビジさん、よしさん、あっちゃんなどなど

 

もうみんな私が免許をとったころからのながーいおつきあいです。

 

 

 

gdtrr81.jpg

 

 

私のバイク遍歴に影響を与えた先輩たちともゆ(笑)

 

いまだに当時SHADOW400で、香川のどっかの雨に濡れた鉄板で私がひっくりこけた、

あの場所だけはみんなどこだかわかるって。

 

どこや(^▽^;)

 

 

gdtrr79.jpg

 

 

冬はチキン南蛮。

 

gdtrr80.jpg

 

 

楽しい!?宴会。

 

gdtrr77.jpg

 

 

 

子供たちもこんな小さいころから遊んでもらいました(*'▽')

 

gdtrr78.jpg

 

 

 

 

そんな思い出深い憩いの場所だった某掲示板が今年をもって幕を閉じるということで、

懐かしい皆さんと当時の思い出コースを走ろうと、

次の日私も参加してきました(*'▽')

 

 

 

 

gdtrr19.jpg

 

gdtrr17.jpg

 

 

湯布院は朝霧がでてた、キンキンの寒い朝。

 

 

gdtrr20.jpg

 

gdtrr21.jpg

 

 

 

 

 

よしさんあっちゃんと、このなんの目印もない前略道の上みたいなところで待ち合わせ。

さすが地元ww

 

 

gdtrr22.jpg

 

 

 

来たわ(笑)

 

 

 

gdtrr23.jpg

 

 

あっちゃんと走るのは超久しぶりだ〜(≧◇≦)嬉

 

 

gdtrr24.jpg

 

 

そして玖珠で福岡耶馬渓チーム、910CLUBの皆さんと合流して三愛まで。

 

 

 

先導は、はなじんさん(*´▽`*)

 

続いてあっちゃん、私、ビジさん、ししょー、あけぼのさん、ぽんちゃん、よしさん。

 

 

gdtrr25.jpg

 

 

gdtrr26.jpg

 

 

先導者が違うとそれぞれの好きなコースで、

めずらしい場所走ったりして新鮮だ。

 

 

gdtrr27.jpg

 

 

 

 

 

gdtrr28.jpg

 

 

 

 

 

gdtrr29.jpg

 

 

三愛ではキティさん合流!

 

キティさんもお久しぶりです♪

 

 

 

gdtrr51.jpg

 

こんなヒラヒラ楽しそうなバイクに乗ってきた!

 

 

 

みんなうん十年の歴史をもつツワモノさんたちばかりです。

いつまでたってもカッコイイ!!!

 

gdtrr30.jpg

 

 

 

では、この日の目的地。

 

 

 

 

らくだ山へ!

 

 

 

わしゃ、こないだtakeayuちゃんと行って・・・再び(笑)

 

 

gdtrr50.jpg

 

gdtrr49.jpg

 

 

 

マスツーもなんだか新鮮♪

 

 

 

gdtrr48.jpg

 

 

ユーターンも新鮮(笑)

 

 

gdtrr47.jpg

 

 

 

 

ほら♪前方にあのらくだの背が見えてきましたよ〜

 

 

gdtrr46.jpg

 

 

gdtrr45.jpg

 

 

 

ドキドキのポンちゃんww

 

 

gdtrr44.jpg

 

前回同様、私はここに来る時はトラウマがあるためKLXできましたので。

 

 

 

 

 

ポンちゃん無事のようだね(*´з`) ←何をざんねんがっているのだ。

 

gdtrr43.jpg

 

 

 

 

 

そこに!!!!

 

 

 

さとうさんも登場(;O;) 嬉♪

さとうさんは、、祖母山からおりてきたばかり(笑)

ほんとにすごいんだから(; ・`д・´)

 

gdtrr42.jpg

 

あけぼのさんと、さとうさん、めでたく還暦ライダ〜

゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*

 

 

そして、さっきまで晴れてたのに暗雲・・・一滴の雨粒。

 

これはもしや!!!!と噂をしたら噂どおり

そこらの山からおりてきた雨男かえるさんも合流して(笑)

 

いざ合戦です。

 

gdtrr76.jpg

 

わたし、こないだtakeayuちゃんと食べたとき、

体格のいい二人にはさまれて食べたので、

ちょっと心のこりがあったんよね〜(笑)

 

だから今回は最初から「小食のひとー!!!」っていって

最近はあまり食べなくなったというししょーとポンちゃんの間に座ることにしましたー(≧◇≦)

 

作戦、成功ww

 

 

 

さとうさんはここでお別れです。

 

去り際に「ブログ見てるからねヽ(・∀・ )ノ !」ってワーイ!!!

 

 

すでにSNSの時代でブログだけだと虫の息だから貴重なさとうさん(笑)

 

 

gdtrr41.jpg

 

 

 

 

で、やっぱり何年たってもこのコースだよね。

 

阿蘇越えからだいかんぼう。

 

 

 

 

gdtrr40.jpg

 

 

 

ももひき色のパノラマライン。

 

 

 

gdtrr39.jpg

 

 

 

gdtrr38.jpg

 

 

 

gdtrr37.jpg

 

 

 

gdtrr36.jpg

 

 

 

ツーリングらしい、、ツーリング。

 

なんだか感慨深い♪

 

 

 

gdtrr35.jpg

 

 

gdtrr34.jpg

 

 

 

gdtrr33.jpg

 

 

一生青春のみなさん( ・`ω・´)

 

 

 

gdtrr32.jpg

 

 

 

gdtrr31.jpg

 

 

 

 

草千里から米塚へ

 

 

 

 

gdtrr74.jpg

 

 

gdtrr73.jpg

 

 

gdtrr72.jpg

 

 

 

 

ひゃ〜ぃ! 私も40代最後や〜い!

 

 

gdtrr71.jpg

 

 

 

 

gdtrr70.jpg

 

 

 

 

 

ここ走ると九州人でよかったー!!!!っておもう。

 

 

 

gdtrr69.jpg

 

 

 

そしてバイク人でよかったー!!!!

 

 

 

gdtrr68.jpg

 

 

gdtrr67.jpg

 

 

 

 

 

 

gdtrr66.jpg

 

 

gdtrr65.jpg

 

 

 

大観峰は、雪で閉ざされる前にという車とバイクでいっぱいでした。

 

下の駐車場で解散式です。

 

 

gdtrr64.jpg

 

 

 

今回会えなかった人もいるけど。

 

いつまでたっても、こうしてたまに「集まろうや!」と声かけてくれる人がいる。

 

 

元気で会えるようにまたがんばる(*'▽')

 

 

gdtrr62].jpg

 

 

 

そしてそれぞれの方面に散ってゆきました。

 

 

 

gdtrr61.jpg

 

 

大分方面のみんなとは

 

 

 

910

 

から(*'▽')

 

 

 

gdtrr60.jpg

 

 

 

夕日を背にアヤメロード!

 

gdtrr59.jpg

 

 

gdtrr58.jpg

 

 

 

 

黄金色の景色をバックにあっちゃん♪

 

 

gdtrr57.jpg

 

 

gdtrr55.jpg

 

 

思い出話はつきないが、

 

私は夕飯待ってるたっせさんの元にお先に!!!

 

 

gdtrr56.jpg

 

 

 

って、展望台出たのに、

 

下の交差点で信号待ちしてると

 

よしさんとあっちゃんが目の前を通りすぎていったよ(;゚Д゚)

 

 

手品?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

gdtrr63.jpg

 

 

そんな楽しい年末となりました♪

 

 

みなさんまたね!

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 12:18 | comments(2) | - | pookmark |
或る朝は

kykl2.jpg

 

 

 

或る列車を見てから

 

 

 

阿蘇ぶ。

 

 

kykl1.jpg

 

 

Let's go(゜∀゜)/

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 19:54 | - | - | pookmark |
運まかせ 第31号 宮崎版犇綵の隠れ里椎葉村TOURING! 後編

kami23.jpg

 

 

運まかせ 第31号 宮崎版犇綵の隠れ里椎葉村TOURING! 前編

 

宮崎県椎葉の中でも一番標高の高い奥地にある民宿焼畑に到着。

荷下ろしをして通されたお部屋は、まだ新しい離れの別邸です。

なんとクニ子さんの母屋の広い広いお座敷♪

 

 

kami32.jpg

 

 

すべて椎葉の木、椎葉の大工さんの手によって建てられています。

 

そこに早速原始ばばこと、クニ子さん登場!

 

並べたヘルメットを見るやいなや

 

 

「その鉄兜、かっこいいぃぃぃわぁ! かぶらせて〜!」

 

 

kami33.jpg

 

かぶって三頭身のおばば( ;∀;)

そんな衝撃的なご登場ですからー

もう一気に虜になってしまいました(≧◇≦)

 

日本で唯一本当の焼畑農業を継承されている椎葉クニ子さん。

出版されている書籍やインターネットでもすぐに知ることができるけど

椎葉の焼畑は5500年も前から続く人類の知恵が凝縮された循環農法です。

 

詳しい説明→https://www.shiibakanko.jp/history/history7

 

そのサイクルを保つには広大な森林を保有することが必要で

気が遠くなるようなプロセスが必要だけど

時代に流されずひた続けてきたことが評価されて

2015年、高千穂町、日之影町、五ヶ瀬町、諸塚村、椎葉村からなる

高千穂郷・椎葉山地域は世界農業遺産に認定。

 

このことは、古代原始の種を守り続けることにつながっています。

日本の原始の種、固有種ってもう本当に大切で貴重だぁ

種の歴史を調べるとびっくりする時代になってるんだよ(; ・`д・´)

 

 

kami19.jpg

 

 

夕食の前にお庭でクニ子さんから椎葉の歴史を聞く。

その話は10歳から焼畑を経験した話、椎葉の姓の歴史、平家落人の歴史、ダム建設の話、

次から次へととても94歳とは思えないお達者ぶりです。

そして小話の最後にも必ずオチがあって大笑い!

生きてきた濃い内容もすごいけど、人を飽きさせないおしゃべりの術がさらに世界中から

人々を惹きつけたんだろうと思いました。

 

 

 ↓憧れのおばばと。私44年後にこんな大笑いができる自信ないわぁぁぁ

 

kami21.jpg

 

 

隣にすわると、はい右手!

(手をつなぐときは絶対右手を出せとおっしゃる)

 

 

kami20.jpg

 

こんなにみんなを笑顔にするんです。

この笑顔は、激動の時代を生き抜いてひたむきにこの地で守り抜いてきた

質量がつまりにつまったものがドバーっ!と噴き出す感動的な笑顔だぁ!

 

そしてたくさんの気づきをいただけるそれは、容赦なく浴びせてくれる。

畳の部屋で飲み物飲んじゃだめよ(この畳もひとつひとつ職人さんに作ってもらった立派な畳干すに干せないからね)

電気こまめに消す! 鍵かけない! ノックする!

引き戸は左から右! ほらそげなことすら若いもんはー(ノ`Д´)ノ

 

 

なんか、もっと言ってほしいと思うようになる(不思議)

 

 

kami30.jpg

 

 

お夕飯は、鶴富屋敷と同じ椎葉特有の一列型平面形式で

100年の歴史ある家屋で。

 

 

kami18.jpg

 

 

 

 

お部屋の背面は開口部はなく戸棚が作り付けになっています。

 

 

kami29.jpg

 

 

タンスも。板戸の色つやが最高だ。

樹齢300年ほどの杉の1枚板だそうな。

 

 

kami28.jpg

 

kami24.jpg

 

 

 

 

今年はこの方も滞在!

 

kami85.jpg

 

 

 

もちろん、歴史的なお方も。

 

kami78.jpg

 

 

この日のエピソードもクニ子さんの茶の間によばれ、こたつに入り、

クニ子さん大好きな?「ばかうけ」せんべえをいただきながら聞き入る。

 

94歳になったいまはさすがに焼畑に出ることはなくなったけど

お客様を元気に迎えてくれます。

 

kami4.jpg

 

 

kami3.jpg

 

 

クニ子さんのことが書かれた本はもう100冊以上。

 

クニ子さん、子供は6人、孫○人。なんとひ孫は46人ほど!

しかも、全員の連絡先を覚えてる・・・ほんと、、すごい・・・

「里帰りの時は、座る場所はないんよワハハハハ!」

 

 

( ;∀;)・・・どうしてそんなに元気でいられるのかおたずねすると、

「私は肉も魚もそんなに食べん。ひえとあわがとにかく体を強くするんよ。」って。

 

 

kami27.jpg

 

 

kami17.jpg

 

 

そして自ら椎葉のヤマメを焼く。

 

 

kami26.jpg

 

 

 

 

kami25.jpg

 

 

 

そして、腹筋のいる微妙な傾斜の畳に平気ですわる。

 

 

kami16.jpg

 

 

 

ハイ! つなぐのは右手!

 

kami22.jpg

 

 

 

 

 

kami84.jpg

 

kami83.jpg

 

 

 

 

 

いよいよ、山の幸、椎葉のお料理が並びます♪

 

現在民宿は、クニ子さんの息子さん勝さんご夫婦で切盛りされています。

お手伝いには椎葉に移住してきた若者も(・∀・)

最近移住者が増えてきたらしいです。

 

最初に丁寧にお料理の説明があります。

 

 

kami13.jpg

 

ヤマメのセゴシ・地鶏のたたき・手作りコンニャク・菜豆腐・みょぅがうどわらびイタドリの酢漬け・

ムキタケ・孟宗竹。

 

 

 

kami12.jpg

 

シイタケ・栗・しその実・地大根・山セリの花などなどの天ぷら。

 

 

傍らではシイタケ焼き。

 

kami14.jpg

 

kami11.jpg

 

炭火で焼いてるけどモチモチ感が残ったまま。

これには秘密の下ごしらえがありました♪

 

 

 

そしてシイタケしゃぶしゃぶ。

 

kami10.jpg

 

 

雑穀ごはん♪

 

kami9.jpg

 

ヤマメもペロッと♪

 

 

お漬物。左の奥の黒っぽいのは紫蘇の葉を押して漬けた保存食。

 

kami8.jpg

 

 

 

デザート!? そこでとれたハチの巣そのまんま(*´▽`*)

 

kami7.jpg

 

 

 

珍味でヤマメのたまご。プチプチでおいしかった〜!

 

kami6.jpg

 

 

写真がないけど最後にわくど汁。

わくどとは、カエルのこと。

蕎麦だんごとイノシシの味噌仕立てのお汁だけど

煮る時に蕎麦だんごが上がったり沈んだりする姿がカエルに似ていることからわくど汁というんだよー

 

 

あ゛、そうそう。

これも写真にないけど、最後に小さな塊があって、

干し柿と思って口にしたら、なんとも言い難い獣の味・・・

 

塩クジラでしたΣ(・ω・ノ)ノ!

これは完璧に好き嫌いがわかれたね!

私は、ダメぢゃったわ(^▽^;)

 

kami15.jpg

 

 

もうお腹がはち切れんばかり!

ごちそうさまでしたぁぁ!

椎葉に根付く伝統料理でたくさん勉強になりました。

 

このあと、部屋で2次会かと思いきや、

全員さっさと爆睡(^0_0^)zzzz

 

 


 

 

 

 

 

 

am6:30

 

 

地域放送でスピーカーからラジオ体操が流れてきて全員起床!

 

 

 

 

kami62.jpg

 

 

 

 

テッシーさんが誕生日でミカン星人になりましたぁ!

 

kami127.jpg

 

 

 

 

ある日テッシーさんがミカン星人になってカボス城の草引きをする夢を見たので、

これで実現できるはず!

 

 

kami35.jpg

 

期待を裏切らないテッシーさんは、みんなにポングミを配ったあと、

 

 

 

そのまま旅立っていった。

 

kami36.jpg

 

 

 

お決まりのコーヒーを( ;∀;)・・・

 

kami37.jpg

 

 

 

 

 

周りの山々が高すぎて、やっと目線にも日がさしてきました。

 

 

 

kami61.jpg

 

kami31.jpg

 

椎葉家で作られた蕎麦が干されてるよ。

 

 

そして一歩外に出るとこの眺め。

 

kami60.jpg

 

 

 

なんかポツンと数軒屋だらけ。

 

 

kami59.jpg

 

 

 

 

 

kami95.jpg

 

kami94.jpg

 

 

柿も鈴生りだ。

 

 

 

 

 

ゆっくり日がのぼり、

スポットライトに照らされてゆく紅葉。

 

 

kami93.jpg

 

 

 

 

kami58.jpg

 

 

 

あんまりきれいなので

久しぶりにトリプルで見てみよう(*´▽`*)

 

 

kami97.jpg

kami98.jpg

kami99.jpg

 

 

 

 

 

kami96.jpg

 

 

 

椎葉も秋まっさかり。

 

 

そんな中でザ!日本の朝食を。

 

原始のおばばクニ子さんのピシーっとしたご挨拶。

 

 

 

kami82.jpg

 

 

 

もういろいろ、聞きたいことばかりだけど

あとは本を買って読むことにして、

お茶目なおばばとのやりとりがおかずです。

 

 

kami77.jpg

 

kami79.jpg

 

 

 

takeちゃんにむかってしきりに

「あら〜あなたさだめちゃんだわ〜さだめちゃんにそっくりだわ〜〜」

 

 

kami80.jpg

 

 

と思ったら、どうもayumiちゃんに言ってるらしいわ。

ayumiちゃん、その後しばらくみんなにサダメちゃんと呼ばれる 笑

 

 

kami81.jpg

 

 

 

朝ごはんもたっぷりいただき、またまた朝の散歩にでかけました。

 

 

 

 

玄関出ると(◎_◎;)

 

 

kami75.jpg

 

 

ノンさんが、、今年キイロスズメバチに刺された私のことを心配して

徘徊していたデカスズメバチをやっつけてくれていましたwww

 

 

あ゛!そういえば、夏に抗体の検査をしてもらったんだけど、

なんと! ほとんど抗体ができておらず、当分また刺されても大丈夫ぽい!?という結果に(; ・`д・´)・・

ワシはどんな体なんぢゃ?

(とはいえ、2度とゴメンです。)

 

 

 

kami100.jpg

 

 

さて、裏の神社の巨木は見たけど、

椎葉家の裏庭には、百選に選ばれてもいいようなでっかい杉が。

 

 

 

 

kami92.jpg

 

 

ここは、お庭ですけど。

 

庭にこんな巨樹があるなんて、

 

 

kami87.jpg

 

 

 

 

庭に・・・

 

 

 

kami89.jpg

kami90.jpg

kami91.jpg

 

 

 

 

普通、こんな木がそのへんにあったら

さっさと囲いができて看板がたって。。

 

 

kami86.jpg

 

 

でも、さわり放題のぼり放題(・o・)

 

 

kami57.jpg

 

 

 

 

 

kami74.jpg

 

kami73.jpg

 

kami72.jpg

 

 

 

 

深いな〜椎葉の山。

 

 

 

kami56.jpg

 

 

 

kami71.jpg

 

 

 

村の人が炭焼き小屋に集まってるらしいので

そちらにもおじゃましてみます。

 

 

 

kami70].jpg

 

 

kami69.jpg

 

 

途中、Daiさんが行方不明なのか私たちが行方不明なのかわかんないくらいに

歩き回る(笑)

 

 

kami54.jpg

 

 

タイチョが焼畑を覗いて

 

「ひえ〜〜(・ω・ノ)ノ!!!   アワワワワ(;´Д`)・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(;'∀')・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山の上では皆さん集まって窯作りをしていました。

 

kami68.jpg

 

kami53.jpg

 

 

 

方言の看板がおもしろかった!

 

kami52.jpg

 

 

 

私も粘土こねて一角に奉納してきたぞー

これから炭作りをするそうだ。

 

kami124.jpg

 

 

ここで椎葉の伝統を継ぐ人の育成を行っています。

継いでいくって、、ほんとに大変だ。

でも、ここにはその価値がある。

 

 

kami51.jpg

 

 

もっともっと、知りたい欲がわいてきて

私にとっては(みんなを巻き込んだけどw)、いい旅となりました。

 

 

 

 

 

 

 

おばばは、最後まで鉄兜に興味が・・

 

 

kami34.jpg

 

 

 

名残惜しいけど、おばばが口にほおりこんでくれた氷砂糖をなめながら

山を下りまーす。

 

ありがとうございました!

 

 

kami40.jpg

 

 

 

 

ほんと、なんかみんな活力の漲る笑顔になってる気がする(*^▽^*)

 

 

kami76.jpg

 

 

 

 

 

では出発です。

 

また来るよぉ〜!!!!

 

 

 

 

 

 

kami123.jpg

 

 

 

 

 

 

秘密基地で、

 

 

キャリバーさんが待っている。

 

 

 

 

 

 

kami149.jpg

 

 

 

 

 

kami148.jpg

 

 

 

 

緑一色の風景からグラデーションの美しい道々を走る!

 

kami146.jpg

 

 

kami145.jpg

 

 

 

ジムニーも走る!   バイクとかわらないw

 

 

kami151.jpg

 

 

kami122.jpg

 

 

kami121.jpg

 

 

kami120.jpg

 

 

焼畑からダムまでの長い長いグネグネの途中で、

前を走るDaiさん号が落ちてた丸太に乗って、破片がこっちに飛んできたワぁぁ 笑

 

 

kami119.jpg

 

kami118.jpg

 

 

 

もう一度ダムを上から眺めようと止まったら、

とんちゃんは涙目だったw

 

バイクが恐ろしくすべったらしい(^o^)うははは

 

kami48.jpg

 

 

kami117.jpg

 

 

kami116.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなみんなを見つめてる生き物( ;∀;)

 

 

 

 

kami49.jpg

 

 

 

 

だれよ( ;∀;)

 

 

 

 

 

そしてさらに走る。

 

 

 

 

秘密基地で、キャリバーさんが待っている。

 

 

 

 

kami115.jpg

 

 

 

 

 

しかし、一つ寄り道をしなくてはならんのだ。

 

 

kami108.jpg

 

 

ノンさんがアフリカ象を納車した時のツーリングで当初行こうとしてた「仙人の棚田」。

前日に通行止めとなって行先を五木村に変更したのだけど、

どうも開通したらしい!

 

ならば、アドベンチャーならそれは見ておかないとぉぉぉ!!!!!!!!!

 

 

 

で、行くのは二人だけw

 

 

kami46.jpg

 

 

kami45.jpg

 

 

 

だって、、前もって予習となった以前お会いしたVstさんの動画みたら

私にはチビバイクでしか行けないデンジャラスルートなんですもの(^▽^;)

 

 

Daiさんいかんの? takeちゃんいかんの? な言葉が飛び交う中

勇者二人は突撃〜(*'▽')!!

 

あの景色を見せてくれー!!!!と、見送って

 

 

kami44.jpg

 

 

 

私たちはまったりと休憩をw

 

kami114.jpg

 

 

kami113.jpg

 

 

この関所の道の駅みたいなところー

食事もできるよ。ダムカレーあるよ〜♪

総工費700円!! 次回食べてみよーっと。

 

 

 

kami112.jpg

 

kami111.jpg

 

kami110.jpg

 

 

特産品もたくさん。

 

 

 

そしてここでも・・・

 

 

kami109.jpg

 

不思議なマンクゴーウォーター(; ・`д・´)

 

 

 

 

ノンさんと、テッシーさんの「仙人の棚田」アタック。

往復40分ほどだっただろうか。

 

 

戻ってきましたー!!!

 

 

kami106.jpg

 

 

 

いや〜、、絶景だったわ〜〜なテッシーさんの横で

 

 

 

 

大左衛門なノンさん。

 

 

kami104.jpg

 

 

 

kami105.jpg

 

 

あぁ゛ぁ゛ぁ、、、、、、、、

 

 

 

 

 

め、名誉の負傷・・・

 

 

 

 

これは本人のブログで(; ・`д・´)。

 

 

kami103.jpg

 

 

 

超絶景も二人しか、   知らん(爆)

 

 

 

 

とんちゃん! リベンジいくでー!

 

 

 

kami47.jpg

 

 

 

 

 

さあみんな!  秘密基地でキャリバーさんが待っている。

 

 

 

 

kami102.jpg

 

 

kami101.jpg

 

 

五ヶ瀬までの快走路で、

 

いろいろ回想しながら走る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしみんなもうピン子www

 

 

 

 

 

 

 

kami142.jpg

 

 

 

 

 

あれ!   昨日臨時休業だった肉のみやべが開いてるぉ〜!!

 

 

 

kami143.jpg

 

 

 

「はらぺこでキャリバーさんに逢うなんて失礼だよね!」

 

 

ということで、ここですんなりランチにww

 

 

 

kami152.jpg

 

 

よ、寄ったかいがあったぁぁ!

 

 

おいひぃぃぃ(*ノωノ)

 

 

 

kami140.jpg

 

 

kami141.jpg

 

↑見てよキャリバーさん、私がはやく行こうと言ってもこんなみんな( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

 

kami139.jpg

 

kami138.jpg

 

kami137.jpg

 

 

 

 

でも、おかげで元気な走りっぷりで秘密基地にむかう。

 

 

 

 

kami150.jpg

 

 

kami136.jpg

 

 

 

で、

 

 

高森トラップで先導に出てくれたタイチョが、

 

はやすぎる件。

 

 

kami135.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、、、やっと秘密基地にww

 

 

 

 

 

待った? www

 

 

 

 

 

 

kami133.jpg

 

 

御光がさしてるわぁ〜♪キャリバーさん久々の登場(*'▽')!

 

ゆっくりお茶をしながら楽しいおしゃべりタイム。

 

 

 

 

kami65.jpg

 

kami64.jpg

 

 

最後に写る写真には、いたりいなかったりだったけど

もはや空気のようなみんな大好きだー(笑)

 

 

 

kami41.jpg

 

 

太陽が傾いてきたので、そろそろ秘境椎葉ツーリングはおひらきです。

 

 

キャリバーさんは稲刈りして86で(≧◇≦)

むちゃくちゃかっこぇぇ!!!!

 

 

kami42.jpg

 

 

 

帰り道はとんちゃんたちだけ方面が違うのでここでお別れなんだー

 

もう寒くなるけど、次はどこであそぶかな♪

 

 

 

kami130.jpg

 

kami129.jpg

 

 

Daさんとんちゃんまたね〜(゚∀゚)!!!

 

 

 

 

 

では大分方面チームは私の先導で出発!

 

私のカメラはもう電池切れ。

 

 

 

でもタイチョカメラには、しっかり全員フレームイン♪

 

 

 

テッシーさんは途中で四国に向かって消えていかれました(*^▽^*)

お疲れ様!!!!

 

 

 

さらにトンネル抜けたら赤い由布岳を見せたくて、大爆走(≧▽≦)

 

 

 

ギリギリまにあったよぉぉ〜!

 

 

 

 

 

kami128.jpg

 

 

 

キャリバーさんも交差点から走り去り、

 

みんな無事に帰巣しました。

 

 

 

 

kami63.jpg

 

 

 

 

 

秘密基地で、梅さんにでっかい阿蘇キャベツをもらったので、

連泊のtakeayuちゃんの食事は、このあとずっとキャベツです(笑)

 

kami132.jpg

 

 

 

夜はノンさん家のあっちゃんゆーちゃんも加わって、

カボス城で大宴会となりました!

 

 

 

 

 

 

今回、九州の隠れ里椎葉村につきあってくれたみんな

ほんとにありがとう(・∀・)/

 

 

 

kami131.jpg

 

楽しかったよぉ〜(´-`).。oO

 

 

 

 

 

次の日、takeayuちゃんをディープなおんせん世界に案内します|д゚)ツヅク

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 12:05 | - | - | pookmark |
運まかせ 第31号 宮崎版犇綵の隠れ里椎葉村TOURING! 前編

siiba1.jpg

 

 

浜松のV-stromMTからはや2か月。

 

カボス城に新型V-sttakeayu号瓩ヽ(・∀・ )ノ

 

siiba3.jpg

 

この時期、秋休み!?のあるtakeちゃんはおNEWのV-stを手にして走りたくてしょーがなく

 

大好き九州!ってことでフェリーでやったきた♪

 

 

 

丸5日の滞在とのことで、土日は私が行きたかった秘境椎葉隠れ里へ

いつもの仲間を道連れにv(´∀`*v)

 

 

 

takeちゃん&ayumiちゃん 

Daiさん&とんちゃん 

テッシーさん 

ノンさん 

キャリバーさん ×稲刈りw

ken-oさん ×仕事w

 

そしてチャーリー&ママチャリ。

ちゃっかり台風を発生させたチャーリー(-_-;)

 

 

とーこーろーがぁぁぁぁぁwww

 

 

 

直前の午前3時。

 

「みんなぁぁぁ!!!尿道結石になっちまったぁぁぁぁぁΣヽ(TдT;)ノ」

 

と痛々しい悶絶メールが(爆)

 

 

 

 

あえなくチャーリー結石で欠席! ←これが言いたかっただけ

 

 

 

おかげで台風は上がってこず!

こんな快晴になりました!!!! 

お大事にチャーリー( ;∀;)

 

 

 

siiba4.jpg

 

 

はて? カボス城集合はtakeayuちゃんとノンさんだけのはずだけど

なぜか白い嘴テッシーさんが(*'▽') おはよーどしたのー

 

 

「オレ・・別府港でずっとtakeちゃん待ち伏せしてたんよ(T▽T;)」

 

 

 

takeちゃんたちがおりたのは大分港ですからー!

 

テッシーさん、別府港で最後におりてきたライダーを見てなんかチゴタ(;O;)・・・

このままじゃみんなに置いてかれるー!!!!ってダッシュで我が家に(笑)

 

 

 

 

とまあ出発前から体はって笑わせてくれるみんなありがとう。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

おれは笑いごとぢゃない! byチャーリー

 

 

siiba28.jpg

 

 

少しキリっとした空気の中アヤメロード〜久住を快走してうぶやま牧場へ。

 

Daiさんとんちゃんと合流だよ♪

 

 

 

ここではサプライズに成功したken-oさん登場!

(合流場所の変更してなくてよかったね 笑)

私たちはむちゃくちゃ久しぶりなのだ。

仕事前にわざわざ見送りにきてくれました(*'▽')/

 

siiba27.jpg

 

 

愛知のtakeちゃんとayumiちゃん。

四国のテッシーさん。

 

みんな相変わらず距離感がどうかしてる(; ・`д・´)

 

 

 

 

 

最近の仲間うちでは唯一若手のアフリカノンさんは、いまどきの鶏冠スタイルで(・∀・)

 

 

 

 

はい♪takeちゃんayumiちゃんこっちむいて〜♪

 

siiba25.jpg

 

 

 

 

siiba24.jpg

 

 

黒くて紛らわしいわ(;・∀・)

 

 

 

 

みんなそれぞれ再会を喜びあっております。

 

 

 

 

 

 

ここでお気づきでしょーか。

 

一人だけライダーっぽくない人が。

 

 

siiba26.jpg

 

 

 

 

そう。実は先日タイチョの体からこんなものが取り除かれw←入っとったんかーい

 

 

siiba126.jpg

 

 

 

年内はバイクに乗れまてんヘ(゚∀゚ヘ)

 

 

 

siiba2.jpg

 

 

 

よって、今回はバイク5台+Jimny。人物は8名で

 

 

目指せ九州の隠れ里椎葉村!

 

 

 


 

 

 

冒頭でちらっと触れておりましたが、

私のたっての願いで今回は九州の秘境といえば椎葉村。

その椎葉の中でも一番標高の高い奥地にある民宿焼畑に、

お会いしたいおばあちゃんが元気に暮らしています。

大正生まれ御年94歳!

 

 

「わたしは原始ばば♪」とご自分で何度もおっしゃられていたので

尊敬の念をもって表紙に書かせていただきました。

原始ばばこと、椎葉クニ子さん。

 

「先祖が残した原始の種を残したいの」と唯一焼き畑農業を継ぎ

その世界では語り部として、また多くの著書で有名なおばあちゃんです♪

知れば知るほど人生の質量に圧倒されて私のようなものが気軽に紹介できるようなお方ではありませんが

ここからその世界に入ってゆけます(*'▽')

 

民宿焼畑 http://www.asia-documentary.com/yakihata/

 

 

原始ばばに逢えるのを楽しみに、椎葉へ寄り道しながら向かいます(*‘∀‘)

 

 

 


 

 

 

siiba23.jpg

 

 

いつも先導のタイチョは車だからと遠慮して最後尾。

 

よーし! みんな私についておいでー!

 

(ランチのあと先導ジャンケンを企んでます)

 

 

ルートは簡単。金ちゃん杉をみながら走ってぶちあたったら右。そして左(笑)

 

siiba22.jpg

 

 

siiba21.jpg

 

 

 

 

で、バイクとでは離れちゃうタイチョとは無線があれば心配ない♪

 

 

siiba20.jpg

 

トルク(スマホ)が大きくてねー、機種変前のトルクとONボタンの位置が違ったりして

ホルダーが合わなくなったり、困っていろいろ考えてたんだけど、

自転車用のシリコンのバンドが安いけどいい仕事してくれます(*^▽^*)

ただ、トルクのセンサーが↑右上にあってふさぐと動作しないので

なんか肩出しスタイルになってますがw

ぐるぐるマップの信用度は、私的にはないよりイイって感じで(*^^)v

 

 

 

 

「JE6○○○こちらJE6○○○モービルです〜

 

そろそろ九州のおへそです。」

 

 

 

 

 

siiba19.jpg

 

 

siiba18.jpg

 

 

タイチョ・・・ぴったりうしろにおるやないかw

 

 

 

 

 

今夜の夕食は山菜づくしなので、昼は馬見原のみやべで少しはやめの馬見原バーガー♪

近くにおへそのモニュメントがあるけどそれはスルーして途中の面白い橋を見に来たよ。

 

 

 

siiba61.jpg

 

 

siiba56.jpg

 

 

こちらの夫婦岩から渡って駐車場へバイクをとめる。

 

 

テ〜〜っシ〜〜さぁ〜〜〜ん(^O^)/

 

 

siiba17.jpg

 

 

九州のおへそと言われるだけあって、昔は熊本宮崎の交差点で

宿場町として栄えていた熊本県蘇陽町馬見原にある

 

馬見原橋

 

 

siiba60.jpg

 

 

 

 

 

siiba53.jpg

 

 

 

ただ渡るだけじゃなくて、立ち止まりたくなるおもしろい形。

 

 

 

siiba59.jpg

 

siiba54.jpg

 

 

橋からの景観は、黄葉も進んでとってもいい眺めだった。

 

 

siiba62.jpg

 

 

 

冒険心旺盛のとんちゃんだけ下におりる(*'▽')

 

siiba57.jpg

 

↑飛んでる♪

 

 

 

 

そして下から面白い写真撮ってくれた(*'▽')!!!

 

 

20181105_2509138.jpg

 

 

20181105_2509134.jpg

 

これは下におりるべきだったねっっ

 

 

 

 

 

 

 

橋のむこうは宿場町の面影いっぱいの商店街。

その向こうに肉のみやべがありまーす。

 

siiba63.jpg

 

 

橋でゆっくりしてたからみんなおなかペコペコになってきて、

ピン子やピン太が出てきたww

 

 

 

なのに( ̄Д ̄ )・・・

 

先に向かったタイチョから連絡が。

 

 

「臨時休業だ」

 

 

 

 

 

 

えぇ゛〜〜〜っ(゚A゚;)・・・・・

 

 

 

 

 

するといいところにニコニコして談笑中のご婦人方が。

 

この商店街の中にお食事できるところがないか、もうどこでもいいから食べられれば〜

と思ったが、お二人ともほんと申し訳なさそうに

「みやべ以外ほんっとにないのよ(;´Д`)ごめんねぇ・・・ごめんねぇ(;´Д`)」って

 

 

siiba16.jpg

 

 

みんな力をふりしぼって笑顔で大丈夫です! 大丈夫〜ヽ(*´∀`)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫と言い張りながらあきらめのつかない一行(笑)

 

 

siiba15.jpg

 

 

 

もうほんとごめんねみんなぁぁ( ;∀;)

 

ランチ難民となった私たちは、少し戻ることになるけどそよ風パークのバイキングへ向かうことに。

 

 

 

siiba14.jpg

 

 

 

(もうタイチョが先導でよくね?)

 

 

 

 

そよ風パークって広くって(笑)

バイキングを探してウロウロこれが、、、

 

 

運のつき!?

 

 

 

DaiさんのBMWと久しぶりに並ぶね〜♪なんて話してたら

 

siiba8.jpg

 

 

遠くで、昔聞いたことがあるようなないようなにぶい音が!

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

siiba11.jpg

 

 

 

 

その直後つむじから出る鼻歌が近づく(爆)

 

 

 

 

siiba13.jpg

 

 

 

 

 

 

takeちゃん号九州でこけら落とし!

 

 

siiba12.jpg

 

きゃー! takeちゃんお疲れ様だ(≧▽≦)

 

 

 

 

この日、産まれたのがこちらの方です。

 

 

siiba10.jpg

 

 

 

幸いあとは無傷!

 

siiba9.jpg

 

 

なぜか我が家に純正クラッチがあるので、これはカボス城にもどってタイチョに交換してもらうということで(*'▽')

 

一瞬忘れていたピン子もふつふつと蘇り、

バイキングで爆食いしましたー!

 

 

 

 

siiba58.jpg

 

最近、モンベル会員カードの割引ができるお店があってここもお安くなりましたわよ♪

http://www.s-kaze.jp/shisetsuannai/taberu.html#maamu

 

 

 

 

食後、さあみんな集まって〜(*^▽^*)/

 

このあとの椎葉でどんな酷道が待ってるか最近よくわかんないから

 

先導ジャンケンするよ〜!!!!! ←しかしみんなゆるく拒否(T▽T)

 

 

ぐるぐるマップは圏外になったらあれだね〜とか

俺のナビ性能よくないとか初老大人たちはあれやこれや(笑)

 

 

あげく「たぶんノンさんがつけてるナビが一番性能いいと思う。」

 

とか根拠のないことを言うのはだれかというと

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

あぁ、、かわいそうに素直なノンさんは先導を快く引き受けてくれました。

 

これ最近のなんとかハラスメントやないん(T▽T)

 

 

siiba7.jpg

 

 

siiba5.jpg

 

 

 

でもノンさん先導正解〜♪

 

気持ちのいいペースで快走だ。

 

 

 

siiba6.jpg

 

 

五ヶ瀬から思いがけず紅葉も楽しめた!

 

 

siiba39.jpg

 

 

 

siiba40.jpg

 

 

siiba38.jpg

 

siiba37.jpg

 

 

てか、五ヶ瀬〜椎葉村までの道って、、

 

ほんの少しの区間以外は秘境感まったくなくなるくらいのいい道になってたのね(^^;)

 

 

 

siiba36.jpg

 

 

 

みんなごりごり行ってしまったが、

私はここで写真を撮りたかったのでとまる。

 

五ヶ瀬のでか看板。

 

siiba34.jpg

 

 

 

トラ子でしか椎葉には来たことがなかったので懐かしーぞー

 

 

 

siiba35.jpg

 

 

タイチョがあの、「飲みたいときにコンセントさす自販機」を見たかったけど

さすがに撤去されていました。

 

真夏にぬるいコーラはもう、、昔の話(笑)

 

 

 

 

siiba33.jpg

 

 

siiba32.jpg

 

 

 

そして椎葉の一番の街にやってきました。

民宿焼畑まではここからさらに1時間ほど山へ入っゆきます。

 

 

 

siiba46.jpg

 

 

 

出発前にテッシーさんから椎葉で宿泊1000円クーポン配ってると聞いて事前に予約。

 

椎葉村観光協会で受け取ります。

 

 

siiba64.jpg

 

siiba67.jpg

 

カウンターにあったおつるちゃんキャンデー(非売品)が、とってもおいしくて、、

みんな一個ずついただきました♪  一個やったかな(^^;)

 

 

ここまでの道がすごくいい道になったんですね〜!

で、いまから民宿焼畑に向かうことを申しましたら、

 

 

 

 

 

 

「ここからが、、本番ですよ(´ー`)」って言われた。

 

 

 

 

siiba66.jpg

 

 

 

 

椎葉の町中心部です。

 

siiba52.jpg

 

 

 

siiba65.jpg

 

山々は彩っています。

 

 

椎葉では傾斜を利用した一列型平面型の家屋の家が多いそうです。

鶴富屋敷の見学できますが、今日のお宿も同じ形式なので外から眺めます。

 

siiba69.jpg

 

 

ここは那須大八郎と鶴富姫の悲恋の物語の舞台でもあります。

http://www.kanko-miyazaki.jp/kaido/50story/densetsu/032/

 

 

siiba68.jpg

 

(^〜^;)・・・

 

 

 

 

siiba55.jpg

 

 

 

 

宿へ向かう前に最後の買い物はこの町中で(*'▽')

 

もちろんコンビニはありません。

 

siiba49.jpg

 

 

 

 

日本三大秘境の椎葉にもハロウィンはやってくるww

 

siiba50.jpg

 

 

siiba47.jpg

 

 

時代って(;・∀・)・・

 

 

探して探して商店みっけ! ここでお菓子とか飲み物を調達だ。

 

 

siiba48.jpg

 

 

 

 

ほんじゃここから本番って道で民宿焼畑方面へ。

 

 

siiba45.jpg

 

 

 

民宿は今は椎葉クニ子さんの息子さんご夫婦が切盛りされています。

何度か電話で相談しましたが、日がくれるのが早くなったから

はやめの到着がいいですよとアドバイスをいただきましたので

途中のダムだけ眺めることとします。

 

これでも私予習したんだー

しかし途中から民宿までの道はストリートビューには載ってなかったよ・・

椎葉はそういうとこたぁぁぁくさんあってそれがまた旅心をかきたてる!

 

 

 

 

 

あ゛、確認しているとダムの入り口では幽体離脱も可能のようで・・・

 

 

 

 

しかもこのあとはずっとバイクではぎりぎりの離合しにくい道。

ダムまでのせまーーーい道のど真ん中には右に左に続くツルツル溝蓋に神経使って

ひーひーw

 

 

 

 

前はトラ子だったからなんとも感じなかったんだね。

大きいバイクだと左に寄りすぎるのもいやだしw

 

 

 

 

椎葉の日記読み返してたら時がとまった(*´з`)

みんな元気かな〜(≧◇≦)

 

2011 九州のおへそでリンリンtouring!

九州のおへそでリンリンtouring! その2

九州のおへそでリンリンtouring! その3

 

2010リンリンリベンジなん大臣?TOURING!

 

 

 

 

 

 

それでもゴリゴリ走ってダムに到着。

タイチョは女神像公園から私たちを狙ってくれます( `ー´)ノ

 

 

siiba82.jpg

 

 

 

 

 

ひゃ〜・・・すごいな〜・・・

 

 

 

siiba51.jpg

 

 

ここが上椎葉ダム!

 

日本で初めての100メートル級の大規模アーチダムはここだった。

宮崎の一ツ瀬ダムはもーっとすごいんだね。

いま国内で一番大きなダムは岐阜の徳山ダムだったよ。

 

 

 

siiba70.jpg

 

 

ちっぽけな、人間が作ったものとはおもえない!

 

前回来た時も行ったり来たりしたんだけど

上から写真撮ってもらうとやっと実感がわくへんなかんじ(*'▽')

 

 

 

siiba84.jpg

 

 

siiba43.jpg

 

 

 

siiba83.jpg

 

 

 

siiba42.jpg

 

 

 

次の日に、このダム湖のボート探検があったんだけど

すでに予約はいっぱいだった。それはすごく残念だったな。

 

 

 

siiba81.jpg

 

 

siiba80.jpg

 

 

siiba79.jpg

 

 

 

 

あぁ、むずむずする。

 

 

siiba44.jpg

 

 

siiba41.jpg

 

 

 

 

それではタイチョと合流だ。

 

 

siiba78.jpg

 

 

あの幽体離脱してた場所にむかって発進ww

 

 

 

 

 

siiba77.jpg

 

初日にこんな山奥につれてこられた二人。

 

 

 

 

 

siiba76.jpg

 

 

 

 

 

楽々象使いノンさん引き続き先導ヨロリンコ♪

 

siiba75.jpg

 

 

 

 

テッシーさんのその青いジャケットにヘルメットかっこいいです!

 

siiba74.jpg

 

 

 

 

 

今日も快適Vきょん号(・∀・)/

 

siiba73.jpg

 

 

 

 

タンデムでヒラヒラのtakeちゃん号!

 

siiba72.jpg

 

 

 

 

威風堂々BMW! Daiさん号♪

 

siiba71.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

siiba87.jpg

 

 

 

 

さらに奥地へ。

 

 

 

siiba96.jpg

 

 

 

 

前の二人がはやくて私の集中力がとぎれてきたころ

 

 

siiba95.jpg

 

 

 

 

 

 

白滝です。

 

 

siiba.jpg

 

 

落人たちが隠れながらお米を洗ってとぎ汁で滝が白くなり、そしてそのとぎ汁で居場所がバレてまた追われ、

もっと奥へと逃げたという言い伝え。

 

 

私たちもさらに奥へ・・・

 

 

 

siiba93.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

siiba97.jpg

 

 

 

少しずつ標高をあげているよ。

 

 

 

siiba94.jpg

 

 

siiba91.jpg

 

 

 

 

siiba92.jpg

 

 

ああ、、、

 

 

 

思い出した!!!!!(いまごろ( ノД`))

 

 

 

siiba86.jpg

 

 

この、、この景色は!!!

 

 

2010年の平家の落人を偲ぶTOURINGの道、逆走バージョンだったのか(≧◇≦)

 

 

 

 

 

siiba85.jpg

 

 

と、来る前にタイチョから「何回か通ってる道だよ」って言われてたのに

頭は迷走してた(笑)

 

 

 

siiba88.jpg

 

 

 

そしてここから入っていくと、

 

 

 

 

siiba89.jpg

 

 

 

 

 

本日の目的のお宿、民宿焼畑に到着です(*^▽^*)

 

 

 

 

椎葉クニ子さんは後々登場ですが、

まずはオーナーご夫婦にご挨拶。

 

バイクは現在建設中の移住者交流館の下へ入れさせてくださいました。

 

 

siiba112.jpg

 

 

皆さん畑の作業や準備で忙しいのです。

お風呂も薪でたいてくれるー(≧◇≦)

お手伝いするっていったんだけど、わくまで裏庭の巨木探検をすすめられて、

荷ほどきをしてやいのやいのと散歩にくりだしました♪

 

 

siiba110.jpg

 

 

標高は900メートルくらいあります。

 

まわりの山々が高いので4時過ぎには影になりました。

夕日は山のむこうです。

 

 

siiba109.jpg

 

 

 

柿が鈴生りで秋深まる椎葉の山。

 

 

siiba101.jpg

 

 

 

その裏庭の奥に、、

 

見るからにそこらの大きさとは違う杉の木が!

 

 

siiba115.jpg

 

 

 

 

siiba106.jpg

 

 

白鳥神社の壱の杉!

 

 

siiba117.jpg

 

 

 

 

 

 

足元には、昔から鎮座されてる!?ポーズをとってる仁王さん。

 

siiba116.jpg

 

 

 

椎葉には有名な巨木八村杉とかあるけど、

裏庭から行けるという権現さんにこんな立派な杉があるって、

椎葉さん守られてるな〜

 

 

 

siiba108.jpg

 

 

 

 

テッシーさん、、何かを授かったようだ・・・

 

 

siiba107.jpg

 

 

 

思いがけない巨木の出迎えにみんなうれしくてたまらない!

 

 

siiba105.jpg

 

 

 

 

 

siiba104.jpg

 

 

 

パワー吸収!

 

siiba103.jpg

 

 

siiba113.jpg

 

 

 

その昔、壇ノ浦から逃れた平家の武士たちはどれだけの日数かけてここまで逃げたのか。

 

 

 

siiba102.jpg

 

 

siiba99.jpg

 

 

 

 

 

siiba100.jpg

 

 

 

 

 

siiba120.jpg

 

siiba98.jpg

 

 

 

siiba121.jpg

 

 

 

 

計り知れない時の流れを思いながら山歩き。

 

 

 

 

siiba125.jpg

 

siiba124.jpg

 

siiba111.jpg

 

 

 

いよいよお日様が沈むよ。

 

 

 

siiba123.jpg

 

 

 

神社からおりてきて、

 

裏庭にこれまた立派な杉の木が(◎_◎;)・・・

 

 

 

siiba122.jpg

 

 

この木については2日目の日記ということで、

 

 

いよいよ原始ばばの登場です(≧◇≦)

 

 

 

 

 

 

運まかせ 第31号 宮崎版犇綵の隠れ里椎葉村TOURING! 後編

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 18:56 | comments(16) | - | pookmark |
晴れた日には♪×お転婆ライダー

kami1.jpg

 

秘境宮崎〜阿蘇〜別府温泉ブラキョーコwww

 

秋の九州バカンス?はじまるよぉ〜

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 09:38 | comments(7) | - | pookmark |
はじめての本家V-strom MTから帰ろう

 

vmiu13.jpg

 

もっさい写真で失礼します。

 

私のカメラに男子のスネ相撲の絵が大量に入ってたΣ(´∀`;)

 

 

その1 はじめての本家V-strom MTに行こう

その2 運まかせ 第30号 静岡版狢4回Vストロームミーティング!

 

 

さて、本当は台風来なければ、ご当地ライダーの「鈴菌高原→大安食堂」TOURINGとか、

数日かけて淡路〜四国縦断でカボス城に帰ろ〜なんて予定してたのに

今回はV-ストMTのためだけの浜松往復となりました。

 

 

帰りの朝。ayumiちゃんは土鍋でごはんを炊くのが得意!

 

vmiu10.jpg

 

AっKI〜持参の特別な岐阜のお米を超ばっちりに炊いてくれた。

(コツを習ったからやってみるね♪)

 

 

vmiu11.jpg

 

草間さまもご満悦(*‘∀‘)♪

 

 

 

 

相変わらずAっki〜は抵抗中。

 

vmiu12.jpg

 

 

傍らではテッシーカフェです。

 

vmiu9.jpg

 

この日は、四国は七不思議の豆で淹れてる本人もうれしそうだ(笑)

 

 

それぞれの個性でいろんな体験ができて、

ほんと楽しいひとときを過ごしました。

 

 

 

 

私たちは準備して四国、岐阜へと走りださねばならぬのだ。

 

 

vmiu7.jpg

 

vmiu6.jpg

 

 

vmiu8.jpg

 

 

と、まあひとしきりの儀式のあと、

またすぐに会えるとわかっていても、

楽しかったあとのお別れは( ノД`)シクシク…

 

 

vmiu5.jpg

 

 

takeちゃんもayumiちゃんもいろいろありがとう!!!!!!

 

また、九州でも待ってるねー!

 

 

 

 

AっKi〜も、自ら菌を浴びにきてくれてありがとう(´;ω;`)ウッ……

 

 

AっKi〜だけは北上で、

私たちは3台は南下します。

 

 

 

vmiu4.jpg

 

vmiu3.jpg

 

 

出発して草津で一旦長距離移動の調整。

 

 

 

vmiu2.jpg

 

 

vmiu1.jpg

 

 

 

来るときは夜だった新名神。

道路も橋もピカピカだ。

 

 

vmiu19.jpg

 

 

少し秋の気配か、空が澄んで雲がきれい!

 

たまに振り向けば、

テッシーさんが無人くんにw

 

 

vmiu20.jpg

 

テッシーさんを撮ると、半分はこんな写真だ(笑)

 

 

 

 

vmiu21.jpg

 

 

 

 

vmiu38.jpg

 

 

 

ぐんぐん走って岡山県勝田郡勝央町の

勝央SAでランチとします。

 

 

vmiu18.jpg

 

vmiu33.jpg

 

 

ここは、縁起のいいきんとくんw

 

vmiu36.jpg

 

 

 

 

そして、何人でシェアしてもOKというカツ丼が!!!

 

 

 

vmiu37.jpg

 

1850円と、、とってもお得なんだけど、

やっぱりもう一人!いたら、これにしたんだけど(^▽^;)

 

 

私はオムハヤシのセットにしたよ。

でも、こちらもおいしかったー!

 

vmiu17.jpg

 

 

 

ここで、ごはんを食べてる最中にAっKi〜から「感染してやったぜ」とメールが。

 

 

 

 

 

 

 

鈴菌高原に寄り道してるやないか( ;∀;)・・・

だいぶあの錠剤が効いてきたようだぜ(爆)

 

もうこっちは大爆笑しながら勝力を?得たのでひと頑張りするぞ!

 

vmiu35.jpg

 

vmiu34.jpg

 

 

 

何を企んでるのか、テッシーさんが私たちそれぞれのVストさんの虫取りをしてくれた(爆)

 

vmiu32.jpg

 

vmiu31.jpg

 

 

 

その後、岡山道と中国道の分岐で

テッシーさんとはお別れです。

これでもご近所さん(笑)

 

 

vmiu30.jpg

 

 

 

テッシーさん!

 

実は一番長く起きてるテッシーさん!

 

 

 

vmiu29.jpg

 

 

そして、、、テッシーさんも次の週また・・・・

http://gs-adventure.jugem.jp/?eid=353

 

どっちの近所かわからなくなる(笑)

 

 

 

その後私たちは中国道を南下。

 

 

vmiu27.jpg

 

 

 

vmiu26.jpg

 

 

美東SAでアクティビティ〜に過ごし、

 

 

vmiu16.jpg

 

 

 

 

やった! ずんだ餅あった!

 

vmiu25.jpg

 

 

 

おやつを食べて、怪しい?バッテリー充電をして

あとはノンストップでカボス城まで。

 

 

vmiu24.jpg

 

 

vmiu23.jpg

 

 

 

次の日に台風が迫っているとはいえ

関門橋は無風(*´▽`*)

 

 

vmiu22.jpg

 

 

 

 

vmiu44.jpg

 

 

vmiu43.jpg

 

 

 

東九州自動車道に入って劇的な夕日をバックにラストスパート!

 

 

 

vmiu42.jpg

 

 

 

日出ジャンクションから由布に舵をとると、、、

 

湯布院方面には、前日の雨雲ドキドキゲームを彷彿とさせる真っ黒い雲がww

 

vmiu40.jpg

 

 

 

 

 

vmiu41.jpg

 

 

 

しかーし!!!!!

 

 

到着して出来立てホヤホヤのまま待ってたJimnyくんに

「ただいま!」の挨拶してからポツって(≧◇≦)

 

 

 

vmiu39.jpg

 

 

vmiu14.jpg

 

 

 

3日間でちょーど2000km超えたところで

無事カボス城に帰巣しました!

 

 

お疲れ様〜!!!

 

 

 

片付けのあとは、今回の戦利品を並べ、

 

vmiu15.jpg

 

 

 

 

いつもの指を眺めながら

 

vmiu45.jpg

 

 

 

 

takeayuちゃんにいただいた、きき酒のぐい飲みで純米酒を飲んで

 

 

 

思い出し笑い'`,、('∀`) '`,、

 

この瞬間が至福のひとときです。。

これだけ走っても疲れない!

 

 

 

V-strom 乗って

 

よかったぁ〜!

 

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 22:19 | comments(14) | - | pookmark |
運まかせ 第30号 静岡版狢4回Vストロームミーティング!

2014年6月からV-strom1000に乗り始め、Vスト日記をたまに「運まかせ」にして綴っていたら

 

 

 

 

 

公式狢茖寛Vストミーティング瓩、記念すべき第30号の日記になりましたぁぁぁ'`,、('∀`) '`,、

 

 

 

 

運まかせ第30号9月2018.jpg

 

 

 

さて、のっぴきならない事情で長いこと沖縄〜大分のジプシー生活が続き、やっと家のPCのスイッチON!

 

はじめての本家V-strom MTに行こう ←出発編の続きです。

 

 

 

いよいよ、今回のMT会場聖地SUZUKI本社に到着ヽ(*´∀`)ノ

 

 

vvv22.jpg

 

 

V-stromロゴの黄色いフラッグに導かれ、

 

 

vvv31.jpg

 

 

 

am10:00にピットインするともういきなり

 

 

 

Vストまみれで鼻血でるぅΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

 

 

vvv29.jpg

 

 

 

嘴があるのもないのもみーんなV-stromです♪

 

 

 

vvv19.jpg

 

 

V-stromは、現在250cc・650cc・1000ccのファミリーだよ〜♪

 

私たちは奥の方に通されました。

AっKi〜の「V-strom1500ワル」は、、スタッフにはV-stには見えなかったらしくw

静かにその奥の駐車場に誘われておった(爆)

 

 

 

 

どこが絶滅危惧種ぢゃぁぁ!!!!!

その個体数563台が集結♪

 

vvv17.jpg

↑奇跡的にまだ面識のなかったバツマルさんがフレームインしております。

 

 

 

おぉ! おんせん県はっけーん(≧◇≦)/

 

vvv18.jpg

 

同郷ナンバーはむちゃくちゃうれしぃなぁ♪

 

 

 

 

まずは受付。この日は特別にスズキ資料館にも予約なしで入れます。

飲み物も一本サービスだよ。

(あとで断りもなくayumiちゃんの分も飲んでしもたw)

 

vvv16.jpg

 

 

 

イベントスケジュールはこのとおり。

 

vvv13.jpg

 

 

 

最初の目的のブイストグッズに並ぼうとしたとき、

arakabuさん合流(*'▽')/

 

 

vvv15.jpg

 

 

なんか、浜松で最近の九州のメンツがそろって面白かったー!

(テッシーさんは、、もう九州人でいいや)

 

 

 

 

そして、浜松まで来て遭遇できるなんてチョー素敵!

Vストつながりで関西のバツマルさん!

 

 

vvv12.jpg

 

バツマルさんは私の大好きな分野のプロで、何時間話を聞いてても足りなかったです。

いつか九州にきてくださいねッ(*'▽')/

 

 

 

社長のあいさつにはじまり、ゲストの皆さんのトークショーが続きます。

 

 

vvv30.jpg

 

 

 

ジムニーも一緒にズラズラ〜! もう、SUZUKI一色!

 

 

vvv26.jpg

 

 

 

 

トークショーでは、加曾利さんの旅の話で盛り上がる。

 

vvv21.jpg

 

 

 

生涯旅人の加曾利さん。

1年で75000km走ったんだって(◎_◎;)・・・

だれも、、かなわないよね(;´Д`)

 

 

vvv25.jpg

 

 

 

 

 

なんと!  佐賀のむっぴーさんが登場しましたー!

 

 

vvv23.jpg

 

 

 

 

その傍らでは、takeayuちゃんがスタッフにインタビューを受けています(笑)

 

vvv8.jpg

 

↑そんなの気にもとめないマイペースのテッシーさん(*^▽^*)♪好きやわぁ〜♪

 

 

 

そして、菌を服用したAっKI〜が自らVストにまたがるw

 

 

やだ〜( ;∀;)、、似合ってるわよAっKI〜( ;∀;)・・・

 

 

 

 

ていうか!

 

数日前からずーっと雨予報で、遠方から出発のみんながどれだけ心が折れそうになったか!!!

 

なのにむちゃくちゃド快晴の暑い日になりましたぁ(≧◇≦)/

 

vvv9.jpg

 

 

vvv14.jpg

 

おかげでカキ氷、大繁盛してました。

 

 

 

スズキのガチャポンではV-ストがあたったよ♪

 

vvv10.jpg

 

 

 

まあ、この日はVスト大量投入と書かれていたので

 

 

vvv11.jpg

 

逆に隼が当たってもうれしかったけど(^▽^)ネ

 

 

 

イベントの終盤、じゃんけん大会はまったく勝てなかったけど

どうも恒例らしい「遠くから来たで賞」を狙う!

 

東は茨城県の水戸と栃木県の宇都宮からのライダーさんがダブルで受賞!

 

vvv7.jpg

 

 

 

 

vvv6.jpg

 

 

そして西で集まると、九州勢は長崎のarakabuさんに、

おんせん県ライダーが4名もいてデジタルジャッジやじゃんけんになったけど

結局みんな受賞になりました(笑)

 

私は商品のサイズが男性Lサイズ物だったので潔く遠慮しておきました( ;∀;)

 

 

 

vvv5.jpg

 

SUZUKIさん太っ腹(≧◇≦)/

 

なんか冬のインナーの上下をいただいてたよ♪

タイチョよかったねー!

 

 

 

このあと集合写真を撮って解散となりました。

 

私たちは一番後ろで、何度もジャンプしたけど絶対わかんないわなーと思いきや!

SUZUKIのサイトに載った写真を拡大すると?

 

 

おったでー( ;∀;)!!!!!

 

本家のレポはこちらです。

http://www1.suzuki.co.jp/motor/vstrom_meeting2018/report.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しいひとときはあっというま。

 

 

バツマルさんのVストをみつけ、

 

vvv4.jpg

 

 

 

 

声をかけていただいたまえださんのVストを眺め、

 

vvv3.jpg

 

 

 

 

おんせん県をアピールしながら帰巣するとしよう!

 

vvv2.jpg

 

 

 

vvv1.jpg

 

 

会場を後にするときに、

 

とってもとっても感動したのが、

 

なんとコーポレートカラーをまとったスタッフの皆さんそして社長までもが!!!!

 

手をふってお見送りしてくれるんですよ〜( ;∀;)

 

 

vvv60.jpg

 

 

去年のオートポリスのスズキの試乗会では、社長自ら駐車場係をしてらしたんだよー

 

そんな、心がポカポカなるからー

 

だから鈴菌感染してよかったと思うー!

 

 

vvv61.jpg

 

 

平成最後に本家浜松本社のミーティングに来れてよかったです( ノД`)。

スタッフの皆さん、お会いできたみなさん、

楽しませていただきありがとうございました!

 

 

と、これだけではないんだよー

 

余韻に浸るべく、最後にSUZUKIの資料館で満喫だ!

 

 

vvv59.jpg

 

 

vvv58.jpg

 

 

 

なにげに、鈴菌を紛れ込ませてグッズ写真w

 

vvv57.jpg

 

 

 

おぉぉ!!!! 聖杯ここにあるではないか!

 

vvv44.jpg

 

 


本来、我が家には二つあったんだけどね、

ある日・・・・割ってしまいまして、

 

 

 

 

こっそり百均で似たような湯呑にすり替えてたんだけど、

 

 

 

 

 

 

 

 

速攻ばれたわ。

 

 

 

さて、資料館では鼻息の荒くなるようなお宝が次々と!

 

vvv55.jpg

 

 

vvv54.jpg

 

 

vvv41.jpg

 

 

vvv42.jpg

 

 

vvv39.jpg

 

 


タイチョ隼と同じ初期99隼!

 

vvv37.jpg

 

 

vvv38.jpg

 

 

 

そして! 私が持ってたギャグがぁぁぁ!!!!

 

vvv53.jpg

 


息子たちと遊ぼうとオークションで3万円で買って、

いのししサーキットでbiziさんが突っ込んだギャグです(笑)

なつかしすぎる(T0T)

 

 

 

 

これは?  GSX400Xインパルス!

 

vvv52.jpg

 

タイチョ曰く、東京towerとかいってたとかなんとか。

 

 

 

船外機のラインナップ!

 

vvv51.jpg

 

 

 

 

 

そして、そして、Vストロームの前身ファラオの怪鳥と呼ばれた

DR800。。

 

 

vvv35.jpg

 


私、これほしぃぃぃぃ・・・いまでは手に入らないけど(;´Д`)

 

 

奥には、ぶった切られたブイストが。

 

vvv50.jpg

 

 

vvv34.jpg

 

 

 

そして未来のジムニー?

 

vvv33.jpg

 

 

 

さらに、樹脂成形行程。

 

vvv49.jpg

 

 

vvv48.jpg

 

私だけ、秘密を見てしまった(笑)

 

 

 

 

 

テッシー刀!

 

vvv43.jpg

 

 

 

AっKI〜は、ちょっと抵抗ぎみにまたがっておる。

 

vvv32.jpg

 

 

 

あぁ、、楽しかったぁ〜・・・何時間でもおれる。

               

でも、私たちはさらに楽しみをとっておいたのだ(≧◇≦)

 

 

 

vvv46.jpg

 

 


納車したてのtakeちゃん号にテッシーさん、AっKI〜と

今夜もお世話になるtakeayuちゃんちまで峠をつないでツーリングだ!

 

 

vvv45.jpg

 

 

 

 

vvv47.jpg

 

 

 

 

本社を出るころにはすっかり黄色い旗もしまわれていました。

 

浜松聖地よ! またいつか!

 

 

 

vvv79.jpg

 

 

 

ここからは、地元のtakeayuちゃんについてくだけで安心だ。

 

 

 

vvv93.jpg

 

vvv77.jpg

 

 

 

 

みんなでブイブイブイサインで走るよ〜♪

 

もちろんこうみえてV-strom1500のAっKI〜もね。

 

 

vvv92.jpg

 

 

 

ちょっとだけ高速ワープするんだけど、

 

takeちゃん前方の雲が見えてるかい?

 

 

vvv76.jpg

 

vvv78.jpg

 

vvv75.jpg

 

 

 

途中、みかんとうなぎで有名な!? 三ケ日ICからは下道へ。

 

vvv74.jpg

 

 

vvv73.jpg

 

 

 

このあとどれくらいを、どんなルートで走るのかは前の二人次第だが、

 

ayumiちゃんイチオシの五平餅を食べに向かっているのは確かであります。

 

 

vvv72.jpg

 

 

 

でも、、、こわいよこわいよこの雲が( ;∀;)

 

 

vvv71.jpg

 

 

 

前も後ろもやばいやつ。

 

 

 

vvv70.jpg

 

vvv69.jpg

 

 

 

 

やばい雲があるにもかかわらず、

 

takeちゃんはサービス精神が勝って浜名湖横の猪鼻湖を一周(笑)

 

 

vvv67.jpg

 

 

 

vvv91.jpg

 

 

 

vvv68.jpg

 

 

私より後ろのメンバーもカッパいるか! いらんか!のドキドキの大騒ぎ(笑)

 

 

もうほんとに何十キロ走ったかわからんくらい峠をつなぎ、

 

路面は濡れているのに雨に当たらないという奇跡にみんな笑いが止まらない(≧◇≦)

 

 

vvv96.jpg

 

 

 

そしてそして!

 

 

奥三河の 道の駅つくで手作り村 に到着!

 

vvv66.jpg

 

 

なんとなくみんな察知して、カッパの用意をしつつ

 

 

vvv64.jpg

 

 

 

五平餅くださーい♪と同時に?

 

vvv65.jpg

 

 

 

 

バラバラバラと雨音がぁ!!!

 

vvv83.jpg

 

 

 

 

 

 

vvv82.jpg

 

 

 

危機一髪のところでどっかん降りwwww

 

 

 

vvv62.jpg

 

 

 

この神がかったタイミングに大騒ぎだ(笑)

 

 

もうドキドキゲームでおなかがすきまくって

五平餅2本くらい食べれそうw

 

vvv84.jpg

 

 

 

少し、落ち着きをとりもどし、

串の箱みてびっくり。

今日1日でこんだけ食べられたんだなー

 

vvv63.jpg

 

 

中部地方に行くと必ず五平餅の看板が増えて、

その種類も特色があるけど、今回の五平餅はayumiちゃんが小さいころからのお馴染みの赤みそだ。

 

 

vvv86.jpg

 

 

つやつやして、こうばしくて、、

 

まっじでおいしいんだから!

 

 

vvv85.jpg

 

 

 

 

vvv81.jpg

 

 

ほんと、おいしかったよayumiちゃん!

やっぱり私、2本食べれたなぁ〜・・・

 

 

 

私たちはいま、ayumiちゃんの大好きなこんなところを走ってるらしい↓

 

 

 

 

 

食べ終わるころ、雨雲レーダーをみてびっくりだ。

こんな、、真っ赤っかの点在する中を

takeちゃんよけて走ったん?

 

vvv80.jpg

 

ネ申か!

 

 

 

このあと、このレーダーにびびって一応カッパを切るも、

結局車の水しぶきをよける程度におわったね。

 

なんなの、、このメンバー・・・

 

(チャーリーがいたら・・・って、、みんな思っても口にはしませんでした(´艸`*);))

 

 

vvv95.jpg

 

 

てか、こんな路面でもゴリゴリの峠だけをつないで爆走するtakeちゃん。。

 

さらにうしろのみんなから、

 

「どうみても、takeちゃんちから離れていってるw」って聞こえる 笑

 

 

 

 

 

あのさ、、新車慣らしは・・いいの( ;∀;)????

 

 

 

 

 

最後は美しい夕焼けとなり、

 

 

vvv94.jpg

 

 

 

「近道と思ったけど、けっこうな距離になりましたね。」by take

 

 

 

さらっと言ってたww

 

ほんと・・距離感はすでに欠乏してる。

 

 

 

 

 

 

もう真っ暗になってtakeayu邸に無事到着♪♪

順番にお風呂をいただきながらじゃんじゃんお土産のおちゃけが並ぶ!

 

 

vvv90.jpg

 

 

 

takeちゃんがゲットしてきてくれた名古屋といえばTHE手羽先とビールで

 

 

 

 

かんぱーーーーーい!!

 

 

vvv89.jpg

 

 

 

私は、AっKI〜がひたすら注いでくれる氷室に

 

 

vvv87.jpg

 

 

ぐでぐでながらも

 

何かで腸ねん転寸前の大爆笑をしていたことは覚えてる。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

 

vvv88.jpg

 

 

 

タイチョ

takeちゃん

テッシーさん

とり天

AっKI〜

ayumiちゃん

 

 

 

の順に落ちて朝を迎えるのであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ終わらないよ!

 

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | V-Strom1000 | 22:31 | comments(20) | - | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Tomboy Birder

+ 運まかせ ARCHIVES

+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE