男池の照りもみじ

 

 

この日、バイクぢゃなくて悔しいので懐かしい写真はっとくひよこ

そうだねこの方法でいこうひらめき

 

 

 

oilo120.jpg

 

 

カボス城から30分ほど走って男池に向かったよー

 

ホレホレ! 世界の車窓から♪

 

 

oilo118.jpg

 

 

 

光の強い日! やったねっ♪

 

 

 

oilo101.jpg

 

 

 

 

赤さでは、この生垣がダントツでした。

 

oilo100.jpg

 

 

 

黒岳の麓もこのとおりです(≧▽≦)

 

oilo117.jpg

 

oilo116.jpg

 

oilo119.jpg

 

 

 

正しくは、大分県由布市庄内町阿蘇野にある男池。

 

いつも美しい。

 

 

oilo113.jpg

 

 

 

 

 

見上げると、照りもみじ。

 

 

oilo115.jpg

 

oilo114.jpg

 

oilo112.jpg

 

oilo99.jpg

 

 

 

 

ここからは黄葉だ。

 

 

oilo98.jpg

 

 

 

oilo94.jpg

 

 

 

oilo97.jpg

 

 

 

 

 

 

にぎにぎの木。

 

 

oilo95.jpg

 

 

oilo93.jpg

 

 

 

 

 

oilo96.jpg

 

 

 

 

 

oilo92.jpg

 

 

さらに奥へ向かうと、

 

まあ( ;∀;)・・・なんともできすぎの、

 

 

 

きのこの山がぁ!

 

 

oilo91.jpg

 

 

 

お、お、

 

おいしそうだろーーーーー!

 

 

 

oilo90.jpg

 

 

 

でも、、きのこを見るとついつい口ずさんでしまう歌があるんだよぉ

 

 

 

oilo89.jpg

 

 

 

 

き、 き、 きのこ♪

 

き、 き、 きのこ♪

 

のこのこのこのこ歩いたりしない〜

 

 

銀の雨雨ふったらば、せいが伸びてくるるる!

 

 

 

 

長男と次男が子供の頃によくうたってて(;''∀'')

 

 

 

 

 

 

さて。

 

ちょっと足をのばしてまたまた長者原。

 

 

oilo111.jpg

 

 

 

oilo108.jpg

 

 

 

oilo109.jpg

 

 

 

oilo110.jpg

 

 

 

 

こんななっちょった(*^▽^*)/

 

 

oilo87.jpg

 

 

 

oilo88.jpg

 

 

 

 

ワーイ(*'▽')/

 

 

oilo107.jpg

 

oilo106.jpg

 

oilo7.jpg

 

 

 

 

 

oilo105.jpg

 

 

 

oilo6.jpg

 

 

 

oilo104.jpg

 

 

 

oilo103.jpg

 

 

 

oilo5.jpg

 

 

 

 

oilo3.jpg

 

 

 

oilo102.jpg

 

 

 

 

走った気になったぁ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

懐かしついでに、9年前の写真から↓

 

 

 

高千穂の交差点で、信号待ちしてたら曲がってきた大型トラックの後輪に巻き込まれて

 

 

引かれたwww

 

幸い怪我はなかったけど、いまでも後輪恐怖症( ;∀;)トラウマ

 

 

 

 

ゆばーばが、見てた。

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 20:56 | - | - | pookmark |
とり天一家の夏休み2017 “湯平温泉の大大大!そーめん流しの巻”

some39.jpg

 

 

超有名な由布院温泉よりもずっと古い歴史をもつ湯平温泉わーい

 

その開祖は800年前! というのを知ったのは最近ですが汗

住所としてはこれまた紛らわしい大分県由布市湯布院町湯平。

 

すっかり観光地となった湯布院よりちょっと鄙びた(←いい意味で♪)親しみのわく雰囲気の湯平温泉。

洞窟温泉とかとってもイイヨ〜♪他にも200円とか100円の温泉があるよ。

 

 

で、この湯平温泉に年に一度、一日に一気に1000人近くが集まるイベントがもう25年も開催されている!

 

 

それが、湯平温泉石畳大そーめん流し大会だー!

由布市民になるまで知らんかったけど(笑)

 

この日、ほんとはアメリカ育ちのファヒのために、

にっぽんの夏を体感してもらおうと我が家で竹を切り出して2階からそーめん流しでも・・・

と思ってたけど、近くでこんな楽しいそーめん流しがあるならとこっちにやってきましたわーい

 

 

 

some20.jpg

 

 

何しろ1000人集まるというので、温泉街にはとてもそんな車のキャパはなく、

旧湯平小学校(今は公民館)の運動場からシャトルバス。

 

 

先着1000人!

 

 

some18.jpg

 

 

タイチョはお仕事なので、珍友みぽりんと娘も参戦!

5人で戦いに挑みますw

 

 

 

 

はじめてきたので気合い入れ過ぎて、0066番とゆう(爆)

お楽しみ抽選会つき。

 

 

 

一人500円でこのチケットと交換です。

麺つゆは何杯でも新しいつゆに交換できます。

 

そして、3000束というそーめんがなくなり次第終了というルール(≧▽≦)/

 

 

 

はたしておなかいっぱいになれるのか!

 

 

 

現場に行くと温泉街のメイン通り、その歴史300年の石畳坂に

すでに竹が設置されております。

 

 

 

some17.jpg

 

 

赤ちょうちんがいい感じ!!!

 

 

 

散歩がてら歩いて歩いて、、竹をつたってのぼっていく・・・ながっ!

 

 

some38.jpg

 

 

 

 

その長さ

 

 

some16.jpg

 

 

 

 

 

300メートル!

 

 

 

 

 

some37.jpg

 

 

 

 

こ、これはどの場所に立つのがいいのか・・・

 

下の方だと、麺がまわってこないんじゃね??

(そんなことにならないようにはなっていることはあとで知る)

 

 

なので散策しながらとにかく一番上にいく私たち(笑)

 

 

 

some32.jpg

 

 

 

ゆっくり脇道に行ってみたり。

大きくないけどこんな風情のある町だよ♪

 

 

 

some33.jpg

 

 

 

 

この写真は昭和初期?

 

some34.jpg

 

 

 

 

 

 

 

some35.jpg

 

 

 

 

 

some36.jpg

 

 

 

てくてくあがっていく。

あのグリーンの壁の家はカフェだよ。

美味しい湯平アイスを食べました。

 

some30.jpg

 

 

some29.jpg

 

 

 

 

ほほー・・・ローカルTVもきちょん!

 

これは、、サマーウォーズ的イベントにちがいない!!!!

 

 

 

some28.jpg

 

 

 

some27.jpg

 

 

some23.jpg

 

 

 

ちょっとみんなであそびすぎたけど

そろそろ麺つゆ交換所でおつゆをゲット。

 

薬味も入れほうだいで、味わってたべられる予感です♪

 

 

そして消防団の皆さんが川から水をひっぱってきて

石畳にザーザーと流しはじめました。はだしでそーめん流し♪

 

 

some13.jpg

 

 

 

 

そろそろみんな定位置に並びはじめてるよ〜(∩´∀`)∩

 

 

では私たちも。

 

 

some11.jpg

 

 

 

 

 

 

でもこのとおり余裕♪

 

 

 

 

右側はホラ♪

 

 

 

 

some14.jpg

 

 

 

まだガラガラ(*^▽^*)♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の、意味が 深イイのでご紹介します・・

 

 

 

 

 

 

 

 

「おかーさん! 俺たち右利きやん!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(T▽T)

 

 

 

 

 

もう・・時すでにおそし。

 

人は狭い石畳にひしめきあいはじめたので

 

あえなく反対側にみんなで並んだ(笑)

 

 

 

 

 

some12.jpg

 

 

右手でお箸もって右から流れてくるおソーメンを

どうやって取ってつゆにつけて、口にはこぶのかを

みんなあれこれシミュレーションしたが

みぽりんと娘は両利きで問題ないという(準備よすぎ)

 

 

 

で、下の方の人のこと心配しましたが竹は長いんですけど、

おそーめんを流す人は5カ所くらいからなので心配ありませんでしたー(≧▽≦)/

 

 

 

アナウンスとともに、

 

 

 

 

 

大そーめん流し開始!

 

 

 

 

some9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

は、、、

 

 

 

 

some25.jpg

 

 

 

はやいワ( ;∀;)/

 

 

 

 

けっこうな傾斜で動体視力がぁぁぁぁ(≧▽≦)!

 

 

 

ルールではお箸を立ててせき止め禁止だが、

 

流れてくるのを見ながらだと絶対手が間に合わない(笑)

 

 

 

 

 

some8.jpg

 

 

 

 

しばらく悪戦苦闘していたが、

 

 

 

 

 

some5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

運のいいことに、おソーメン担当の人が私の目の前に(笑)

 

 

some7.jpg

 

 

 

長男が「おかーさん、もうザルがそのまま食べれば(笑)」とかいいよん(*´з`)

 

 

 

 

そげなこつせんき!

 

 

 

 

 

そこから流すもんだから、対面の奥さんもりもりにゲットしまくり(笑)

 

 

 

 

some26.jpg

 

 

 

 

なんだかおつゆの交換にいくのも気が気でなくて|д゚)・・・

 

 

 

some6.jpg

 

 

 

 

 

でも、みんなおなかいっぱいになってきたようで、

 

 

 

 

 

some3.jpg

 

 

some2.jpg

 

 

 

 

私にチャンスが怒涛にまわってきて

 

 

もういらない( ;∀;)・・・ってくらい無事に食べることができましたー!

 

 

 

 

樽にはまだまだたくさん麺ができあがってきてたよ〜!

 

対面の人がいなくなってきたので竹をくぐって右手側にいってさらにいただき、

 

 

 

 

 

some4.jpg

 

 

 

 

 

 

しゅ〜〜りょ〜〜〜!!

 

 

 

 

あぁぁ゛、、楽しかったー!!!!

 

 

これには、東京から帰省したみぽりん家族もファヒもみんな

とっても大喜びでした!

 

あついので、温泉にははいらんかったけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つわものどもが 夢のあと・・・

 

 

 

 

 

some24.jpg

 

 

 

このあと余った麺は運営の方々が食されてました。

お片付け、、大変だろうけどありがとうございます。

 

 

 

 

しかも、みぽりんは湯平アイス当選(≧▽≦)

 

some22.jpg

 

 

 

 

 

このあと、アイス食べながらシャトルバスの順番まちにならびます。

 

 

あっというまに竹解体!

 

竹は孟宗竹は重すぎてできないから真竹を使ってるんだと。

 

毎年このために新しい竹を切り出してるんだそうだ。

 

 

some1.jpg

 

 

 

主催者の方がいらしてファヒに「今日はどこからきてくれたの!!!」って。

 

「アメリカからきました!!!!」といったら

 

「25回目にして、、国際的になったぁぁぁぁ( ノД`)シクシク…」と喜んでましたが、

 

 

話をきくと「毎年、こんなバカなことと思われるかもしれん(´;ω;`)

 

毎年葛藤するんやけど!!!!

 

来年もやるよ( ;∀;)!!!!」って♪

 

 

 

 

 

 

帰りのシャトルバスを地元の中学生が大きく手をふって見送ってくれます。

 

 

私もバスの中で後ろむいて、見えなくなるまでいつまでも手ふりました。

 

もうやめたそうにしてましたけど

 

しつこく手をふってあげました(笑)

 

 

 

 

 

 

なんか、、いい夏だった( ˘ω˘ )。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方のニュース!!!

 

 

 

some21.jpg

 

 

 

うつってはないけど、そーめんに燃えた一日(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、静けさをとりもどした湯平温泉。

 

 

 

 

some104.jpg

 

 

 

今年から赤ちょうちんがともったらしく、

 

夕涼み♪

 

 

some102[].jpg

 

 

 

 

 

some103.jpg

 

 

 

 

鰻や鯉こく、カフェやバーもあるよ♪

 

 

これからちょいちょいお世話になりますわーい

 

 

 

some101.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 20:28 | comments(12) | - | pookmark |
TOMBOY HIKER 2017 “日本最遅の桜前線”

asahit45.jpg

 

TOMBOY HIKER 2017 “大雪山旭岳”

 

レンタカーでHokkaider〜 

午前中は大雪だいせつざん旭岳を散歩して

ロープウェイで下山しました。

 

 

 

asahit32.jpg

 

 

 

麓は春爛漫!

勇駒別(ゆこまんべつ)湿原を散策するよ。

 

 

asahit47.jpg

 

 

asahit46.jpg

 

 

asahit44.jpg

 

 

爽やかな風。

新緑と青空。

 

 

この湿原ではエゾノリュウキンカという幸せの黄色いが満開♪

 

 

 

asahit67.jpg

 

 

asahit42.jpg

 

 

 

 

 

asahit33.jpg

 

 

 

 

 

 

群落の中の木道で♪

 

 

asahit66.jpg

 

 

 

 

でも、この黄色いじゅうたんを目の前に、実は気もそぞろ。

 

なぜかというと、この数日前にこの湿原にある「日本で一番最後に咲くチシマザクラ」が開花した!

という情報察知(*'▽')・・・

 

6月に、サクラだよ(≧▽≦)/

 

桜追っかけが大好きな私はこの旅は桜が見れたらもう帰っていいワ。

 

 

 

 

asahit65.jpg

 

 

 

そしてタイチョの手招きでかけよった!

 

 

あった! これだ!

 

 

 

 

asahit38.jpg

 

 

 

もうけっこう咲いてくれてた♪

 

日本で一番最後に咲く桜だよ。

 

 

asahit41.jpg

 

 

 

asahit37.jpg

 

 

 

asahit36.jpg

 

 

 

asahit35.jpg

 

 

 

asahit40.jpg

 

 

 

asahit39.jpg

 

 

 

 

よかった見れて♪

 

 

まあ、見れたからといって帰らんがw

 

 

 

asahit29.jpg

 

asahit28.jpg

 

asahit27.jpg

 

 

 

水芭蕉もたくさん。

 

ちょっとここのは大きいな。

 

 

 

asahit64.jpg

 

 

 

 

なんでもデッカイドーですか。

 

 

asahit30.jpg

 

 

 

 

つくしも♪

 

 

asahit31.jpg

 

 

 

 

asahit62.jpg

 

 

asahit63.jpg

 

 

asahit61.jpg

 

 

 

 

 

 

旭岳の大河の一滴がここでこんななりました。

 

 

asahit26.jpg

 

 

 

 

もう1時だ。こんな風景を眺めながら遅めのランチ。

 

 

asahit25.jpg

 

 

asahit24.jpg

 

 

 

asahit23.jpg

 

 

 

 

野菜ゴロゴロ黒カレー。ルーのコクがすごかった。

 

 

 

asahit22.jpg

 

 

 

私がいままで一番おいしいとおもった黒カレーは深川イルムの丘で食べた黒カレーだ。

真っ黒の色はイカ墨ではないといわれたが秘密だった( ;∀;)

あれからうん年、どうにも再現はできないけど、あゆみちゃんにもらった八丁味噌がイイかんじで

コクを出すにはなんでも八丁味噌ww

今夜も八丁味噌カレー(爆)

 

 

 

asahit21.jpg

 

 

 

おなかいっぱいになって、

だいぶ時間が下がりましたが旭川付近をドライブします。

 

 

 

asahit20.jpg

 

 

 

 

この日は空気が澄んでいて、どこからでもぐるっと山々が見渡せてうれしい!

 

 

 

asahit19.jpg

 

 

 

タイチョが、昔立ち寄った「飛行機が見える気持ちがいい場所」があるからと連れて行ってくれた。

 

 

 

asahit145.jpg

 

 

 

 

ぴゅわ〜ん♪

 

 

asahit18.jpg

 

 

 

旭岳とか

 

asahit60.jpg

 

 

 

十勝岳とか♪

 

asahit59.jpg

 

 

 

 

ちよっと時間をしらべて飛行機がやってくるまで

鳥探し('▽'*)

 

 

 

 

 

 

ホオアカ。はじめて見たよ♪

 

 

asahit58.jpg

 

 

asahit57.jpg

 

 

 

北海道ではじめてみたけど、こないだタデ原湿原におったw

 

 

 

asahit56.jpg

 

 

 

 

こちらはノビタキだ。

頭まっくろ。

 

asahit55.jpg

 

 

asahit54.jpg

 

 

 

こちらはノビタキのメスかな。

 

 

asahit53.jpg

 

 

asahit52.jpg

 

 

 

 

 

そして、フグだよ。

 

 

asahit17.jpg

 

 

(*´з`;)

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ飛行機きまーす!

 

asahit9.jpg

 

asahit8.jpg

 

asahit7.jpg

 

 

 

 

この! 山々をバックに登場だ!

 

 

 

 

asahit6.jpg

 

 

 

 

asahit5.jpg

 

 

 

 

 

 

緑と山脈と雲と空というできすぎた風景を背負って近づいてくるひらめき

 

 

asahit4.jpg

 

 

 

 

asahit51.jpg

 

 

asahit50.jpg

 

 

 

 

 

asahit3.jpg

 

 

 

 

 

asahit2.jpg

 

 

 

近いよ〜(≧▽≦)!

 

 

みんなが手をふってる!!!!!    ・・・みたい!!!

 

 

asahit1.jpg

 

 

 

 

 

asahit49.jpg

 

 

 

 

asahit48.jpg

 

 

 

 

 

そこにドコドコと旅ハーレーがわーい

 

 

 

asahit14.jpg

 

 

 

かっこいい!

 

荷物いっぱいつんで

 

 

asahit13.jpg

 

 

 

 

蜃気楼の彼方に消えていった。

 

 

 

asahit12.jpg

 

 

asahit11.jpg

 

asahit10.jpg

 

 

 

 

私達もあの坂を目指す。

 

 

 

asahit103.jpg

 

 

 

「さあきょんちゃん! おれたちも離陸だ!」

 

 

びっくりするぞ〜♪♪って(≧▽≦) タイチョもテンション高いw

 

 

asahit94.jpg

 

 

 

まるでジェットコースターのスタートから

滑車でのぼってくみたいに

 

 

その先は・・・

 

 

 

asahit93.jpg

 

 

 

 

ひゃぁぁぁ〜!!!!!

 

 

十勝連峰迫る〜!

 

 

 

 

asahit101.jpg

 

 

 

 

 

 

 

まだある〜!!!!

 

 

asahit92.jpg

 

 

アップダウンを繰り返す!

 

 

わざわざジェットコースターの路に行かなくても

こんな道だらけww

 

 

asahit144.jpg

 

 

 

 

 

asahit143.jpg

 

 

 

一瞬一瞬が息のむわ♪

 

 

asahit142.jpg

 

 

 

 

そしてのぼりつめたその場所は

 

 

 

asahit140.jpg

 

 

asahit139.jpg

 

 

 

 

就実の丘というところわーい

 

 

asahit137.jpg

 

 

 

 

 

途中でふりかえったらこんなだった。

 

 

asahit100.jpg

 

 

 

 

asahit138.jpg

 

asahit131.jpg

 

 

 

asahit130.jpg

 

 

 

 

 

ここからの大パノラマがはっきり全部見えるのはラッキーなのだ!

 

 

asahit136.jpg

 

 

十勝岳連峰に

 

 

 

旭岳を主峰とした「表大雪」なんだって!

 

 

asahit135.jpg

 

 

 

 

asahit85.jpg

 

 

 

asahit134.jpg

 

 

 

asahit133.jpg

 

 

asahit132.jpg

 

 

 

丘からは360度の絶景だ。

 

 

 

asahit128.jpg

 

 

 

あ゛、ケンメリの木がみえるよ。

あとでいってみよう。

 

 

asahit129.jpg

 

 

 

 

 

asahit80.jpg

 

 

 

ここで夕日を眺める前に美瑛をぐるっとしよう。

 

 

 

 

 

 

asahit126.jpg

 

汽車きた!

 

十勝と北海道の汽車と、右にセイコマの看板♪

ベタな風景にもいちいち感動(笑)

 

 

 

 

asahit97.jpg

 

 

asahit99.jpg

 

 

そしてここにきたら、毎度とうもろこし♪

 

あ、、甘いわ(;O;)・・・

 

 

 

 

 

 

asahit96.jpg

 

asahit95.jpg

 

 

 

 

 

こちらは親子の木。シーズン前なので美瑛ものんびり。

 

 

 

 

asahit79.jpg

 

 

 

 

asahit77.jpg

 

 

 

 

asahit76.jpg

 

 

 

いちばん美しい時に行った美瑛はこちら→美瑛2014

 

 

 

 

 

 

 

そしてまたあのジェットコースターを通って就実の丘にもどってきたよ。

 

 

 

asahit90.jpg

 

 

 

 

 

 

なんだか、山々が赤くなるのを期待!

 

 

asahit75.jpg

 

 

 

 

 

asahit89.jpg

 

 

 

 

美瑛富士。

 

 

asahit88.jpg

 

 

今回は蝦夷富士(羊蹄山)はおあずけだけど

北海道の主峰が見れたし!

 

 

 

 

 

タイチョありがとう!

 

 

 

asahit125.jpg

 

 

 

 

 

もういっちょハート

 

 

asahit124.jpg

 

 

 

 

おやおや!

 

 

飛行機も!

 

asahit122.jpg

 

 

 

 

 

asahit123.jpg

 

 

 

 

asahit121.jpg

 

 

 

 

asahit120.jpg

 

 

 

 

 

asahit119.jpg

 

 

 

 

 

あぁ! もすこしあっちにいればよかった!

 

真上通った〜!

 

 

asahit118.jpg

 

 

asahit82.jpg

 

 

 

 

 

夕日もしずむぞ。

 

 

asahit117.jpg

 

 

 

asahit109.jpg

 

 

asahit116.jpg

 

 

 

 

そのとき、、

 

 

 

ふりむくと山々がピンクに染まっていたわーい

 

 

asahit74.jpg

 

 

 

 

asahit73.jpg

 

 

 

 

 

asahit72.jpg

 

 

 

雪がのこってて、不思議な表情になった。

 

 

asahit114.jpg

 

 

asahit87.jpg

 

 

asahit86.jpg

 

 

 

 

asahit113.jpg

 

 

 

asahit112.jpg

 

 

 

asahit111.jpg

 

 

 

夕日のショータイムは

 

 

asahit71.jpg

 

 

 

 

おしまい(*'▽')

 

 

asahit110.jpg

 

 

 

asahit70.jpg

 

 

 

 

すると?

 

 

なにかが横切った!

 

 

asahit108.jpg

 

 

 

 

夕暮れを待ってたかのように

 

野ウサギ登場!

 

 

 

asahit107.jpg

 

 

 

 

すぐそこにいるよ。

 

私たちは気配を消してるからか

 

むしゃむしゃ草をたべてる。

 

 

 

asahit106.jpg

 

 

 

 

しばらく息とめてて・・・

 

 

ブハーって吸ったら慌ててにげていったぴのこ:)

 

 

 

asahit105.jpg

 

 

 

 

暗くなって星をながめて、

旭川の連泊中の東横インにもどりました。

 

 

 

asahit104.jpg

 

 

 

asahit69.jpg

 

 

 

カナディアンカヌーにのって、

旭岳のぼって

 

 

TOMBOY HIKER 2017 “大雪山旭岳”

TOMBOY カヌーRIDER 2017 “尻別川ツーリング!”

 

 

チシマサクラみて♪

 

 

asahit15.jpg

 

 

 

3日目は、ついついまた北上して海にでる。

 

 

つづく

 

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 19:10 | comments(6) | - | pookmark |
TOMBOY HIKER 2017 “大雪山旭岳”

asa176.jpg

 

 

私、はじめて北海道に行った時に(2009年)ちょいちょい目にした「大雪国道」という標識に、

 

 

おおゆきっちよ|д゚)/ とおもった。九州人たくさんいるはずそのはず汗

 

 

 

soraさんに乗鞍に連れて行ってもらってから、

歳とともにツーリングの途中で日本の百名山〜二百名山を眺める(あくまでも眺める 笑)ことが

自然とツーリングスタイルに盛り込まれていることに

気づいてた? えっ♪ 気づいてた〜(*''▽'')??

 

で、もちろんドライブでも行くよ♪

今回は北海道に来たから北海道で一番高い山旭岳! を、見るww

 

 

asa108.jpg

 

 

 

カヌーのあとから快晴続きの北海道となりましたよ。

6月半ばの旭川。キラキラしておる!

 

 

まだ春がやってきたばかりです。

 

 

asa107.jpg

 

asa106.jpg

 

 

asa89.jpg

 

 

旭川市内から国道をまーっすぐ、あの雪山を目指してGO!

 

そう。北海道はGWでも6月中旬でも雪をかぶった山々。

 

大雪山(だいせつざん)は、阿蘇山とおなじく総称です。

その数20連峰2000メートル級の山々(@_@)。

 

 

asa8.jpg

 

asa7.jpg

 

 

 

途中で忠別ダムに寄りました。

 

 

asa105.jpg

 

asa104.jpg

 

asa103.jpg

 

 

フレッシュグリーンの麓から

 

 

asa110.jpg

 

asa109.jpg

 

 

 

ぐねぐね走ると見えてくる〜♪

 

 

 

asa102.jpg

 

 

 

大好きな赤白矢印のむこうに

 

 

asa101.jpg

 

 

 

むこうに!

 

 

asa100.jpg

 

 

 

旭岳の登場です(*^▽^*)

 

 

asa99.jpg

 

 

 

 

 

 

うぁぁ〜! でかいっ! でかいっ!

 

 

 

登山ははしないけど、春の高山植物と雪山を

 

感じろ!

 

 

 

asa98.jpg

 

 

 

旭岳ロープウェイで姿見駅1600メートルまで登って

1665メートルまでハイキング。

 

 

asa97.jpg

 

 

asa5.jpg

 

山頂は2291mなのねw

 

 

 

 

で、寒いです。

 

 

asa6.jpg

 

 

 

ゴンドラスタートすると、足元がお花畑!

 

こちらは下りてきてのお楽しみですわーい

 

 

asa145.jpg

 

asa9.jpg

 

 

 

標高をあげると

 

 

asa140.jpg

 

 

 

まるでアルプスの雲海みたいに(≧▽≦)

 

 

 

asa96.jpg

 

 

 

弧を描くように十勝連峰まで丸見えだぞー!

 

 

asa95.jpg

 

                                                                  右のはじっこに、美瑛富士じゃないかな?

 

 

 

asa94.jpg

 

 

 

asa141.jpg

 

 

 

もうここだけでも来てよかったぁぁ

 

 

asa93.jpg

 

 

 

ゴンドラおりたら6度だよ。

 

ほんとは散策コース一周できるけど、雪解けがはじまって下りは危険いっぱい長靴がいるみたいなので

姿見の池まで行ってピストンでおりてきます。

 

 

asa92.jpg

 

 

asa91.jpg

 

 

 

 

デッキから出たらまだまだ冬景色!

 

 

 

asa90.jpg

 

 

 

少しシャーベットになった重い雪をズシズシとのぼります。

 

楽しいハイキングのはじまりだ。

 

 

 

asa3.jpg

 

 

 

 

アイヌの人々は大雪山をカムイミンタラ

 

「神々の遊ぶ庭」

 

と呼んだそうです。

 

 

 

asa2.jpg

 

 

 

 

羊蹄山が見れなかった分をとりもどすかのように眺めては写真とって、

じーっくり歩くので一周1時間のコースらしいが倍の時間かけてあそびました。

 

 

asa113.jpg

 

asa112.jpg

 

 

 

 

神様が遊んでいる姿を感じながら。

 

 

 

asa111.jpg

 

 

 

 

asa1.jpg

 

 

 

 

 

 

雄大な雪景色。

 

 

asa142.jpg

 

 

 

 

 

 

人々はちっぽけ。

 

 

asa118.jpg

 

 

手前に咲いているのはキバナシャクナゲ。

 

短い夏にむけて開花中♪

 

 

 

asa117.jpg

 

 

 

 

 

asa139.jpg

 

 

 

asa133.jpg

 

 

 

 

 

このコースではいくつかの池が見れるみたいだけど

まだまだ雪が。

 

 

 

 

asa132.jpg

 

 

 

 

でも、竜の瞳のような!?

 

 

asa131.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

asa171.jpg

 

すり鉢池だよ。右側、うまってますけど鏡池があるそうだ。

 

 

asa115.jpg

 

 

 

 

 

 

 

asa172.jpg

 

 

 

少し時間帯が変って見え方もかわる。

 

 

 

asa136.jpg

 

 

 

 

美しい!

 

 

asa114.jpg

 

 

 

 

 

もっとのぼると噴気孔が。

 

 

 

asa173.jpg

 

 

asa126.jpg

 

 

 

 

asa164.jpg

 

asa163.jpg

 

 

 

まー、近づくと大迫力!

 

 

 

asa167.jpg

 

asa166.jpg

 

asa165.jpg

 

 

 

 

 

 

雪が光る。

 

 

asa168.jpg

 

asa152.jpg

 

asa123.jpg

 

 

 

 

 

そして散策コースでは一番高いところにある姿見池の池もこのとおり。

 

asa122.jpg

 

 

 

asa162.jpg

 

 

 

この、少し溶けた雪が

 

 

asa154.jpg

 

 

 

 

 

 

asa153.jpg

 

 

 

 

やがて大河に。

 

 

 

asa121.jpg

 

 

 

 

 

 

 

asa119.jpg

 

 

 

 

 

 

asa120.jpg

 

 

 

1665メートルを確認したところで

 

 

 

一休みして、おやつを食べかけたら

 

 

 

 

 

バッサーーーーー!

 

 

asa161.jpg

 

asa160.jpg

 

 

 

あ〜びっくりした!

 

姿見の池の主だ。

 

 

asa159.jpg

 

 

 

asa150.jpg

 

 

 

asa149.jpg

 

 

 

 

 

実は期待したギンザンマシコやホシガラスには会えず( ˘ω˘ )。

 

 

 

 

asa158.jpg

 

 

 

asa157.jpg

 

asa156].jpg

 

 

 

 

asa155.jpg

 

 

 

 

 

今回愛でた旭岳6月の高山植物。

 

 

まずはミネズオウ。

 

 

asa169.jpg

 

 

ちっさいちっさいピンクの花。

 

たくさん咲いてた♪

 

 

asa130.jpg

 

 

 

 

そしてキバナシャクナゲ。

 

asa138.jpg

 

asa170.jpg

 

 

 

 

ちょっと気のはやいチングルマ。

 

asa134.jpg

 

 

 

 

そして、タイチョがすごく遠くの岩場に花をみつけて

遊歩道を整備してるスタッフの方に「あの花は?」って尋ねると

 

 

「あれ! あれはイワウメですね!

 

このあたりにはないと思ってました(≧▽≦)!!!」って

 

 

asa135.jpg

 

 

 

この花を真上から見ると梅にそっくりらしいのだけど

デジカメ最大にがんばってこれだw

 

 

asa174.jpg

 

 

でもスタッフの方々はとっても喜んでました。

 

タイチョ大発見!

 

 

 

 

 

 

 

asa151.jpg

 

asa125.jpg

 

 

ロープウェイのぼって1時間の散歩コースを2時間半も楽しんで

お昼になってしまった。

 

そろそろ下山してランチだ。

 

 

 

asa146.jpg

 

 

 

絶景に酔いしれながらゴンドラに♪

 

 

asa175.jpg

 

 

 

ゴンドラおりたら、

 

嬉しい出会いが待っています(*''▽'')

 

 

 

 

きつづくき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家にはいまジンギス缶があるむっつり

 

 

 

イヒッわーい

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 19:49 | - | - | pookmark |
TOMBOY カヌーRIDER 2017 “尻別川ツーリング!”

 

 

kaaan44.jpg

 

 

2017年の  “空旅ほっかいどー” 

出発したら雨だけど大好きな赤い矢印のおかげで気分は上々。

 

 

 

 

kaaan43.jpg

 

 

 

この日はカナディアンカヌーで羊蹄山を見ながら尻別川を下る予定。

羊蹄山を見ながらで す よ!

 

ニセコアウトドアセンターに向かっています。

 

 

kaaan42.jpg

 

 

kaaan41.jpg

 

 

kaaan40.jpg

 

 

 

 

で、京極に入り、

 

あのカーブを曲がると〜!

 

 

 

kaaan39.jpg

 

 

 

 

羊蹄山は、見えてない(ToT)/~~~

 

 

 

 

kaaan38.jpg

 

 

 

天気予報は曇り時々雨なのだ(´・ω・)。

 

しょうがないのだ。

 

 

kaaan37.jpg

 

 

 

曇り時々どしゃぶってるので、

こんな日にカヌーに乗れるのか不明のまま

 

 

 

kaaan31.jpg

 

 

kaaan30.jpg

 

 

kaaan29.jpg

 

 

 

ふきだし公園にきました。

 

いももち食べたいからだー!

 

 

kaaan25.jpg

 

 

 

kaaan103.jpg

 

 

メニューにはいつもイモモチって書いてないんだけど

言うと出てくるイモモチ(・∀・)♪ 学習してるのだ。

 

 

kaaan36.jpg

 

kaaan32.jpg

 

 

 

う、、う、、、美味しひ( ノД`)・・・

 

 

 

羊蹄山は雲隠れしたままw

 

 

 

kaaan35.jpg

 

 

 

 

 

カヌーの前に札幌ラーメン大心で、ごますってコーンバター。

食べてる間も土砂降りなんですけど(´・ω・)・・もう心が折れそう・・・

 

 

kaaan101.jpg

 

 

 

kaaan24.jpg

 

 

 

kaaan28.jpg

 

 

kaaan27.jpg

 

 

 

しとしとの雨にはなったけど、こんな天気じゃせっかくの緑もなぁ( ;∀;)・・・

川もにごっちょるだろし・・と、

ちょっと心配ランドに入ったり(ΦωΦ)

 

 

 

kaaan26.jpg

 

 

 

 

でもセンターから中止の電話もないので予定の13時に行ってみた

 

ら(・∀・)、、

 

 

 

kaaan102.jpg

 

 

羊蹄山はみえんけどー( ;∀;)

 

カヌー出す場所は雨はなしって情報で

初のカナディアンカヌー体験ツーリング

 

 

スタート!

 

 

の前に、モンベルの会員カード見せたら、

こんなかわいい記念ストラップがもらえたよ♪

 

 

kaaan100.jpg

 

 

 

一人6500円で3時間。

10kmの川を下ります。

 

 

カヌーを積んでセンターからガイドさんが20分ほど走ったスタート地点までつれてってくれるよ。

 

 

 

kaaan99.jpg

 

kaaan98.jpg

 

 

 

到着したときもこんな曇空。。

 

 

 

kaaan13.jpg

 

 

 

でも! ガイドさんたち「大丈夫大丈夫!」って

楽しいおしゃべりしながら準備中♪

 

 

kaaan97.jpg

 

 

kaaan12.jpg

 

 

 

 

川は、ちょっと増水中でけっこうな流れだが、

あっちのほうに見え隠れする青空にかけるんだ!

 

 

kaaan11.jpg

 

 

 

kaaan10.jpg

 

 

 

こちらがカナディアンカヌーだよ。

キールが平らな安定性のいい種類みたいだ。

 

 

kaaan9.jpg

 

 

 

 

格好は!?

 

 

 

 

 

だっふんだ!

 

 

kaaan14.jpg

 

 

真夏なら短パンでいいみたいだけど

今日はパンツも濡れないようにもんぺみたいのズボンを貸してくれた(笑)

靴は柔らかい長靴をちょん切ったものです。

 

 

 

こぎ方のレクチャーの間に、なんだか明るくなってきたぞ!

 

 

kaaan59.jpg

 

 

この日、まだシーズン前だったので

ガイドさんをタイチョと私だけで独占だ♪

 

私達は前後で2人で乗ってごくよ!

私は左漕ぎ。タイチョは右漕ぎだ。

息を合わせないとぐるぐる回るww

 

オールのストップゴーを習ってシュッパッ!

 

 

エイエイオー(≧◇≦)/

 

 

kaaan8.jpg

 

 

 

いきなり流れがはやいので、

川上にむかって漕ぎ出してから方向転換!

 

スリル満点w

 

 

 

 

kaaan58.jpg

 

 

ガイドさんが前こいで!

 

うしろ!

 

右!

 

左!

 

前はストップ!

 

 

 

 

とか掛け声かけてくれて

 

 

たびたび右と左を間違うのはタイチョwwww

 

 

 

 

kaaan57.jpg

 

 

 

うわさでは50隻に一匹ひっくりかえるってゆ(爆)

 

 

きょんちゃんが「あ゛!」とかいって立ち上がらなければ大丈夫なお話(;'∀')

 

 

kaaan55.jpg

 

 

 

 

 

この、大海原に漕ぎ出したりしてる素敵な写真たち♪

 

 

 

 

 

kaaan53.jpg

 

 

 

なんと! 下流でお迎えのもう一人のガイドさんが追っかけしてくれてるんだよ(≧◇≦)/

 

車で下ってはしげみに隠れて撮ってくれてる♪

 

 

 

 

kaaan54.jpg

 

 

 

 

私たちも少し慣れてきたところで、

バイクのツーリングの時みたいに写真を撮ってみるけど

 

 

 

kaaan7.jpg

 

 

kaaan6.jpg

 

 

 

オールを手放すと

 

 

 

kaaan3.jpg

 

 

ぶつかりますからw

 

 

 

おいおいおいおい!

 

 

 

kaaan5.jpg

 

 

 

 

 

 

湖で乗るのではなくて流れのある川で乗るので

初心者の私達は板に座って正座スタイルでこいでます。

 

 

kaaan52.jpg

 

 

 

 

 

kaaan51.jpg

 

 

 

どんどん慣れてまわりの景色見る余裕がでてきた!

 

 

kaaan50.jpg

 

 

 

 

 

 

 

kaaan49.jpg

 

 

 

 

 

kaaan4.jpg

 

 

 

 

自由にぐるぐる♪

 

で、

 

 

 

kaaan2.jpg

 

 

 

 

ここで振り向くと〜!!!???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よーーーていーざーーーン!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

kaaan1.jpg

 

 

 

 

 

 

残念だが、、

 

 

緑を楽しもう。。

 

 

kaaan48.jpg

 

 

kaaan47.jpg

 

 

 

 

5kmほど下って中洲が現れると

 

「上陸しましょう!」って♪

 

 

 

kaaan45.jpg

 

 

 

 

なんとここで

 

椅子もでてアフタヌーンTea Time(*^▽^*)/ わーい!

 

 

 

kaaan23.jpg

 

 

 

 

 

 

 

で、見渡すと!

 

 

kaaan46.jpg

 

 

 

オレンジのカメラ熊発見わーい

 

 

kaaan69.jpg

 

 

そしてガイドさんがジェットボイルで湯沸しして

ダージリンティーと手づくりクッキー(≧▽≦)!

 

 

kaaan68.jpg

 

kaaan67.jpg

 

 

 

なんて・・・おしゃれなカヌーツーリング♪

 

鳥の話でももりあがる。

 

 

kaaan66.jpg

 

kaaan22].jpg

 

 

 

 

ゆったりした時が流れます。

 

ガイドさん2人を独占てむちゃくちゃ贅沢だ。

 

カナディアンカヌーの操作やゆったり感に、

 

タイチョと私は新しい世界をみつけちゃって、

 

ドキドキ♪

 

 

kaaan65.jpg

 

kaaan64.jpg

 

 

 

後半はガイドさんがたびたび私たちのカメラでも撮ってくれます。

 

これもシーズン前だからこそのお得感♪

 

 

 

 

 

 

では後半出発!

 

 

 

 

すっかり太陽が出てきて、

 

緑がますます映えてきた。

 

 

 

kaaan21.jpg

 

 

kaaan20.jpg

 

 

 

kaaan63.jpg

 

 

 

 

 

kaaan73.jpg

 

 

 

 

 

 

kaaan62.jpg

 

 

 

 

カメラ熊さんは関東からニセコに魅せられて移住された方です。

 

撮ってくれた写真みんなむちゃくちゃ雰囲気よくて感動!

 

 

 

kaaan94.jpg

 

 

kaaan48.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真、まるでたった2人でそこにいるみたいな雰囲気で

一番のお気に入りだ。

 

 

kaaan93.jpg

 

 

 

 

 

ゆっくり下りながら自然を2時間半くらい満喫しました。

 

 

 

 

kaaan19.jpg

 

 

 

 

 

kaaan72.jpg

 

 

 

kaaan18.jpg

 

 

 

 

最初は「きょんちゃん漕ぐの反対!」

 

「ちがーう! タイチョが反対ぢゃん!!!」とか大騒ぎしてたけど

 

もう海まで出ていきたいよ〜(´・ω・)・・・なくらい

 

おりたくなくなっちゃったよ・・

 

 

 

 

 

kaaan17.jpg

 

 

 

 

ガイドさんたち、すばやくおかたずけ。

 

 

 

kaaan16.jpg

 

 

 

こんな環境がたくさんある北海道(*´з`)・・イイネェ〜

 

 

 

kaaan15.jpg

 

 

 

帰りの車も大興奮でセンターにもどりました。

 

 

 

kaaan60.jpg

 

 

kaaan91.jpg

 

 

 

ここでもんぺと長靴を返却したら

 

 

kaaan90.jpg

 

 

 

撮ってくれた写真のスライドショー(*^▽^*)!

 

 

kaaan96.jpg

 

 

実は好きな写真データを1枚200円で買うことができるんだけど、

 

いい写真60枚あるうちの、

 

あたりまえだが全部が私たち(爆)

 

しかもツーショットや笑顔全開アップの写真とかたくさん!!!

(お見せできないのが残念ダワぁぁぁぁ 笑)

 

シーズン中は大勢いるのでせいぜい1〜2枚あればなところだが

 

全部ほしぃよ( ;∀;)・・・

 

 

 

で、全データのCD1枚買いなら3000円てことで、

そりゃ・・いただくわなww

 

 

なんか特別な時間を過ごしちゃった(≧◇≦)!

 

 

kaaan89.jpg

 

 

 

 

こうして初のカナディアンカヌーは、

私達をとりこにしちゃったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

kaaan92.jpg

 

 

 

 

 

 

釜爺! はやく帰ってきてー!

カヌーとりにいくよ!!!!  (≧◇≦)♪

 

(もらう気マンマン)

 

 

 

 

 

 

 

 

kaaan88.jpg

 

 

 

さて、このあと旭川に向かうのだけど、

あの日あの時通行止めだったニセコパノラマラインへ。

 

 

 

kaaan86.jpg

 

kaaan85.jpg

 

 

 

RUTE66から58。

 

 

kaaan84.jpg

 

 

kaaan83.jpg

 

 

kaaan82.jpg

 

kaaan87.jpg

 

 

 

あの日は雪でゲートがしまってたんだ〜

 

ちょっと、霧もでたけど

 

 

kaaan81.jpg

 

 

 

 

kaaan80.jpg

 

 

 

今日はオーーープン!

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに、日記読み返したら、

 

チャーリーが追いかけてきてて、とんちゃんたちに騙された新潟サプライズの2012年だった 笑

 

“GWのシンデレラ“北海道弾丸トラベラー!2012” vol7.くっちゃんニセコ!

 

 

 

 

 

いまは新緑のニセコを堪能して、小樽から旭川に向かいました。

 

 

kaaan79.jpg

 

 

kaaan78.jpg

 

 

 

 

セイコマでおにぎりをほうばって♪

 

 

kaaan33.jpg

 

 

kaaan34.jpg

 

 

 

 

 

kaaan95.jpg

 

 

 

夜の高速から

 

 

kaaan75.jpg

 

 

 

旭川の東横インにはいります。

 

 

 

 

今夜は遅いので、私的には安定のセブンのお赤飯(*^▽^*)

 

 

私セブンのお赤飯が大好きで、

山登り、サーキット、そんなときいつもセブンのお赤飯でおなかをチャージ!

 

 

 

そしてこの夜もゲットして

 

 

 

kaaan77.jpg

 

 

 

 

 

 

あけてびっくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんじゃこりゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaaan76.jpg

 

 

 

は、は、はじめて見たぞでっかい甘いお豆さん!

 

食べてみると、しょっぱいお赤飯に甘い煮豆がマッチして

 

 

おいしくてなんじゃこりゃ!

 

 

 

 

九州に帰ってから、このお赤飯が食べたくてセブンをはしごしたが、

煮豆入りがないのだ。

 

で、この写真でパッケージを確認したら甘納豆の赤飯北海道・・って書いてある(´;ω;`)ウッ…

 

 

 

 

九州にはないのだ(´;ω;`)・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はカヌーRIDERから甘納豆で大満足して眠りについた日(*^▽^*)

 

 

uyu20.jpg

 

 

次の日は旭岳に向かいました。

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 19:54 | comments(9) | - | pookmark |
TOMBOY カヌーRIDER 2017 “空旅ほっかいどー”

 

離れるほどに恋しくなるというもの。

 

ほっかいどー ほっかいどー

 

去年の北海道TOURINGまとめ↽こっち。

 

 

 

で、今年2017年はタイチョの休みにあわせて空旅にひらめき

 

恋しい恋しい羊蹄山を見るのだ!

 

 

uyu9.jpg

 

 

福岡空港から。

チケットは突然予約したので時間がもったいない昼からの便になりました。

(787に乗ったわけではない)

 

離陸するときに大きなジェスチャーで手をふると見つけてくれるってー(*^▽^*)/

 

 

uyu8.jpg

 

見てる〜

 

 

 

天気は、雨で出発。雨で着陸予定。

 

6月の10日からの4泊です。

 

 

 

 

uyu3.jpg

 

 

uyu2.jpg

 

 

 

天候は不安定。待ってくれてるMBさんが「いまね、とんでもない土砂降り」というメールのまま離陸した。

到着すると晴れてるんだーぃ!

 

 

空から見る千歳の樹海

 

uyu5.jpg

 

 

 

 

 

パッチワーク。広大で雄大・・・やっぱ規模がちがう(∩´∀`)∩

 

 

 

uyu6.jpg

 

 

 

uyu7.jpg

 

 

 

虹に出迎えられる。

 

 

uyu4[].jpg

 

 

写真を見てて気づいたよ↑ 地上にガンバロウ日本。

 

 

 

 

そして着陸すると

 

 

uyu19.jpg

 

 

 

ウユニ千歳空港(≧◇≦)/ ペカペカ!

 

uyu1.jpg

 

 

 

 

 

ほんとに直前まで降ってたんだ。

 

雨あがりの鏡の上を、なんとなくステップ刻んでるき

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も!? レンタカーはビッツクラスを予約してたけど出払っててグレードアップしてくれた。ラッキィ♪

 

 

uyu13.jpg

 

 

 

新車のマツダの・・・ なんだっけな。名前わすれた。

最近の車はわかんないワ

 

 

uyu12.jpg

 

ただ、ナビのコントローラーも手元にあってぐるぐるしたり、

エンジンスタートのボタンもハンドルの隠れたところに。あせるわ・・・

 

ゆったりめの深いシートで、前が見えない! が、まずはMBさんちに。

大人のガレージでまったりして居酒屋へ♪

 

 

uyu15.jpg

 

 

 

 

 

MBさん「きょんちゃんにぴったりの居酒屋つれてくね(゚∀゚)」って

 

山の猿か(ΦωΦ)

 

 

 

 

uyu11.jpg

 

 

uyu10.jpg

 

 

おなかいっぱい食べて、お泊まりさせてもらうので

MBさんちで奥様交えて2次会(∩´∀`)∩

 

サックラざんまーい!

 

 

uyu16.jpg

 

 

そしてビール懸賞大好きMBさんがこの日ある箱を開封。

 

これは・・・

 

uyu17.jpg

 

 

ポップコーン作成機! これめちゃめちゃいいー!!!!

ほしー!!!

 

豆をいれたらスイッチオン!でぽこぽこ出てくるよ〜♪

 

 

 

uyu18.jpg

 

 

まーーーーーーー飲んで飲んで・・・

 

 

めずらしく私、とってもとっても飲んで、、

 

 

ハイテンションのままおやすみなさい 酔っ払い

 

 

 

MBママには、いつもながらつまみから朝ごはんまでとってもお世話になりました!

たまには九州にあそびにきてね(*''▽'')

 

 

 

 

 

 

さて、今回の北海道うろうろするのは中3日。

 

 

初日は、雨からのスタートです( ;∀;)。

車だからいいのって、よくないの!

 

 

この日は羊蹄山を見ながらカナディアンカヌーでツーリングなんです(´・ω・)

 

 

 

朝からテンション・・・ただ下がりでしたけど

 

 

 

 

uyu14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOMBOY カヌーRIDER 2017。

 

 

どこからか晴れたんだ♪

 

 

uyu20.jpg

 

 

まずはニセコに向かいます(゚∀゚)

 

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 19:06 | comments(7) | - | pookmark |
巨木神社

k23.jpg

 

 

 

灼熱の太陽から大きな木の神社にしばしのがれる。

 

 

 

k22.jpg

 

 

 

長湯温泉から長湯ダムを通りすぎ、赤い鳥居をくぐってグネグネ走ると

この2本杉の門があらわれます。

 

 

籾山神社。

 

 

 

k21.jpg

 

 

 

樹齢400年越えの杉にかこまれる。

 

 

 

k20.jpg

 

 

k19.jpg

 

 

 

 

春の福寿草が終わって苔むした参道。

 

 

k18.jpg

 

 

 

 

 

k17.jpg

 

 

 

 

k15.jpg

 

 

k16.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

k14.jpg

 

 

そして御神木の欅。

 

 

k3.jpg

 

 

 

 

 

k13.jpg

 

 

 

ここにくると何かが漲る。

 

 

 

k12.jpg

 

 

いろいろ、祈った。

 

 

 

k11.jpg

 

 

k10.jpg

 

 

 

 

 

 

口紅を塗ってる狛犬。

 

k9.jpg

 

 

 

k8.jpg

 

 

 

 

 

 

k7.jpg

 

 

 

k6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、強烈な日差しの一瞬に見れるこの光景!!

 

 

 

 

k5.jpg

 

 

 

 

この瞬間、絶対なにか通った!

 

 

 

k4.jpg

 

 

 

 

 

いまのはなんだった?

 

 

 

 

 

 

k2.jpg

 

 

k1.jpg

 

 

 

夕立のあとの湿度の高い日にぜひ来てみてほしい

籾山神社(∩´∀`)∩

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 19:28 | comments(3) | - | pookmark |
TOMBOY HIKER 2017 “平治と書いてひーじ岳”

ただのツツジでしょ。

 

どこにでもある、あのツツジ汗

 

実はツツジは私にとって蜜を吸うためのおやつだし、

あのツツジのピンクがあまり好きじゃない。

ミヤマキリシマも、たまたまたーくさん咲いてれば「わぁぁ♪♪」って言う程度で

いつも心の中で「でもただのツツジだよな。」とか思ってた私の心のびんぼー加減( ;∀;)。。

 

 

 

しかし! こんだけ咲いてるなら話は違うゾ!

 

ミヤマキリシマで鼻血ブホ〜っっ!

 

 

 

 

 

2017平治岳.jpg

 

※題名ですが、由布岳のときtomboyclimberってしたけど、

climberって主に岩山とかのロッククライミングを言うんだそうで(゜o゜)

そんなことはしないし( ;∀;)、、アルピニストは4000m級の山とかだし、

せいぜい私はハイキング=徘徊ということでTOMBOY雑誌のタイトルあっさり変更ww

 

 

 

 

で、VストのYanoさんから連日ミヤマキリシマ情報が。

玖珠のお手軽に見に行ける万年山は見ごろを過ぎてしまい、

くじゅうくじゅう!とけしかけられる(笑)

 

 

 

hiiiji42.jpg

 

 

まだ・・・正直「ツツジだけど・・」と思いつつ

せっかくだからと家から30分の男池からのぼってみることにわーい

 

近所から登れるという一番近い平治岳という山にしたよ。

へいじだけと読むでしょー( ;∀;)。。

 

ひーじ ですからw

 

何度きいてもひーじとは頭にインプットされず、

前日に大分駅にもモンベルできたので行ってみて、

店員さんに「あしたどこか登りますか?」ってきかれて

「へいじだけー♪♪」って言いました。

 

店員さん「ひーじじゃないですか(ΦωΦ)?」っちww

 

 

 

 

 

6月4日朝焼けの綺麗な日でした。

 

 

hiiiji41.jpg

 

 

 

6時前、男池駐車場につくと、満車に近かったです。

みんなミヤマキリシマ目当てで、すでに登り始めてたよ。

私は前夜の梅酒づくりで寝不足ぢゃ(*´з`)

 

 

 

hiiiji40.jpg

 

 

 

では! 先日biziさんと行った男池入口から100円払って

今日は登山です♪

 

 

 

 

hiiiji39.jpg

 

 

 

どんな山か知らないが〜いざゆかん〜

 

hiiiji19.jpg

 

 

初夏? 太陽に照らされながらの長い時間はかんべんだけど

ずっと林〜森のコースです。まだまだ新緑がきもちがいいし!

 

 

hiiiji38.jpg

 

 

 

20分経過。

 

hiiiji36.jpg

 

 

 

険しい場所が多いけど由布岳からのゆるゆる登山だから大丈夫!

 

 

 

hiiiji35.jpg

 

 

 

1時間くらい歩いてソババッケという広場にでたよ。

 

ここで小休止。

 

 

hiiiji18.jpg

 

 

近くにいる人と声かけあったりして楽しい♪

 

シーズンは人が多いけど、私は登山は人が多いほうが寂しくなくていいんだー

とくに森とか林は人気がないとこわいと思うタイプだから(*´з`)

 

(もちろん多さにもほどがある!って場合は別として(^o^))

 

 

 

hiiiji17.jpg

 

 

 

ではいくぞ!

 

 

 

hiiiji37.jpg

 

 

 

 

なかなか、片手になれるかんじではない場所が多くて

がんばってる感があります。

だから写真はほとんどない(笑)

 

 

さっき、ソババッケでお話した若者は軽快にのぼっていった。

 

 

もう下山してる人もいて、

前を歩いてた年配の女性が下ってきた男性に「どうでしたか(*'▽')??」って。

 

もちろんここはミヤマキリシマの咲き具合をたずねたんだと誰もが思ったところに

その男性は「大丈夫でしたよ〜」と通りすぎていった。

 

 

これにはその場にいたみんなが「そっちかー!(爆)」って大笑い(≧◇≦)

 

 

なにが大丈夫なんぢゃー 体力かーとかね(笑)

 

 

 

hiiiji34.jpg

 

 

しばらくすると、流行り?のトレイルラン?なのか、

男性が猛ダッシュで岩を飛び飛び下っていった。

 

すると! さっきソババッケでお話してた若者も走っておりてきた(゜o゜)

もう山頂行ったの???と思ったと同時に

 

若者「あ゛っ、、あ゛っ、、すいません!

 

 

いま、走って下山してる人みました??? ????」って、

 

 

 

見たよ! いまさっき!汗

 

 

 

若者「ぼくの落とした携帯拾ってくれたらしいんですーーー!!!!」って、

 

 

 

 

言いながら追っかけておりていった(;・∀・)・・・

 

あぁ・・・・あのひと・・また登る気になるやろか・・・

 

時間的にみても、、ミヤマキリシマ見てないやろなぁ・・・

 

 

 

hiiiji33.jpg

 

 

 

 

 

さて、 男池コースは、ミヤマキリシマのミ!すら見ることも、

感じることもなく2時間半。

 

 

 

 

このトトロの森の出口から

 

 

 

 

hiiiji32.jpg

 

 

 

 

 

 

 

シュポっと出ると!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャオー!

 

 

 

 

こんなやったー(T0T)/き

 

 

hiiiji30.jpg

 

 

 

これがみんなが目指してるミヤマキリシマかー!

 

 

 

hiiiji31.jpg

 

 

 

 

 

 

hiiiji20.jpg

 

 

 

私たちのあと、あの、トトロの出口から人が出てくるたびに

 

 

「ぎゃーーーーーーーー!!!!(≧◇≦)!!」って声が聞こえる(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

これもギャー!だが。 眉毛がおいどんww

 

 

hiiiji29.jpg

 

 

 

 

hiiiji28.jpg

 

 

 

そして山頂につづく登山道も人いっぱい♪

 

 

 

hiiiji4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで久しぶりにトリプル写真わーい

 

 

hiiiji25.jpg

 

hiiiji26.jpg

 

hiiiji27.jpg

 

 

 

 

 

私たちもあの中いこー!

 

ミヤマシーズンは一方通行になっています♪

 

 

 

hiiiji24.jpg

 

hiiiji22.jpg

 

 

 

道はこんなかんじ。

今日は乾いてるけど、雨のあとは泥の道になるからみんな体力消耗するらしい。

 

 

hiiiji21.jpg

 

 

 

 

 

途中ふりかえった景色♪

 

 

hiiiji47.jpg

 

 

 

みんなニコニコしてるわ〜♪

いいわ〜♪

 

hiiiji46.jpg

 

 

 

 

一方通行だし、よける場所もあるので

記念写真をとりながらのぼれるよ!

 

ゴキゲンだー!

 

 

hiiiji3.jpg

 

 

 

hiiiji2.jpg

 

 

 

 

けっこうな崖もあるけど

由布岳にくらべたら!ってかんじでよいしょよいしょ!

 

 

 

 

hiiiji15.jpg

 

 

 

hiiiji14.jpg

 

 

 

 

そして、まわりを見渡す。。

 

 

 

 

hiiiji13.jpg

 

hiiiji12.jpg

 

 

 

 

hiiiji48.jpg

 

 

久住山の方も崖がピンク色だ。

 

 

hiiiji54.jpg

 

 

すげーっっ

 

 

hiiiji55.jpg

 

 

ミヤマキリシマは、九州の高山に咲くツツジ。

 

私は・・美ヶ原のレンゲツツジがこんなだったらとひそかに思ったりして(笑)

だってオレンジ色なんだもん。花はオレンジ色が好きやもん・・・

 

 

 

 

そして坊がツルにテントの花畑♪

 

 

 

hiiiji51.jpg

 

 

テンぱくしたんだね〜

 

さあ! みんなで坊がツル賛歌をうたおう。

 

ひ〜とみ〜なは〜なにー♪ 酔〜うと〜きも〜♪

 

 

hiiiji50.jpg

 

 

 

 

ミヤマキリシマ、家のツツジよりずっと小ぶりなんだわ。

 

 

hiiiji49.jpg

 

 

 

hiiiji52.jpg

 

 

 

はぁ・・すごい。でもこれで8分咲きらしいわよ(ΦωΦ)!

 

hiiiji53.jpg

 

 

 

 

 

hiiiji62.jpg

 

 

 

 

上をみても下をみてもピンクピンク!

 

 

hiiiji61.jpg

 

 

 

 

黒岳もみえる。

 

 

hiiiji10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

hiiiji45.jpg

 

 

 

hiiiji43.jpg

 

 

 

てっぺんはまだかーぃ(^O^)/

 

 

hiiiji44.jpg

 

 

 

 

 

Yeah〜♪♪

 

hiiiji60.jpg

 

 

あの場所に立つまでの写真は、、、ひっこめといてあげるねむっつり

 

 

 

hiiiji8.jpg

 

 

 

 

 

hiiiji7.jpg

 

 

 

 

 

hiiiji59.jpg

 

 

 

 

 

とんがり岩だ。パワーを受信ちゅう!

 

 

hiiiji58.jpg

 

 

hiiiji57.jpg

 

 

 

 

そしてついに!

 

 

頂上か!!!

 

 

と思いきやさらに鼻血ブーっ鼻血!

 

 

 

 

 

hiiiji56.jpg

 

 

 

まだあった( ;∀;)!

 

てか山頂はあっちやww

 

 

hiiiji6.jpg

 

 

 

しかもすげー!

 

こんなん見たことなーーーーい!

 

 

hiiiji86.jpg

 

 

 

 

人の大きさで規模が伝わるでしょーか(;'∀')

 

 

hiiiji85.jpg

 

 

 

 

 

hiiiji84.jpg

 

 

 

 

 

 

hiiiji5.jpg

 

 

 

 

まだ、9時半ですがおやつ〜

 

 

hiiiji82.jpg

 

 

 

 

そして、こんな狭い隙間から山頂めざします。

 

hiiiji83.jpg

 

 

 

 

ここからは一通ではないのでゆずりあい。

 

 

 

 

hiiiji81.jpg

 

 

hiiiji79.jpg

 

 

 

 

男池の駐車場もみえた。

あの中に我が家の車もあるよ。

 

hiiiji66.jpg

 

 

hiiiji65.jpg

 

 

 

 

 

hiiiji80].jpg

 

 

 

 

 

そして、のぼりはじめて3時間半山頂!

 

ひーじ!1643Mです。

 

hiiiji75.jpg

 

 

 

hiiiji68.jpg

 

 

 

 

さらに、山頂からの眺め!

 

hiiiji74.jpg

 

 

 

 

三俣山にむかってのミヤマキリシマ♪

 

 

hiiiji73.jpg

 

 

 

360度で由布岳も。

 

hiiiji72.jpg

 

 

 

もうためいきばかり!

 

ただのツツジじゃなかったー( ;∀;)!

 

hiiiji1.jpg

 

 

 

あの、湿原のようなところ雨ケ池かな?

 

 

hiiiji71.jpg

 

 

木道があるね。

 

hiiiji70.jpg

 

 

 

 

三俣山は標高1745M。

 

hiiiji69.jpg

 

 

ツーリングで長者原にきたとき、左前方に見える三俣山。

 

 

 

もう、私にとっては満開でいいわ!

 

hiiiji67.jpg

 

 

 

hiiiji64.jpg

 

 

 

 

うろうろして、ちょうどマタエのような広場で爆弾にぎり。

 

ちょうど10時です。

 

 

 

 

hiiiji63.jpg

 

 

早朝からのぼってた人は、ここでランチしてました。

 

目の前の男性がフライパンだして海老ピラフ炒めてる・・・

いいかおり( ;∀;)・・・

 

お連れの方におすそわけしたあと「あ、俺に海老が入ってない!」とか言ってる(笑)

 

 

花とみんなをながめながら、

こんぶと梅干のおにぎりをほうばる。

 

シンプルだけど、おいしい♪

 

 

hiiiji107.jpg

 

 

 

 

 

では下山します。

 

 

 

 

hiiiji106.jpg

 

 

下り専用道。

 

 

高いからww

 

 

hiiiji102.jpg

 

 

 

 

 

 

hiiiji101.jpg

 

hiiiji100.jpg

 

 

 

すべる土をかわしつつ、

 

もう一度ふりかえる(^_^)

 

 

 

hiiiji99.jpg

 

 

 

hiiiji103.jpg

 

 

 

 

hiiiji104.jpg

 

 

 

 

お花畑がある山なら、

またどこかのぼりたいな♪

 

ひとつだけ、死ぬまでに絶対見たい高山の花があるんだ〜

 

九州には・・ない。

 

 

hiiiji105.jpg

 

 

hiiiji98.jpg

 

 

 

 

では、現実のトンネルに入るとするか!

 

ミヤマキリシマさようなら!

 

 

hiiiji94.jpg

 

 

hiiiji96.jpg

 

 

 

 

 

 

うぉ〜 この木⇂

 

hiiiji93.jpg

 

 

イリュージョンかと思った(゜o゜;)/

 

 

 

 

 

 

 

で、ぜんぶ楓。紅葉にいこうーよーーーw

 

 

hiiiji95.jpg

 

 

 

hiiiji97.jpg

 

 

 

 

幽霊タケ。

 

hiiiji91.jpg

 

hiiiji92.jpg

 

 

hiiiji90.jpg

 

 

 

緑に癒されながら午後1時半。

 

にぎにぎの木までおりてきました♪

 

 

hiiiji89.jpg

 

 

 

原生林の四季がますます楽しみです!

 

 

 

今回、このストローでラクチン水分補給ができた!

これで夏はツーリングで走りながらでも飲めるねむっつり

 

 

 

hiiiji88.jpg

 

 

男池の名水で満タンにして帰り、

カモの炭火もゲットして、ビール飲んで3時間爆睡しました(笑)

 

 

今回も、下りで膝が笑ってた!

 

 

「その笑い声聞かせてみろー!!!」 byたっせ

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 22:33 | comments(30) | - | pookmark |
晴れた日には♪×御殿場ライダーの空旅 後篇

はじめて富士山に行った記憶は26歳のとき。

それまで旅行でわざわざ富士山に行ったことはなかった(みんないくのか?)。

 

はじめての富士山に、産まれて2か月の次男を連れて、吹雪の中5合目に行ってみて

山小屋の人に怒られた思い出汗 (別に育児に疲れて彷徨ってたわけではないから(T▽T))

 

2005年は子供達と富士パノラマスでスキーわーい

 

 

 

 

 

 

その後ライダーになって隼の伊豆ツーリングで見てからは

湘南に住んだこともあって何度も富士山見に行った。

 

 

 

 

あればついつい行きたくなる阿蘇みたいに、

たまに富士山も見たくなるようになった!  (富士山は見るもの)むっつり

 

 

 

今年2017年の富士山は!? タイチョのドタキャンもあったけど無事に御殿場ライダーだひらめき

晴れた日には♪×お転婆ライダーの空旅 前篇より

 

 

soratabi35.jpg

 

御殿場駅に、、、あれは!

と思ったけど富士山にかかる「晴れの傘雲」だって(∩´∀`)∩

もう、わたしの考えることったらww

 

まさかのPASMOが使えない事件は、ここはJR東海だからトイカしか使えないらしい。

スイカもニモカも使えないということが、有名な駅でも使えないことがあるって知った田舎者のわたしえ?!

 

 

 

でももう安心!

この日はGWに一緒に九州走ったばかりのtakeayuちゃんに迎えにきてもらった( ;∀;)/ワーイ

 

 

 

 

これでこわいものなし1

 

 

でもって前日までの雨がウソのようにしかもまだ雪をかぶってる富士山目の前にででん(≧▽≦)!

 

 

soratabi34.jpg

 

 

えっと、、2年前にはもう一人でもこれると言ってたうろ覚えの懐かしい道から、

 

takeちゃんに富士山スカイラインにつれてってー!という。

 

 

soratabi33.jpg

 

 

 

 

 

soratabi32.jpg

 

 

 

ライダーがバイクとめて富士山撮ってる。

 

わ   か  る  わぁぁぁ〜♪

 

 

soratabi31.jpg

 

 

 

 

 

途中のドライブインから宝永火口の見える富士山と

富士山キターおー

 

 

soratabi30.jpg

 

2台のカメラ、みごとにそれぞれ自分のタイマーに合わせて飛んでる写真でした(笑)

 

みんなで、山頂にはいくつもりないけど、あのお鉢まわりしたいねって話してる。

 

 

 

soratabi29.jpg

 

 

 

富士山五合目までのツーリングには3つのアプローチがあるよき

 

運まかせ創刊号 “富士山スカイライン編”

 

運まかせ第2号 “ふじあざみライン編”

 

運まかせ第2号 “富士スバルライン編”

 

湘南から日帰りでぜんぶアプローチチャレンジできた富士山。

そのときの記憶で、砂利の駐車場だけど崖っぷち感のある

 

 

あの場所、、

 

あの場所、、

 

 

 

それが富士山スカイラインだと勘違いしたまま、

富士山スカイラインをのぼってもらう。

 

 

 

 

あ゛〜っ!!!!!

 

 

豆桜がー!!!!!

 

 

 

 

まだ咲いてた(T0T)/ 嬉

 

 

 

soratabi78.jpg

 

 

もう5月末だよ〜(≧◇≦)!!!

 

豆桜、、富士桜とも言ってちっさい花びらの桜。

富士山麓とか伊豆とか大山そこらにしかない桜。

 

まだ冬景色のヤビツ峠で出会った豆桜に感動した記憶がよみがえった。

 

 

 

 

 

 

さて、3合目、4合目と標高をあげて

 

 

soratabi77.jpg

 

 

soratabi76.jpg

 

 

 

スカイラインの展望デッキ付近にきて駐車場見て気づいたわ。

 

私が「行こう!」って言ったのは富士あざみラインだったみたいということに

書きながらいま気づいたよほほほ(;'∀')・・・

 

でもいい! こっちのほうが高いし、takeayuちゃんははじめてというから〜♪

 

 

soratabi74.jpg

 

 

しかも、7月に入ると上旬から9月上旬まではバイクも通行できなくなる

マイカー規制になるので、開通のいまのしかも無料ってとこがイイ♪

 

車やバイクでこれる日本一高いところはココ♪

 

 

 

 

外にでたら、まーびっくり寒いじゃん寒いじゃん(; ・`д・´)!!!

九州の気温に麻痺してすっかりいつでも夏みたいな感覚できたら大間違いw

 

え゛、気温一桁系???

 

 

 

soratabi75.jpg

 

 

はだしの少女、寒くてayumiちゃんを道連れに走りまわりましたら、

 

 

ぜぇぜぇ( ;∀;)・・・・頭いたぁっ!!!!!

 

酸欠か(爆) ここは標高2400m〜

 

 

soratabi72.jpg

 

 

 

むこうに目線並んでアルプスもみえる!

 

 

 

 

そして振り向くと!

 

富士山!!!

 

 

soratabi66.jpg

 

ひらぺったい!

 

山頂なんてすぐそこやん!とか言ってみる 笑

 

 

 

 

上の方に鳥居があって、何合目かわかんないけど登山してる人がみえる。

 

 

 

soratabi73.jpg

 

 

 

そして樹海の広がるながめ!

 

soratabi70.jpg

 

 

 

 

soratabi71.jpg

 

 

 

 

ここが秋にはこんなふうになります♪

 

 

 

 

九州にはない世界がここに!

 

 

 

テラスからの眺めもさいこうだ!

 

soratabi69.jpg

 

 

soratabi68.jpg

 

 

 

 

ここに雲海がひろがってたらいいよね〜♪

 

soratabi67.jpg

 

 

 

 

 

ちなみに次男がのぼったときの山頂からの影富士。

 

 

生後2か月で5合目に来た次男は、18年後に3776mから御来光を眺めたわーい

 

 

 

 

 

 

私たちもちょぴっと登山気分を!

 

soratabi62.jpg

 

takeちゃんそっちぢゃなくって!

 

 

 

 

soratabi65.jpg

 

soratabi64.jpg

 

 

足場がちっさい石ころで歩きにくいから、

あの日こけたんだわ(笑)

 

富士山の黄葉

 

 

⇂現場検証ですw

 

soratabi63.jpg

 

 

 

ここで、自分にお土産をゲットしたり。

そういえば、富士山系のお土産を買ったことが一度もなかったから(*^▽^*)

 

 

 

takeちゃん勘違いのスカイラインだったけどよかったでしょ!

次はあざみラインも走ってみてね♪

 

 

soratabi61.jpg

 

 

 

やっぱりバイクが絵になる。

 

 

 

 

soratabi60.jpg

 

 

 

今夜は精進湖の民宿なので、ドライブしながら。

 

 

河口湖をみながら次にきたのは

 

ここも懐かしの峠。

 

 

 

soratabi59.jpg

 

 

 

天気によって通れたり通れなかったりするので、ふもとに親切に今日は商い中の看板。

 

御坂みちをぐねぐねあがって天下茶屋!

 

 

ここに山梨名物ほうとうを食べにきましたぁ!

 

おなかすいた!

 

 

 

 

 

soratabi833.jpg

 

 

soratabi58.jpg

 

 

富士山の周辺はまだまだ寒かったんだね〜

ところどころに散ったばかりのピンクの花びらあります。

 

 

 

 

 

soratabi57.jpg

 

 

 

今日は富士山がみえてたー! やったー!

あの日、富士スバルラインにあがったあとにやってきた天下茶屋。

 

詳しいことは→運まかせ第2号 “富士スバルライン編”

 

 

soratabi56.jpg

 

soratabi830.jpg

 

 

 

 

 

昭和9年創業の天下茶屋には

 

 

あの「笑われて、笑われて、つよくなる」の名言の

 

 

太宰治が逗留して小説を書いたというお茶屋さんです。

 

 

soratabi49.jpg

 

 

この写真にうつってるトンネルが、いまも(∩´∀`)∩

 

 

soratabi55.jpg

 

soratabi54.jpg

 

 

 

ここは復元されたお部屋。太宰治はここから富士山をながめたんだ。

 

 

 

soratabi829.jpg

 

 

 

富士山の雲天気予報ひらめき

 

soratabi50.jpg

 

 

 

名前にひかれてジャガバター餅も♪

 

ひょんな富士山旅行で、ゴキゲンだ(≧◇≦)/

 

 

 

soratabi53.jpg

 

 

 

 

仕事になっちゃったタイチョには申し訳ないが、

 

そんなタイチョ、その後東京に出張になって飛行機とれずに新幹線で上京中(笑)

 

タイチョ「おれいま岡山!」とか

 

「静岡〜! ふじさーん!!!( ;∀;)!!!!」みたいなww

 

私たちが見えるかーい♪

 

 

 

では、タイチョにとって最高の味方ほうとうをいただく!

 

 

soratabi832.jpg

 

soratabi831.jpg

 

 

めちゃくちゃ美味しいーーーー(≧◇≦)!!!

 

 

 

ここでは酉年ということでニワトリを♪

ayumiちゃんは、あゆ?

 

 

soratabi51.jpg

 

 

 

 

takeちゃんは、

 

 

soratabi52.jpg

 

なんでこれを選んだかは不明wwww

 

 

 

このあと、あのトンネルをくぐって峠をおりてみた!

 

 

トンネル・・見た目より短かったわ 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で!  探検隊を結成だ!

 

わしは裸足だが(笑)

 

 

soratabi47.jpg

 

 

0度( ;∀;)。

 

 

 

 

富士山の地下がどうなってるかを一度は見てみようとおもいます。

(もう想像つくし(ToT)/~~~)

 

 

 

soratabi48.jpg

 

 

ここからは、なんと! 江の島まで続いてるんだよ〜!

伝説でも信じるこww

 

 

soratabi46.jpg

 

 

 

えっさほいさとおりてゆく。

 

ヘルメットは、自由ですが、かぶっててよかったとおもう洞窟w

 

 

soratabi45.jpg

 

soratabi44.jpg

 

soratabi43.jpg

 

 

 

溶けない氷をみて、一回地上へ!

 

 

soratabi42.jpg

 

 

 

ちょっと移動して風穴にも!

 

 

soratabi40.jpg

 

 

 

樹海の中に入っゆきます。

 

soratabi39.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

全員が、どうしても発音できなかった木の名前汗

 

soratabi38.jpg

 

 

恐るべし、、富士青木ヶ原の樹海・・・

 

 

 

 

 

soratabi37.jpg

 

soratabi36.jpg

 

 

 

遊歩道はよいけれど〜道をはずれて夢中になっちゃいけないよ〜(´・ω・)

 

 

 

 

そして洞窟探検第2弾! 

(2人は2回目らしいけどはじめてのように装ってくれました(ノД`))

 

 

soratabi821.jpg

 

soratabi820.jpg

 

 

とっても寒いけど、想像つく洞窟を歩いてもどるw

 

ここでは蚕の卵や樹木の種子を保管していたんだって。

 

 

soratabi819.jpg

 

 

 

一番奥にいきつくともヒカリゴケがありました!

 

光ってるのかどうかわからないいまま、寒くなったので撤収(笑)

 

soratabi818.jpg

 

soratabi817.jpg

 

 

 

 

想像はついても!

 

この目で見ることが大切です(笑)

 

 

 

soratabi816.jpg

 

 

 

 

樹海を這う木の根たち。

 

soratabi815.jpg

 

 

 

 

soratabi828.jpg

 

 

 

10秒ダッシュは足場が悪いからおすすめしないけど

10秒入りこんだだけでも神秘な樹海。

 

 

kodak2.jpg

 

 

 

最後に富士山クイズで富士山の勉強だ(゜o゜)

 

soratabi41.jpg

 

 

この中で、6番の「戦時中米軍が富士山で実行しようとした作戦とは?」のこたえが

 

「ペンキで染める」って(ΦωΦ)・・・

 

 

 

富士山をなに色にしたかったのかとっても気になるところですが、

 

 

 

 

と、調べたらこげなこつだった→ http://www.fujiyama-navi.jp/quiz/column11/

 

 

 

 

 

そろそろ今日の民宿のもよりの湖。

 

精進湖にきました!!

 

 

しょうじんこじゃなくて、しょうじこ!

 

 

soratabi814.jpg

 

 

 

ほんでもって、わかる??

 

わかる???

 

 

富士山が抱く、小さな山は大室山。

 

 

 

 

soratabi812.jpg

 

というわけで、精進湖湖畔の他手合浜望んだとき、

富士山がその手前の大室山を抱いているように見えることから

 

 

この風景を子抱き富士といいます!

 

takeayuちゃんにおしえてもらった(≧▽≦)

 

 

 

 

 

soratabi810.jpg

 

 

大抱き富士〜!

 

 

 

takeちゃんにも撮ってもらおうとカメラ渡してayumiちゃんとっ

 

 

soratabi809.jpg

 

 

takeちゃん、大きいからしゃがみ方がたらんけどOK!

 

 

 

この写真の前にいくつか試し撮りがあったけど

私とayumiちゃんが「ちがう! ズームしない!しゃがんで!」とか注文つけてるいじわるな顔ばかりで

 

おひろめできませんw

 

 

 

とにかく、子抱き富士をみれてちょーうれしい!

 

 

soratabi811.jpg

 

 

 

少し時間がはやかったので一度お宿にチェックインします。

 

樹海の中からでてきたお宿は

 

 

 

山梨県南都留郡富士河口湖町精進にある きくみ荘!

 

 

soratabi808.jpg

 

民宿大好きな私たち。

 

 

この入口を見て3人で声をそろえて

 

「あ゛〜! ロケットんとこのー!!」

 

 

 

 

ロケットのところの、で、名前がでてこない(笑)

 

お互いのブログをさぐって

TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “志布志市志布志町志布志・・・それから宇宙の巻”

 

ときわ荘だわ! みたいな(≧▽≦)

 

 

 

きくみ荘も、ご家族で♪

 

77歳になったというおかみさんも元気に迎えてくださりました。

 

 

食事までちょっと時間があるのでお風呂にはいってもう一回精進湖へ。

 

 

 

スマホの設定がエフェクトのなにかになってて

写真撮ろうとしたら双子富士!? になってて目を疑ったわ(笑)

 

 

soratabi827.jpg

 

 

 

 

ズームしたりひいたりするとちっさい富士山に(笑)

 

なんぢゃこりゃ(≧◇≦)

 

soratabi826.jpg

 

 

 

 

 

そして、日が傾くと赤い山肌がさらに赤くなってきたよ!

 

soratabi806.jpg

 

 

 

 

カメラマンもたくさんだ。

 

もしかして、赤富士とかみえるんかな?

 

 

 

soratabi807.jpg

 

 

 

民宿のおかみさんに「赤富士とかあるんですか?」って尋ねたら

 

「さぁ〜・・・あんまり見たことはないけどー」というあいまいな答えだったので

 

なんとなく決まった夕飯の時間にもどって、

 

はやばやとかんぱいした!

 

 

 

soratabi805.jpg

 

 

グビグビプハーーっ!!

 

タイチョのかわりにグビグビww

 

そして、一泊2食6500円のお食事はもりだくさん!

 

 

soratabi825.jpg

 

 

食べて食べて飲んで、

 

7時くらいになった頃、おかみさんがいらして

 

 

 

「なんかね、富士山が赤いみたいです」って(゜o゜)

 

 

 

 

まじですか!!

 

 

 

精進湖精進湖!!!車で5分! いまなら! と車にダッシュしようと、

 

あ゛、みんなのんぢゃったww

 

 

 

ならば走れー!!!!!

 

 

玄関出たら民宿からちろっとみえる富士山がまっかっかー( ;∀;)!

 

 

 

soratabi804.jpg

 

 

 

みんな! そこまで走れば道から見えたよね!って猛だっしゅ!

 

 

久々の100メートルダッシュするも、あれ〜(ToT)/~~~見えない!

 

 

と、反対側に200メートルダッシュ!

 

 

途中の散歩中の人にきいたら「この先の小学校までいけばみえるよ!」ってことで

 

さらにダッシュ・・するけど小学校はないww

 

 

soratabi802.jpg

 

 

 

みるみる赤くなくなって、

 

 

結局民宿にもどってふりむいた写真これだけ(笑)

 

 

 

 

soratabi803.jpg

 

おわりかけの富士山。

 

あの、カメラマンたちはこれねらっとったんやろね(≧◇≦)/

 

 

 

 

まあ・・・今日は満足だ。

 

飲もう!

 

 

 

 

って、takeちゃんが焼酎頼んだら出てきたのが二階堂(; ・`д・´)笑

 

 

大分からきたよ〜(≧◇≦)/

 

山梨で二階堂ww

 

 

きいたら「このあたりの人はみんな二階堂飲んでるわよ♪」っち 笑

 

 

あとは部屋のみ♪

 

 

soratabi801.jpg

 

 

色がかわる富士山グラス♪

 

いまもこれで晩酌。

 

 

soratabi800.jpg

 

 

そひて( ;∀;)、、氷室・・・2人がゲットしてきてくれた大好きな氷室だぁぁ!

 

 

 

こうして夜がふけていくのだけど、

みんな、あのタイチョの顔落書き事件がトラウマで

先に寝れないバーサス(ΦωΦ)。

 

 

soratabi79.jpg

 

 

 

一番に落ちたのは誰でしょー汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あーさー(*^▽^*)/

 

 

 

soratabi852.jpg

 

普段の朝はこんなに食べられないのに、どーして旅だと朝ごはんもりもり食べられるんだろ。

 

朝ウィンナーは私は食べられないので2人にあげたけど

お味噌汁もおいしくて、おなかいっぱいだ。

 

 

 

 

 

soratabi851.jpg

 

精進湖は昔はスケートできてたんだねぇ。

 

きくみ荘はとっても清潔感があって、

のびのびできました!

 

 

soratabi849.jpg

 

soratabi848.jpg

 

 

 

このたびはお世話になりました(≧◇≦)!!!

 

 

soratabi850.jpg

 

最後は見送っていただいて、

あとはtakeちゃんの運転に身をまかせ。

 

この日は14時の羽田出発飛行機なので、

さっさと御殿場駅で捨ててもらいます。

 

 

 

 

 

soratabi847.jpg

 

 

スカイラインのふもとの道を快走して混まずに御殿場駅!

 

このあいだ、ずっとしゃべってて写真がない。

 

 

 

 

 

 

 

電車の時間にはちびっとはやかったので、

御殿場駅周辺でカフェでも、、ってさがすけどないわー(´・ω・)。。

 

 

で、商店街を徘徊していると朝から営業してるっぽいいわゆる

喫茶店。に入る。

 

風月です。

 

 

soratabi845.jpg

 

 

ところが喫茶店の老舗らしく!

 

しかも世界の豆があって、私はケニア。

みんなのは、忘れたけどどれもむちゃくちゃ美味しかった!!!!!

 

 

soratabi846.jpg

 

 

えらいゆっくりできる、喫茶店。

 

昭和な雰囲気がおちつく。

 

 

 

 

 

 

 

 

富士山。たまに見たいよね富士山♪

 

 

 

 

あの日も素晴らしかった。このツーリングのあと、まさかの九州転勤になったからw

 

“晴れた日には♪×お転婆ライダー”の走り納めTOURING

 

 

 

 

 

と、懐かしい日記をふりかえっては笑って、

今日も日記がすすまないのだ。

 

 

 

 

 

 

それでは今回も、帰りの御殿場ライダー!

 

 

 

 

 

 

 

soratabi824.jpg

 

 

テッシーさんがビューティペアとかいうからそれにしか見えなくなったので

チャンピオンベルトをつけといた!!

 

 

電車で見送られるのって、てれくさい。


前に、新幹線で見送った2人に今日は見送られる。

 

soratabi844.jpg

 

 

 

 

 

おきまりのように走ってきたayumiちゃん!

 

 

 

soratabi843.jpg

 

 

 

センセーショナルにやるもんだから、

2人がみえなくなったあとの車内に微笑みがただよってたのは

いうまでもないが、残された私ははずかしいです(爆)

 

 

 

 

 

 

soratabi842.jpg

 

 

 

 

 

帰りが! 御殿場線から東海道線〜横浜のりかえの京急!

 

ひやひやしながらちょっと間違えながら無事に羽田(≧▽≦)/

 

 

 

 

 

 

soratabi823.jpg

 

 

 

 

タイチョがすぐ近くでお仕事してるけど、

私はまた一人返されます(笑)

 

飛行機のるときいつも食べるのがこの小稲荷さん♪

大好き!

 

 

soratabi822.jpg

 

博多駅にもあるからたまに寄るけど

夕方にはもうない。

 

ほんとにおいしくて、大好き!

前職のときの出張帰りにいつも食べてたから、

ちょっぴりあのころの辛い!?経験も思い出すけどこれでリセットできてたという記憶で、

逆にいま食べると自然と元気になるんよねっ。

 

そんなリセット経験の思い出の食べ物、ひとつあるといいよ♪

 

 

soratabi834.jpg

 

 

takeayuちゃん♪急な申し出に、富士山まできてくれてありがとう(≧▽≦)!

 

またはしろうね!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

数日後、やっとタイチョが帰ってきました。

 

 

玄関に飾っておいたお土産のこれを見て、

 

 

 

 

 

「きょんちゃん・・なんか趣味わっるーーーーーーーー!!!!」

 

っちよ(ToT)/~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

soratabi835.jpg

 

 

 

そうかな〜( ;∀;)・・

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、富士山日記はこれでおしまいです。

 

豊後富士、富士山ときたら、次は蝦夷富士ぢゃ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 00:28 | comments(8) | - | pookmark |
晴れた日には♪×お転婆ライダーの空旅

 

2年前の写真。私の中の日本3大富士山は、

 

1. 豊後富士

2. 蝦夷富士

3. 本家富士山

 

 

 


 

 

 

 

ある日、片時も私と離れたくないというタイチョが言いましたむっつり

 

 

「ねえねえ、富士山みたくない?」っち♪

 

 

見たいわー見たいわー!

 

やっぱでかいもん! 日本一だもん!

 

 

「こんどの東京出張は週末も重なっちゃうから、久しぶりに空旅しよう!」

 

「しょうがないな〜(*´з`)♪つきあってあげるよ〜♪」

 

というわけで、だったら珍友みぽりんと渋谷ランチ♪

でもってsoraさんと中華街♪

takeayuちゃんと富士山♪

 

航空チケットや横浜のホテル、富士山の宿やらみ〜んなタイチョにおんぶにだっこ。

みぽりんとランチの後にタイチョと合流すればもうついてくだけ(≧◇≦)/

 

 

 

 

 

そんなこんなで2週間くらいワクワク病で過ぎてゆく〜き

 

 

 

 

 

 

で、出発の前夜き

 

仕事から帰って荷造りしているとタイチョから連絡が電話

 

 

 

 

「あのね、悪いけどこっちの急な仕事でぼくは行けなくなっちゃったから

 

一人で行ってきてね猿」  ツーっツーっツーっ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え゛汗・・いまなんて?

 

 

いまなんて??

 

 

わたくし一人で? 一人で?

 

 

 

 

 

 

soratabi19.jpg

 

 

その後、深夜にタイチョが帰宅すると↑この紙を渡されて、

 

「とにかくこの通りに電車のれば、みんなに会えるから手」っち・・・

 

 

「でね、まずはPASMOチャージするんだよ。そしたら切符でモタモタしなくてすむし、

 

御殿場まで安心だ。」っちよ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

soratabi18.jpg

 

 

 

翌朝6:30am  タイチョを追っかけて東京行くどころか、

 

一人福岡空港でおろされ(´・ω・)

 

 

 

soratabi17.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これって俗にいうドタキャンぢゃねっ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然放り出される私に、俺の分身をつれてけとしぶざるくんをにぎらされ(*_*)

 

 

soratabi16.jpg

 

 

 

 

 

わたし、今日どうして一人で飛行機に乗ってるんだろう(笑)

 

 

 

 

 

soratabi6.jpg

 

soratabi5.jpg

 

soratabi4.jpg

 


でも飛んでしまえば開き直るしかないのだーおー

 

 

すごい! 阿蘇と久住と由布岳が並んだワ!!

 

 

soratabi8.jpg

 

 

とか。

 

 

豊後富士! いまから親分にあってくるで〜♪

 

soratabi7.jpg

 

 

 

JALなので、ビーフコンソメとか飲んだり、寝たり、、

 

でも

 

たまになんで一人で飛んでんだ? とか思いながら

 

 

 

 

羽田についた。

 

 

 

 

 

soratabi15.jpg

 

 

 

あぁ〜天気わるww

 

飛行機からも富士山みえなかったし( ;∀;)。。

 

 

 

 

 

 

でも、モノレールがこんな広告でいっぱいで元気でた!

 

 

 

 

soratabi13.jpg

 

 

 

 

 

まず、最大の難関はみぽりんとの待ち合わせの

 

ベタな渋谷ハチ公前(笑)

 

 

 

soratabi14.jpg

 

 

羽田〜山手線は何度も出張で行ってたから問題ない♪

 

ここでPASMOにたっぷりチャージしたから、あとはピッピピッピ改札ぬけるだけだー(≧▽≦)

 

 

 

soratabi12.jpg

 

 

 

都市伝説なのか、ハチ公が新しくなったとか移動したとかむきかえたとか

よくわかんない情報にふりまわされるww

 

どれがほんとかおしえて神様〜( ;∀;)

 

 

 

soratabi3.jpg

 

 

 

 

でも、ここおりたらあったわハチ公(∩´∀`)∩

 

ひさしぶりだわ〜!

 

スリスリしたいわ!

 

 

soratabi11.jpg

 

 

かぶりつきでむちゃくちゃ写真撮ってて、うしろみてびっくり!

 

並んでるぢゃないの(゜o゜;)ごめんねごめんね・・・

 

 

 

そこにみぽりん登場(ToT)/~~~ ひさしぶり〜!!!

まあ・・メールはよくしよんけど。

 

みぽりん(腹心の珍友)もすっかり東京マダムになってる・・かとおもいきや

おんせん県民魂は捨てられないんだよねぇぇ、、えぇえぇ、軽くヒッキーww

 

 

今日はここでしゃべくり4(フォー)!

 

soratabi9.jpg

 

 

soratabi10.jpg

 

 

ステーキのコースランチからデザートまで。

飲み物、何杯おかわりしたかなー久しぶりの東京だけど

銀座シックスとかいろいろ新しいところもあれだけど

どこも行かずにおなかがよじれるほど笑ってしゃべり続けて4時間。はや・・・

 

soraさんとまたハチ公前で待ち合わせ(笑)

 

 

 

soratabi27.jpg

 

 

タワーレコードの前のハチ公、時空がゆがんでる????

 

 

 

こんなのも♪

 

 

soratabi26.jpg

 

 

 

 

渋谷、可愛い女の子が写真撮られたり、名刺渡されたりしてる光景がいっぱい!

 

 

「ここにもいますよ〜」とかアピールしながら有名なスクランブルだ。

 

 

 

soratabi24.jpg

 

 

青なったー! 一点みつめて歩けばぶつからん! とかいいながら(笑)

 

 

 

ハチ公前はやっぱりひとだかり。

 

 

soratabi23.jpg

 

 

 

それを避けるようにはじっこに

 

 

soraさーん(ToT)/~~~

 

 

soraさーん(ToT)/~~~

 

 

soraさーん(ToT)/~~~

 

soratabi25.jpg

 

 

 

元気してるよー(ToT)/~~~

 

タイチョねドタキャンやからー(ToT)/~~~

 

 

 

中華おごってwww

 

 

 

みぽりんも、soraさんとなつかしの再会。

もう、9年も前だけど一緒に鎌倉散歩した。

 

ひさびさに写真みたら、そうだ、ちょうど紫陽花のときだったね♪

 

 

 

 

東慶寺や長谷寺、源氏の森とか、銭洗い弁天とかもう、

いまから9年も若かったからからー1日で登山なみに歩いた!という話で

今日もりあがったんよね。

 

 

 

 

 

 

その時みつけた「オトシブミ」

 

 

あとにもさきにも、この時にしか見てないオトシブミ♪

 

 

 

 

みぽりんとは、soraさんにバトンタッチでここでお別れだ。

また夏休みにね♪

 

 

というわけで、いまんとこタイチョいなくてもついてけばいいだけ〜♪

 

 

 

 

あ゛ぁ゛!!!! あぶない!

 

 

危うく!!!渋谷駅のロッカーに入れてたトランクケース忘れるとこだった(汗)

 

 

 

soratabi2.jpg

 

 

 

もう、どう乗り継いだかわかんないけどいつのまにか横浜〜♪

 

振 り 向 けば横浜〜♪

 

 

 

soratabi20.jpg

 

 

 

 

氷川丸! 今日はカモメがいません。

 

 

soratabi21.jpg

 

 

前はこのイカリの鎖にダダダダーーーッてカモメが。

 

 

 

横浜のフェスタ? かなんかで、お花がいっぱいでした♪

 

 

soratabi1.jpg

 

 

 

 

 

夕食は横浜中華街の重慶飯店でコース料理をいただきました(≧◇≦)/

 

 

 

soratabi22.jpg

 

 

メインからデザートまで、、ぜんぶ絶品!

 

soraさん御馳走様でした(ToT)/~~~

 

soraさん、元気そうでよかったヨ♪

一緒に富士山まで行けなくて残念だったけどいつかお鉢廻り連れてってね!

 

 

 

 

 

 

そして、タイチョが予約してたビジホでひとり爆睡。

 

 

soratabi28.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( ・Θ・)チュンチュン♪♪ 2日目の早朝〜!

 

 

この日は横浜から、takeayuちゃんと御殿場ライダー!とかするんだ〜

 

 

富士山にいくんだ!!!!

 

 

 

わざわざ名古屋から呼び出しました(ΦωΦ)

 

 

 

 

昨日の雨はうそのよう!!!

 

晴れてる(ToT)/~~~

 

 

soratabi47.jpg

 

 

がんばって御殿場まで、紙ナビのとおりに乗り換え♪

 

でも方向音痴?の私は、

東京駅から三鷹に行きたいのに、東京駅→横浜→大宮→・・とか

 

湘南に引っ越してはじめて一人で平塚に向かうのに、

伊豆方面を間違えて逗子に行ってしまったり、前科がいっぱい。

 

すっかり都会から自然に帰化してしまってたけどでもね、もうダイジョウブ!

湘南ガールの記憶がちょっとずつ蘇ってきたぞ!

 

 

 

 

さあ! まずは懐かしの東海道線♪

 

 

 

soratabi46.jpg

 

 

 

※来た電車にすぐに飛び乗ることはやめよう。

 

 

早速ぎりぎりでおりたわ・・・

 

 

サラリーマンの人に聞いて無事に次の電車で国府津というところまでいくよ。

 

 

茅ヶ崎で「希望の轍」のメロディ〜( ;∀;)・・・泣きそう・・

 

 

 

 

平塚〜(≧◇≦)!!!!

 

平塚〜(≧◇≦)!!!!ラスカ〜!ばいばーい!!!!

 

湘南平よかったな〜♪

 

 

 

 

 

 

 

大磯の海みえた♪

 

 

soratabi45.jpg

 

 

 

さて、国府津からは御殿場線にのりかえだ。

 

もうらくしょー!

 

soratabi44.jpg

 

 

soratabi43.jpg

 

 

soratabi42.jpg

 

 

 

ここで三島行きにのる。

 

 

soratabi41.jpg

 

 

 

 

丹沢にむかう下道とか、バイクで走った道がみえる。

感動だ・・・

 

 

 

 

なぜか一人だけど( ;∀;)。。

 

 

タイチョと一緒に「あの道だ!」とか、、盛り上がりたかったな。

 

 

 

 

 

電車の中はいつのまにか登山の格好をした人々で満員に。

 

みんな富士山にいくのかとおもったけど、途中で全員いなくなった。

いい山があるんだね。

 

 

soratabi40.jpg

 

 

奥様たちの会話に耳か゛だんぼ!

 

 

どうも、いろんな山々のぼった人たちの中では「ザックだけ谷底落ちていくあるある」というのがあるらしい。

 

その対策で、みんな貴重品は腹巻のようなウエストバックを自作して体にしばってるww

 

その、お手製のバッグのおひろめ大会になってた(笑)

 

みんなの会話でたいくつしなかった。

 

 

 

 

 

 

しばらくするといきなり!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

soratabi39.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

soratabi38.jpg

 

 

 

 

 

 

足柄峠の金太郎♪も、よくいった。

 

 

 

 

 

で、静岡県にはいってるのであります。

 

次は、いよいよ御殿場なのであります!

 

 

soratabi37.jpg

 

 

 

PASMOでスイスイ♪

 

 

スイスイ♪

 

 

soratabi36.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ところが、

 

 

御殿場の改札で、PASMOかざして「ピーーーーーーー」

 

 

バタン!

改札閉じる!

 

 

 

 

隣にうつってみても、バタン!

 

 

 

 

ここまできたのに!

 

お小遣いたくさんPASMOにチャージしちゃったのにー(; ・`д・´)!!!!

 

御殿場までこれで安心って言ったのにー!

 

御殿場ではPASMOは使えませんでした(笑)

 

 

 

とりあえず窓口でPASMOで精算できて、よかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

takeayuちゃん隠れてないで出てきておくれ(≧◇≦)~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ! ここで!

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れた日には♪???

 

 

 

 

soratabi48.jpg

 

 

ごてんばライダー!!

 

 

 

 

をしたかっただけ(笑)

 

 

 

 

タイチョいないが、いくぜ富士山!

 

 

 

 

つづくひよこ

 

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 22:50 | comments(25) | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Tomboy Birder

+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE