<< ハリポタ漬け | main | Jimnyの準備 >>
ピラミッド型パワーストーンを探せ!

 

hikag117.jpg

 

 

冒険心をかきたてるJimnyでおはよう!

 

2018年の秋も終わりを告げる頃のお話。

 

 

hikag115.jpg

 

前回おんせん県道8号7号と走ってみたので、この日は6号に行ってみるぞ。

でも、現在県道6号は途中で通行止めが続いてて分断中なので、

宮崎県側からせめてみることにしました。

数年前に宇目トトロから制覇してるので久しぶりの6号です。

 

 

 

ほんとは、ある行きたい場所を私一人の心に秘めて出発しております('◇')ゞ

 

 

 

早朝だったから阿蘇越え途中にちょっと寄り道すると

雲海はなくとも、久しぶりのじゅんくん登場(*'▽')/←やっとw

 

 

hikag113.jpg

 

じゅんくん奥さんの目を盗んで一人雲海アタックしてたらしいぞー(笑)

 

 

 

hikag114.jpg

 

 

日の出とともに様子も刻々とかわるから目がはなせない阿蘇(*'▽')

 

 

hikag110.jpg

 

 

 

寝子岳とJimny♪

 

hikag112.jpg

 

 

 

 

hikag111.jpg

 

 

 

そしてじゅんくん、地球を感じる場所にこのまま連れてく。

 

hikag116.jpg

 

 

 

 

hikag109.jpg

 

 

 

 

 

 

 

どんどん標高をあげて、、振り向いたら大気圏に近づいた気になる眺めに!

 

 

hikag108.jpg

 

 

 

 

hikag106.jpg

 

 

hikag105.jpg

 

ドライアイスに浮かべたみたいな涅槃像・・・最高♪

 

 

 

hikag107.jpg

 

じゅんくん、長いこととっても大切に乗ってるCBと(*‘∀‘)

 

 

 

 

下る時にボンネットに逆さ涅槃像!

 

hikag103.jpg

 

 

 

 

 

そのまま離陸しそうなじゅんくん(; ・`д・´)

 

hikag102.jpg

 

 

 

阿蘇とバイクがあれば、もうなんにもいらないねーっ!  ←いやいるけど

 

 

 

hikag101.jpg

 

 

 

ちょっとコーヒーであたたまり、

免許とりたての奥さんのところに帰っていきました。

 

hikag100.jpg

 

これから練習だそうな(*^▽^*)

そのうち遭遇できるかな♪

 

 

 

じゅんくん1月のcalendarいれたで〜

 

 

 

 

 

 

ドライブしてて、前にバイクがいる時の風景が大好きだ。

 

だからうしろからバイクきたら、すぐゆずる♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほいじゃまたね!

 

 

 

 

 

三愛付近はいい色合いだった。

 

 

hikag12.jpg

 

 

 

 

外輪山にかこまれて、私たちはいつものパノラマロードへ。

 

hikag99.jpg

 

 

hikag98.jpg

 

 

 

Jimnyは、、

 

 

hikag11.jpg

 

 

景色に溶けこみすぎるが、阿蘇はお似合いw

 

 

hikag10.jpg

 

 

 

どこまでもどこまでも続くススキ野原。

 

hikag97.jpg

 

 

 

hikag95.jpg

 

 

 

hikag94.jpg

 

 

hikag93.jpg

 

 

 

hikag92.jpg

 

 

 

神々しい・・・

 

 

hikag91.jpg

 

景色がねw

 

 

 

 

 

 

hikag9.jpg

 

 

 

美しすぎてなかなか進みませんな〜 笑

 

hikag8.jpg

 

 

 

 

 

hikag7.jpg

 

 

hikag6.jpg

 

 

すごくツーリング日和で、

バイクにジェラシー。

 

 

hikag5.jpg

 

 

hikag4.jpg

 

 

hikag3.jpg

 

 

 

さて、高千穂をぬけて日之影から6号線に入ります。

 

 

hikag2.jpg

 

 

hikag1.jpg

 

 

 

広くて大きな道の横をぐぐぃって入って橋をわたる。

 

 

hikag54.jpg

 

 

hikag53.jpg

 

 

下道ツーリングに最高のロケーション。

 

 

hikag52.jpg

 

 

で、ここが起点です♪

 

 

宮崎県道・大分県道6号日之影宇目線はしりまーす。

 

hikag51.jpg

 

 

 

hikag50.jpg

 

 

 

 

hikag49.jpg

 

 

 

 

 

 

 

少し走るともうこの看板(+o+)

 

 

hikag48.jpg

 

 

 

でも英国館まで行けるらしいのでドライブします。

 

 

hikag47.jpg

 

 

hikag46.jpg

 

 

 

途中に石垣の町、戸川集落を通過。

(折り返しで寄るよ)

 

 

hikag45.jpg

 

 

 

日之影川に沿って奥へ奥へ。

 

日之影町って、いつも町名を見ては日の影だなんて町の名前が・・と思ってたけど

日之影の「影」は光の意味らしい(*'▽')

 

日の光を浴びる町。

 

 

hikag44.jpg

 

 

 

 

でも、その名に反して深い谷間が続きます。

 

 

hikag42.jpg

 

 

hikag43.jpg

 

 

 

道はたまにすごく細くて、

離合場所多し。

 

バイクともすれ違えない部分もあるよ。

 

 

hikag41].jpg

 

 

hikag40.jpg

 

 

 

でもめぐる景観に飽きなくて楽しいっ

 

 

hikag39.jpg

 

 

hikag38.jpg

 

 

hikag37.jpg

 

 

 

かなり走って、やっと英国館。

 

 

 

ところどころにシンボル的カモシカの銅像がお出迎え(*'▽')

 

 

hikag36.jpg

 

 

 

hikag35.jpg

 

 

 

日本カモシカ、逢いたいねえ〜

 

 

hikag123.jpg

 

 

 

hikag34.jpg

 

 

英国館付近をぐるっと散策して、

川を見ながらコンビニで調達してたおにぎり食へたら

バンザイ熊に見送られて折り返す。

 

 

hikag33.jpg

 

 

本当に九州の熊は絶滅したのかな。

 

 

 

 

hikag32.jpg

 

 

 

hikag30.jpg

 

 

hikag31.jpg

 

 

 

このあたりの岩の大きさがすごいんだー

 

私は助手席から川をのぞきこんではスゲー! デケー!

 

を繰り返してる。

 

 

hikag29.jpg

 

 

hikag28.jpg

 

 

 

hikag22.jpg

 

 

 

ほどなくして、石垣の町。

今では全戸7個という戸川集落へ。

 

hikag118.jpg

 

 

hikag121.jpg

 

 

 

 

 

hikag120.jpg

 

 

ここには11mという日本一の高さの石垣があるらしいけど、

どれがそれかはわからなかった(;・∀・)

 

 

 

hikag25.jpg

 

 

戸川の石垣は、宅地や田畑、石蔵から防風垣にいたるまで集落全体を形成しています。

最も古い石垣は、江戸末期の嘉永年間から安政年間(1848〜1860)に築かれたといわ
れ、安政2年(1855)の大地震で壊れた江戸城修復に村から石工の二人が召されたとの記録も残されており、

石工としての技術が高かったものと思われます。

 

 

hikag27.jpg

 

 

とはいえ、この集落が注目されだしたのはまだ40年前くらいのことで

それまでは町の人もこの石垣の風景は当たり前と思って暮らしていたのだとか。

 

 

hikag24.jpg

 

 

まるで城壁のようにかっこいいです。

 

 

hikag23.jpg

 

 

ここでお蕎麦やおうどんが食べられたらしい(;´Д`)

おしかった・・

 

 

hikag26.jpg

 

 

hikag19.jpg

 

 

 

 

hikag18.jpg

 

 

いつ道が開通するかわからないけど、

次は宇目トトロからまた走ってみたいです。

 

 

hikag17.jpg

 

 

 

 

 

hikag20.jpg

 

 

このあたり、和歌山の飛び地

TOMBOY RIDER 2018 GW号猗瑤喘呂忙弔詁本の伝統

を思い出す風景。

 

 

hikag16.jpg

 

 

 

さて、スタート地点にもどってきたよー

 

 

hikag15.jpg

 

 

 

ここで2時半くらいだったかな。

 

カボス城までの帰り道をたっせさんが模索しはじめたので、

 

もし寄れそうなら祝子のパワースポットに行きたい!

 

ってお願いした(≧▽≦)

 

 

hikag14.jpg

 

 

 

 

 

hikag13.jpg

 

 

 

蔵田ICから九州中央道の無料区間でワープして、

延岡の北川まで。

 

 

そして目指すは神様山。

 

 

書いてそのまま「かみさんさん」にそのパワースポットがあるのだ。

 

 

 

hikag88.jpg

 

 

神様山まで、大崩山登山口に向かって祝子川に沿って走る。

 

が、この道が見通しが悪くて走りにくいったら・・・

 

 

hikag87.jpg

 

 

 

 

hikag86.jpg

 

 

祝子とかいて、

 

いわこと呼んでた私w

 

 

ほおりって読むんだって(◎_◎;)

 

 

 

 

まさに、、ホーリーな場所に向かってるわけだね(≧▽≦)

 

 

 

 

hikag85].jpg

 

 

hikag84.jpg

 

 

そしてこの川がまた、、

 

さすが大崩山の麓・・

 

大きな岩の崩れたやつらがゴロゴロww

 

 

しかし離合場所もなく、、

 

ちょっと車を止められる場所もないままひたすら走る。

 

 

hikag83.jpg

 

 

 

 

 

トラックとか来るんだからぁ(´;ω;`)

 

hikag82.jpg

 

 

結局、少し広い場所?までトラックがずっとバックで下がってくれましたありがとう。

 

 

hikag81.jpg

 

 

 

上流に向かってると、

 

 

 

 

あ゛〜っ!!! ヤマセミだぁぁぁぁ!!!!

 

 

 

hikag80.jpg

 

 

映ってないけどw

 

ヤマセミと叫んだところで、ちっとも止まれない神経使う道です。

 

 

hikag79.jpg

 

 

オシドリもいたし。

 

 

hikag78.jpg

 

 

なかなか人が立ち寄れないから

野鳥ものびのびたくさんのし種類がいるんだろう。

 

 

 

hikag77.jpg

 

 

 

さて、祝子ダムやこの茶屋もすぎ、

 

道端の駐車場らしきところに車を止めてちょっとした山のぼり。

 

hikag76.jpg

 

 

 

巣ノ津屋洞窟遺跡という場所までえいさえいさと

ロープを伝って。

 

 

hikag75.jpg

 

 

hikag74.jpg

 

 

 

すると、、、

 

 

大きな岩が!

 

 

 

タイチョ〜! それか! 

 

hikag73.jpg

 

 

と思ったけど、もとっ上がある。

 

 

さらに、

 

 

hikag71.jpg

 

 

 

さらにと上がっていって、

 

最後は240段の階段をあがる。ぜえぜえww

 

 

hikag68.jpg

 

 

 

すると一枚岩がドーンと現れて

その向こうに大崩山の山頂がそびえている!

 

 

 

hikag72.jpg

 

 

hikag70.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巨大な一枚岩に登頂(; ・`д・´)

 

 

 

hikag65.jpg

 

 

 

hikag66.jpg

 

 

 

 

そしてもうすぐ山影に沈もうとしている太陽が、

絶壁を照らす!

 

hikag69.jpg

 

 

 

hikag64.jpg

 

 

 

 

 

まるで導かれるようにここやってきた、その目線の真横にそれは鎮座しておられたぁぁぁ!

 

 

 

 

 

hikag59.jpg

 

hikag60.jpg

 

 

洞穴の遺跡。

 

縄文遺跡の一つらしく、いろいろな出土品があったらしい。

 

 

てかね、光が強すぎて・・・

 

さらに、その大きさをもっとわかりやすく写真を撮りたいと回り込もうとすると・・

 

 

 

 

ブ〜〜〜ン・・・・・

 

 

 

背筋が凍る羽音が・・

 

 

hikag90.jpg

 

 

岩の上の方に巨大な蜂の巣がぁぁ!!!!

(びっくりして写真はない)

 

 

 

そういえば、、入口に蜂の巣に注意って書いてあったような。。

 

 

 

なんのお導きかあれだけど、

今年は蜂には超敏感なので撤収だ( ;∀;)

 

 

 

 

 

しかし、、これだけはおさえておかなくては。

 

 

 

hikag61.jpg

 

 

美しすぎる人工的なピラミッド型のこの岩の先っちょが、

この巨石を支えている!?のを!!!!!!

 

 

 

hikag62.jpg

 

↑まだ蜂に気づかず近寄る人。

 

 

 

 

すごく神秘的なところだったよ。

 

 

 

ほおり(祝子)なだけにホ〜リ〜な場所だった。←これ言いたかっただけかw

 

 

むちゃくちゃ遠かったけどww

 

 

 

 

 

 

 

近くにとっても気持ちがいい温泉があるので入って帰ります。

 

 

hikag58.jpg

 

hikag57.jpg

 

 

hikag56.jpg

 

 

 

祝子川温泉美人の湯♪

 

hikag55.jpg

 

 

 

こんな山奥の温泉の夕飯メニュ〜にグリカレがあったから

うれしくて食べた。

 

 

hikag122.jpg

 

 

うどん出汁で作ってみたんです!って

山の幸のタイカレーで、「ありです!」って味だった♪

 

 

 

 

 

 

帰り道は・・

 

国道326号に出る峠道を。

 

 

hikag119.jpg

 

 

その後、久しぶりに唄喧嘩大橋を渡って、

三重から大野ぬけたらカボス城まで2時間で帰りつきました。

 

 

阿蘇から6号〜そしてホ〜リ〜な体験ができた晩秋。

 

このパワーもって2019年へ(≧▽≦)!!

 

 

 

 

 

| とり天娘 | Jimny | 12:04 | comments(3) | - | pookmark |
☆キョクチョさん

こんばんは!
やはり、キョクチョさんのパワースポットは
阿蘇ですね〜♪♪

首は大事ですから(;´Д`)
無理せず、まっすぐな姿勢のバイク
V-stromってのがありますよ(笑)

首をながーくして待ってますから、
少しずつでもよくしてくださいねっ!




☆チャーリー

県道・国道制覇、楽しいよっ
でも、四国の道はほんとにすごそうだ(笑)
老後の楽しみにキャンプとあわせてどうですか(≧◇≦)



| とり天 | 2019/01/15 7:59 PM |
俺も、四国のすべての山道(県道・国)制覇してやろうかな〜〜〜w。多分、まだまだ走ったことのない道いっぱいあるはず。
| チャーリー | 2019/01/15 7:43 AM |
黄金色の阿蘇と渋いジムニーのコンビ最高ですね!
阿蘇の雲海はとても幻想的で美しすぎます。
阿蘇は私のパワースポットです。今年も元気をいただきに行きますよ〜。
まずは首のリハビリから(泣)だけど。
| キョクチョ | 2019/01/14 9:14 PM |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Tomboy Birder

+ 運まかせ ARCHIVES

+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE