平成北海道紀行犒覿匹澆鵑覆修海砲い伸

haru5.jpg

 

平成北海道紀行

狎藝个ら右へ右へ!  

狡瓩竜錣訛爾忰

牾い慮える駅 

爛▲ぅ好丱屮襪鮹里辰討襪い♪

爛魯襯縫譴鬟丱奪で〜♪

 

 

北海道日記おわりそう♪

 

 

生月大橋を思い出す橋を渡ってはるにれの木を見に行ったのはレンタカーで。

 

 

haru64.jpg

 

 

ニッサンのなんやったけ、4駆スタッドレス。

たっせさん、凍結した道にビクビクしてなかなか地元の皆さんのペースにのれない 笑

 

 

でも! この日はじっくり見たい鳥を探すんだ!

 

と、またしても帯広から北海道の地図の右へ右へと舵を取る私たち。

 

 

 

 

前を走るこのトラックもずっと一緒だ。

 

 

haru29.jpg

 

 

 

 

リキ( ;∀;)・・・

 

 

 

ずっとリキ( ;∀;)・・・

 

 

 

 

haru30.jpg

 

 

 

 

しかも、、にらみつけられながらのリキww

 

 

 

 

haru28.jpg

 

 

実はリキさん、みかん城の時のご近所さんだったりする(爆)

 

 

 

 

 

 

 

 

てか、北海道ってすごいんだよ〜〜〜

 

カーナビが「目的地周辺へ近づきました」って

 

 

 

 

 

まだ60km以上あるー!

 

 

 

 

 

カボス城やったら、三愛をナビに設定して出発してすぐに

「目的地周辺へ近づきました」やん。

ありえんやんww

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなドライブしてオジロワシ〜をさがして遠くへきたもんだ。

 

またコイトイ。

 

 

haru27.jpg

 

 

 

 

でもほんといたし!

 

 

 

 

 

haru62.jpg

 

 

 

 

 

haru26.jpg

 

 

 

こちらオジロワシの親子です。

 

haru24.jpg

 

 

haru61.jpg

 

 

あちこちいますが、

遠すぎる・・・

 

 

haru25.jpg

 

 

 

haru22.jpg

 

 

カモメもすごっ

 

 

haru20.jpg

 

 

 

トンビもすごっ

 

 

haru19.jpg

 

 

 

実はもう欲がでて、

アカゲラとか見たいよ〜

 

でも一番見たいのは、、

我が家のcalendarでもある

 

 

 

シマエナガさんです!

 

 

 

ふらふら探しながら走ってると、

 

釧路の町までやってきました。。

 

 

haru13.jpg

 

 

 

 

 

 

あ゛っ!

 

あの丸いの!

 

はじめてや!

 

 

 

haru15.jpg

 

 

 

ナビに従うも、

 

どーなるん! どーなるん!!

 

 

 

haru16.jpg

 

 

むちゃくちゃこわいよこわいよ

どこで出たらいいのかずっとぐるぐるww

 

 

 

 

 

 

で、なんとか脱出して釧路港です。

 

海もガチガチで船は動けませんな。

 

 

haru14.jpg

 

 

 

でも♪ ホオジロガモいた!

 

九州ではなっかなかな見れないホオジロカモ♪

 

 

haru57.jpg

 

 

つがいだよ。

 

 

haru59.jpg

 

 

 

 

紅をちょんてつけたウミネコも。

 

 

haru58.jpg

 

 

 

ほんと・・1日走りながらここまできました。

 

 

 

haru63.jpg

 

 

 

え゛っ!? あと120kmくらいで根室やん!

 

 

 

 

 

 

根室といえば、、

 

 

 

 

 

日本本土最東端やん!!!

 

 

 

 

 

 

あとちょっとで、

 

 

 

 

 

 

私の四極制覇やん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

124kmなんて

 

 

 

 

 

 

距離感欠乏症の

 

 

 

 

 

 

 

ライダーにとっては

 

 

 

 

 

 

 

 

目と鼻の先やん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お嬢様、お時間です。

 

 

 

行かんのかーいwww

 

 

 

 

 

計画性がないとこーゆーことになります(; ・`д・´)

 

 

 

 

 

帯広までもどってきました。

この日は夕方電車でさらに千歳までもどります。

 

 

 

それでもと、

 

電車の時間までの間にせっかくなので

帯広神社にご挨拶です。

 

 

KIMG186103.jpg

 

 

ここで、ただ手をあわせた私たちは

とあることをしくっているのですが、

気づかないまま周辺の野鳥を眺めに♪

 

 

 

 

今日1日かけて釧路までいったのに、

 

野生の白鳥が近くにいたww

 

haru12.jpg

 

haru9.jpg

 

 

 

 

そして、、

 

コアカゲラもいたwwww

 

haru11.jpg

 

 

 

haru46.jpg

 

 

 

 

haru49.jpg

 

 

 

 

haru50.jpg

 

 

 

 

そして私にふさわしくゴジュウカラもいたwww

 

 

haru56.jpg

 

 

ゴジュウカラって下むきに歩けるからわかりやすい。

 

コゲラとか上に上にしか移動できないんだって。

 

 

haru55.jpg

 

 

 

 

 

 

そして、、

 

 

われわれは目を疑う光景を・・・

 

 

 

 

 

そのころたっせさんと私は分かれ分かれに木々に目をこらしておりました。

 

 

するとー!!!!!!

 

ちっさい集団がたっせさんの方に移動していった!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このうしろすがたは(≧◇≦)/

 

 

 

 

haru51].jpg

 

 

 

 

 

長年私たちが見たくて見たくてしょーーがなかった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪の妖精シマエナガさん!

 

 

 

 

haru54.jpg

 

 

 

 

ほら( ノД`)・・・

 

かわいいね。。

 

 

この世にこのシマエナガさんより可愛い小鳥がいるのだろうか・・・

 

 

 

ほんっとに小さくて

 

haru52.jpg

 

 

 

 

アップにするともお〜〜

 

きゅんきゅん!!!

 

 

 

haru53.jpg

 

 

 

ほんとは真っ白の雪の中のシマエナガさんが理想だけど

いいんだよ〜〜

 

一目あえて( ノД`)・・・

 

 

だまされたとおもって、

シマエナガ 雪 で画像検索してみてください。

きゅんきゅんするよぉぉ〜!

 

 

 

 

たっせさんがむちゃくちゃ連射しとってくれたからとおもって、

あとで二人でワクワクしながら画像みてみると、、

 

 

 

 

あの2枚のシマエナガさん以外ぜんぶコガラの写真やった(-_-;)。。

 

 

haru48.jpg

 

haru47.jpg

 

 

だってもう目がみえんくて、、小さすぎて、、わからんくなったんやもん( ;∀;) 

 

 

 

 

 

 

いいよいいよ、ぼちぼちいこうって話してる目の前を

 

 

 

 

 

 

バッサーーーーー!!!!

 

 

 

haru10.jpg

 

 

 

 

 

ギャオーーーー!!!!!

 

 

 

オジロワシきたーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

 

 

 

 

ちっかーーーーーーーーーーーーーー!!!!

 

 

 

haru39.jpg

 

 

夕日に照らされてかっこいい!!!!

 

 

haru40.jpg

 

 

haru41.jpg

 

 

 

 

オジロワシ来たら、

 

白鳥はとんでいきました。

 

 

 

haru38.jpg

 

 

 

 

 

 

威厳のある立ち姿だ。

 

 

haru37.jpg

 

 

 

 

 

haru7.jpg

 

 

 

やっぱ大きいな〜〜

 

 

目があうと、なんかこっちが狙われてる気になるよな・・・

 

 

haru8.jpg

 

 

 

 

木の陰からも・・・

 

 

 

haru31.jpg

 

 

 

 

 

 

haru36.jpg

 

 

 

すると、

 

 

よっこいしょといわんばかりに

 

 

 

haru32.jpg

 

 

 

 

 

私たちにお尻をむけて

 

 

 

 

 

haru35.jpg

 

 

 

 

 

 

 

Σ(゚Д゚ υ)

 

 

 

haru34.jpg

 

 

 

ウ〇キョしやがりましたΣヽ(`д´;)ノ

 

 

 

haru33.jpg

 

 

 

 

完全に、、なめられてます。

 

 

 

 

haru6.jpg

 

 

ふんっ。

 

 

 

 

 

それにしても、、

 

あんなにウロウロしたけど帯広にもどってきて、

 

そこに全員いた(・0・)

 

 

みたいなことは、よくあることです。

 

 

 

 

 

さて、平成北海道紀行 TOMBOY BIRDER日記は無事に終劇を迎えましたよ。

 

 

 

 

 

 

私たち夫婦はほんとグルメがついてこないんですけど、

北海道にいったら絶対食べるのがセブンのお赤飯北海道ver.

 

KIMG186106.jpg

 

 

 

それから別れ際に北ママからいただいた

 

クランベリーのスイートポテト!

 

KIMG1821.JPG

 

私の親指の大きさからわかるでしょ〜

 

量り売り?のスイートポテトこれは小さいほうで(笑)

とにかく味がいい!

 

私がいまでも忘れられないスイートポテトは東京の三軒茶屋にある老舗のスイートポテト。

あの味とカタチが忘れられなくて、よく子供が小さいころに再現しようと作ったもんだ。

そのスイートポテトを思い出すクリーミィでほんとに美味しかった!

 

ほぼ、ひとりでたべた(^▽^;)

 

 

 

そして、北海道に何度もいってるのに、

どーしていままで食べなかったんだ!と思った

本格豚丼♪

 

 

KIMG18610].jpg

 

 

ここの豚丼は炭火で、そして大好きな山椒がかかってるんだよねっっ

甘辛もちょーーー好みで、

これ食べたらウナギもしばらく食べなくていい!ってくらいの。

お肉の枚数は選べます。

最高!!! 取り寄せ決定!

 

 

 

 

 

そして、千歳空港では必ず食べる立ち食い寿司。

その場でにぎってくれて、海鮮食べ損ねたって時にもってこい。

 

 

haru68.jpg

 

 

たっせさんは、カッパ巻と、納豆巻と、たまごを食べる横で、

私は馬糞ウニ・イクラ・ズワイ・サーモン・トロのローテーションで、、、気づいたら

6000円分も食べてしまったはははははははは( ;∀;)。。。

 

 

わらえね・・
空はいいね〜♪
下界は雨でも雲の上。

 

 

haru65.jpg

 

 

飛行機があっちに(*^^*)

 

 

haru66.jpg

 

 

 

 

そして、福岡上空。

 

 

haru67.jpg

 

 

 

平成北海道紀行

狎藝个ら右へ右へ!  

狡瓩竜錣訛爾忰

牾い慮える駅 

爛▲ぅ好丱屮襪鮹里辰討襪い♪

爛魯襯縫譴鬟丱奪で〜♪

 

 

 

 

 

 

 

で、帰ってから知る。

 

帯広神社のおみくじは、

 

陶器のシマエナガだったorz

 

 

 

またいこっ。

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | グァ〜グァ〜倶楽部 | 21:43 | comments(9) | - | pookmark |
平成北海道紀行爛▲ぅ好丱屮襪鮹里辰討襪い♪

ussr2.jpg

 

 

 

平成北海道紀行

狎藝个ら右へ右へ!  

狡瓩竜錣訛爾忰

牾い慮える駅 

 

 

令和になる前に平成北海道紀行が終われるのか(;'∀')

 

 

 

さてさて、北さん夫婦の案内二日目は、

いきなり吹雪いてる北海道らしい道をごりごり進む。

 

 

ussr3.jpg

 

 

 

 

 

ussr4.jpg

 

 

 

帯広からこの日は北上して

然別湖へ連れてきてもらいました。

 

 

 

ussr17.jpg

 

 

1月半ばから3月半ばまで出現・・というかこの季節ならでわ!

 

凍った湖上に小さな村が♪

 

 

ussr16.jpg

 

 

ussr19.jpg

 

 

 

2014年に来たときの写真↓ ここが

 

 

 

 

カチコチになって雪もつもってまっしろけ♪

 

ussr14.jpg

 

 

 

 

 

ussr13.jpg

 

 

 

 

 

ぜーんぶ雪や氷で露天風呂まであります。

 

 

 

ussr26.jpg

 

 

入らんかったけど。

 

 

 

 

 

 

ussr8.jpg

 

 

 

 

中にはbarも。

 

ussr7.jpg

 

ussr43.jpg

 

 

 

 

自分で彫ったカップでカクテル♪

 

 

ussr5.jpg

 

 

飲まんかったけどw

 

 

 

これで飲んでくちびるにパキーっっ!!っとひっつく人見た 笑

 

 

 

 

見た目ふかふかのソファもカチカチです。

 

 

uss8.jpg

 

 

 

 

 

ussr27.jpg

 

 

映えのために頑張るカップルもたくさん!

 

 

 

 

 

私たちも負けじと(≧◇≦)・・・

 

のせられんけど( ;∀;)

 

 

 

 

 

ussr25.jpg

 

 

ussr24.jpg

 

 

 

ussr42.jpg

 

 

 

ここからトレッキングに行けるらしく、

 

 

ussr21.jpg

 

 

 

 

ussr22.jpg

 

 

ussr23.jpg

 

 

まるで遭難寸前にみえるんですけど(;'∀')、、

 

無事をいのります。。

 

 

 

 

ussr20.jpg

 

 

 

ussr18.jpg

 

 

実はこのとき、マイナス5度だよー

 

みんな「今日はあったかいな、、」とか言ってるし(;・∀・)マジデ

 

 

 

 

 

ここで食べたかったおやつがあるんです。

 

 

ussr87.jpg

 

 

ussr86.jpg

 

 

 

 

一晩ひたして焼いてくれるベーグルのフレンチトースト!

 

 

ussr41.jpg

 

 

そえられたソフトクリームがびっくりするほどおいしくって(^0_0^)

 

ベーグルもこんなふうに食べたら最高だ!

キャンプで作ってみたいな〜

 

 

 

北海道のいろんな動物の中にナキウサギがいます。

耳はこのとおりちっさくて、見たら絶対ネズミと間違う気がする。。

 

 

ussr39.jpg

 

 

 

 

でもカワイイからこのピンバッジをたっせさんにおねだりしました。

 

ussr40.jpg

 

 

ussr38.jpg

 

 

 

 

このまま走るとあのタウシュベツ川橋梁のある糠平湖なのだけど

然別湖からの幌鹿峠は冬季は通行止めです。

 

 

てか糠平湖を何度聞いても とうぺいこ と言ってしまうわたくしw

 

 

 

一旦 ふもとにおります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キツネ〜!

 

ussr36.jpg

 

 

 

で、車をとめてみると

 

スタスタ歩いて

 

 

ussr35.jpg

 

 

 

 

 

ussr34.jpg

 

 

 

すぐ目の前にちょこんと座りました(*'▽')

 

 

餌はないで。

 

 

ussr33.jpg

 

 

 

 

見つめられてる( ;∀;)・・・

 

 

 

かわいいな・・・

 

いつも夏毛とかでヌケヌケの言ったらわるいけど貧相なキツネしか見たことがなかって、

フワフワのキツネです。

 

 

ussr32.jpg

 

 

 

 

そしてまた走ってると

 

 

前の二人が指さして「あ゛ー!!!」って叫ぶ!

 

 

 

 

ussr29.jpg

 

 

 

 

大きいね!!!

 

 

なんとかとらえてズーーーム!!!!

 

 

 

 

 

ussr30.jpg

 

 

オジロワシでした(≧◇≦)/

 

 

 

 

みんな興奮しながらお腹もすいたので、

お蕎麦で有名な鹿追町へ。

 

 

ussr31.jpg

 

 

地元のお蕎麦やさんです♪

 

しかめんっ

 

 

ussr56.jpg

 

 

ussr55.jpg

 

 

 

お蕎麦が運ばれてきたらすぐにがっついて、

メニューの写真で失礼します。

 

美味しかった〜!!!

 

 

 

さて、そのあとちょっと回り道をしまして、

とうぺいこ・・じゃなくて糠平湖へつれいてってくれました!

 

 

ussr54.jpg

 

 

この季節なのに、、車がいっぱいでびっくりだ。

 

熊が冬眠してるからかな?

 

前回はびくびくしたものです。

 

 

 

 

ussr123.jpg

 

 

 

よーし!

 

 

真冬のタウシュベツ川橋梁を見よう!!!

 

 

 

ussr85.jpg

 

 

 

 

旧国鉄士幌線の線路跡だよ。

ここからもいくつか橋梁がありますけど雪の中です。

 

 

ussr53.jpg

 

 

 

 

 

 

そして、ズンズン歩いて林を抜けました。。。

 

 

 

 

 

ussr52.jpg

 

 

 

 

ひっろ!!!

 

 

 

 

ussr84.jpg

 

 

どこをどう歩いたらいいのか迷うくらいで、

とうぺい、いや糠平湖もカチカチだ。

 

 

 

ussr51.jpg

 

 

 

 

見渡しても、気が遠くなるような広さ。

 

 

ussr110.jpg

 

 

 

肉眼では、氷がとっても青いよ。

 

 

ussr50.jpg

 

 

ussr49.jpg

 

 

 

雪の合間からずっしりした氷の塊が見え隠れしている。

 

ussr48.jpg

 

 

 

とにかく風が強くて、

 

たまに背をむけてじーーーっとするくらい。

 

足元を流れていくサラサラの雪がますます体感温度を下げる。

 

 

ussr46.jpg

 

 

 

 

ussr44.jpg

 

 

 

でも、その風のおかげで

 

 

 

ussr116.jpg

 

 

 

ussr115.jpg

 

 

 

 

 

 

ussr113.jpg

 

 

 

 

足元の氷があらわになった時!!!

 

 

それは現れた〜!!!

 

 

 

ussr83.jpg

 

 

 

ussr81.jpg

 

 

 

 

 

 

アイスバブル♪

 

 

ussr82.jpg

 

 

 

私は浅はかな情報で、カナダでしか見れないとおもちょったー!!!

 

 

それが、、いま私たちの足元に(*´▽`*)

 

 

 

ussr114.jpg

 

 

 

それはそれは、、、

 

 

自然が作り出す芸術品!

 

 

 

ussr132.jpg

 

 

 

アイスバブルは、マイナス30度以上にならないと作られないらしい。

 

湖底からわくガスが閉じ込められてこんな柱のような模様に♪

 

 

ussr117.jpg

 

 

ussr108.jpg

 

 

 

 

 

 

 

あちこちで、アイスバブルを発見するわたしたち(笑)

 

 

ussr112.jpg

 

 

 

 

 

 

 

しかし、、北ママは導かれるように丘をのぼりだした。

 

 

ussr80.jpg

 

 

ussr79.jpg

 

 

 

こっちから見てても、

むちゃくちゃ吹雪いてるんだけど大丈夫か!

 

 

ussr78.jpg

 

 

 

そして、動けなくなってる(笑)

 

ussr77.jpg

 

 

ussr76.jpg

 

 

 

 

 

 

でも足元のアイスバブルが気になるwww

 

 

ussr75.jpg

 

 

ussr74.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな氷ができてるんだよぉぉぉ

 

 

 

ussr73.jpg

 

 

ussr72.jpg

 

 

 

いったい、、厚みはどれくらいあるのかな?

 

 

ussr66.jpg

 

ussr71.jpg

 

 

 

 

 

ussr70.jpg

 

 

 

 

タウシュベツはどこなんだ? と、歩きすすむと

遠くにテントが!

 

 

ussr93.jpg

 

 

ussr69.jpg

 

 

どうもワカサギ釣りをしているようです。

 

駐車場はその方たちの車なんだね。

 

ussr92.jpg

 

 

夕方近くなっているので、

帰る人たちがむかってきます。

 

 

ussr91.jpg

 

                          えぇぇっっ 大丈夫やろか(;'∀')↑

 

 

 

 

 

 

 

そして足元にはアイスバブル!

 

 

ほんとにきれい!

 

ussr64.jpg

 

 

 

これが、、見れただけでも、、

 

 

とうぺいこ(もういいや)来てよかったぁぁぁ!!!!!!

 

 

ussr62.jpg

 

 

 

 

 

ussr63.jpg

 

 

 

 

 

そして振り向くと、

 

 

 

ussr109.jpg

 

 

 

 

吹雪の向こうにタウシュベツ(≧◇≦)見えた!

 

 

ussr60.jpg

 

 

 

 

あそこまでは行かないけど、

ズームで撮ると人がいた!

 

 

ussr59.jpg

 

 

 

おかげで、、大きさがわかりました。。

 

 

 

 

ussr58.jpg

 

 

 

 

 

 

ワカサギ釣りの人々の撤収も続々となってきた。

 

ussr57.jpg

 

 

 

ussr107.jpg

 

 

 

 

 

ussr111.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

そこに何かがむかってくるー!!!

 

 

 

ussr106.jpg

 

 

 

どんどん近づいてきて、

 

近すぎてたっせさんも撮れず!

 

 

その者は、北ママの頭をかすめてとんでった!

 

 

 

ussr104.jpg

 

 

 

 

オジロワシキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 

 

ussr105.jpg

 

 

 

ussr102.jpg

 

 

 

 

大きいwww

 

 

ussr103.jpg

 

 

 

 

 

 

ussr101.jpg

 

 

 

ワカサギ釣りのおこぼれでも狙ってたのかなぁ〜・・

 

 

かっこよく、、林の中に消えていった。

 

 

あんな近くで見れてうれしい!

 

 

ussr100.jpg

 

 

 

 

 

ussr99.jpg

 

 

 

 

 

 

ussr94.jpg

 

 

なんだか・・・

 

 

気温が下がってきたような。。

 

 

ussr95.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ussr131.jpg

 

 

 

 

そろそろ・・・

 

 

お時間です。

 

 

 

ussr90.jpg

 

 

 

雪慣れしてない私たちは、

 

北さんがいなかったら来れなかったよ。

 

 

北さんありがとう! ほんとに!

 

 

 

アイスバブル見れたー!!

 

 

 

ussr89.jpg

 

 

ussr88.jpg

 

 

 

 

ほいで、、またいた♪

 

 

 

ussr122.jpg

 

 

ussr121.jpg

 

 

 

 

 

夕暮れ時には白鳥が羽ばたき・・

 

ussr118.jpg

 

 

ussr120.jpg

 

 

ussr119.jpg

 

 

 

 

 

 

そして夕飯のあとには帯広で開催されている音と光のショー「彩凛華」にも♪

 

 

ussr130.jpg

 

 

ussr128.jpg

 

 

ussr129.jpg

 

 

ussr125.jpg

 

 

ussr124.jpg

 

 

甘酒飲んであたたまって、

 

北さん夫婦とは解散になりました。

 

 

ussr127.jpg

 

 

 

二日間ほんとにありがとう!

 

 

次は隼でねwww

 

 

ussr126.jpg

 

 

 

 

北海道にくるといつも思うことは、

 

 

 

隼にに乗ってて

 

 

よかったぁぁ〜!!!!

 

 

 

 

 

 

ussr96.jpg

 

 

このあと、懲りずに二人でまた右に向かいます( `ー´)ノ

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

| とり天娘 | グァ〜グァ〜倶楽部 | 21:37 | comments(4) | - | pookmark |
平成北海道紀行狡瓩竜錣訛爾忰

 

opggg86.jpg

 

平成北海道紀行狎藝个ら右へ右へ!

と移動して、その名の通り鶴が居る村「鶴居村」へやってきました。

 

九州では毎年出水で鶴を見るけれど、ナベヅルといって灰色羽の鶴。

決して桜島の火山灰をかぶっているわけではない(*^▽^*)

 

でも、昔話や日本の象徴ではあの白い鶴タンチョウ。

北海道ツーリングで見かけたことはあるけれど、

あのベタな白銀の世界のタンチョウを見たいwwwww

 

 

 

 

鶴居村に入ると、さすがその名のごとく!

 

たくさんいました(;・∀・)

 

 

opggg85.jpg

 

 

 

opggg84.jpg

 

 

 

opggg83.jpg

 

 

ちょうど同じころ、北海道のニュースでは「民家の間を悠々と歩くタンチョウ」って

ニュースになってました。

 

こんなかんじで、庭にタンチョウ・・・

置物ではありまてん!

 

opggg80.jpg

 

 

 

 

さて、私たちが一番居座ってタンチョウを眺めたのは、

遠くには真っ白な山々の

 

opggg61.jpg

 

 

 

 

鶴居村伊藤サンクチュアリという、野生のまま保護活動を行っている場所です。

 

opggg68.jpg

 

 

タンチョウって、、日本では1924年に釧路湿原で再発見されるまでは絶滅したと思われていたんですって(◎_◎;)

 

(実は、、昔は食されていたとゆ)

 

 

で、伊藤さんをはじめ多くの人たちによって

いまでは1,500羽以上といわれているようです。

 

opggg71.jpg

 

opggg62.jpg

 

 

ここにもたくさん・・・

 

鶴と同じくらいカメラマンもね(・o・)

 

opggg78.jpg

 

 

 

 

わりと近くに飛んできてくれるのもいて、

北さん夫婦と2時間ほど眺めました。

 

 

 

 

opggg77.jpg

 

 

opggg60.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あちこちで、おたけびが。

 

opggg39.jpg

 

 

opggg38.jpg

 

 

opggg37.jpg

 

 

 

なにが・・・って、

求愛ダンスを見れてチョぉぉぉぉうれしかったです♪

 

 

 

 

opggg73.jpg

 

opggg72.jpg

 

 

 

幼鳥もたくさんいます。

 

 

opggg75.jpg

 

opggg70.jpg

 

 

 

 

 

安心して一本足で眠りこけてるタンチョウも。

 

opggg76.jpg

 

 

 

 

 

 

羽ばたく姿にも感動です( ;∀;)

 

 

 

opggg82.jpg

 

 

 

 

 

こんな風景が見たかった〜!

 

 

opggg74.jpg

 

 

 

 

 

 

 

opggg69.jpg

 

 

 

この黒い風切羽のお尻をぐいっと持ち上げて?

 

 

 

opggg59.jpg

 

雌にアピール中だそうよ♪

 

 

 

 

opggg66.jpg

 

opggg67.jpg

 

 

opggg64.jpg

 

 

opggg63.jpg

 

 

 

 

そして、、この赤い帽子は、

 

 

opggg44.jpg

 

 

 

 

 

肉瘤という、、でこぼこの皮膚です(;・∀・)・・・

 

 

opggg45.jpg

 

 

うへぇぇ・・・アップはちょっとww

↑自分でやっておきながら(;'∀')

 

 

 

 

 

 

opggg43.jpg

 

 

opggg42.jpg

 

 

 

しばらくすると、

 

 

 

何かのテレビで拝見したことのあるお方が。

 

 

 

 

 

opggg81.jpg

 

 

 

一生けん命鶴の一生を演じてくださっているのですけども

 

目の前の鶴のドラマが激しすぎて(;'∀')

 

 

 

opggg33.jpg

 

opggg32.jpg

 

 

 

ひとり大暴れしている鶴がww

 

 

 

opggg65.jpg

 

 

 

 

 

opggg57.jpg

 

 

 

 

opggg56.jpg

 

 

 

 

 

opggg54.jpg

 

 

 

 

 

opggg55.jpg

 

 

 

 

 

opggg53.jpg

 

 

 

 

 

opggg52.jpg

 

 

 

 

 

opggg51.jpg

 

 

 

 

 

 

opggg58.jpg

 

 

 

てな具合で、、縄張りを主張してまわっております(笑)

 

 

opggg31.jpg

 

 

 

 

 

opggg50.jpg

 

 

opggg49.jpg

 

 

 

 

それにしても、見ていて飽きないのは

 

雪景色とタンチョウだからかな。

 

 

 

 

opggg48.jpg

 

 

 

日本の象徴なんていいましたが、

日本の国鳥は「キジ」ですから(・∀・)

 

 

 

 

opggg47.jpg

 

 

opggg46.jpg

 

 

 

 

飛んでる写真はほぼたっせさんのカメラです。

 

opggg41.jpg

 

 

opggg40.jpg

 

 

 

はあ・・・満足・・・

 

 

 

北さんありがとう♪

 

 

 

 

 

 

 

opggg94.jpg

 

 


午後からはゆっくり

こんな道から海へむかってみます。

 

 

 

 

 

ところが、

 

 

老眼ですけど視力3.0の私は見逃さなかった!!!!

 

 

 

 

 

 

北さん止まって〜ぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

opggg79.jpg

 

 

 

 

あ、

 

 

 

 

 

 

あ、、、

 

 

 

 

 

 

 

あのお方はぁぁぁ〜!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

opggg92.jpg

 

 

 

 

 

日本で一番大きなワシ!!

 

 

 

 

 

 

 

オオワシじゃありませんかぁぁぁ!!!

 

 

 

 

opggg93.jpg

 

もうこれ、めいっぱいのトリミング。

 

 

 

 

めいっぱいのズームと

 

opggg90.jpg

 

 

 

めいっぱいのトリミング。

 

opggg91.jpg

 

 

 

 

遠い・・・遠すぎる( ;∀;)

 

 

 

 

opggg89.jpg

 

 

 

でも、なんとかたっせさんレンズに写ってくれてました。

 

 

 

opggg88.jpg

 

 

 

まてど暮らせど、

 

 

 

 

 

結局飛ばんのかいwwwwwwww

 

 

 

opggg87.jpg

 

 

その羽を広げたら2m50cm以上ともいわれている

オオワシ。

 

 

知床行かないと見れないと思ってたー!!!!

 

 

 

このあとのドライブ中は、

 

ひたすらオオワシに期待を寄せながら走る一行であります。

 

 

 

 

鶴も思い出してよね(T▼T)

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | グァ〜グァ〜倶楽部 | 21:01 | comments(8) | - | pookmark |
平成北海道紀行狎藝个ら右へ右へ!

opggg23.jpg

 

 

新千歳空港からでぇぇ〜す♪

 

 

年が明けてしばらく経ったころ、たっせさんが2月に5日間休暇を取らなくてはならなくなったというので、

私も慌てて会社に休暇を申し入れ、向かったのは冬の北海道ヨ(*'▽')

 

福岡空港の北海道行きのタラップまでが新設工事のために遠くて・・・

荷物ゴロゴロして450m歩きました。

JAL11:25amに飛んで2時間。

 

 

opggg19.jpg

 

 

これ。去年から飛行機、ドライブでとっても重宝している首まくら。

コンパクトだからカバンに潜ませて、

出したらあのイボのところシュポシュポすれば

 

 

opggg29.jpg

 

 

あっというまに首まくら♪

 

 

opggg28.jpg

 

しかも、↑黒いふたのところ開けてボタン押したらプシュって空気がぬけて、

抜けすぎたと思ったらイボをシュポシュポ。

高さも柔らかさも自由自在。

カバーは脱着できて洗えるし、口でふかなくていいから衛生的だしー

首だけじゃなくてもいいクッション♪まじこれ、もう手放せない!

 

 

 

で、、寝てる間に千歳上空。

 

外を眺めたら景色はもっちろん真っ白な世界!!

 

 

opggg3.jpg

 

 

 

opggg25.jpg

 

 

ちょっと腹ごしらえに、千歳のラーメン博物館で函館ラーメン。

 

 

opggg24.jpg

 

 

 

えびそばが、長蛇の列!

http://www.ebisoba.com/

今、北海道はこのラーメンの話題でもちきりだとか。

 

 

そこはスルーして、ミルク系がおいしい北海道♪

 

 

 

opggg22.jpg

 

 

千歳空港限定ソフト食べて(おなかに効果てきめんです( ;∀;))

 

 

 

地下鉄でちょっと移動してJRの駅にやってきまし。

 

opggg27.jpg

 

 

 

石勝線0kmの南千歳駅から帯広に向かいます。

 

 

 

opggg2.jpg

 

opggg1.jpg

 

 

 

もう・・このあたりからは

 

ルル〜ルルルルル〜ル〜♪

 

ルル〜ルルルルル〜♪(さあご一緒に♪)

 

 

 

opggg7.jpg

 

 

 

なんにもないですよ〜〜〜〜

 

 

 

opggg21.jpg

 

 

 

3時間くらい揺られます。

 

もちろん、寝ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かすかに、、アナウンスが・・・

 

 

 

 

 

「根室〜 根室〜 次は根室です。」って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え゛ぇ゛ぇ゛ぇ゛〜〜!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

タイチョ〜〜!!!! 

 

 

根室っちょ!!! 

 

 

おきて!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

opggg20.jpg

 

 

 

めむろ 笑

 

 

 

 

 

そしてこの日のお宿は帯広の東横インで。

 

ここに3日間滞在しまーす♪

 

 

opggg8.jpg

 

opggg6.jpg

 

 

 

 

だってだーって

 

帯広には

 

 

二日間遊んでくれる北さん夫婦がいるんだ 

 

 

 

モーーーン♪

 

 

 

opggg17.jpg

 

 

何をかくそう、北さんも隼夫婦だったりするんだから(*'▽')

 

BUSA20周年話でかんぴゃい♪

 

 

ここ、北さん御用達居酒屋は2回目なんだけど

ホッケとかザンギとかいろいろおいしいのだけど

 

 

opggg5.jpg

 

 

 

私が忘れもしない!!!!

 

 

 

 

 

絶対たべたいやつ!!!

 

 

opggg4.jpg

 

 

ゆりね♪

 

九州の人あんまり知らないんだよこの大きなゆり根。

北海道でしかできないんだよー!

しかも食べられるまでに6年もかかっちゃうんだ。

しかもしかも、、この味はなんかなー

じゃがいものあまーいの、ホクホク?

これは食べた人にしかわかんない♪

あーよかったゆり根食べれて♪取り寄せしちゃう!!!

 

 

 

で、街の道路は氷ですけど・・・

 

opggg16.jpg

 

 

 

夜はサックラ飲んで寝オチ。

(よく寝た日w)

 

 

 

 

 

さぁ〜て!

 

 

起きたら北さんのお迎えで出発!

 

 

opggg14.jpg

 

 

 

 

 

九州では、体験できない気温です。

 

opggg15.jpg

 

 

 

どんな雪でも道路状態でも心強い北さんカー(*^▽^*)/

 

 

opggg26.jpg

 

 

 

 

どんどん右へ向かいます。

 

 

右って(;・∀・)・・

 

 

東だろ! ←みんなの突っ込み。

 

 

 

 

opggg13.jpg

 


そんなこといいからホラ!

 

 

 

赤白矢印キターーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

 

久しぶり〜( ;∀;)・・・

 

スリスリしたいんだけど届かないずら

 

 

opggg12.jpg

 

 

 

帯広から吉田美和出身の池田町を通過してさらに右へ右へ

 

 

 

途中の風景が、、平地でも樹氷!

 

opggg9.jpg

 

 

 

 

しかも、車の暖房は間に合わず、

窓が・・・

 

opggg11.jpg

 

 

 

 

これ、内側が凍ってるんだよ 笑

 

opggg10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

もう、そんなかんじにテンションがあがったまま、

 

 

 

 

あるお方に逢いに来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちはww

 

 

 

opggg30.jpg

 

 

 

 

 

はい今日はここで時間切れ〜〜〜

 

 

| とり天娘 | グァ〜グァ〜倶楽部 | 20:36 | comments(5) | - | pookmark |
カボス城野鳥の王国

tor9.jpg

 

 

 

まるで、あっかんベ〜な後ろ姿のジョウビタキ。

 

カボス城のビワの木付近に住んでいる。

みんな縄張りがあるけど、

ガレージ上のハゼの実をかわりばんこに食べにくるよ♪

 

 

 

tor11.jpg

 

そしておなかいっぱいになると、

リビングから見える電線にとまる。

 

 

 

 

ヤマガラもきました!

 

 

tor7.jpg

 

 

いつか、手乗りでおやつを食べてもらわねば!

 

 

tor2.jpg

 

ヤマガラはちゃんと手で実を抑えてたべるねー

 

 

 

しばらくすると、「ジーーーーッ」って鳴き声が。

 

コゲラです。

 

tor3.jpg

 

 

メスかな?

 

 

tor4.jpg

 

 

コンコンコンコン幹をつついて忙しそうだけど

 

こんなふうにジャンプ♪

 

tor8.jpg

 

 

 

tor6.jpg

 

 

 

 

たまに、、勇まし(; ・`д・´))

 

tor5.jpg

 

 

 

 

 

上空にはノスリも旋回。

 

少し離れたところにとまる。

 

 

tor13.jpg

 

 

 

 

少し移動すれば、

 

道路をのんびり歩くキジに

 

 

 

tor12.jpg

 

 

 

アオサギ。

 

tor1.jpg

 

 

 

由布の野鳥は、警戒心なさすぎだ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくらも???

 

 

tor10.jpg

 

 

 

 

 

 

1月は仕事続きと天気のタイミングも合わず、

婆イクのの字もなくもう2月!

 

 

そんな中で大雪ふったから、

雪遊びした日記につづきます(*'▽')

 

 

 

| とり天娘 | グァ〜グァ〜倶楽部 | 21:49 | comments(2) | - | pookmark |
Tomboy Birder 2019爛螢戰鵐献蹈吋奪肇瀬ぅ!

jhfs2.jpg

 

 

 

由布岳も久住も雪をかぶった日

 

たっせさんの故郷、南薩へ

 

 

 

 

jhfs1.jpg

 

 

鹿児島でも楽しくお正月を過ごし

 

 

jhfs11.jpg

 

 

初詣がてら、南薩の霊峰と呼ばれる美人岳「金峰山」の山頂を目指す

 

 

jhfs12.jpg

 

 

 

 

久しぶりの金峰神社。

前に偶然竜さん夫婦と逢ったところだ。

 

jhfs17.jpg

 

 

jhfs16.jpg

 

 

 

山頂まではすぐです

標高636M登頂(≧◇≦)

 

jhfs15.jpg

 

 

 

 

jhfs60.jpg

 

 

 

 

jhfs59.jpg

 

 

 

 

龍の鳥居からは

 

jhfs61.jpg

 

 

 

桜島もよく見えた日♪

 

jhfs62.jpg

 

 

 

遠くには霧島も見えてます

 

jhfs18.jpg

 

 

jhfs14.jpg

 

 

 

 

 

お昼に大好きなざぼんラーメンを食べて

 

jhfs58.jpg

 

 

 

谷山港にやってきました!

 

jhfs10.jpg

 

 

 

少し噴火して灰が大隅方面になびいてます

 

jhfs9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

そして、谷山港に来た最大の目的は(・∀・)

 

 

 

 

 

ロケットのように果敢に飛び込む

 

 

jhfs43.jpg

 

 

カツオドリだよ〜♪

 

 

最近流行りのチャムス(CHUMS)の、あのロゴのカツオドリです('◇')ゞ

←ペンギンだと思ってたひとw

 

 

 

 

jhfs39.jpg

 

 

 

本日も、一段と顔色悪く登場です。

 

 

 

jhfs38.jpg

 

 

 

実は前回、、

Tomboy Birder 2017 新春号 “顔色は良くないカツオドリの巻”

 

ロケットダイブがはやすぎて、

どうしても飛び込み体制になった姿をとらえることができなかったので

リベンジ!

 

 

jhfs37.jpg

 

 

 

 

jhfs55.jpg

 

 

 

桜島をバックに飛び交うカツオドリが

かっこいいのなんの・・・

 

 

 

jhfs51.jpg

 

 

jhfs54.jpg

 

 

 

しかも、今回は10羽以上飛んでるよぉ〜!

(前回は2羽)

 

 

jhfs52.jpg

 

 

 

そして、腕を上げた?たっせさんが

 

ついにそのロケットダイブを!  (数うちゃ・・・)

 

 

jhfs35.jpg

 

 

とらえたー!!!

 

 

いったい時速何キロで飛び込んでるのか・・・

 

 

 

 

jhfs34.jpg

 

 

 

 

 

 

jhfs33.jpg

 

 

 

こんなにきれいに足もそろえて( ;∀;)

 

 

jhfs31.jpg

 

 

 

すごいー!!

 

 

 

jhfs32.jpg

 

 

 

最小限におさえたスプラッシュ!

 

jhfs30.jpg

 

 

 

しかし悲しいかな、、

 

高速で飛び込みを繰り返すために、

失明から命を縮めているという。

 

飛び込む時、ちゃんと目ぇつぶってないのかな(;・∀・)シンパイ

 

 

jhfs29.jpg

 

 

jhfs28.jpg

 

 

 

正面から。

 

jhfs26.jpg

 

 

jhfs25.jpg

 

 

 

 

 

jhfs24.jpg

 

jhfs23.jpg

 

jhfs22.jpg

 

 

 

 

'`,、('∀`) '`,、

 

jhfs21.jpg

 

 

 

jhfs20.jpg

 

 

 

ミサゴも一緒に飛んでるよ。

 

 

jhfs19.jpg

 

 

 

 

 

 

しばらくすると、鳥山に。

 

 

jhfs8.jpg

 

 

 

魚が集まってるようです。

 

 

 

jhfs49.jpg

 

 

もうカツオドリ祭り♪

 

でも、もぐってそのまま飲み込んでるのか、

魚をくわえてるのを見たことはありません。

 

 

jhfs50.jpg

 

 

 

jhfs53.jpg

 

 

 

 

jhfs48.jpg

 

 

 

 

灯台バックにダイブ!

 

jhfs46.jpg

 

 

jhfs45.jpg

 

 

jhfs44.jpg

 

 

はやすぎてボケてるのもいっぱい。

 

 

 

jhfs47.jpg

 

 

jhfs42.jpg

 

 

 

jhfs41.jpg

 

 

 

 

jhfs40.jpg

 

 

 

 

 

けなげに飛び込む姿に感動する!

 

 

でも、ぷかぷかしてるのがすごくカワイイ♪

 

 

 

 

 

jhfs27.jpg

 

 

 

いつまでも見ていたいが、

 

鳥つながりということで

 

 

 

 

HOC年寄り部で新年会('◇')ゞ

 

 

jhfs57.jpg

 

jhfs56.jpg

 

 

今年はたっせさんの1999隼が20周年を迎えました。

 

そんな20年来の初期型メンバーと、いい季節になったらおごそかにお祝いしようと思います。

 

 

なんだか節目の多い年になりそうです(*^▽^*)

 

 

 

 

| とり天娘 | グァ〜グァ〜倶楽部 | 23:10 | comments(5) | - | pookmark |
彩 その2

 

kogg69.jpg

 

 

由布のオシドリ(*´▽`*)/

 

 

 

たっせさん粘り勝ち。

 

 

kogg68.jpg

 

 

ここで巣作りはじめないかな〜

 

 

kogg66.jpg

 

 

オスは繁殖期が迫るにつれて

ド派手に色合いになるんだよ。

 

そしてメスは抱卵のために地味に地味に。

 

 

 

kogg64.jpg

 

 

 

kogg65.jpg

 

 

 

 

 

--- おまけ --  カボス城のお客さん。

 

 

kogg70.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kogg71.jpg

 

そやな(^▽^;)・・・

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | グァ〜グァ〜倶楽部 | 19:05 | comments(0) | - | pookmark |

toroku17.jpg

 

 

 

近所にいっぱいキタぁ〜!

 

 

 

toroku16.jpg

 

オシドリ、上から見ても芸術的♪

 

 

 

カボス城の裏庭にはジョビもノスリもチョウゲンボウもエナガもかえってきたよ。

 

コゲラはまだー

 

 

 

 

 

| とり天娘 | グァ〜グァ〜倶楽部 | 21:22 | - | - | pookmark |
今年も飛来♪

bopo2.jpg

 

 

オレンジ色のくちばしと、かわいい足。

 

仏法僧が今年もカボス城の近所に飛来しましたわーい

 

 

 

 

 

 

 

 

いまはまだ、縄張りを↓ムクドリが占拠中。

 

bopo1.jpg

 

それ、、食べるん汗

 

 

 

 

| とり天娘 | グァ〜グァ〜倶楽部 | 23:15 | - | - | pookmark |
Tomboy Birder Sky Journey 2018 “帰る日のちゅら海とシロガシラ”

okki40.jpg

 

 

Tomboy Birder Sky Journey 2018 “プロローグのニライカナイ橋”

Tomboy Birder Sky Journey 2018 “めざせやんばる”

Tomboy Birder Sky Journey 2018 “やんばるといえば♪”

Tomboy Birder Sky Journey 2018 “やんばるネイチャー”

 

 

1月の沖縄日記は今年のうちに終わりそうです(*'▽')♪

 

 

 

うるまにあるホテルハーバーで、おいしい朝ごはんをいただいて、

帰りのフライトまでの短時間で眺めのいいところがないかオーナーさんにお尋ねすると

とあるバンタ(沖縄では崖っぷちのこと)を教えてくださいました。

 

okki11.jpg

 

 

行ったことがない(←と、この時はおもってた)から、

寄ってみたかった伊計島に渡ります。

 

 

okki9.jpg

 

 

 

伊計島といえばとびっきり海がきれいとも聞いたことがあるけど、

ちょっと寄り道程度で気軽に写真を撮れるスポットはなかったー"(-""-)"

 

 

okki12.jpg

 

 

 

 

で、はじめて来たよ〜♪とか言っておきながら、

うちに帰ってアルバム見てたら30歳のときに行ってたー(^O^)/

恐ろしく記憶から飛んでたw

 

 

okki30.jpg

 

 

 

わーーーかーーーいーーーーーwww

髪型はかわらんのに(≧◇≦)

 

 

okki29.jpg

 

 

 

もぉぉ〜!

 

このころの息子たちがかわいすぎてたまらん!

(親ばかとでもなんとでも(; ・`д・´))

 

 

 

okki33.jpg

 

okki32.jpg

 

 

どこの海で泳いだのかもわかりません。

 

 

okki34.jpg

 

okki36.jpg

 

 

 

 

国際通りの市場で仲良くなった地元のこどもたち。

大人になってここで仕事してるかもしれません。

 

okki37.jpg

 

okki28.jpg

 

 

 

 

 

okki35.jpg

 

 

 

姉がこの写真を見て、

これ勝連城址やないかなって。

 

 

okki31.jpg

 

どうもこのあたりで遊んだようだ。

 

 

懐かしくなって、昔の写真をあさりだした。

今みたいに簡単にデジカメとかなかったからダンボールひっくりかえしたりして(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、教わったバンタにきてみました。

果報バンタといいます。

 

okki20.jpg

 

 

 

 

ヒュ〜ヒュ〜 フ〜フ〜 ヒェ〜ヒェ〜と、 時にはいい三和音、四和音となって共鳴する

不思議な声が聞こえる。

 

下から這い上がる潮風が無数に穴の開いた岩肌を撫でながら吹き上がるからだねっ

 

 

 

 

okki1.jpg

 

 

 

ここから見えるあの建物は、ぬちま〜す というミネラル塩の工場だよ。

その製法で奇跡の塩と言われているみたいです。

https://www.nutima-su.com/SHOP/19380/list.html

 

ここで我が家の塩をごっそりゲットして帰りました。

 

 

okki19.jpg

 

 

 

果報バンタからの眺め。

この旅はほとんど曇りか雨だったので、

最後に青い海を見れてよかったー(*^▽^*)

 

 

okki17.jpg

 

 

 

okki16.jpg

 

 

ウミガメが産卵にくるという浜。

 

 

okki15.jpg

 

 

 

 

okki18.jpg

 

 

 

 

入口で見た赤い花。

あの大石林山で見たラッパみたいな花の正わかたったよ。

 

okki3.jpg

 

 

okki14.jpg

 

 

子宝草でした!

 

 

okki13.jpg

 

 

 

 

 

ふと、ソテツの上には?

 

白い頭の・・・

 

 

okki26.jpg

 

 

シロガシラが(≧◇≦)!!!!

 

 

今回はいないな〜と思ってたら!

 

 

 

 

okki25.jpg

 

 

5羽くらいがソテツの実に群がってました。

 

 

okki24.jpg

 

 

 

シロガシラ、日本では南西諸島に限定で生息してるんだと。

ヒヨドリの仲間です。

 

 

okki23.jpg

 

 

 

この旅では、ヤンバルクイナやメジロ、サシバ、そしてコウノトリ(; ・`д・´)

 

最後にシロガシラを見ることができましたわーい

 

 

 

okki22.jpg

 

 

okki21.jpg

 

 

 

やんばるは、今回も前回もピーカンの晴れではなかったー!

 

次こそは快晴のやんばるに!

 

 

 

okki8.jpg

 

okki6.jpg

 

 

 

少し、宇宙に近づいた。

 

 

okki7.jpg

 

 

 

 

 

でもって、帰りもジンベエジェットだったんだよ。

ジンベェのストラップつけてたら

なぜか私だけCAさんから絵葉書とステッカーのセットもらったー(≧◇≦)/

 

 

okki39.jpg

 

前の子供がシートの間から片目でジ〜〜〜っと見てた(;'∀')ハハハ

 

次はサクラに乗りたいな〜♪

 

 

 

 

 

帰り着いて、記念に買った琉球グラスでオリオン!

 

okki38.jpg

 

okki2.jpg

 

 

 

北海道のオロロンで落としてきたヤンバルクイナのステッカーもゲットできたし、

 

 

 

 

なんといっても、この2羽が仲間入りしましたわーい

 

 

okki27.jpg

 

 

ちょっと、、ストラップには大きいか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | グァ〜グァ〜倶楽部 | 22:57 | - | - | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Tomboy Birder

+ 運まかせ ARCHIVES

+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE