<< ふるさと徘徊ver. 別府 | main | IHではブブーっ >>
ふるさと徘徊ver. ゆふ

 

湯布院と由布院。

 

ゆふだけは、由布岳。

 

由布院温泉があるのは湯布院町。

 

あぁややこしや〜ややこしや。

 

どっちのときどっち(゚∀゚)/

 

 

 

そんなことより、あのガードレールが燃えているっ。

 

行ってみるのだ確かめるのだ!

 

 

kabo103.jpg

 

 

すっかり活気をとりもどした観光地湯布院を由布岳にむかってつっきるよ〜

 

 

走りながら話をもどしますが

 

湯布院は旧湯平村と旧由布院町が合併して、湯布院町となりました。

 

ここまではよかったのだけれど、その後庄内町、挾間町、湯布院町が合併して由布市になりました!

 

昔の人は字の使い分けができているみたいだけど(゜_゜)

 

 

 

kabo102.jpg

 

 

でも、もともとゆふいんは「由布院」からはじまったということで、

湯布院の由布院駅は由布院なんだねっ。

湯布院という字をみたら、「合併後なのね」とか

由布院みたら「もともとなのね」とかの感覚で看板をみてみると?

さらに頭がこんがらがること請け合いです(笑)

 

 

 

さて、燃えてますが、

 

わかりやすい「ゆ」の字をみながらまだ股引き色の草原をとことこ。

 

 

kabo106.jpg

 

 

 

kabo105.jpg

 

 

毎回、焼けるだけ焼いちゃうぞ!ってかんじであっというまに真っ黒になるので

行ったりきたりして見て見るよ。

 

まだまだだね〜っなんて話してると

 

 

kabo104.jpg

 

 

 

 

熱風きました!

 

kabo101.jpg

 

kabo100.jpg

 

 

 

 

すでに登山口の右側は真っ黒でした。

 

とり天定食食べてわざわざ塚原をまわらなくても、まっすぐあがって来たら焼いてたんだワ

 

 

kabo96.jpg

 

 

kabo95.jpg

 

 

kabo121.jpg

 

 

私たちのように、偶然通りかかったという人がほとんどだろうて、

 

登山の人もまさかこんな風物詩の山を登山できるなんてなぁ〜と

 

思ってる人もいるにちがいない。

 

 

kabo67.jpg

 

 

 

kabo66.jpg

 

kabo65.jpg

 

 

あのガードレールにあがれるには、

下からの火が終わらないと鳥の丸焼きになってしまうので

しばし見物です。

 

 

kabo99.jpg

 

 

灰が! すごすぎてピントが(; ・`д・´)

 

 

kabo98.jpg

 

 

パトカーも何往復もして、走行車に気をつけるように呼びかけます。

 

とくに、自転車やバイクには(;'∀')

 

 

kabo119.jpg

 

 

 

kabo110.jpg

 

 

 

kabo63.jpg

 

 

 

 

 

kabo62.jpg

 

 

 

kabo61.jpg

 

 

こっちから見るとネコ耳のある由布岳。

 

 

kabo76.jpg

 

 

 

画像だけど、なんか見てるとポカポカしてくるのは気にせいか。

 

kabo118.jpg

 

 

 

kabo117.jpg

 

 

kabo116.jpg

 

 

kabo115.jpg

 

 

時折突風がふくので一気に燃え上がる。

 

お互いのインカムスピーカーは風とメラメラの音で声もかき消されるほどだ。

 

 

こんなかんじ⇂

 

 

 

 

 

kabo59.jpg

 

 

 

kabo114.jpg

 

 

 

どんどん広がっていくよ〜(≧◇≦)

 

kabo113.jpg

 

 

 

 

kabo77.jpg

 

 

 

kabo75.jpg

 

 

 

 

 

あんまりけむいので、下から眺めることに。

 

あの三角屋根の駐車場に移動!

 

 

kabo112.jpg

 

 

 

kabo111.jpg

 

 

 

 

ここからの眺めがすごかったぁぁ!

 

kabo130.jpg

 

 

 

 

 

 

kabo107.jpg

 

kabo108.jpg

 

kabo109.jpg

 

 

 

 

 

 

kabo74.jpg

 

 

 

 

こんな間近な野焼きは、毎度のことながら九州ならでわの風景です。

 

 

 

kabo73.jpg

 

 

 

 

 

kabo72.jpg

 

kabo71.jpg

 

 

 

あのガードレールのまわりは炎が落ち着いたので、

 

いざ! いってみるぞ!

 

 

kabo70.jpg

 

 

 

ついさっきまで股引色だった山肌がみるみる様変わり!

 

 

 

kabo69.jpg

 

 

 

kabo68.jpg

 

 

 

 

とにかく、

 

 

kabo129.jpg

 

kabo128.jpg

 

 

息とめてー!

 

 

kabo127.jpg

 

 

こんなとき、フルフェイスはほんとに助かる!

 

でも、油断するとススが侵入してくる。とかいう段階ではないほどの煙です(笑)

 

メットぬぐと、顏が黒いんだぞ〜

 

 

kabo126.jpg

 

 

 

わ、、あ、、、

 

 

年に一度、焼きたてほやほや、煙立ち上る絶景!

 

 

 

kabo82.jpg

 

 

 

 

kabo79.jpg

 

 

 

で!

 

 

 

今年も無事でした( ゚Д゚)・・・

 

 

 

kabo78.jpg

 

 

この、炎を、もう20年以上耐えてきたウンキョガードレール、、

 

誰が書いたか(ほんと言っとくけど私じゃないから!)、

もうここまできたらこの先も時を刻んでほしいわww

 

 

 

kabo81.jpg

 

 

 

kabo125.jpg

 

kabo92.jpg

 

 

 

 

kabo94.jpg

 

kabo93.jpg

 

 

完全に焼けるのを見届けようとするけど

斜面をつたって上がってくる突風がすすを巻き上げるので

しばらく隠れんぼ。

 

 

kabo80.jpg

 

 

 

こわいもの見たさに顏だしても

 

kabo124.jpg

 

 

 

やべーやべー

 

 

kabo123.jpg

 

kabo122.jpg

 

 

 

 

そして、最後まで、、と思ってたのに

 

あろうことかポツポツと( ゚Д゚)・・え〜!!! 雨だー!

 

 

 

kabo91.jpg

 

 

 

これはてぇへんだ!

 

ススだらけの私たちに、今! 雨があたったらどんなことになるか

 

想像するだけでおそろしいので、今日のところはこれにて撤収(; ・`д・´)/

 

 

 

 

 

kabo89.jpg

 

 

 

 

kabo90.jpg

 

 

 

 

kabo87.jpg

 

 

何度か由布の野焼きは見たけれど、

 

煙漂う由布岳〜!

 

かっこいいぞー!

 

 

kabo88.jpg

 

 

 

 

kabo86.jpg

 

 

 

kabo85.jpg

 

 

 

kabo84.jpg

 

 

春は色とりどりではなく、モノトーンという、

独特の由布阿蘇の景色にワクワク♪

 

 

そして、ダッシュすれば15分でカボス城ばんざーい(≧◇≦)

 

 

kabo83.jpg

 

 

バイクも体もまっくろだけど、いままでと違ってさっさと洗車もできて、

ジャケットも革パンもメットインナーもみんなお風呂でジャブジャブ!

カボス城のお風呂には煖房乾燥がついててあっというまに乾いて綺麗になりました〜(*''▽'')ヨカッター!

 

 

ほんとは探検リンリンをしながら帰ろうと思ってたんだけど次回にお預けだ。

 

 

 

 

 

 

 

今回の日記は、惑星由布に降り立った宇宙人よりわーい

 

 

kabo120.jpg

 

 

こんな走りまわってるから、引越し荷物が片付かんのぢゃぁぁ〜

 

 

 

 

 

| とり天娘 | D-TRACKER125&KLX125 | 23:40 | comments(9) | - | pookmark |
☆あゆみちゃん

オカのインパクトには負けるけど(゜_゜)・・・
地元でも知名度ひくかったよ( ;∀;)
役場の人に普段はどこにいるのかきいたけど
「あはははは^^;」で、、しゅうりょ&#12316;&#12316;

由布と湯布の違いわかってくれたー(≧◇≦)?
私もよくわかんなくなったけどw

野焼きは伊豆や京都や、ほかにもあるらしいんだけど
由布や阿蘇の広大さはちょっと、スゴイとおもう♪
いつか野焼きのころに来てほしいな〜



☆のびのびノンさん

なんですと!毎年ノンさんの目と鼻の先っちょです(笑)
と、まあ、私たちも偶然が多いんですけどね^^;
煙につられてっっ

リンリン、、ほどほどのリンリンにしてね(ToT)/~~~
わしゃオンタイヤですからー!
まずは氏神様ツーでお願いします♪




☆くうさん

阿蘇もスゴイけど、大分の野焼きも広範囲なんですよ〜♪
由布岳もまけじと燃やしてます。
この風景がどんどん様変わり!
東北は野焼きはしませんか???

ガードレール、確認しにきてくださいね(∩´∀`)∩




☆sachiさん

米塚みたら、次の週は由布岳と、まだまだしばらく続きますね。
今年は週末ごとの天気がいいので順調のようです。
阿蘇も今年はすごくきれいに焼けてる気がします!


| とり天 | 2017/03/16 7:20 PM |
うんきょのガードレール、無事でよかったー(^O^)/
今度は、由布岳の、野焼きも 見に行ってみたいなーo(^▽^)o ゆふしの、ナンバープレート かわいいね(^O^)/
| sachi | 2017/03/16 12:16 AM |
こんばんは。
相変わらず九州の野焼きは凄い迫力ですね!!!
由布岳がそんなん真っ黒くなるとは、、、
うんきょガードレールも焼けずに良かった(^^)v
| くう | 2017/03/15 10:34 PM |
こいつはてぇへんだww

由布市に住んでいながら、由布岳の野焼はまだ見に行ったことありません。こんなに迫力あるんですね!  何日かに分けて、少しずつ燃やしてるんだと思ってました。

庄内リンリン、嫌という程ご案内してさしあげますよ^^
| のびのびノン | 2017/03/15 4:55 PM |
今日、車で、ゆーふーって、そのままやん!!って盛り上がった。
ガードレールが無事でよかったぁ。
あれ、とり天さんが書いたと思ってたけどなぁ(~o~)

由布院と湯布院は、わかったようなわかってないような、でもなんとなくわかったー!!

煙漂う由布岳かっこいい。
とり天さんのBLOGで真っ黒を見ると、今年もこの季節来たか〜と思う。
そして、谷のピンクも待ち遠しいし、緑の絨毯も!!春よ来い♪
| あゆみ | 2017/03/14 10:41 PM |
☆チャーリー

今夜は眠れません(; ・`д・´)



☆伊右衛門さん

いやはや、、誰が書いたかしらないですが
私がみつけたのは10年くらい前ですが、
「ぜっけーい!!」と、写真をとって帰って写真見てみたら、
手前にピントがあって「うんキョ」

だもんなぁ〜( ;∀;)

でもそれがなんだかつぼってしまって、
あの日からなんだか気になる存在となってしまいました(笑)

ぜひ、みつけてください(爆)

で、ほんとに呼びますよ!
いろいろすることあるんです(w)



☆takeちゃん

音をタイチョが撮っててくれたんだけど、
もうずーーーっとあんなかんじで、
ほんといつかは野焼きの時期にきてみてね!!!


うんきょはとり天さんが書いたんだと思っているひとりです(笑) >

そういうことを書くからー(T▽T)・・・


| とり天 | 2017/03/14 9:17 PM |
野焼きの炎の音、初めて聞きました。
迫力ありますね!
いつかは見てみたい野焼きです。
枯れ草色から真っ黒にすごいなー

湯布院と由布院の謎がとけました。
うんきょはとり天さんが書いたんだと思っているひとりです(笑)
| take | 2017/03/14 12:14 PM |
ガードレールは大丈夫でしたか&#10071;
ヨカッた(笑)そのうちに見に行こう。
野焼きは実際に見ると、迫力ハンパないですよね。

荷物整理に相方と伺いますよ♪
言ってください
| 伊右衛門 | 2017/03/14 9:07 AM |
オネショするぞ!
| チャーリー | 2017/03/14 7:46 AM |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Tomboy Birder

+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE