2017 春の転城物語 これにてうちどめか

 

yam14.jpg

 

どこかで見た風景。

 

 

 

 

そう、2014年はミカン城から湘南さくら城へ 2014春の転城物語

 

 

 

 

 

そして、2015年はさくら城から飛行城へw 2015 春の転城物語

 

20150203_933603.jpg

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

時はちびっとさかのぼり、

去年のクリスマスにたっせさんからのプレゼント(*´з`)

 

 

tenp1.jpg

 

 

 

それは!

 

 

 

tenp2.jpg

 

 

やったー!!!

 

ついにほんとの秘密基地!!!!

 

 

 

 

 

 

ハッ・・・・(; ・`д・´)・・・・

 

まさか、また代引きじゃないやろな!!!!

 

 

(過去にプレゼントが届くよ♪っていって指輪が代引きで届いたことを私は忘れない。)

 

 

 

 

 

 

さて、今回の引越し先は一周まわってワン!

 

おんせん県に返り咲きです♪

 

 

 

 

庭には大きなカボスの木があるので、

 

名付けてカボス城〜!!

 

 

 

 

 

 

 

少し走れば大好きな由布岳(∩´∀`)∩

 

yam8.jpg

 

yam9.jpg

 

 

 

 

おうちからは、美しい星空。

 

ppk.jpg

 

 

バイクともだちノンさん家族にもご挨拶。

まだなんにも揃ってないところに、ノンさん母から手作りあつあつのアンコ入りドーナツ(≧◇≦)

とってもとってもおいしかったです!

 

 

 

 

 

カボス城には念願のバイクガレージもあるよ(^O^)/

 

yam13.jpg

 

信号3個のところにはあきらちゃんも住んでるよ〜♪もうきたwwwはえっ、、

あきらちゃん、ミカン城から去るときも一番最後までいてまして、

今回も一番最初にいてました(笑)

 

 

 

 

おんせん県におうち探しをはじめて1年半(ノД`)・゜・。

なかなか理想のお城がなくて、あきらめかけていたころやっと舞い降りた〜!

 

生きててよかった(ノД`)・゜・。 ←大袈裟

 

 

 

yam12.jpg

 

ひっこしやさんは、↑このとおり、来月から本気出すらしいので(笑)

 

 

 

みかん箱1個からのスタートです。

 

yam20.jpg

 

 

 

というわけで、2017年に入ってから、もろもろの手続きやご近所挨拶、

まだまだ週末はこつこつと引越しに追われる日々です。

 

 

酉年に、我が家はほんとに飛ぶことになったみたいな!

 

 

 

 

さあ! カボス城が終の棲家になるのかー(*''▽'')/

 

 

 

 

ミカン城→さくら城→飛行城→カボス城!

ミカン城の前にぜんご城があったって、、知ってた? ( ゚Д゚)・・・

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 20:51 | comments(19) | - | pookmark |
たっきょんの行き当たりばっ旅 キリトリvol.2

 

 

 

山陰の旅は、キリトリvol.1 からまだ終わってなかったその2ひらめき

 

 

 

 ひとには、何かを通して自分を見つめなおす瞬間が訪れることがある。

 

 

koiya27.jpg

 

 

 

koiya28.jpg

 

 

 

koiya29.jpg

 

 

私を通す何かがいっぱいww

 

 

 

 

なんか妖怪♪な、みずきしげるロードに立ち寄った。

 

 

 

 

朝はやすぎてお土産屋さんはどの店も開いてない(゜_゜)

 

 

 

 

 

koiya18.jpg

 

 

 

koiya17.jpg

 

 

 

一反もめんでハングオン(≧◇≦)/

 

 

koiya16.jpg

 

 

 

人がいないおかげで、かたっぱしから妖怪の写真を撮りまくったけど

日記には一部だけ(゚∀゚)

 

 

 

koiya26.jpg

 

 

あ〜おもしろかった(∩´∀`)∩

 

 

 

その足で、たっせさんが懐かしい場所に寄りたいと、

あの橋を渡ります。

 

 

koiya41.jpg

 

 

 

鳥取と島根をいったりきたりしてこんがらがってきたw

 

 

 

koiya40.jpg

 

 

橋を渡れば島根県。

突端にむかってます(゚∀゚)

 

 

koiya50.jpg

 

 

台風が沖の方にあるから雨が強くなってきました。

 

私はぞうりで徘徊だ。

 

 

koiya49.jpg

 

 

 

むかっているのはあの向うに見える灯台だよ。

 

 

koiya48.jpg

 

koiya47.jpg

 

 

 

白亜の美保関灯台です。

 

koiya45.jpg

 

 

近代化産業遺産。

国の登録有形文化財です。

 

初点灯は明治31年。

 

 

koiya44.jpg

 

 

なんと。山陰では最古の灯台だったとわ!

 

koiya46.jpg

 

 

 

koiya42.jpg

 

 

 

そのおとなりの建物、今はレストランとして使われているようだ。

 

 

koiya51.jpg

 

 

晴れてたら絶景デートスポットだねっ。

こちらも同じく登録有形文化財となっています。

 

 

で、入り口に郵便🏣マークが。

 

 

koiya43.jpg

 

 

昔は郵便局でもあったの? って聞いたらたっせさん、

 

「たまに灯台で🏣マークのついた建物あるでしょ?」

 

そういえば、大分の水の子灯台のところの海事館にも🏣マーク。

 

 

たっせさんがいうには、「いまの郵政省の前身はその昔逓信省(テイシンショウ)でね、

灯台は当時は逓信省の管轄だったからテイシンショウの『テ』がそのまま残って

だから郵便のマークはテなんよ。」っち(@_@)/

 

 

調べてごらんていうから、車に乗ったあと検索しまくってなるほど(≧◇≦)!!!!

 

逓信省(ていしんしょう)は、かつて日本に存在した郵便や通信を管轄する中央官庁である。

内閣創設時から第二次世界大戦中の行政機構改革で統合されるまで、交通・通信・電気を幅広く管轄していた。

第二次世界大戦後にも復活して1946年(昭和21年)から1949年(昭和24年)まで存在したが、

この時期には通信事務のみを管轄した。現在の総務省、日本郵政(JP)、及び日本電信電話(NTT)は、

1946年(昭和21年)から1949年(昭和24年)までの逓信省の後身に相当する。 wikiより

 

 

 

 

 

ついでに、美保関灯台を検索したら、

やはりというくらいやはり早速響さんのブログがヒットしたのであります(・∀・)/

⇂懐かしいトップページです。

 

 

でもって、読んでいくと、たまたま響さんが同じ建物の「テ」のマークについて

なんでじゃろーと書いていて、コメントを見ても結局これだという回答が得られていないようだったので

しめしめと、「テ」についてコメントしたら、

 

なんと2007年の日記だった(;'∀')・・・はるか9年前の(笑)

 

ものすごいタイムスリップを体験しながら次にやってきたのは

 

 

あこがれの、

 

 

 

koiya25.jpg

 

 

 

 

すなば

 

 

 

 

koiya24.jpg

 

 

そう。スタバぢゃなくてスナバ(^O^)/

 

カップを買って帰りたかったのだけど、

売り切れでした( ;∀;)。

 

 

 

さらにドライブして、今回は隼駅は見送り、

奥地へやってまいりました。

 

 

koiya1.jpg

 

 

九州人の私からすると聞きなれない地名の連続で、

山形・・・でも東北の山形ではないことはわかっちょるw

 

 

koiya23.jpg

 

 

以前にsachiさんから、隼駅のむこうにおもしろい駅があるらしい。と聞いていました。

 

ならばいかねば!

 

 

 

智頭急行〜 恋〜 恋〜

 

 

koiya21.jpg

 

 

 

 

 

雨のフロントガラスの向こうにはもう、色だけでかもしている

 

恋=ピンクww

 

 

koiya22.jpg

 

 

 

ここまでやってくれたら逆につい笑顔になっちゃうそんな駅♪

 

 

koiya14.jpg

 

 

 

恋山形駅です(≧◇≦)

 

 

koiya15.jpg

 

 

 

 

ホームも、、幸せいっぱい・・

 

 

 

 

 

 

早速電車キターキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

koiya19.jpg

 

 

 

 

私たちはこんな場所にきいてます。

 

koiya39.jpg

 

 

ちょうど、乗り鉄が趣味というお兄さんがいらして、

いろいろ教えてくれたー!

とってもありがたく、楽しいひととき!

 

 

写真も撮ってくれたよ♪

 

koiya37.jpg

 

 

 

反対側もこんなかんじ♪

 

 

koiya36.jpg

 

 

 

日本には、恋のつく駅が4つあるんだって。

 

koiya38.jpg

 

 

 

ゴミ箱もミラーもすみずみまでピンクというコンセプトに感心しきり。

 

 

koiya30.jpg

 

 

 

一日の平均乗降者数は3人という、

 

まさにここは秘境駅か!

 

 

 

 

 

koiya13.jpg

 

 

ヒーッっっ! と声がでるくらいの勢いで特急が容赦なく通過しますw

 

 

koiya12.jpg

 

 

 

バイバイww

 

 

koiya11.jpg

 

 

 

 

またきた!

 

特急スーパーはくと!

 

 

koiya10.jpg

 

 

 

koiya9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

⇂あれば、、書くよね(・´з`・)♪♪

 

 

 

 

 

 

 

そして、貴重なローカル車両が。

 

 

koiya8.jpg

 

 

省エネ高性能なディーゼルカーらしいですよ。

 

 

koiya7.jpg

 

 

 

 

 

koiya35.jpg

 

 

 

 

 

写真撮って、こんな雰囲気になる駅ってなかなかなくない?

 

 

koiya34.jpg

 

 

 

 

koiya6.jpg

 

 

 

しばらくすると、もう一台。

 

 

 

koiya5.jpg

 

 

 

秘境の駅に2台が並ぶ貴重な瞬間(ということに♪)

 

 

 

koiya32.jpg

 

 

あちらの車両に、乗り鉄さんは乗って次の目的地へむかうとのこと。

 

 

koiya33.jpg

 

 

 

 

さようならー!!!! よい旅を!!!!!

 

 

 

koiya31.jpg

 

 

 

お見送り(*^▽^*)

 

 

 

koiya4.jpg

 

 

 

もう一台もさようなら。

 

koiya3.jpg

 

koiya2.jpg

 

 

 

 

 

やがて、ホームは静けさをとりもどしました。

 

 

 

 

ここからは、さらに山奥〜 そして津山までぬけますわーい

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 16:31 | comments(18) | - | pookmark |
でぃーんとじぇーんのSAGAバルーン

broooon8.jpg

 

 

今日は、とんちゃんは でぃーん。私は じぇーんで、はじめての! ←とり天だけ

SAGAのバルーンフェスタに来てみました(≧◇≦)/

(もちろん車に乗せてきたんだよぉ)

 

SAGAバルーンフェスタが、競技だったと知ったのはほんの数年前(笑)

 

 

 

どわわわわぁぁぁ〜・・・人×うん千人かなww

 

 

broooon6.jpg

 

 

 

去年ken-oさんやとんちゃんがチビバイクで早朝アタックをしてたこともあって、

今年はチャーリーもママチャリも一緒に行くはずだったんだけど

例のキリカブ山事件であえなく帰還(゚Д゚)ノ

 

さらにDaiさんもタイチョも休み返上で仕事なので、急にヒマになった嫁たち。

だったら(゚∀゚)!  私たちにはチビバイクよりさらに機動性のたかーい

錆びて折りたためない折りたたみチャリンコがあるぢゃないかー!

 

そこで、とんちゃんのチャリンコにも名前つけようってなって、

 

とり天「私、ディーンフジオカのディーンに変えようかな♪」っていったら

 

とんちゃんにあっさりパクられましたw

 

 

さて、会場で博多名物?で腹ごしらえをしていると、シンクロ夫婦登場(・o・)/

 

 

broooon9.jpg

 

これ、シェー! のポーズだよねだよね(∩´∀`)∩

 

 

 

シェー! な2人に見送られ、そろそろバルーンが膨らむことになったので

でぃーんとじぇーんでうーろうろ♪

 

 

broooon7.jpg

 

競技は一週間くらい続いているんだけど、

この日は最終日の前日で夜間係留というライトアップ的なイベントもあるんだって♪

 

しかし、毎日との勝負らしく、この日も風がでてきてもう飛ばないかも(゚Д゚;)とか言われてました。

 

でも「みなさーん! 嬉しいお知らせでーす!」とアナウンス!

 

私たちは会場からぐる〜っと橋を渡って反対の土手にやってきました(・∀・)

 

broooon5.jpg

 

 

そう!  川に映って倍になるから(笑)

 

こんなに近くでたくさんのバルーンを見たことがないから

いろんなことにびっくり(@@;)。

 

broooon2.jpg

 

 

だんだんモコモコおきあがってきたぞ。

 

 

 

 

broooon4.jpg

 

 

 

ひ、、人が(´゚д゚`)・・・

 

いっぱーい・・・

 

 

broooon3.jpg

 

 

broooon216.jpg

 

 

 

気候もよくてきもちがいいです。

 

どんどん起き上がってきましたー!

 

 

broooon1].jpg

 

 

 

 

さっそくむこうの方の一機が浮いてった!

 

 

broooon11.jpg

 

 

 

水面に映るバルーンバルーンバルーン♪

 

 

 

broooon12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

broooon213.jpg

 

 

 

 

あ〜!!!!

 

あれは大好きなブラックモンブラン!

 

 

 

broooon13.jpg

 

 

だって佐賀の会社だもんね( ;∀;)♪

 

がんばれブラックモンブラン!

 

明日、食べるよ・・・

 

 

broooon115.jpg

 

 

 

みんな膨らんできて押しくらまんじゅうパンパンだ(笑)

 

 

 

broooon116.jpg

 

 

 

 

ブラックモンブランのむこうに見える、人々ww

 

broooon117.jpg

 

 

どんだけでかいんだーバルーン!

 

 

broooon118.jpg

 

 

 

さっきのシェー!なご夫婦も川の反対側に渡ってきてみんなで見ながら大興奮!

 

 

 

broooon120.jpg

 

 

 

broooon119.jpg

 

 

 

見る前は、バルーンとかwww 混むしwww

 

なんて言ってたとり天ごめんなさーい( ;∀;)/

 

 

broooon212.jpg

 

 

さあ!  たくさんお空に浮かぶと

 

 

broooon211.jpg

 

 

 

broooon114.jpg

 

 

 

頭上にお花畑〜じゃなくて、バルーン畑(*^▽^*)/

 

 

あ、頭上どころか頭の中もすでにw

 

 

broooon121.jpg

 

 

 

broooon206.jpg

 

 

 

broooon207.jpg

 

 

 

 

broooon125.jpg

 

 

 

風の流れていく方向に私たちも移動するよ〜!

 

 

 

broooon127.jpg

 

 

この川は喜瀬川といいます。

 

会場から最寄りの橋で対岸の土手に渡って、ダーっと走ってもう一つの橋を渡って戻るのに

なんと図ったら一周5kmあったよ(・o・)

 

 

 

broooon130.jpg

 

 

長崎本線を走ってる電車発見!

 

 

broooon122.jpg

 

 

 

とんちゃんと、バルーンつまみ遊びをしたり

 

 

broooon131.jpg

 

 

 

思い思いに写真をとりながらおっかける。

 

 

 

broooon129.jpg

 

 

 

 

 

でぃーんとじぇーんと大量のバルーンと\(^o^)/

 

 

broooon126.jpg

 

 

 

 

broooon134.jpg

 

 

 

私の日記で、いまだかつてこんなメルヘンなシーンがあっただろうか(笑)

 

 

 

broooon132.jpg

 

 

 

 

broooon133.jpg

 

 

 

 

黄色いのも来たよー!

 

broooon141.jpg

 

 

 

なんと、佐賀バルーン駅というのが、

この大会の時だけOPENする。

 

 

broooon142.jpg

 

 

 

 

broooon128.jpg

 

 

 

 

バルーン待ってくれ〜!

 

 

 

 

broooon140.jpg

 

 

 

 

 

 

 

broooon139.jpg

 

 

 

2km以上こいで、やっとまた戻れる橋まできた〜

 

ブラックモンブランはどこいったー!

 

 

 

broooon138.jpg

 

 

 

 

broooon217.jpg

 

 

おったおった!

 

まあ、競技としては速さを競うのではなく、

地面のマーカーにポトってなんか落として得点を競ってるらしいけど

 

この光景だけで萌え萌えな私たち。

 

 

broooon218.jpg

 

 

 

籠は、いがいと小さいんだねっっ

 

 

broooon136.jpg

 

 

 

broooon123.jpg

 

 

 

 

broooon124.jpg

 

 

 

空からの景色は素晴らしいのだろうなっ

 

それに魅せられてという人もいるかな。

 

 

何かのブログで、空気の澄んだ日に空から桜島の噴煙が見えたと書いてた人がいた。

 

 

broooon137.jpg

 

 

 

さあ私たちは走る走る!

 

 

 

broooon164.jpg

 

 

 

↓この写真を見てわかるように、

とんちゃんのタイヤの3分の1くらいのタイヤの私は

 

broooon144.jpg

 

 

とんちゃんの三倍こいで追いかけてんだよね(; ・`д・´) 

なぜか私だけぜーぜーいいよんし!

 

 

 

 

 

broooon143.jpg

 

鷺も、へんな鳥飛んでんなぁ〜〜〜・・・

 

 

 

 

バルーン駅に帰りの電車を待つ人々。

 

broooon163.jpg

 

 

私たちはこのまま夜間係留も見るよー!

 

腹ごしらえのために会場にもどります。

 

 

長旅だ(笑)

 

 

broooon162.jpg

 

 

 

線路くぐる。

 

 

broooon161.jpg

 

 

楽しい楽しいサイクリング〜♪

 

でも、私はとんちゃんの3倍こいでいる。

 

 

broooon160.jpg

 

 

 

土手までのあぜ道から、

 

近道の橋!

 

 

broooon157.jpg

 

 

 

こ、、、これは・・・・

 

 

 

 

朽ちてる部分もあるけど、とんちゃん行くならいく!

 

 

 

 

broooon159.jpg

 

 

 

 

 

行かんかった(笑)

 

 

broooon158.jpg

 

 

 

 

無事に、土手にもどると!

 

 

broooon155.jpg

 

 

空気のしと合流〜!

 

空気のしとは、去年の夜間係留に魅せられたらしく、

夕方からやってきたぞ♪

 

三人でたこやき食べながら暗くなるのを待ちました。

 

 

broooon154.jpg

 

 

人ごみの苦手な私たちはメイン会場の出店より、

こじんまりとしたこちらでささやかなお祭り気分を味わった♪

 

 

broooon156.jpg

 

 

 

一時は夜間係留も風で中止になるかもとささやかれていましたが、

日が落ちるころ風もやんで開催決定〜! よかったー!

 

 

broooon153.jpg

 

 

夜は飛んでくわけではないけど

バーナーが照らしてそれはそれは一味違った光景だとか!

 

空気のしとが「このオレがまた来たいと思ったんだから!」と

力説してました♪

 

 

 

 

broooon151.jpg

 

 

昼間のバルーンが飛びはじめたのが3時半くらいで、

土手にもどってきたのは17時過ぎていました。

 

19時にはラ・モンゴルフィエ・ノクチューンと呼ばれる夜間係留で

音楽に合わせてバーナーでバルーンを照らすらしい。

 

2時間の空き時間があるけど食べたり飲んだり、

18時には準備もはじまってときたまバーナーがボーボーいうから飽きません♪

 

 

broooon150.jpg

 

ほら〜( ;∀;)、、早速なんかおきあがってきたよww

 

 

broooon149.jpg

 

 

タコが悶えてます(笑)

 

 

broooon148.jpg

 

 

奥の方にはパンダとかw

 

 

broooon147.jpg

 

 

 

一瞬バカーっと明るくなった(≧◇≦)

 

 

broooon146.jpg

 

 

 

よし! 私たちはまた対岸に移動だ!

 

空気のしとよ! また会おう!

 

 

broooon145.jpg

 

 

 

 

 

 

私はぜーぜーいいながら、とんちゃんを追いかけて橋をわたる。

 

橋から眺めたらたくさんあるー!

 

 

 

 

broooon193.jpg

 

 

 

この日の係留は53機だったそうな。

 

競技で飛んだバルーンは100機以上あるんだって(゛゛;)

 

 

broooon190.jpg

 

broooon194.jpg

 

broooon173.jpg

 

 

 

準備が整ったようだよー♪

 

 

 

 

broooon171.jpg

 

 

 

 

 

アナウンサーの掛け声で

 

 

 

一斉にビッカーン!

 

 

 

 

broooon172.jpg

 

 

 

わ〜(*^▽^*)♪♪♪ステキ〜♪

 

そして音楽にあわせてランダムに光ってる。

 

 

broooon188.jpg

 

 

 

そこに、シンクロ夫婦登場〜♪

 

 

broooon191.jpg

 

 

夜だから、shinさんがちょっと、離脱っぽくなりますが、

なんと!

 

シュークリームの差し入れ〜!!!!!!!

やったー!

 

ちょうど甘いものが食べたいと思ってて( ;∀;)・・・

 

 

 

broooon192.jpg

 

 

バルーンを見ながらシュークリーム♪

おいしかったー(≧◇≦)

ありがとうございました!

 

 

そしてまた私たちは移動しながら楽しむよ〜!

 

broooon168.jpg

 

 

 

一瞬真っ暗になったと思ったら!

 

 

この掛け声!

 

 

 

 

バーーーナーーーズ

 

 

 

 

 オーーーーーン!!!!

 

 

 

broooon167.jpg

 

 

もう、ハレーしくまりw

 

朝がきたかと思うくらいの明るさだ。

 

 

 

そしてうっとりするようなシーン♪

 

broooon166.jpg

 

 

 

broooon165.jpg

 

 

 

broooon169.jpg

 

 

 

broooon170.jpg

 

 

 

 

対岸土手素敵〜!

 

 

 

broooon174.jpg

 

 

 

 

 

 

broooon175.jpg

 

 

 

 

そしてさらに

 

 

 

 

 

バーーーナーーーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

オーーーーーーン!

 

 

 

 

 

 

broooon176.jpg

 

 

ひぇ〜( ;∀;)/ すげーっっっ!

 

 

 

 

バーナーオンが続いて最高潮!

 

 

 

broooon178.jpg

 

 

 

broooon177.jpg

 

 

 

broooon179.jpg

 

 

 

さらにワープ!

 

 

broooon180.jpg

 

 

 

実は、このショーが終わってから車にもどったら、

なんと会場出るまでに最長3〜4時間かかるという情報!

 

だから、ここでまたでぃーんとじぇーんがいい仕事します!

 

 

 

broooon181.jpg

 

 

 

移動しながら堪能♪

 

 

 

broooon182.jpg

 

 

 

 

バーナーズオンの時には自撮りカップルも出現♪

 

 

broooon183.jpg

 

 

 

 

 

broooon184.jpg

 

 

 

broooon185.jpg

 

 

バーナーズオンのたびに止まるから

 

なかなかすすまないけど(笑)

 

 

broooon186.jpg

 

 

 

broooon187.jpg

 

 

 

 

 

broooon189.jpg

 

 

 

 

broooon199.jpg

 

 

 

 

broooon200.jpg

 

 

 

 

さあとんちゃん!  見納めだ!

 

 

 

broooon201.jpg

 

 

 

もう、、心置きなく楽しんだので、

 

バーナーズオン! を聞きながら駐車場へ。

 

 

broooon202.jpg

 

 

 

 

パンダを前から見たかったが、

 

ちっさいチャリで10km以上走った2人は身も心も充実しまくり。

 

 

 

 

broooon203.jpg

 

 

broooon204.jpg

 

 

broooon205.jpg

 

 

 

broooon197.jpg

 

 

 

 

それではバルーンさんたちさようなら(*^▽^*)

 

その後、さっさと駐車場から脱出できてあっというまに高速に乗れました。

 

 

broooon198.jpg

 

 

 

バルーンは混む混むと思ってたけど、午後の部めざしてきたら高速も下道もスイスイ!

13時ごろ到着で4000台可能?ともいわれる河川敷駐車場にすんなり止められました。

駐車料金1000円払うけど、チビチャリのっけてくればラクチンだし、さっさと帰ることができるし!

(自転車は手押しのゾーンなど規制ありなので警備員さんに従いましょう)

 

 

駐車場からの帰りは、一つしか出口がないからそこにむかって車が集中するので

はやめの退散がおすすめです♪

 

 

 

 

 

 

チャーリーさま。

ママチャリとの来年のリベンジお待ちしております♪

 

 

 

 

 

 

あ゛ーよく走ったし、スクロールの指もへろへろで(笑)

 

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 23:16 | comments(16) | - | pookmark |
たっきょんの行き当たりばっ旅 キリトリvol.1

 

ikiata36.jpg

 

 

山陰の旅は、まだ終わってなかったひらめき 

(そんなのばっかりでまーす 笑)

 

 

9月の後半、台風横切る中ハンドルが赴くままに山陰にむかう。

じっとできない2人ゆう★

 

 

広島県の温井ダムより。

 

ikiata3.jpg

 

ikiata2.jpg

 

 

 

ikiata15.jpg

 

ikiata13.jpg

 

 

 

 

秒速5センチメートルどころか、秒速 なわけない! たっせさんの突っ込み 分速240メートルですから!

で、ダムの底に。

 

 

ikiata12.jpg

 

ikiata11.jpg

 

 

 

 

パァ〜ン! パァ〜ン!

 

 

ikiata10.jpg

 

 

2人だけだったから手をたたいてみたり叫んでみたり(笑)

4人6人いるみたいだった(≧◇≦)

 

 

 

ikiata9.jpg

 

ikiata7.jpg

 

 

ダムカード・・・集めてないけど、2枚目w

 

ikiata8.jpg

 

1枚目は神奈川の宮ケ瀬ダムでした。

な、、懐かしい(≧◇≦)

 

 

ikiata1.jpg

 

 

 

 

温井ダム・・ときたら

 

ダムカレー!!!

 

 

 

 

 

全国ダムカレー協会というのがあります!

 

 

ikiata4.jpg

 

 

こんなことなら宮ケ瀬で食べておけばよかったか。

 

 

このお店はどれもおいしそうだったけど、

野菜たっぷりのダムカレー食べたよ♪

 

 

ikiata6.jpg

 

 

 

決壊ww

 

ikiata5.jpg

 

 

焼き野菜の、コツとかおしえてもらったゆう★

 

すっごいおいしかったです。

今日は広島ツーリングも模索中♪

 

 

で、内陸から日本海側にひた走る。

 

 

 

 

途中の、、? 読めないけど、

 

ikiata14.jpg

 

 

このオレンジの橋がかっこよくて車おりた!

 

 

 

ikiata16.jpg

 

 

 

 

橋のちょーど真ん中にきたときに、ダンプと観光バスが通ったんだけど

 

なんなんぢちゃー! 吊り橋かー!! ってくらい揺れて、腰ぬけるw

 

ikiata20.jpg

 

ikiata19.jpg

 

 

 

でも、この橋からは昔の橋の柱がいい雰囲気をかもしていました。

 

 

ikiata18.jpg

 

ikiata17.jpg

 

 

 

 

芸北方面、素晴らしい棚田がつづきました。

 

ikiata24.jpg

 

 

ikiata25.jpg

 

 

 

R186は広島から島根までつづく。

 

ikiata23.jpg

 

ikiata22.jpg

 

 

 

途中で寄り道だ。

 

オートバイ神社にきました! バイクぢゃないのに(笑)

 

 

ikiata26.jpg

 

 

ここは島根県の浜田市だそうだ。

 

 

ikiata27.jpg

 

 

 

ちゃんと自撮り用にこんなのが用意されていました♪

 

ikiata28.jpg

 

 

 

次はみんなでツーリングで(∩´∀`)∩

 

ikiata35.jpg

 

 

 

ikiata34.jpg

 

 

 

そして日本海にでーたー!

 

ikiata29.jpg

 

 

 

ikiata30.jpg

 

 

 

ikiata33.jpg

 

 

 

この日は玉造温泉を目指して9号線をまだまだ北上しました。

 

台風接近で大雨の中、べたぶみ坂を見て、

温泉入って道の駅あらえっさでZZzzz。。。

 

 

ikiata32.jpg

 

 

 

ikiata31.jpg

 

 

たっきょんの行き当たりばっ旅は、

たっせさんが再び訪れる場所と、私が再び訪れる場所、2人ではじめて行く場所を

あ゛ーでもこーでも、と、おしゃべりしながら、

 

 

 

あ゛! たっせさんはうなづくだけで、ほとんど私の独り言だった(T▽T;)/

 

 

たまにつづくヤッタv

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 21:46 | comments(6) | - | pookmark |
奥日向1200BBQ!

shikim53.jpg

 

7月半ばの高千穂奥日向。

 

天岩戸に向かう途中にある美しい尾谷の棚田が目の前の、

「おたに家」で高千穂手打ち蕎麦をいただきま〜す!

 

 

shikim54.jpg

 

 

前回の、宮崎県三郷町日記の時も寄って気に入ったお蕎麦屋さんだけど

地鶏の定食とかもあります。

高千穂付近にいくと気軽に寄れるランチどころがなかなかなかったのでここはイイ!

 

 

今年はなにかと奥日向づいてる私たち(*‘∀‘)/

 

 

この日はDaiさんとんちゃん、ken-oさんと涼しいところでBBQするんだ!

 

 

ほんとはタイチョと私はV-stromでキャンツーで向かう準備をしていたのに、

あいにくの豪雨予報( ;∀;)。

 

なのでTONTON号であいのりしてみんなでとあるキャンプ場に向かっています♪

 

 

午後からは快晴になっちゃたんだけどねオイ汗

 

 

shikim25.jpg

 

 

今年の春にタイチョと下見ドライブをしていたのだけれど、

落石注意の高いとこ。

 

この日もたまに石が(゜o゜)

 

 

↓しかも落ちる準備万端みたいな岩も(; ・`д・´)

 

shikim24.jpg

 

 

 

本州みたいに3000m級の高い山はないけれど、

ぐいぐいのぼる。

 

 

 

shikim26.jpg

 

 

 

この林道は道元越線といって、高千穂側からあがると剣道7号につづきます。

久しぶりに7号ツーリングをしたいのに今年はまだかなわぬ。

 

 

 

shikim27.jpg

 

 

すでにとっても眺めがいい!

 

 

shikim1.jpg

 

 

 

どこまでも続く日向の山々。

そしていくつもの棚田。

 

 

 

shikim.jpg

 

 

 

 

 

ちょっと道は険しかったけどバイクでぜんぜんこれる場所1200Mまで

あがってきたこのバンガローに到着♪

 

 

 

 

 

shikim51.jpg

 

 

shikim52.jpg

 

 

shikim23.jpg

 

 

 

眺めは最高なここは

 

 

shikim46.jpg

 

 

 

 

九州の中でも一番高いところにあるキャンプ場わーい

 

 

shikim35.jpg

 

 

今年はとくに猛暑だった夏に秋のような涼しさ♪

 

大人気なのでかなり前から予約必須!

当初はフリーサイトを予約してたんだけど天気予報に振り回されて

直前でバンガローに変更できるか問い合わせたら、

まさにその天気予報のせいでキャンセルでたところ(゜o゜)で、ゲットできたよラッキィ♪

 

でも晴れたが(笑)

 

 

 

 

おなかをすかせるために遊ぶよ〜!

 

shikim48.jpg

 

 

 

大人も楽しい遊具がありまーす(≧◇≦)/

 

shikim47.jpg

 

 

 

パラグライダーにみたてた?日向のハイジのブランコ〜♪

 

 

 

shikim50.jpg

 

 

 

とんちゃんも!

 

 

shikim49.jpg

 

 

 

そしてぜんぜんすべらないローラー滑り台(笑)

 

shikim45.jpg

 

 

 

 

 

 

手こぎ!

 

 

shikim44.jpg

 

shikim43.jpg

 

 

 

 

shikim42.jpg

 

 

 

 

もうみんないい年のおじおばですが、

 

その中でも身軽なken-oさんむっつり

 

shikim41.jpg

 

 

 

 

shikim38.jpg

 

 

shikim39.jpg

 

 

 

 

ほどよい運動で、白いお月様がでたころ

 

shikim37.jpg

 

shikim17.jpg

 

 

 

 

 

バンガロー前にBBQのセッティング。

 

 

shikim22.jpg

 

 

 

食材は玖珠で調達してきたけど

とうもろこしは今が旬!の生でも食べられる阿蘇のとうもろこし!

 

 

 

 

↓準備写真はとんとんからゲットしたが

 

 

今回はじめてのBBQキャンプらしい!?とんちゃん、

なんにもしてないから!!

 

次回からちゃっちゃと働くことでしょうww

 

 

ken-oさんにはごはん炊いてもらった。

はじめてつかってみるという、弁当箱型の飯盒みたいなの、

簡単でうまくできたぞ。

 

shikim21.jpg

 

 

 

 

 

 

さあ!楽しい幸せな時間のはじまりはじまり♪

 

 

shikim40.jpg

 

 

 

 

下界の猛暑はどこへやら♪

 

 

 

shikim19.jpg

 

shikim20.jpg

 

 

 

今日は2つの焼き場をセットしてるので

必然的にタイチョの野菜専用とDaiさんの肉専用に別れてる(笑)

 

 

 

shikim18.jpg

 

shikim16.jpg

 

 

 

とうもろこしは最強だったー!

 

shikim15.jpg

 

 

 

 

 

shikim14.jpg

 

 

 

 

 

標高1200Mバーベキュ〜♪

 

 

 

shikim33.jpg

 

 

 

 

shikim13.jpg

 

 

 

 

雲が多くて夕日には難ありだったけど

感動的な夕暮れの時間。

 

 

shikim32.jpg

 

 

 

shikim12.jpg

 

 

 

shikim10.jpg

 

 

 

shikim11.jpg

 

 

 

shikim34.jpg

 

 

 

shikim9.jpg

 

 

 

shikim8.jpg

 

 

 

 

shikim7.jpg

 

 

 

 

shikim6.jpg

 

 

 

 

shikim4.jpg

 

 

 

 

空は濃いオレンジ色に染まりました♪

 

 

 

 

shikim5.jpg

 

 

 

さあ!日がくれたら、さらに楽しいペチカの時間(≧◇≦)

 

雪はないけど星か降る。

 

 

shikim31.jpg

 

 

shikim2.jpg

 

 

町の小さな明かりと同じ高さの雲とニコッ

 

 

shikim62.jpg

 

 

 

 

shikim59.jpg

 

 

 

みんな見上げて〜!

 

 

shikim60.jpg

 

 

 

 

shikim61.jpg

 

 

 

月が、明るい。

 

 

shikim3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

shikim57.jpg

 

 

 

shikim58.jpg

 

 

 

うとうとしてると、炙られるよっ

 

 

 

星空は、月が明るすぎて(*''▽'';)

 

 

shikim56.jpg

 

 

 

shikim55.jpg

 

 

 

shikim30.jpg

 

 

みんなヨッパゲて、たき火もおわり、

バンガローに入って2次会?3次会?をしながら

順番にお風呂に入る。

 

 

ジャンケンしながらもなかなか決着がつかないので

若い人からはいろう!と、ken-oさん〜とんちゃん〜と入り、私の番手

 

 

 

 

 

 

あ゛れ・・・・お湯でらんけど?

 

水もでらんけど? え?!

 

 

蛇口のひねり方が悪いのかー

なんでだろう(・_・;)

 

コツでもあるのか、、いろいろいろいろいろいろいろいろ

ちっさい脳みそ使っていろいろやってみたけど一滴も出ない!

 

 

とんちゃぁぁぁ〜〜ん( ;∀;)

 

とんちゃぁぁぁ〜〜ん( ;∀;)

 

とんちゃぁぁぁ〜〜ん( ;∀;)

 

とんちゃぁぁぁ〜〜ん( ;∀;)

 

とんちゃぁぁぁ〜〜んお湯どうやって出した〜ん( ;∀;)/

 

 

叫んでみたw

 

 

 

とんちゃん「なんで!蛇口ひねるだけじゃん!」って

 

とんちゃんやってきてあれこれしてみるも出ない(笑)

 

キッチンも出ないねー!

 

洗面所も出ないねー!

 

時間で水を止められたのか、管理棟に電話するも誰もでないらしい(;'∀')

 

 

 

 

 

って、私は一人、はだかんぼーのまま風呂場で時が過ぎてゆくwww

 

 

 

 

 

で、結局のところ、タンクに水がたまるのに時間がかかったのか?

隣の棟との兼ね合いなのか?

突然出た!

 

その後のDaiさん、タイチョは、ビクビクしながら無事に汗を流すことができました(笑)

 

 

 

 

 

 

ほんじゃみんなおやすみ!

 

 

 

 

ところが・・・・

 

 

 

場所が変わると眠れないとんちゃん汗

 

 

 

深夜2時に徘徊する・・のはいいんだけど(; ・`д・´)/

 

私の頭上からベランダに出たり入ったり!

 

私も起きるわぁぁぁぁ( ;∀;)

 

 

shikim70.jpg

 

 

 

でも、おかげでこんな夜空を見ることができたき

 

 

 

shikim63.jpg

 

 

 

 

しかし、その後もとんちゃん・・・

 

 

さむかったらしく、生地がワシャワシャ言うウィンドブレーカー着たり脱いだりw

 

 

寝がえりするたびにもワシャワシャ(; ・`д・´)!

 

 

 

 

 

眠れんのぢゃー!!!!

 

 

 

 

4時半( ;∀;)

 

 

shikim71.jpg

 

 

 

 

5時・・・もう起きるしかねぇ(笑)

 

 

 

 

shikim29.jpg

 

 

 

 

テラスからはこの景色♪

 

 

shikim78.jpg

 

 

 

shikim77.jpg

 

 

 

shikim76.jpg

 

 

 

shikim75.jpg

 

 

 

あの、小山のてっぺんからはどんな風に見えるだろう!

 

 

 

shikim73.jpg

 

 

 

あれはどこだろう♪

 

ちょっと公園ぽくなってるし、、

 

あの場所からの雲海はどんなだろう♪

 

 

 

shikim72.jpg

 

 

 

 

 

阿蘇や普賢岳もみえるよ♪

 

 

shikim84.jpg

 

 

shikim85.jpg

 

 

 

shikim82.jpg

 

 

 

shikim83.jpg

 

 

 

shikim80.jpg

 

 

 

 

どこまでも続く朝霧♪

 

こんな風景、登山でもしないとなかなか見れないけど!

 

車やバイクで来れてキャンプできる、高いとこ!

 

九州ではここが一番ぢゃないかー♪

 

 

shikim79.jpg

 

 

 

 

 

 

shikim28.jpg

 

 

邪魔!といわれるww

 

 

 

 

 

少し下の方のサイトのみんなも出てきて雲海の写真を撮ってる(≧◇≦)

 

 

shikim86.jpg

 

 

 

 

 

 

 

しばらくすると、とんちゃんが

 

「私、寝不足で気持ち悪い・・・_| ̄|○・・・」って言いだしたよ〜( ;∀;)/

 

 

 

 

 

shikim126.jpg

 

 

 

 

そんなのわしもぢゃ!!!!泣

 

 

 

 

 

というわけで、みんな二度寝。

 

 

shikim110.jpg

 

 

そうそう。とんちゃんちは、ハンモック持参だった 笑

 

 

 

2度寝のおかげで元気になったので朝ごはんだ。

 

 

shikim109.jpg

 

shikim108.jpg

 

 

めんどくさがりの私たちはぜんぶ即席で(*''▽'')

 

 

 

その後は撤収!

 

とんちゃんちも、これでキャンプでびゅ〜だ!

 

 

shikim88.jpg

 

 

次はテントたてようね♪

 

 

 

 

 

shikim102.jpg

 

 

今回のバンガローはあそこ↑

 

5人で1棟12000円!

 

 

shikim107.jpg

 

 

 

 

ツーリングで立ち寄るだけでも、写真を撮れるいい場所もあるよ♪

 

 

shikim103.jpg

 

 

 

shikim106.jpg

 

 

 

shikim105.jpg

 

 

 

 

shikim104.jpg

 

 

 

shikim111.jpg

 

 

 

くねくねとおりていく途中で

 

アオバトはっけーん!!!!

 

 

shikim87.jpg

 

 

 

身体が赤いから雄だね♪

 

 

shikim36.jpg

 

 

昨日からアーオーーーーアーーーオーーって、バレバレに鳴くアオバトの声だけだったので

写真が撮れてよかったね♪

 

 

 

 

 

高千穂から南阿蘇までもどってきました。

 

逆涅槃像をながめながらモンベルによって帰ったよ。

 

 

shikim121.jpg

 

shikim120.jpg

 

shikim119.jpg

 

 

 

 

 

shikim116.jpg

 

 

shikim113.jpg

 

 

 

 

月廻り公園では、ユキちゃんがたくさん駆け寄ってきた!

ちょ〜かわいいぜー!!!

 

 

shikim97.jpg

 

shikim96.jpg

 

 

 

shikim98.jpg

 

 

根子岳全貌を見れるこの場所は、

売却・・と聞いていたけど

 

 

shikim117.jpg

 

 

 

 

30憶から50憶・・・

 

shikim118.jpg

 

 

 

Daiさん「オレが買うわ。」

 

タイチョ「いやいや、オレが買う。」

 

とんちゃん「私の貯金で買うっちゃ♪」

 

とり天「私のへそくりで♪」

 

 

 

ken-oさん「いやいやいやいや、オレが買うわ!」

 

 

 

ken-oさん以外の全員「どぞどぞどぞどぞ。」

 

 

 

 

 

と、わけのわからないことを口走りながらの遠足のバスww

 

 

 

 

 

shikim95.jpg

 

shikim94.jpg

 

shikim93.jpg

 

 

 

最後は辻の茶屋で、

 

shikim114.jpg

 

 

 

おやまのtancyanが食べてておいしそうで

「絶対次はこれだ!」と、おやこ丼を♪

 

shikim115.jpg

 

 

復興券使いまくる我が家( ̄▽ ̄)/

 

 

 

ちょっと黙ってるとなぜかいつも存在を忘れられそうなken-oさん。

あやうくそのままみんなで福岡に帰るところだった(笑)

 

 

shikim92.jpg

 

shikim91.jpg

 

 

玖珠の川のサギとか鵜をながめて

 

kiyomakoさん情報によると玖珠に55体あるというくるりん発見(・∀・)/

 

 

shikim90.jpg

 

 

 

 

正体はこの可愛い切伐山です。

 

 

shikim89.jpg

 

 

 

Vストでキャンツーとはならなかったけど、

遠足バスでワイワイと、とっても楽しかったね!

 

 

 

 

shikim125.jpg

 

 

 

 

最後に、タイチョが私たちが2度寝している間に撮ってた写真。

 

 

 

shikim124.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの場所は、トマムの雲海テラス顔負けのこんな写真の撮れる場所\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

shikim123.jpg

 

 

 

 

ほんと、奥日向、はまるわぁぁぁぁぁハート

 

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 17:20 | comments(22) | - | pookmark |
地球の中の小さな町の小さな集落の紫陽花ロード

 

その “小さな町の小さな集落の紫陽花ロード” を宇宙規模から見てみようね!!

(その必要があるかどうかはさておき)

 

 

takcih148.jpg

 

 

 

 

見えないくらい小さいよね!!

 

 

 

 

takcih147.jpg

 

 

 

 

せめて日本列島で見てみようね!!

 

 

 

 

takcih146.jpg

 

 

 

せめて九州で見てみようね!!

 

 

 

takcih145.jpg

 

 

 

だいたいわかったね!!

 

 

 

takcih144.jpg

 

 

 

もう少しズームしようね!!

 

 

 

takcih143.jpg

 

 

 

 

とっても山の中だね!!

 

 

 

 

takcih142.jpg

 

 

 

 

やっと見えてきたね!!

 

 

 

 

takcih141.jpg

 

 

↑まるで信州の下栗の里のような、私の行ったことがある九州のチロル第2弾!

 

(第1弾はTOMBOY RIDER 2015 水無月球磨版 “球磨川から秘境の棚田”)

 

そしてここは宮崎県の美郷町の山奥の椎谷地区という小さな集落の秘境の棚田。

 

タイチョ「きょんちゃん!その集落の人々でこつこつ育ててきた紫陽花が満開じゃっど!」

 

 

バイクで行こうと思ったけど、7月初旬梅雨まっただ中で朝から雨だから車でバスぴのこ:)

いつでも夜明かしできるような道具もあるから気ままに出発だひらめき

 

 

 

だけど阿蘇から晴れてるし。。

 

白い牛いるしw

 

 

takcih9.jpg

 

産山に2頭見たぞニコッ はじめて!

 

 

阿蘇望橋から広域農道をそのまま高千穂へ。

 

takcih8.jpg

 

ループ橋からの森へつづく国道の眺め、いいですね♪

 

 

高千穂では、天岩戸の方面にむかったところで高千穂蕎麦食べました。

(そのあたりの写真がごっそり紛失(´゚д゚`))

 

 

takcih7.jpg

 

 

そのお蕎麦やさんで見た棚田の風景写真に感動して、

場所をおしえていただいた。

 

 

takcih5.jpg

 

takcih6.jpg

 

 

神様がたくさんいそうな高千穂(*‘∀‘)

 

 

takcih4.jpg

 

 

takcih3.jpg

 

 

takcih2.jpg

 

 

 

takcih1.jpg

 

 

 

 

 

 

takcih23.jpg

 

 

あの見えてる鉄橋は旧高千穂鉄道のトロッコが停まってくれるポイント。

 

 

takcih22.jpg

 

 

この日はその秘境の棚田に日之影村から突入しよう。

 

 

 

日之影から延岡方面の国道218号や旧国道はいろんな橋がかかってて

橋の展覧会のようになっているらしい。

 

その中でもコンクリートのアーチ橋では260mと、日本一の天翔大橋ひらめき

 

takcih20.jpg

 

 

ふかーい峡谷の多い町をつないで、

眺めもいい〜!

 

 

takcih26.jpg

 

takcih21.jpg

 

takcih24.jpg

 

 

あの赤い橋もいい〜♪

 

 

takcih25.jpg

 

 

 

日之影町のサイトで歴史を見ると

「昭和26年に岩井川村と七折村を合併し町制をしき、名称を「日の影町」とした」って、

確かに町は断崖に挟まれてるような気もしないでもないけど

町の名前に日の影、、ってわざわざそういう名前にしちゃったのなんでー

と、トイレの100ワットと言われる私は思うw

 

 

 

takcih45.jpg

 

 

 

現在は日之影町には高千穂鉄道が廃止になったので現在鉄道はないけれど

駅が温泉施設になったり

 

takcih44.jpg

 

 

電車はTR列車の宿?になってるらしいぞー

 

takcih43.jpg

 

 

次に龍天橋という大きな橋わたったりしたけど

日之影アプローチは、、手ごわいのであります。

 

 

takcih42.jpg

 

 

 

 

takcih41.jpg

 

 

でもって、民家のすぐ隣には↓こんなふうな危険箇所の指定になってるけど人々は暮らしています(゜-゜)

 

 

takcih40.jpg

 

 

というわけで、旧国道からいったんいまの国道にあがります。

 

 

takcih39.jpg

 

 

でも、この旧国道が素晴らしいツーリングロケ♪

 

 

takcih38.jpg

 

 

 

takcih37.jpg

 

 

だよねだよね〜!ツーリングライダーきました手

 

あ゛〜次はバイクだー!

 

 

takcih36.jpg

 

 

 

takcih35.jpg

 

 

 

そして第3五ケ瀬川橋梁。

 

takcih34.jpg

 

 

 

もう、電車との写真がとれないのが残念だ。

 

 

takcih33.jpg

 

 

 

takcih32.jpg

 

 

 

この駅も廃駅。

 

 

takcih31.jpg

 

 

 

さらに槙峰大橋と綱ノ瀬川橋梁。

 

 

takcih30.jpg

 

 

 

これは対岸から見たかったな!

 

昭和12年に完成した橋。

A級近代土木遺産というかっこいいアーチの橋は

ほんと反対側から眺めたい!ので、次回バイクでヤッタv

 

 

takcih29.jpg

 

 

 

さて、国道218にでて、

 

takcih28.jpg

 

 

 

赤い干支大橋をわたって

 

 

takcih27.jpg

 

 

 

道の駅よっちみろ屋に寄らずに、

 

九州中央道の手前で山へ。

 

 

takcih50.jpg

 

 

 

 

この橋わたってしばらく走れば秘境の入口に。

こは宮崎県延岡。

 

 

takcih49.jpg

 

takcih48.jpg

 

 

 

その名も六峰街道〜!

 

 

takcih47.jpg

 

 

なにやら六つの峠をつないでいる?という林道だけど、

タイチョが前に57km制覇したころはほんとにダートなところもあったようで。

 

 

それきくと、バイクぢゃなくてよかったんかーとか思ったけど

今は舗装林道だったわニコッ

 

 

 

takcih46.jpg

 

 

 

 

とことこあがっていくけど、

この上に遊園地があるらしい。。

 

 

 

 

takcih71.jpg

 

 

ETOランド・・という遊園地。。

 

子供たちをつれていくには、、心配になっちゃいそうなぐねぐねがつづくよ〜

 

 

 

takcih70.jpg

 

 

一気に1000mちかくまであがるらしい。

 

 

takcih60.jpg

 

 

 

takcih69.jpg

 

 

 

 

takcih68.jpg

 

 

 

もうほんとに遊園地があるのかー!!!と不安になるころ、

 

「心配ないよ〜」みたく看板がでてくる(笑)

 

takcih67.jpg

 

takcih66.jpg

 

takcih65.jpg

 

takcih64.jpg

 

takcih63.jpg

 

 

 

しかし、ファミリ〜遊園地にしては、

ちょっとどうかー?というくらいの狭い狭い場所も。

 

 

 

takcih62.jpg

 

 

 

写真だけだとすぐにみえるけどー( ;∀;)

私は子供をつれてききらんよー( ;∀;)な、山奥に

ETOランド。。

 

takcih61.jpg

 

takcih59.jpg

 

takcih58.jpg

 

takcih57.jpg

 

 

 

無料(爆)

 

 

takcih56.jpg

 

takcih55.jpg

 

 

 

とりあえず、1家族だけ発見できてホッとした 笑

 

 

takcih54.jpg

 

 

まあ・・深く追及はしませんがw

 

ソーラー畑に転化してる風な気がなきにしもあらず。。

 

 

takcih53.jpg

 

 

風景は、さすが高いとこ!

絶景で、紫陽花も咲いてた。

 

 

takcih52.jpg

 

takcih51.jpg

 

 

 

ということは?

 

秘境の棚田に期待ができる?

 

 

 

takcih73.jpg

 

 

 

標高は1000mを保ったまま尾根を走る。

 

さらに奥へ奥へと。

 

 

takcih72.jpg

 

 

takcih75.jpg

 

takcih74.jpg

 

 

 

 

 

すると突然姿があらわれる

 

あの、空から見た集落へ。

 

 

takcih13.jpg

 

 

棚田のあぜ道が、

 

紫陽花で縁取られてる♪

 

 

takcih85.jpg

 

 

 

天空の里山シリーズ\(^o^)/

 

(2つ見ればもうシリーズ化 笑)

 

 

takcih17.jpg

 

takcih84.jpg

 

 

20年前から集落の婦人部の方々がこつこつと道端に植えはじめ、

いまでは集落のほとんどの方々で手入をしているようです。

 

 

 

takcih19.jpg

 

 

 

ところが・・・この日は、もうピークから一週間遅れてることがはんめー( ̄▽ ̄)

 

 

takcih16.jpg

 

 

 

ピークの時は7kmの棚田の道が観光の方で一方通行になるそうです。

 

だから今日は人もほとんどいないから散歩しやすい(*^▽^*)

 

 

takcih14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

takcih90.jpg

 

takcih89.jpg

 

 

 

 

 

それでも案内板もまだでてるし、

まだまだ見ごたえありましたよ♪

 

 

 

takcih88.jpg

 

takcih83.jpg

 

 

 

 

 

 

お庭にもおじゃまします。

 

 

takcih82.jpg

 

 

takcih87.jpg

 

 

 

 

コンニチワ。。って、動くし!

 

 

takcih86.jpg

 

 

 

 

 

普段はひっそりの山間の

鬱蒼とした梅雨の中に大輪の彩!

 

 

takcih81.jpg

 

↑ほぼ、終わってますが(;'∀')

 

 

 

 

takcih79.jpg

 

 

もう夕方だというのに、写真愛好会の団体さんが。

 

そのうちのおひとりが、「貴女も明日のお祭りにいくのね♪」って、

 

 

 

 

 

 

「お祭り??」

 

 

 

 

 

takcih78.jpg

 

 

さらに、集落の真ん中にある紫陽花の観光客用に休憩所にいた女性にも

 

「え?明日のお祭りに行くんぢゃないの???」

 

って、当たり前のように言われる汗

 

 

 

 

takcih80.jpg

 

 

 

そんな、、いまこの時間にこの紫陽花棚田におって、

 

行かないなんてどーかしてるわ!くらいの勢い(笑)

 

 

takcih76.jpg

 

 

 

ならばー!

 

 

そのお祭りとやらに行ってみるしかねー!

 

 

今夜はこのあたりで野宿だw

 

 

 

takcih77.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Σ(^ つ )=あーーーさーーーーーー!

 

 

 

 

蕎麦屋の写真から、あのあと銀河とか終わってるプラネタリウムとか、

夜中の探検とか、夜食とか、

 

ごっそり写真が紛失(; ・`д・´) なんだよ!

 

 

 

 

 

でも、目を覚ましてすぐ目の前に広がる虹ひよこ

 

 

 

takcih111.jpg

 

 

 

 

しかも2重ひよこ

 

takcih112.jpg

 

 

ねえどうして( ;∀;)

 

 

どうしてこう、、もってるのかしら私たち(爆)

 

 

 

 

寝床を片づけて、お祭りはふもとなので、

もう一度秘境の棚田の紫陽花を愛でていこう。

 

そこに一瞬の霧雨。

 

 

takcih106.jpg

 

 

 

takcih105.jpg

 

 

 

虹もまだあるよ!

 

 

takcih110.jpg

 

 

 

 

 

 

紫陽花は終われども、

この虹と、

山間の秘境の棚田は

私たちを裏切らなかったー!

 

 

 

 

takcih107.jpg

 

 

 

 

こんな風景が小さな小さな山奥の集落にあるのが、

日本なんだな〜♪

 

 

 

 

takcih109.jpg

 

 

 

 

 

takcih11.jpg

 

 

 

日がのぼってもしばらく日影だったけど

やっと太陽があたりだした。

 

 

 

takcih108.jpg

 

takcih10.jpg

 

 

 

公共の綺麗なトイレもあるここで、

モーニングコーヒーをいれよう。

 

 

takcih103.jpg

 

 

 

takcih99.jpg

 

 

 

 

さすがだ↓

 

takcih104.jpg

 

 

 

 

takcih100.jpg

 

 

takcih102.jpg

 

 

 

takcih101.jpg

 

 

 

takcih91.jpg

 

 

 

椎谷あじさいロード。

 

いいところだったな〜♪

 

 

 

 

さて、私たちは場所聞いて、そのお祭りにむかいます。

 

 

 

takcih98.jpg

 

 

 

の前に、まだまだ早朝なので途中の地蔵尊に寄り道しちゃうよ!

 

 

takcih97.jpg

 

 

 

 

この、「うなま」って字がどうしても、うなぎと見えてしまうとり天(悲)

 

 

takcih118.jpg

 

 

夏祭りと旗がでてるけど、このお祭りではないみたい。

 

ここは別名「火伏せ地蔵」とも呼ばれ200年前の大火事の時に雨を降らせた僧侶を崇めているとも。

 

 

takcih114.jpg

 

 

 

 

のぼりつめると、鉄城山の山頂というので

のぼってみるぞ!

 

 

 

 

takcih128.jpg

 

 

少しのぼってハアハアいってるタイチョが「これを読め!」っていってる 笑

 

 

 

 

仁王門、ここの仁王さんカッコイイ!!!!

 

 

takcih96.jpg

 

takcih95.jpg

 

 

 

takcih115.jpg

 

 

 

 

階段。。GOGO!

 

 

takcih94.jpg

 

takcih93.jpg

 

 

 

 

ちょっと、急だぜw

 

 

takcih122.jpg

 

 

 

 

 

takcih121.jpg

 

 

 

 

 

きょろきょろしてると、

 

可愛い旗みっけ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

草の中に( ;∀;)

 

 

takcih139.jpg

 

 

 

 

 

ちょ〜ひかえめに( ;∀;)

 

 

takcih138.jpg

 

 

 

 

 

何段あるんぢゃ

 

 

takcih137.jpg

 

 

 

 

200段すぎたよww

 

takcih136.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ゛〜っ!!!!

 

 

 

またあった( ;∀;)!

 

 

 

 

 

takcih134.jpg

 

 

 

 

 

 

もっとあったかもしれないけど(゜▽゜)・・

 

これ、癒されて元気でるわww

 

 

 

takcih135.jpg

 

 

 

ぜえぜえいいながら、つか、暑いし!

 

 

 

ねえねえどお??そこでおわり???

 

って聞くと、

 

 

と、タイチョがニヤニヤして振り返るし"(-""-)"

 

 

 

 

 

takcih132.jpg

 

 

 

やっとついた。

 

結局365段だって!

 

 

 

takcih131.jpg

 

 

 

で、

 

手をあわせましたが、

 

かんじんなお地蔵さんは、

 

 

どこに( ̄▽ ̄)

 

 

takcih130.jpg

 

 

 

 

でも、景色もとってもいい。

 

 

takcih129.jpg

 

 

 

コゲラもいるしね♪

 

takcih120.jpg

 

 

 

ふくろうも♪

 

takcih119.jpg

 

 

 

ネジネジも♪

 

 

takcih127.jpg

 

 

 

 

ちょびっと足がもつれながらおりてゆきました。

 

 

takcih126.jpg

 

 

 

takcih125.jpg

 

 

 

 

 

さて、お祭りの会場にむかいます。

 

しばらくドライブだ。

 

 

takcih124.jpg

 

 

 

 

 

また、蚊にさされたのは私だけ"(-""-)"

 

 

takcih123.jpg

 

 

 

 

さあ! 近くの学校の運動場に車をとめて、

 

みんな会場にむかってる!

 

ついていこう!

 

 

 

takcih117.jpg

 

 

 

 

大きなレンズや、いいカメラをもってる人もたくさん!

 

でも、、みんな、、

 

 

 

 

takcih116.jpg

 

 

カメラも体も、、足も?完全防御。。

 

中には傘もってる人も・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしかして、、そういうこと(T▽T)?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく汗

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 22:38 | comments(19) | - | pookmark |
あつい夏はキャンプから

miya1.jpg

 

登山しなくても、

雲海眺めながらバーペキューができる他界が

九州にもあったわーい

 

とんDai夫婦とken-oさんと夏の手始めキャンプしてきたよむっつり

日記はいつになることやら。

 

 

 

帰り道に阿蘇んでて、

今日走るっていってたVストのテッシ〜さん。

 

 

いないかな〜

 

 

miya3.jpg

 

 

 

いないかな〜

 

 

 

miya2.jpg

 

 

 

 

と、ぜんんぜすれ違わずあきらめたその時!

 

 

 

 

あ゛〜!!!キターー!!!

 

 

な時にかぎって、シャッター押さずに手を振るという。

タイチョが「プップッ♪」ってクラクションならしたよ〜!

 

辻の茶屋につくと、「アイスクリーム食べてったお兄さん!」と判明\(^o^)/

 

無事の帰還を祈ります。

 

さて北海道日記いよいよクライマックス。

 

 

| とり天娘 | いろんな旅 | 20:51 | comments(6) | - | pookmark |
あんたがたどこさ♪肥後さ♪豊後さ♪
tsuekoi17.jpg

熊本県と大分県の県境にある杖立温泉。

杖の助けもいるほどの人が、この温泉の湯治によって帰りは杖なんかい〜らないっ!と手

地名の由来となった短歌があるそうです。

「湯に入りて 病なおれば すがりてし 杖立ておいて 帰る諸人」ひらめき





毎年4月からGWの間に3500匹のこいのぼりが泳ぎだす杖立温泉が、
夜のライトアップもしていると聞いてとんちゃんと行った4月のはじめ。


tsuekoi1.jpg


今年も無風でメザシでした・・・(*''▽'';)


tsuekoi2.jpg


ちなみに昨年は隼でいって影遊びとなりましたがやはりメザシ(+_+)

ブサンポ日記 “鯉もメザシもみんな来い!”


tsuekoi5.jpg



tsuekoi4.jpg



tsuekoi3.jpg



鳥小屋には去年のひよこが大きく育って!?る?

tsuekoi6.jpg


tsuekoi7.jpg




暗くなる前に路地裏を散策しよう!


tsuekoi25.jpg




tsuekoi24.jpg


↑この場所がポスターになってたよ。
温泉ニャンコがモデルさんでした、、ニャンコいてくれてないww



tsuekoi23.jpg





とおもったら、ツチノコか!みたいな思わせぶりで気持ちよさそうにスヤスヤと・・・


tsuekoi22.jpg


寝てます。。

tsuekoi21.jpg




キョンチワwwww


tsuekoi20.jpg





tsueko20.jpg


なんでこんなところに?と思って側溝のふたを触ってみたら、
下に温泉が通っててポカポカぬくぬく。

これはうごかないよね(*^▽^*)

tsuekoi19.jpg



さて、真っ暗になるのを待ちながら日田焼きそばをいただきます。





こまつやさん。

tsuekoi14.jpg

(こまつや、、どこかで聞いた響き、あれはおはぎの小松屋さん 笑)


こちらのこまつやさん、チャンポンも美味しいそうなのだけど、
バリバリの日田焼きそばにしました。

tsuekoi16.jpg

見た目の量が、、と思ったけど食べたらまぁ〜おなかいっぱいに(^−^)


杖立温泉にきたら杖立プリン。

tsuekoi15.jpg

いろんなお店でいろんな味を楽しめて、このあとは杖立プリンめぐりになってまった。



次のプリンをゲットして、暗くなった川っぺりにおりていきました。



tsuekoi37.jpg


まあ・・夜になっても静かな川でした(´▽`)ハハ

tsuekoi12.jpg




揺れてもこのくらいの幅ですw

tsuekoi13.jpg




tsuekoi11.jpg




tsuekoi10.jpg



夜になると浴衣を着てお散歩ハート いいなぁぁぁぁwwww

tsuekoi9.jpg




tsuekoi8.jpg





もみじ橋。

tsuekoi36.jpg



絵馬、ぢゃなく絵鯉に願い事を書くと、
恋が成就するってよー(≧◇≦)

tsuekoi34.jpg



tsuekoi33.jpg



tsuekoi35.jpg




tsuekoi32.jpg



tsuekoi31.jpg




tsuekoi30.jpg



さらにプリンをゲット。
おうちに帰ってあっというまにたいらげました。


tsuekoi29.jpg



気候としたらいまからは暑くもなく寒くもなく、いい季節!


tsuekoi28.jpg


たーくさんの鯉のぼりを見ると元気もりもり!


tsuekoi27.jpg



tsuekoi26.jpg


杖立温泉こいのぼりは、いつもはGWで終了だけど、
今年は地震で疲れた体をこいのぼりと温泉で癒してほしいと
5月31日まで延長になりました〜(*^▽^*)

少し、風のある日にいってみるのもイイ〜!

ただし?お知らせによると

--------------------------------------------------------------------------------------

※道路状況は国道212号線(日田方面)の落石のため通行止めとなっています。

日田からはファームロード(広域農道674号線)経由と、
大分自動車道より玖珠または九重ICで降りて、387号線で小国町内からの2通り。

熊本からは、ミルクロード(339号線)から国道212号線経由と、
大分県津江方面387号線経由での2通り。

--------------------------------------------------------------------------------------


とのことです手








さておねむ 次の日記は、

4月2日。ひょんなメンバーと走った桜おっかけツーリングきらきら




大分のいいとこ!いっぱい!





 
| とり天娘 | いろんな旅 | 21:05 | comments(10) | - | pookmark |
お転婆一族春の短編
tak14.jpg


3月は家族で高千穂あまてらす鉄道に乗って


tak29.jpg


tak20.jpg


tak26.jpg






はしゃぎ過ぎひよこ



tak17.jpg




そして3月の桜日記の表紙つくって





こんな素敵な出逢いがあった!

saku1.jpg

のですけれども、




私のルーツの総本家のおばあちゃまがお空へ旅立ちましたもので
ゆっくりパソコンにむかえてませんひよこ


お葬式に向かう途中で目に入って立ち寄った朝倉の松尾宮で桜の絨毯を眺める。


saku65454.jpg

こんなに美しいのに、だーれもいない。

写真を撮ってしばし眺めていると、遠く手押し車で散歩中のお年寄りが、
私に深々と頭を下げて手を合わせているではあーりませんか!

喪服を着てたからかな( ;∀;)
お迎えでもきたと思ってないかしらー( ;∀;)/ダイジョブヨ〜





93歳で旅立ったおばあちゃま率いる一族の座右の銘は
「頑張らず、元気にほがらかにユーモアをもって楽しく生きる」ですおー


家族に感謝の言葉と「私は幸せだったニコッ」とかみしめて目を閉じたおばあちゃま。


私もそんなふうになりたい。










ひよこAKファミリ〜のみなさま!ひよこ

とんちゃが日記あげてくれました(≧◇≦)!

桜並木、山桜、しだれ桜。。。今日も桜で満腹

 
| とり天娘 | いろんな旅 | 22:05 | - | - | pookmark |
半世紀一昔、いや二昔、いや三昔・・・

私の生まれるほんの2年前の1967年まで、この草原は毎年野焼きが行われていた。


nooyaaa2.jpg



阿蘇の草千里ケ浜。

実に約半世紀!48年ぶりにいまから真っ黒になりまーすひよこ


nooyaaa1.jpg

世代の移り変わり、人手不足で野焼きが行われなくなった草原が増えてきました。
これらの草原は、数年ほおってくとあっというまに森になっちゃうんだよぉ。

そんな中、草千里は放牧によって牛たちに草を食べてもらってその景観を守ってきましたが
6年前の口蹄疫の発生によって草千里は観光場所でもあるため人々の出入りがあるということで、
それ以降放牧を行っていなかったのだそうだ。

そういえば!昔は牛が、、いたなぁ(*_*)


このままでは草木がのびて害虫も増えて林になっちゃう!
というわけで、景観維持のためにも組合の方々が奮起して野焼きが行われることに。


nooyaaa3.jpg

↑左の男性はすでに生まれていた人。右の男性は生まれてなかった人w

記念すべき約半世紀ぶりの野焼きを見守ろうと、
到着するとあまりの寒さにカップラーメンすすろうとしてるいつも「ある時は〇○」のお方おねむ


ここで、明けましておめでとうだ 笑


nooyaaa11].jpg



午後1時。ボランティアを含めた野焼き作業のみなさんが配備!



nooyaaa10.jpg



東側、西側の両方から火をつけるようです。


ついに点火!


nooyaaa9.jpg


しばし、みなさんを応援です。
(見てるだけですが(・_・;))


nooyaaa8.jpg



nooyaaa7.jpg



nooyaaa6.jpg




nooyaaa22.jpg


あっというまに広がってゆく!


nooyaaa21.jpg



nooyaaa20.jpg

もはや噴火か野焼きの煙かわかりません!




nooyaaa57.jpg

火付の担当の方がバーナーでひたすらつけていくよ。


nooyaaa5.jpg



nooyaaa4.jpg





nooyaaa19.jpg



nooyaaa18.jpg



nooyaaa30.jpg



nooyaaa56.jpg



火の写真、日記に使おうと何枚も見てると不思議と頭がカーーーッとする。

nooyaaa61.jpg



nooyaaa60.jpg



nooyaaa55.jpg



nooyaaa54.jpg



nooyaaa53.jpg








nooyaaa52.jpg



nooyaaa17.jpg



nooyaaa16.jpg



nooyaaa15.jpg




nooyaaa51.jpg




nooyaaa14.jpg



広い草原を火付師の方はひたすらつけ続けます。



nooyaaa13.jpg




nooyaaa28.jpg




nooyaaa12.jpg

























けむたいです。




























nooyaaa27.jpg

バイクきた(≧◇≦)!


この日、福岡を出るときは雨予報だったので車にしたけど、
結局また、、降る降るサギにやられました( ;∀;)


ま・・極寒だったからよいです(∩´∀`)∩




nooyaaa26.jpg

nooyaaa25.jpg



nooyaaa24.jpg



nooyaaa23.jpg





nooyaaa38.jpg

↑この二人、ずーっとくっついてたww



とんちゃんがたまに「Daiさーん!写真撮ってんのー(; ・`д・´)!!!??」って叫んでる。

そのたびにDaiさんは「今心のシャッター切った!」って小さな声で言ってた( ;∀;)


nooyaaa37.jpg


草千里は平らだから、ちょっと全面焼けは難しそうだけど、
だいぶ黒くなりました。



nooyaaa36.jpg





nooyaaa35.jpg






あ゛!


nooyaaa59.jpg

トリカムだ!






(T▽T)






nooyaaa34.jpg




nooyaaa33.jpg




nooyaaa50.jpg





nooyaaa49.jpg




こうして1時間の野焼きショーは終わりました。




nooyaaa48.jpg






あ゛!


nooyaaa58.jpg

コマ酉姉妹だ!














このあとみんなで南阿蘇にいって久木野で夕飯食べて一旦帰りましたニコッ



nooyaaa32.jpg















コーナーまがって、道路の真ん中に大きなウンキョが落ちてたのを

タイチョが運転する我が家の車が踏んでしまって動揺していると、

前を走るDaiさんの車もブレーキww













nooyaaa31.jpg


こんなことがあるので、止まれる速度で走ろうパノラマライン!











nooyaaa45.jpg




いつ見てもうとぅくしい南阿蘇からの風景。

nooyaaa46.jpg



nooyaaa44.jpg



nooyaaa43.jpg






nooyaaa47.jpg





nooyaaa42.jpg





nooyaaa41.jpg




nooyaaa40.jpg




夕日でちびっと赤くなった米塚は、




nooyaaa39.jpg







今日こんななった!






でもってV-stromが1匹増えたぁ〜(≧◇≦)/

無事に四国に帰っただろうかだろうかお話はつづくき



 
| とり天娘 | いろんな旅 | 23:09 | comments(20) | - | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Tomboy Birder

+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE