<< ラクダ色の南北阿蘇ドラ | main | おんせん県マイナス8度の世界 >>
TOMBOY RIDER 2018 1月号狄爾垢る庄内氏神様TOURING!

 

 

 

1年前、カボス城に決めたのは、由布市のご当地ナンバーにしたかったやら

実家にも阿蘇にも近いやら、車庫ありきやら、いまやおんせん県のベットタウン(と信じ込んでいる)でいて

とっても秘境!やら、住み始めて発覚した祖先に呼ばれた説やらやらやらやら

あげたらこれを肴に数日飲めるくらい内容満載なんだけど、

その一つに隣保班に私たちよりひと廻りくらい若いたのもし〜

ライダーノンさんファミリーがいてるということ(*´з`)←高齢化でそこ大事わーい

 

 

この日はやっと半日日程が合って待ちに待った氏神様詣に連れてっていただきます(≧▽≦)/

 

とりあえず山靴で! ってことで昼前に集合しましたが

 

んーと、ノンさんガチ装備ww

 

 

ugiga4.jpg

 

この日は2社まわりです。

 

まずはあの指さしてるあの山へ。

ライダーである民は、一番に鉄馬の神様にご挨拶するよ〜(^O^)/

 

近いけど大きなバイクではちょっと怖い区間がある奥の細道を上がると

お迎えの鳥居。

 

 

ugiga3.jpg

 

 

 

ここから少し上がって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え゛〜っ((@_@))!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

はやいよはやいよ!

 

 

 

 

 

ネタには早すぎるよ〜(T▽T)/

 

 

 

 

 

ugiga2.jpg

 

 

急坂になってギア落としたら入ってなかって

 

 

アクセルだけが ぶぅぅぅ〜ん・・・

 

 

 

 

ドロドロヌメヌメロードとかでもなくて、こんななんでもないカーブで、、、

 

 

 

かなり困惑(*_*)

 

 

ugiga1.jpg

 

 

ちょっとウィンカーがテロン(;'∀')てなってたけど、

点くからテープでまいてもらってノンさんをおっかける。

 

 

 

スマンスマン(;・∀・)

 

 

ちょっと老いの確認しておったんじゃ。

 

 

ugiga12.jpg

 

 

アドレナリン大放出中だったので、次の日痛みがくるとは思っておらずいざすすめ〜

 

 

 

 

 

鉄馬の神様に挨拶する前にこれだよ(ToT)/~~~

 

おーい(ToT)/~~~

 

 

 

ugiga11.jpg

 

 

 

 

そして訪れました。

 

「大将軍神社」名前が勇ましくかっこいい!

 

 

ugiga6.jpg

 

 

説明には菅原道真公や加藤清正公の名前もありましたが

古くからは農耕にかかせない牛馬の神様として地域の人たちに信仰されているとのことです。

 

参勤交代の時には疲れ果てた馬をここで休めると元気を取り戻したとも。

 

 

私も〜( ;∀;)/

 

 

ugiga7.jpg

 

 

 

(もっとはやく来てれば・・と言われてるような)

 

 

 

ugiga9.jpg

 

 

 

 

 

ugiga8.jpg

 

 

 

境内に鎮座する牛馬さまたち。

 

 

 

ugiga106.jpg

 

 

 

ugiga13.jpg

 

 

紅白の山茶花。

 

 

 

ugiga14.jpg

 

 

 

 

 

心して、「これから末永くよろしくお願い申し上げます。」と手をあわせました。

 

あと「今年はこけずに・・・あ゛、もうこけました(;・∀・)」

 

 

 

 

 

天井絵にも見入ってしまう。

 

 

ugiga10.jpg

 

ugiga5.jpg

 

 

この日の一週間後には、大祭で牛をつれて登り、神事が行われたようです。

 

 

 

鉄であれど馬にまたがる私たちとしても

毎年欠かせない神社となりましたニコッ

 

 

ugiga20.jpg

 

 

さらにノンさんのナビで、この山の山頂へ。

 

 

 

こちらには昨年長男と訪れたのだけど

夫婦岩には気づかなかった。

 

ugiga18.jpg

 

 

 

 

 

そしてこのあしなか石からの眺めが!

 

 

ugiga19.jpg

 

 

 

この景色♪

 

 

 

ugiga17.jpg

 

 

⇂こちらは秋の景色。

ゆふのおみちびき

 

 

 

そんな景色のもとで、ランチしまーす。

 

 

ugiga22.jpg

 

 

 

予感はしてたけど小雨ぱらついてるけど気にしない。

 

 

 

ugiga16.jpg

 

ugiga21.jpg

 

 

大盛りのカップ麺もってきちゃって食べすぎがと思ったけど

このあと食べててよかったとおもう場所に。

 

いやあそこまでとは想像つかない場所の氏神様へ詣でるのです。

 

 

外の湯沸しはいいね♪

コーヒーも飲んで移動します。

 

 

 

 

 

 

ugiga98.jpg

 

 

 

 

ugiga99.jpg

 

 

 

 

 

ugiga97.jpg

 

 

 

フットワーク抜群のノンさんが先回り。

嬉しい写真だー(≧▽≦)

 

 

 

 

それから裏道に入る。

 

走りながら昔通った記憶をたどる。

 

 

 

ugiga30.jpg

 

 

 

いまでは2輪しか通行できない半廃道の道だよ。

 

前に野鳥撮りにきた。

 

 

ugiga29.jpg

 

 

8年くらい前はこんなにバリケードもなかったけど(笑)

だいぶ危ないらしい。

 

でも地元ノンさんも懐かしがって通ってくれたのだ。

ありがとう(∩´∀`)∩

 

 

確か明治の橋。たまりませんな!

 

ugiga28.jpg

 

 

久しぶりにながめると、

おしどり発見!

 

 

 

ugiga26.jpg

 

 

 

わー! ここにコロニーがあるんだー!

ますます嬉しいwww

 

 

ugiga15.jpg

 

 

警戒心が強いのでちょっと遠いけど、後日ね(*''▽'')

 

 

 

さて、ここからが本番だ。

 

ノンさんについてく〜!

 

 

ugiga25.jpg

 

 

男池の方面へ走ります。

 

 

途中からまた山の中。

 

鳥居をくぐってさらに奥の細道へ。

 

 

ugiga101.jpg

 

 

ugiga24.jpg

 

 

 

ぐねぐねとあがっていくと、

 

これより徒歩20分と書かれた、熊群神社入り口です。ひらめき

 

 

ugiga23.jpg

 

 

 

 

なんだか・・・人きてるんやろかとおもう雰囲気ですが、

ここにバイク置いてあるきます。

 

テクのあるノンさんはバイクであがれるんですが、

帰りに確実にこけたらしいのでわたしはやめとく(笑)

 

ugiga31.jpg

 

 

で、実は足をくじいてるタイチョ←君もか(爆)

 

それを知ってた豆なノンさんがタイチョのために登山スティックをもってきてくれてるのだ。

(内心私もほしーよーと思いつつ 笑)

 

なんて老人想い、いや気遣いのできるノンさん(;・∀・)♪

 

 

 

 

 

ugiga46.jpg

 

 

 

こんなかんじなら私もバイクで上がれたかなとか思ってたら

 

しばらくするとこんな道に。

 

 

ugiga36.jpg

 

 

 

実は軽トラのタイヤあとが!

 

まっすぐのぼってくだけならとも思ったけど

やっぱ歩いてよかったとおもうつづら折れしかも急すぎる(;'∀')

 

 

ugiga35.jpg

 

 

 

このあたりでみんなこけるという(笑)

 

 

それにしても坂道が急なのだ。

 

ぜーぜーいってるんだー私だけww

 

 

 

ugiga34.jpg

 

 

しかし、いいトレッキングコースです。

ところどころの秘境感が最高だ!

 

 

 

ugiga33.jpg

 

ugiga32.jpg

 

 

この山熊群山という標高800Mほどの山です。

 

この山の少し高いところに神社が。

この日は雨予報ともなってるけどいまは曇ってるだけ。

遠くに高崎山がみえる。

 

 

 

 

またしばらく登ると真っ二つに離れた鳥居が。

 

先の地震もあっただろうに倒れてないんだー

 

 

ugiga45.jpg

 

この鳥居をくぐるのかと思いきや、

ノンさんがいうにはもう道が山道になっていくらしい。

 

反対にも道らしきものがあるけど、

昔山越えに使ってたのか、今は廃道と化してるようだ。

 

 

一緒にこなかったら絶対私は鳥居をくぐって迷子になってるね(´・ω・)

 

 

ugiga40.jpg

 

 

ここで御神水をいただいておく。

 

この時点で水があるのがとってもホッとするよ〜

 

 

あの、、徒歩20分て・・・すでにだまされてる感が(笑)

 

 

ugiga51.jpg

 

 

 


さらに歩くと、ターザンのように頑丈なかずら。

 

 

そしてそんなに大きくない一本の木が巨岩を支えてる!

 

 

ugiga42.jpg

 


岩が寄りかかってます。

多くの石像や、木彫りの仏像もあります。

 

なんて興味深い参道? なんだ。

 

 

 

ugiga41.jpg

 

 

 

ふとした場所には石灯篭が点在しています。

 

 

ugiga37.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ugiga44.jpg

 

 

 


ノンさんに説明ききつつ、おしゃべりしながらあがってきたから気もまぎれてたけど

ここが神社かな! とおもったら社務所で、

 

 

 

ugiga82.jpg

 

 

 

 

神社にはここからわーい

 

 

ugiga39.jpg

 

 


国東の熊野磨崖仏の鬼が一晩で積んだという石の階段を思い出す。

 

 

あの石段を登りながらSORAさんに「磨崖仏の階段でヒーヒーだ!」って写メしたら

速攻「今北アルプスの槍ヶ岳でヒーヒーだ!」って写メ返しがきて笑ったあの日(T0T)

 

 

 

 

とか思い出してプッて一人吹き出しつつ、石段アタック!

 

 

ugiga38.jpg

 

 

 

これを登った先に、

 

 

 

ugiga59.jpg

 

 

 

お社が!!!

 

 

と思ったら、さらにここからや(・o・)!

 

 

まじでー(笑)

 

 

 

 

 

 

 

ugiga61.jpg

 

 


ここでノンさんから軍手が渡される(爆)

↑ノンさん楽しそうです(笑)

 

よーしあの先に神社がー!

 

 

 

 

 

2018年、タイチョは左足、私は右足をくじいてるという2人(笑うしかない)

 

 

でも大丈夫だよ。

リハビリだ♪

 

 

 

ugiga60.jpg

 

 


ふりむかなければ(笑)

 

 

 

ugiga50.jpg

 

 

 

 


ふりむかなければね(笑)

 

 

 

ugiga85.jpg

 

 

 

この先に待ってる神社があると思うと

 

 

 

ugiga49.jpg

 

 

 

 


ところがのぼり切っていざ神社と思ったら

 

 

 

 

 


さらに石段登場(笑)

 

 

 

 

わあ〜! 上がみえーん!

 

 

すごいぞ庄内!

 

 

 

 もう写真はこの1枚しかありません。

 

 

ugiga58.jpg

 

 

 

 


そしてやっとこさ最後の石段を。

 

 

 

 

 

 

 

ugiga57.jpg

 

 

 

 


ここが、、熊群神社だ。

 

 

 

ここまで道路があるわけでもなく、

どうやって運んで建てたのか、それ考えただけでも

なにか、違う力を感じずにはいられない!

 

 

ugiga48.jpg

 

 

 

 

 

しかしお正月も過ぎてるというのに

絵馬が3個だけ。しかも小学生のようです。

 

 

ugiga56.jpg

 

 

縛ってるおみくじもちらほら。

 

 

 

 

ここで3人静かに挨拶しました。

 

目に入ったのは小さな狛犬。

 

 

ugiga54.jpg

 

 

ugiga53.jpg

 

ugiga52.jpg

 

 

どちらも、笑顔(∩´∀`)∩

 

 

 

ここで3人でおみくじを。

ノンさんいわく、前は「何年前に入れましたか」ってくらい古いおみくじを引いたらしい。

この日は比較的最近補充されたようです。

 

 

ugiga55.jpg

 

 

ugiga96.jpg

 

 

みんな、ほどほどでした(・´з`・)

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、ここで終わりではないのだ!!!

 

山頂にある祠を拝むためには、お社の裏手をわけいって、

 

その先にはこの絶壁があるんです⇂のんさんのHPから拝借。

 

 

ugiga112.jpg

 

 


えーっと、心の準備はできてるんですけど

この日2人の足の準備が(笑)

 

 

 

 

というわけで、今日のところは参拝ができてよしとすることに(*_*)

 


でも次は絶対のぼりたい!

 

 

 

 

 

では下ります。

 

 

 

 

ugiga84.jpg

 

 


ノンさんは、前向いておりてくけど、

 

へっぴりな私たちは後ろ向きで(笑)

 

 

ugiga80.jpg

 

 

 

 

 

ugiga79.jpg

 

 

 

 

ugiga111.jpg

 

 

 

ugiga81.jpg

 

 

 


おりるだけでも時間かかるかかる。

 

 

片道20分はうそでーすkyu

 

 

 

 

 

さらには座りながらw

 

ugiga103.jpg

 

 

ugiga104.jpg

 

 

 

 

 

ugiga102.jpg

 

 

 

 

 

 

ugiga78.jpg

 

 

 

 

 

 

ugiga77.jpg

 

 

 

 

もう一度、倒れない鳥居へ。

 

 

 

ugiga76.jpg

 

 

 

 

御神水をガブガブと。

これで長生き。

 

ugiga83.jpg

 

 

 

 

快晴の時にも来てみたいです。

 

でも夏はへびが出そう(゜o゜)

 

 

ugiga110.jpg

 

 

 

 

 

 

 

しかしまー、2人の絵面が老いを加速させるわ(爆)

 

 

ugiga105.jpg

 

 

 

しかし、おんせん県で育ったとはいえこんなに深い由布に

ますます郷土愛がヤッタv

 

 

 

ugiga109.jpg

 

 

 

ノンさんありがとう!

 

 

さらにこれで終わりではなかったー!

 

 

 

ほんの近所のうろうろなのに

 

とどめの景色へ。

 

 

ugiga75.jpg

 

 

ugiga74.jpg

 

 

 

 


チビバイクでもちょっとハラハラドキドキの道々を通過しながら

 

ふもとへ。

 

 

 

ugiga73.jpg

 

 

 

 

民家のある道路沿いはじっこにバイクとめてノンさんについてく。

 

 

ugiga95.jpg

 

 

 

 

 

えぇ〜っっ(@_@)・・⇂ってな

 

 

ugiga89.jpg

 

 


小道をおりてく。

 

 

山の上から一気に谷底へむかいます。

 

 

 

 

目指すは龍昇の滝!

 

 

 

実は由布川峡谷が昨年から閉鎖中。

台風であの階段がおちちゃった(゚Д゚;)

https://yufugawacanyon.jimdo.com/

 

 

 

でも、ここで生まれ育ったノンさんのとっておきの滝へ!

 

 

ugiga72.jpg

 

 

 


むちゃくちゃ下るんやね(笑)

 

 

いまだアドレナリン放出中の私もおりてく。

 

 

 

 

はやい2人に追いつこーとして、

 

 

 

 

 

2人が、消えた??

 

 

 

 

 

ugiga71.jpg

 

 

 


あの穴に入ったんか(゜o゜;)

 

 

 

 

 

と、穴を覗いてみる。

 

 

 

 

 

ugiga64.jpg

 

 

 

 


おった。

 

 

 

 

 

ugiga70.jpg

 

 

 

 

 

 

少しかがみながらくぐっていくと

 


あっちの景色が見えて!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ugiga108.jpg

 

 

 


この妖笑(≧◇≦)!

 

 

 

 

 

 

 

 

ノンさん「見よ! これが庄内秘境の真骨頂!」

 

 

 

ugiga65.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウキャ――(゚∀゚)――!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

なんぢゃこの美しい秘境滝〜!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ugiga107.jpg

 

 

 

 

 


ノンさん「ぼく、ほんとにちいさいころに来たおぼえがあるんだよね。」

 

 

昔はとても行きにくい場所だったけど

最近地元の人たちで手作りで手すりつけたりしてくれたらしい。

 

 

 

ugiga69.jpg

 

 

 

 

 

 


落差は25Mという小さな空間の夫婦滝なんだけど

 

多分あの穴ぽこから出てきたのが探検気分と秘境感を盛り上げて

私的にはむちゃくちゃ感動する空間だった。

 

 

 

 

ugiga66.jpg

 

 

 

水圧でできたホールが歳月を感じさせる!

 

ここは知る人ぞ知る滝だね(≧◇≦)

 

むちゃくちゃ近いのでちょいちょい来るわ♪

 

 

ugiga67.jpg

 

 

 

 

 

 

ここで、本日の3人そろっての記念撮影です。

 

 

 

 

ugiga68.jpg

 

 

 

 

鉄馬の神社から、熊群山。

そして秘境滝。

 

 

ほんの1周30kmも走ってない? のにこんなに楽しい場所があるなんて!

 

 

 

 

ugiga63.jpg

 

 

 

ノンさんほんとにありがとう!

 

 

 

 

では帰るかw

 

 

穴から出てきてのぼりです。

 

 

 

ugiga100.jpg

 

 

 

 

 

 

のぼりの途中に、

 

ugiga88.jpg

 

 

 

へ? この木、浮いてんな?

 

と思って見上げたら

 

 

 

ugiga87.jpg

 

 

街灯です(@_@)・・・

 

電球はないけど。

 

 

 

 

 

浮いてるでww

 

 

ugiga86.jpg

 

 

 

 

由布の七不思議に認定だ(笑)

 

 

 

このあと、それぞれ無事帰路につき、

再集合(*^▽^*)

 

 

ugiga94.jpg

 

 

 

 

お留守番だったあっちゃんとゆーりちゃんと

 

タコパ!

 

 

 

ugiga93.jpg

 

 

 

なんちゃっても板につき、

 

アキラちゃんに借りてるタコ焼き機で

 

あっちゃんの実家で捕れたタコで、

 

タコパ♪

 

 

 

ugiga114.jpg

 

 

 

 


ゆーりちゃんは、すっかり私に抱き着きにきてくれるようになったのだ(≧▽≦)

やべー! かわいすぎる! もう孫見てる目のわたしww

 

 

 

ugiga113.jpg

 

 

 

そろそろアドレナリンの切れた私は、

右足にシップして過ごしましたとさ(≧▽≦)

 

 

ゆふの洗礼?受けつつも

濃い発見に感動の連続の1日だった!

 

 

 

 

 

 

 

ひよこひよこひよこ 後 日 ひよこひよこひよこ

 

 

 

おしどり見にいってみた。

 


やっぱり遠いけど元気に過ごしてる(^O^)/

毎年きててほしいな〜

 

 

 

ugiga92.jpg

 

 

 

 

ugiga91.jpg

 

 

 

 

ugiga90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| とり天娘 | D-TRACKER125&KLX125 | 23:17 | comments(15) | - | pookmark |
☆どもぞー♪

ノンさん、、先日もツーリングいったんだけど
またまたガチ装備でびびる( ̄▽ ̄)・・・・


てかねぇノンさん、
もうすぐあれ納車なんよ〜
ここではいえんけど(≧◇≦)

| とり天 | 2018/03/07 7:30 PM |
ここからコメントができる(笑)
ノンさんと行くとちょっとが本格登山に。
| take | 2018/03/06 8:21 PM |
もちろんプレートは取ってありますともw。
| チャーリー | 2018/02/13 6:51 PM |
☆のびのびノンさん

わりとSぎみなノンさんこんにちわ♪
楽しい半日やった!ほんとにありがとう!
私はこの滝が気にいったので日の射す時にいってみようと思ってます。近いし♪♪

あのつづら折れはこけながらすべりおりて行けば簡単そうだね(T0T)どーしよー(T▽T)/

おしどりも発見できたし
またあそんでね(*^▽^*)ゆーちゃんもwww
ゆーちゃーん 忘れられないようにごりごりしないと。
あ゛!こたつの中からゆーちゃんのエプロンがでてきたんよ!
来週おとどけします(*´з`)


| とり天 | 2018/02/12 6:27 PM |
☆hoshizouさん

こんにちはっっ!
何度もステッカーをはがそうとしたんだけど
もっすごい粘着力なんですよ!!!!!!!!!
これからもこころみてみます( ̄▽ ̄)エー
毎回ドキドキしてください 笑

一つでも先輩がのっててくれてれば勇気がわくので
ブリブリ乗りまくってくださいね♪


| とり天 | 2018/02/12 6:18 PM |
お疲れ様です^^

あのツーリング、素敵な記事にして頂いてありがとうございます!
お二人とも足が治りましたら、熊群山ピーク攻略にご一緒しましょ^^

その時は、あの九十九折れをバイクで(ボソっ)

今回ご紹介したのは庄内の表層的なごく一部です。

まだまだディープなトコ、誘わせて頂きますよ
| のびのびノン | 2018/02/10 11:01 PM |
相変わらず精力的に、いろいろ動いてますね。
隊長よりもちょこっと上の私だって、老いてる場合じゃないっ
バイクは一台しかないけど、どんな道だって突き進んでやるぞっと、いきがっております。

たまにのぞいて、黄色い奴の脇腹に、ステッカーを見ると、ホッとします。
写真が左側しかないと、ドキドキが続きます。
| hoshizou | 2018/02/10 2:11 PM |
☆kiyomakoさん

あのコイは、、遠い目(*´з`)・・・そっちやなくて、
あれはには魚っとしたわぁぁ・・・滝にいく途中にあるよ 笑
鯉干し??食べるんやろか・・

あの番組は豊後遺産とかでおもしろい!
ひとつ私も確かめたい物件があるんよね〜別府に'(≧◇≦)

新年にやってたんだ!!上までは次回リベンジだ。
多分修験道ですね。
いや〜豊後ディープますますLOVE♪♪

| とり天 | 2018/02/10 9:01 AM |
( ・∀・)イイ!!
どこも良いけど、滝に凄く行きたいです (^o^)丿
熊群神社は深夜番組JOKERで新年だったかに登ってたの見て、スゲー神社があるな!って思った
ところであのコイが気になるのですが (;'∀')ナニ?
| kiyomako | 2018/02/09 11:19 PM |
☆や神とのじんこんばんわ(*^▽^*)/

あ゛!!!だから出てきたんだ(; ・`д・´)!!!!

カボス城はブログでは見栄はって巨城の設定なので
夢こわしたくないわぁ( ゚Д゚)・・

マイナリストのみんなのような体力がないので我が家は一足お先におてんばぁぁライダーしてます(笑)
ほんと、尊敬します(*_*)



| とり天 | 2018/02/09 7:51 PM |
☆伊右衛門さん

私もいまさらなんですが今年は遭遇できるといいですね(≧▽≦)
トラ子とごたいめーん♪なんてw
うちのはボロですけど。

えぇ、、私もう来年大台だからそれなりにカスタムします(笑)
にしても由布もディープでしょ♪
湯布院の観光地以外は、こんなとこばっかり(爆)


| とり天 | 2018/02/09 7:41 PM |
☆チャーリーさん

もう加速がやまないんですけどー!
老眼もいきつくとこまでいってまうw

プレート、とってる?(≧▽≦)??
飾る??
| とり天 | 2018/02/09 7:38 PM |
カボス城ライフ満喫してますね〜
あっ!今年もよろしくお願い致しますww
ツーリングなのに、ガレ場、鎖場、廃キング
いまだに、足腰きたわるマイナリスト達ww
さすがに、昨今老いが(*≧m≦*)ププッ
またどこかで遭遇できるといいなと思いつつ
いつかカボス城に招待してくださいΨ(`∀´)Ψ
| とのじん | 2018/02/09 10:40 AM |
深い・深すぎです・・・ ゆふも、要介護ツーリングも!
なんども戻りながら楽しく読ませてもらいました
そんな歳なんですよね(爆

今更ですが、今年もよろしくお願いします。
| 伊右衛門 | 2018/02/09 8:46 AM |
確実に老いてきているお二人さんw。

はやく俺に追いついてきなさい。

肩のプレートも抜いたし、そろそろ活動開始しなきゃ!
| チャーリー | 2018/02/09 8:13 AM |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Tomboy Birder

+ 運まかせ ARCHIVES

+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE