<< 或る朝は | main | カラーチャートは秋の色 >>
TOMBOY RIDER 2018 爐蕕だ山地鶏TOURING!

olvc50.jpg

 

 

私の日記で、食べ物目的のTOURINGタイトルがつくのは珍しい。

とくに狠老椨瓠

 

だって、、たっせさんがこの世で一番嫌いなお肉はだからぁぁぁ(T▽T)/

 

 

で、この日は平日でたっせさんはお仕事だから私の中では必然的にらくだ山地鶏!

 

takeayuちゃんと地鶏行くよ! で集まってくれた

ken-oさん、ノンさんと一緒にカボス城からスタートです。

 

 

olvc13.jpg

 

 

目的のらくだ山へはtakeちゃんリクエストの場所に寄り道しながら。

まずは建設中の大分川ダムだよ。

 

すっかり湖になっています。

ここは建設完了時には「のつはる湖」という名称になりまーす。

 

ノンさんが第2展望所にダムカードができてるというのでまんじゅぅ大橋を渡ってみることに。

 

 

 

おお、、あのお昼寝スポットは、

 

 

 

TOMBOY RIDER 2018 3月号狃佞蝋からTOURING!

 

 

 

 

 

最近流行りのこんなスポットになっちょった!

 

olvc21.jpg

 

 

 

olvc22].jpg

 

むむ?  「ななせダム」??

 

どうもダム名も完成時には大分川ダムから「ななせダム」に決定したようだ。

 

もともと、ななせ川ってのが地元の人には親しみあるからねっ

 

 

 

そしてこんなものもできてたよ。

 

 

olvc11.jpg

 

 

 

ダム建設のたちの中ではメジャーな万歳方式だそうで。。

 

 

流行るかは疑問を抱きながらやってくれたノリのいい4人にばんざーい(≧◇≦)/

 

 

olvc12.jpg

 

 

takeちゃんが好きなロックフィルはほとんど見ないまま走る(笑)

 

 

 

 

 

 

olvc10.jpg

 

 

 

 

ななせダムに来たら私の大好きな豊後奥入瀬街道を走ろうと思ったら拡幅工事のために

通行止めだった( ノД`)

 

こんな道なのに・・・

 

 

 

 

拡幅??   この区間・・・国道442とはいえ

広くされたら環境変わっちゃうんじゃ、、と心配です。。

 

 

それでは、今市(いまいち)から412にぬけて産山経由で。

 

olvc9.jpg

 

 

 

次のリクエストは、とんちゃんや私が最近続けて行ってた荻岳だよ。

 

 

 

 

olvc8.jpg

 

バックショットはあたりはずれの繰り返しだけど

不思議な場所にピントが合って面白いのもあるよねーっ!

 

 

 

 

そして遠くから見たら花笠のような荻岳に上がってきました。

 

 

 

olvc7.jpg

 

 

 

 

 

荻岳駐車場であの日を彷彿とさせる写真。

 

olvc5.jpg

 

 

 

 

と思って当時のしらびその写真をみてみたけど、

↓山の高さがぜんぜん違うんだ。さすが信州!

 

 

運まかせ第7号 “酷道152号から絶景街道にあがれ!”

 

 

 

その点、九州の風景は空が広〜い気がするんだそうだ。

 

olvc6.jpg

 

 

 

雲が多い日で、ぎりぎりくじゅうや阿蘇も見え隠れ。

 

 

olvc20.jpg

 

 

 

olvc19.jpg

 

 

 

目下にススキの広大な地帯があって

あの中を走ってらくだ山目指そう!!!ってことになった。

 

 

olvc18.jpg

 

 

そんなときは鼻のきくken-oさんにおまかせだ(*^▽^*)!!!!

 

どんな道走っていってもいいで〜♪

 

 

olvc4.jpg

 

 

olvc3.jpg

 

 

 

 

いつもとは角度の違う阿蘇山をバックに

愛知からVストタンデムではるばるやってきた二人♪

 

 

olvc2.jpg

 

GSもよかったけど、バイクが軽くなってタンデムメインのtakeちゃんも気楽になり、

長距離も疲れずそこそこ走る1000CCに大満足のようですヽ(*´∀`)ノ

 

 

さあ! ken-oさん連れていっておくれ〜♪

 

 

olvc1.jpg

 

 

 

ユーターンしつつ、荻岳を右に左に見ながら楽しい探検。

 

 

 

olvc46.jpg

 

 

olvc45.jpg

 

 

 

気づいてると思うけど、今日はKLX125だからどこでもいいわよ。

 

 

 

 

olvc36.jpg

 

 

olvc34.jpg

 

 

 

ススキの草原と、いつも見ない風景でむちゃくちゃ楽しい〜!

 

 

 

olvc32.jpg

 

 

 

olvc35.jpg

 

 

 

しばらく写真も撮れないような道を走って?

 

脱出(≧▽≦)

 

 

olvc40.jpg

 

 

olvc37.jpg

 

 

二人が喜んでくれるのが一番うれしいみんなです。

 

 

そのプレッシャーに耐えたken-oさんもホッとする(笑)

 

olvc39.jpg

 

 

 

さあまだまだ!

 

 

もう昼になっちゃって、

 

全員ピン子なのだー!!!!!!!

 

 

 

olvc41.jpg

 

 

 

olvc48.jpg

 

 

olvc47.jpg

 

 

 

 

olvc49.jpg

 

 

 

ken-oさんのナビに従ってみたこがあるような

ないような高森の裏道を爆走だ。

 

 

olvc31.jpg

 

 

 

olvc30.jpg

 

 

olvc29.jpg

 

 

olvc28.jpg

 

 

olvc27.jpg

 

 

色づきはじめた林道を抜けると、

 

なんだここかぁぁ(笑)って道に出て、

 

 

 

 

olvc26.jpg

 

 

 

らくだ山も見えてきました。

 

 

olvc25.jpg

 

 

 

 

雲が流れて月廻りの根子岳が一瞬見えたので記念写真!

 

olvc24.jpg

 

 

 

 

 

 

 

そこからすぐの、地鶏のらくだ山に無事到着。

 

 

 

 

11年ぶりだわ〜・・・

 

 

olvc88.jpg

 

 

まさにらくだ山を背にした、今では超有名な地鶏の炭火焼き屋さん。

 

表まで煙ってます。

 

 

 

玄関には「合戦中」とあります!

平日だけどお客さんはいっぱいだ。さすが・・・

 

 

 

 

で、、、

 

ここに行こうと思う時はバイクはチビにしておこう( ;∀;)と思うほどの

トラウマができた出来事がw

 

 

11年前、隼であの駐車場の奥へ奥へと入っていき、すべって半ごけして

ゆうやのZZRのナンバーを曲げた事件(^▽^;)

 

 

 

↓これはその後の懺悔ツーの懐かしい写真です(笑)

 

 

 

 

てなわけで、そのトラウマも消えるほどに今日はいっぱい食べてやるー!

 

 

 

olvc89.jpg

 

 

 

 

 

地鶏5人分どーん!

 

olvc96.jpg

 

 

ここは醤油漬けの地鶏だよ〜♪

 

塩地鶏は塚原の里。醤油漬けはらくだ山。

 

 

 

olvc95.jpg

 

 

 

いぇ〜い!!! 鶏だ鶏だ共食いだー!

 

 

私の前にナスを並べても、

食べないから。

 

 

olvc91.jpg

 

olvc90.jpg

 

 

 

 

olvc94.jpg

 

 

さ、そろそろ写真撮るのやめよっ!

 

 

olvc93.jpg

 

 

olvc97.jpg

 

 

 

体格差で、takeちゃんの隣に座ったのが痛恨のミス。

 

とか言ってみたりして 笑 笑

 

 

大丈夫。その後また行ったから(^▽^;) へへ

 

 

 

 

らくだ山に来たから、その裏の巨木に寄るよ(*'▽')

 

ノンさんもはじめてというのでちょーどよかったです。

先日の椎葉では、焼畑のお庭にきょーれつな巨木があったから

八村杉とかスルーしていたので、

高森殿の大杉を見にいくよ〜!

 

 

 

olvc87.jpg

 

 

牧場の中を突っ切るので、

ウンキョ爆弾に気をつけながらのぼってきました。

 

 

olvc17.jpg

 

 

olvc16.jpg

 

 

樹齢は400年以上の大きな夫婦杉。

はじめてのみんなも、これはデカイ!!!!と、しばしたたずむ。

 

 

olvc15.jpg

 

枝は龍のようにうねって、地面に突き刺さってまたのびて合体して・・

 

大きすぎて時が止まってみえるね。

 

 

 

 

 

olvc14.jpg

 

 

 

駐車場に戻るときの風景も阿蘇らしく。

 

 

 

 

olvc86.jpg

 

 

olvc85.jpg

 

 

雲があるからこその

光のカーテンを眺めながらパノラマラインで帰路に!

 

 

olvc84.jpg

 

 

 

南側からあがるときの阿蘇山は男らしい。

 

 

olvc83.jpg

 

 

olvc82.jpg

 

 

 

olvc80.jpg

 

 

 

 

olvc81.jpg

 

 

 

 

 

olvc79.jpg

 

 

 

火口を背に草千里。

 

 

 

olvc77.jpg

 

 

olvc78.jpg

 

 

 

それを超えると米塚だ。

 

 

 

olvc75.jpg

 

 

 

 

何度来たか(*'▽')

 

 

 

 

olvc74.jpg

 

 

何度来ても(*'▽')

 

 

olvc73.jpg

 

 

 

これからも何度も(*'▽')

 

 

 

olvc76.jpg

 

 

 

 

いいよねぇ〜♪

 

米塚の風景♪

 

 

 

olvc72.jpg

 

 

 

ついつい、見入ってしまって

 

 

遅れをとってしもた。

 

 

 

 

 

 

olvc71.jpg

 

 

 

 

非力な125で、ビッグオフを追いかけるw

 

 

 

 

olvc70.jpg

 

 

olvc69.jpg

 

 

 

 

 

 

 

涅槃像とアフリカ象さん!

 

かっこいい〜!

 

 

 

olvc68.jpg

 

 

 

 

 

olvc66.jpg

 

 

 

 

 

olvc65.jpg

 

 

 

 

帰るころは、雲も切れて

 

 

olvc64.jpg

 

 

 

どこまでも続く空だったー

 

 

olvc67.jpg

 

 

olvc63.jpg

 

 

 

三愛でken-oさんとはお別れし、

カボス城までの最短ルートで帰ります。

 

いつも、来たら無理やり頼りにしちゃうken-oさん(*^▽^*)

ありがとー!!!

 

 

 

olvc62.jpg

 

 

olvc61.jpg

 

 

olvc60.jpg

 

 

 

三愛からカボス城への最短は意外に牧ノ戸越えなんだよな〜

 

寒くなったら勘弁です。

 

 

 

olvc59.jpg

 

 

olvc58.jpg

 

 

olvc57.jpg

 

 

だんだん空が赤くなるのがはやくなりました。

 

 

 

 

 

由布岳のチョキのシルエットをながめながら湯平経由。

 

 

olvc56.jpg

 

 

 

 

 

湯平温泉の石畳には提灯のあかりが浮かぶ時間。

 

olvc55.jpg

 

グローブでカメラの設定がかわってて写真があれだが(^▽^;)

 

 

 

olvc54.jpg

 

 

 

それぞれ無事に帰巣して、近くの温泉入って

 

またカボス城に集合だ!

 

 

 

 

へへ〜♪ ゆうちゃ〜〜〜ん♪

 

 

olvc53.jpg

 

 

 

たっせさんも帰ってきて、

あっちゃんとノンさん、みんなで夕飯を食べて、まーったりタイム。

 

 

 

takeちゃんがお地蔵さんのように爆睡しだしたから

 

olvc52.jpg

 

 

あの日、落書きされたたっせさんがリベンジに!!!!

(落書きしたのは私なんだけど(^▽^;))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

olvc51.jpg

 

 

気配を察知したtakeちゃん・・・さすがだ(笑)

 

 

 

 

椎葉行って、温泉三昧して、地鶏を食べて・・・

 

takeayuちゃんの秋のバカンスも終わりに近づいてきました。

 

最終日となる次の日は寒くて薄暗い1日になりそうだ(;´Д`)

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ 秋のバカンス ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ

 

運まかせ 第31号 宮崎版犇綵の隠れ里椎葉村TOURING! 前編

運まかせ 第31号 宮崎版犇綵の隠れ里椎葉村TOURING! 後編

別府湯の町よさこらさいさい

 

 

 

 

| とり天娘 | D-TRACKER125&KLX125 | 08:44 | - | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Tomboy Birder

+ 運まかせ ARCHIVES

+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE